“既婚者”だったらと気持ちの整理がつかない私。“真実”を知るためには直接彼に聞くしかなくて…【独身女子のリアル#65】

“既婚者”だったらと気持ちの整理がつかない私。“真実”を知るためには直接彼に聞くしかなくて…【独身女子のリアル#65】

34歳の生きる道とは……?

さまざまな生き方を選択できる今、“結婚したい”独身女性のリアルを描く漫画家のむすん(@nomusun777)さん。

今回は、のむすん(@nomusun777)さんの『【#65】独身女子のリアル』を紹介します!

◀1話から読む!

【前回までのあらすじ】

さなは34歳独身、彼氏ナシ。
昔は自然に結婚できると思っていたけど、今は結婚への“道のり”が遠く感じる……。
ある日、本屋でタイプの男性“まさと”と出会うも、電話番号を渡せずじまい。
ところが偶然、駅のホームで再会し、その日の内に付き合うことになりました。
しかし付き合って4ヶ月が経つも、頑なに家を避けるまさと。次第にさなは不安な気持ちを抱くようになったのです。

“真実”を知りたい反面、知る覚悟ができないさな。1日中葛藤し……。

彼を信じたい……

アバター

【独身女子のリアル】のむすん

あなたにオススメ