式場を決めた後に試着に行くと衣装が少なくてガッカリ…!ブライダルフェアでの後悔2選

式場を決めた後に試着に行くと衣装が少なくてガッカリ…!ブライダルフェアでの後悔2選

ブライダルフェアではさまざまなことが体験できます。

しかし、なかには後悔してしまう結果になることもあるようです。

そこで今回は、「ブライダルフェアで後悔したエピソード」をご紹介します!

確認しておけば良かった衣装の数

何件か結婚式場の見学に行って、雰囲気や立地が一番良いと思った式場にしました。

私は衣装選びが楽しみで仕方ありませんでした。

しかし、試着に行ってみると、衣装が少なくてガッカリ。

他の式場では見学で試着体験もあり、100着ほどあるところも。

私達が選んだところは、試着ができませんでした。

理由は「契約が決まった方の試着のみ対応をしている」とのことでした。

それを聞いて、さぞかしたくさんあるんだろうなと期待をして行ったのに、20着もあったかなかったか……。

しかも、ほぼ赤色で「高いお金を払ってこれ?」と落ち込みました。

見学のときに、何着くらい衣装があるのか確認したほうが良いです。

(31歳/専業主婦)

やめておけば良かった当日の契約

ブライダルフェアに参加すると、最後に料金の話があります。

その際に、その日に契約をすれば大幅な割引が適用されるとの紹介があります。

他にも式場は沢山あるので、他のも見てみたいと思いましたが、お金につられて申し込んでしまいました。

後から別の結婚式場の良い評判を聞いたりすると、もっと見ておけば良かったなと後悔してしまいます。

(38歳/会社員)

これからの人は参考に

どんな式場を選ぶのが正解かは人それぞれ。

今回の先輩方のエピソードを参考に、ブライダルフェアを楽しんでくださいね!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(MOREDOOR編集部)

あなたにオススメ