中学生でお小遣い制なのに友達が何も”払わない”!?→負担した金額を控えると…”1万円”超え!!<金銭トラブルエピソード>

中学生でお小遣い制なのに友達が何も”払わない”!?→負担した金額を控えると…”1万円”超え!!<金銭トラブルエピソード>

今回は、実際に募集した「金銭トラブルエピソード」をご紹介!

投稿者さんが中学生のときのこと。

いつも一緒にいる友人の行動に、衝撃を受けた体験談です。

お財布を出さず……


中学生のころの話です。

まだお小遣い制で、バイトもできません。
ある程度、使えるお金が決まっている年頃です。

しかし、いつも一緒にいる友達が、たびたびお財布を出さずにいました。
ファストフードのポテト代、ジュース代などなど。

なんとなく怖くなった私は、こっそり金額を控えたのです。
ついに1万円を超えたときに、ゾッとしました。

それ以降「私も手持ちがないんだ」と、その友達に伝えるようにしたのです。
理解したのか、友達はお財布を開けるようになりました。

(31歳/主婦)

友人の行動に衝撃……

中学生のとき使えるお金が限られていたにもかかわらず、一緒にいる友人がたびたび財布を出さず、負担した金額が1万円以上にのぼった体験談……。

皆さんなら友人の行動が気になったとき、どう対応しますか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(MOREDOOR編集部)

あなたにオススメ