「身体の性別が男ってだけなのに」本当の意味での”多様性”ってなんだろう?/トランジェンダーいちかの葛藤

「身体の性別が男ってだけなのに」本当の意味での”多様性”ってなんだろう?/トランジェンダーいちかの葛藤

本当の意味での“多様性”って何だろう?

高校教師を経て現在はまんが家として発信を続けている、トランスジェンダーのまんまるいちかさんによる独占連載!
「トランスジェンダーいちかの葛藤」第5話を紹介します。

いま一度多様性について考えてみた

 

本当の意味の”多様性”とは

最近よく耳にする”多様性”について今一度考えたいちかさん。

”多様性”を推奨しようと「決めつけは良くない」という考えを押し付けることこそが、多様性を無視している。

人それぞれ価値観は違い、自分と反対意見を持つ人間もいる。
しかし、その時にその人たちを意見で抑え込もうとするのではなく「そういう考えもあるよね」と理解し尊重する姿勢が必要だと考えさせられるお話でした。



(MOREDOOR編集部)
(イラスト/@まんまるいちか)
※本連載はすべて実体験をもとに描かれています

まんまるいちか

まんまるいちか

まんが家

おはまるハイタッチ!

大阪在中、1988年2月生まれのどこにでもいるトランスジェンダー♀。

高校教師を経て現在はまんが家として発信を続けております。

まんがは世界を救う!?と信じて、ひたすらまんがを描き続ける日々。

将来の夢は、どんな人とも対等にお話出来るような”エラい人”になること。