これぞ節約術!「700万円の貯金をした人」が貯金のために“実践していること”【みんなの節約術】

これぞ節約術!「700万円の貯金をした人」が貯金のために“実践していること”【みんなの節約術】

物価が上がり、節約を意識するようになった方も多いのではないでしょうか。

そこでMOREDOOR編集部では、「毎月の支出額の内訳」に関するアンケートを実施!

今回は宮崎県に住むMさん家庭の収支内訳から、独自のやりくり術も含めて結果をご紹介します。

監修者:黒田悠介
税理士法人Bridge代表税理士
金融機関・IPO企業・富裕層コンサルティング会社を経て、税理士法人Bridge東京・静岡事務所を創設。
「お客様に幸せの架け橋を」というビジョンを掲げ、多角的な税務サービスを行っている。

▶︎税理士法人BridgeHP

▶︎lit.link

Mさん家庭の状況

●所在地:宮崎県
●年齢:33歳
●家族構成:夫婦
●世帯年収:4,000,000円(夫のみ)
●貯金額:7,000,000円

宮崎県、2人家族の収入状況と1ヶ月の主な出費内訳

家賃や食費、光熱費など、主な1ヶ月の収支内訳は以下の通りです。
●賃貸:60,000円
●間取り:1LDK
●食費:40,000円
●交際費:5,000円
●電気代:6,000円
●ガス代:14,000円
●水道代:7,000円
●車:6,000円
●その他:30,000円

Mさんの悩んでいること

「昨年まで夫婦で働いていましたが、体調の観点から現在一馬力なので、収入減で苦労してます。突発的な支出があり、なかなか計算通りになりません。」とのことで、収入減や急な出費などに困っているようです。

Mさんの節約術はこれ!

「夫婦どちらの実家も野菜や米を栽培してるので、食費を軽減できています。基本的に、積立をしています。また、月々の下ろす額を一定にしてそれ以外では下ろさないようにしています」と話してくれたMさん。

食費の削減や積立、貯金の工夫など、さまざまな観点から節約を実践しているようです。

1つ1つ見直しを行い、まだできることがないか検討してみると良いのかもしれませんね。

すぐできる節約術は?

また、編集部に寄せられた他の方の節約術もご紹介します。

「旅行や出張に行ったとき、昼は外食して、夜はテイクアウトできるお店を探して、お酒は缶ビールなどを買って部屋で食べるようにしています。居酒屋でお酒を飲むとお金がかかりますが、缶ビールを買って飲むと同じ量でも金額が全然違います」(46歳/自営業)

「服は新品を買わずにリサイクルショップを活用します」(49歳/主婦)

節約のアイデアの参考にしてみてくださいね。

今回の「みんなの節約術」は、宮崎県にお住まいのMさんの収支内訳と、すぐにできる節約術をお伝えしました!
監修者:黒田悠介(税理士法人Bridge代表税理士)


※この記事は編集部に寄せられた実話ですが、すべての方が当てはまるとは限りません。
必要に応じて専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。
(MOREDOOR編集部)
◆調査主体:MOREDOOR編集部
◆調査方法:クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」によるアンケート調査
◆調査期間:2023/4/11

黒田悠介

税理士法人Bridge 代表税理士

金融機関・IPO企業・富裕層コンサルティング会社を経て、税理士法人Bridge東京・静岡事務所を創設。

「お客様に幸せの架け橋を」というビジョンを掲げ、多角的な税務サービスを行っている。