家に督促状が送られてきたので両親が弟を問い詰めると借金が判明!→援助依頼が来たけれど、弟は反省するそぶりもなし<金銭トラブルエピソード>

家に督促状が送られてきたので両親が弟を問い詰めると借金が判明!→援助依頼が来たけれど、弟は反省するそぶりもなし<金銭トラブルエピソード>

ある日、家に送られてきた督促状。
不審に思った両親が弟を問い詰めると……。

今回は、実際にあった“金銭トラブルエピソード”をご紹介します。

弟が借金を……


あるとき、督促状が家に届きました。
不審に思い両親が弟を問い詰めると100万を超える借金があることを告白。

弁護士に依頼し整理をするも、弟がすぐに返せる金額ではなく私にも援助依頼が……。

ところがこれで終わりではなく、他にも借金がある事を黙っていて「実はこれも」と言ってきたのです。

私の当時の交際相手は公務員だったために、事を知り別れを切り出されてしまい私も声を荒げ弟を叱責。

弟は「みんなで責めるな」と自分のした事を反省するそぶりもなく、親と弁護士はさらに怒ります。

私は弟だけには2度と金銭援助しないと決意しました。
弟はいまだに借金を返し終えていないようです。

(35歳/会社員)

態度が変わらず……

弟が借金を作っていることが判明し、投稿者さんにも返済のための援助依頼がきたものの、本人に反省しているそぶりが見られなかったというエピソード。

家族の借金が判明したとき、皆さんはどう対処しますか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
(MOREDOOR編集部)

あなたにオススメ