aiboの最新情報

aibo に関するニュース検索結果   83件

ロボットが表情を変える? 学習型パートナーロボット「unibo(ユニボ)」

ロボットが表情を変える? 学習型パートナーロボット「unibo(ユニボ)」

近年、徐々に注目が集まっているロボット業界。産業用ロボットから家庭用ロボットまでさまざまな用途で使われはじめていますが、日本企業が開発した家庭用ロボット「unibo(ユニボ)」はご存じでしょうか。「個性を学習するロボット」と.. 続きを読む

炊いている途中でフタが開いてしまっても 中居正広が10年、炊飯器を使い続ける理由

炊いている途中でフタが開いてしまっても 中居正広が10年、炊飯器を使い続ける理由

※写真はイメージ元SMAPの中居正広さんが、2018年2月5日に放送されたバラエティ番組『なかい君の学スイッチ』(TBS系)に出演。この日は「芸能人が本当に買ってよかったモノ」というテーマで、出演者たちが生活日用品や財布、衣服などさま.. 続きを読む

中居正広、10年使う“壊れかけの炊飯器”への愛

中居正広、10年使う“壊れかけの炊飯器”への愛

タレントの中居正広(45歳)が、2月5日に放送されたバラエティ番組「なかい君の学スイッチ」(TBS系)に出演。10年以上使用している“壊れかけの炊飯器”への愛情を語った。中居が使用している炊飯器は、現在フタの噛みが甘く、炊き始めて1.. 続きを読む

ユカイ工学「クーボ(Qoobo)」レビュー:どうしてもリアル猫と比べてしまう、高性能癒やしデバイス

ユカイ工学「クーボ(Qoobo)」レビュー:どうしてもリアル猫と比べてしまう、高性能癒やしデバイス

Image: Sam Rutherford/Gizmodo US ユカイ工学による、猫のような尻尾を持つクッション型ロボット「クーボ(Qoobo)」を、米GizmodoのBryan Menegus記者が実際に使ってみてレビューをしております.. 続きを読む

ユカイ工学「クーボ(Qoobo)」レビュー:どうしてもリアル猫と比べてしまう、高性能癒やしデバイス

ユカイ工学「クーボ(Qoobo)」レビュー:どうしてもリアル猫と比べてしまう、高性能癒やしデバイス

Image: Sam Rutherford/Gizmodo US ユカイ工学による、猫のような尻尾を持つクッション型ロボット「クーボ(Qoobo)」を、米GizmodoのBryan Menegus記者が実際に使ってみてレビューをしております.. 続きを読む

トルーパーよ、目標排除せよ!音声認識・顔認識・ARアプリなどを備えた「First Order Stormtrooper」がAmazonでも販売開始

トルーパーよ、目標排除せよ!音声認識・顔認識・ARアプリなどを備えた「First Order Stormtrooper」がAmazonでも販売開始

ギズモード・ジャパンより転載:このサイズのものがロボットというアツさよ。ソニーの新型aiboが発売され話題となっていますが、最近のロボティクスなおもちゃってかなりテクノロジーするようになりましたよね。こう、物理的なギミックで.. 続きを読む

ソニーのペット型ロボット「aibo」の「かわいさ」とは?ロボットを「かわいい」と思う心理とは?

ソニーのペット型ロボット「aibo」の「かわいさ」とは?ロボットを「かわいい」と思う心理とは?

■リアルすぎるロボットはかえって不気味に感じる?人工知能は今とても注目される技術のひとつですね。最近では家庭用音声AIアシスタントが流行ったり、企業の受付にロボットが導入されたり、どんどん動きや姿や発する言葉はリアルになっ.. 続きを読む

トルーパーよ、目標排除せよ! 音声認識・顔認識・ARアプリなどを備えた「First Order Stormtrooper」がもうすぐAmazonでも発売へ

トルーパーよ、目標排除せよ! 音声認識・顔認識・ARアプリなどを備えた「First Order Stormtrooper」がもうすぐAmazonでも発売へ

Image: Amazon.co.jp このサイズのものがロボットというアツさよ。ソニーの新型aiboが発売され話題となっていますが、最近のロボティクスなおもちゃってかなりテクノロジーするようになりましたよ.. 続きを読む

【2歳~6歳の子ども向け】ママの時代にはなかった!進化系オモチャ8選

【2歳~6歳の子ども向け】ママの時代にはなかった!進化系オモチャ8選

source:http://www.shutterstock.com/子どもと一緒にオモチャ屋さんに行くと、自分の子どもの頃にはなかったオモチャに親の方がわくわく。テレビのCMを見ていても、オモチャの“進化”に驚きます。モノクロがカラーになっていたり、指でタ.. 続きを読む

世界最大のラスベガスCESは『Hey!Google』ジャック!?

世界最大のラスベガスCESは『Hey!Google』ジャック!?

毎年アメリカ・ラスベガスで開催されている世界最大の家電の展示会「International Consumer Electrics Show(CES)」。数年前から自動車業界でも話題になっていて、自動運転やAIが取り上げられるようになってからは特に存在感を強めて.. 続きを読む

iOS 11.2.2リリース!次期iPhone SEの新情報!など今週の話題を一気読みッ

iOS 11.2.2リリース!次期iPhone SEの新情報!など今週の話題を一気読みッ

ライターyumiの独断と偏見で、話題の記事をピックアップしてお送りする「週刊かみあぷ速報」が今週もやってまいりました。今週もiOS 11.2.2リリース!次期iPhone SEの新情報!など話題が盛りだくさんですよ!■今週の注目ニュースiOS 11.2.. 続きを読む

【未来キタ】まるでマンモス! 重量3.6トン以上なのに時速32キロで歩ける「ロボットスーツ」が海外で登場!

【未来キタ】まるでマンモス! 重量3.6トン以上なのに時速32キロで歩ける「ロボットスーツ」が海外で登場!

バク宙するロボットが登場したり、全長8.5メートルの超巨大な2速歩行ロボットも開発……さらには新型AIBOが発売されたりと、話題には事欠かないロボット業界。そんななか、米国の電子機器メーカーが、重量3.6トン以上ありながらも時速32キ.. 続きを読む

「VS嵐」に、これまで負けなしの亀梨和也が登場!【視聴熱】1/11デイリーランキング

「VS嵐」に、これまで負けなしの亀梨和也が登場!【視聴熱】1/11デイリーランキング

webサイト「ザテレビジョン」では、1月11日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。■ 人物ランキング 亀梨和也の質問に松本潤がルーティーンを明かす1位 嵐/2位 舞祭組/3位 東方神起嵐…1月11日に「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、.. 続きを読む

34万円は払えないけどaiboと触れ合いたいなら…アプリはどう?

34万円は払えないけどaiboと触れ合いたいなら…アプリはどう?

動物アレルギーや住まいの事情などで、ペットを飼えない人もペットを飼っている気分を味わえるのが、ソニーが開発した犬型ロボット「aibo」。2017年11月にリニューアルして再登場しましたが、総額約34万円にもなる高価なものでなかなか手.. 続きを読む

aiboといち早く触れ合える!ソニースクエア渋谷プロジェクトに「aibo room」が登場!

aiboといち早く触れ合える!ソニースクエア渋谷プロジェクトに「aibo room」が登場!

1999年に、今までなかった「ペットロボット」というジャンルを確立し、一大ブームとなったソニーのロボット「AIBO」。その「AIBO」が「aibo」となって12年ぶりに復活する!「aibo」は、2017年11月1日(水)に発表され、同日午後11時01分.. 続きを読む

2017年テック業界で起こった大事件

2017年テック業界で起こった大事件

Image: Shutterstock 今年も話題の絶えない年でした。2017年、ギズモード・ジャパンで取り上げたテック系ニュースの中から、とくに大きな注目を集めたものを振り返ってみました。全体的には、AIや仮想通貨などソフトウ.. 続きを読む

ギズモード・ジャパンの中の人が選ぶ「2017年ベストガジェット」

ギズモード・ジャパンの中の人が選ぶ「2017年ベストガジェット」

Image: Hadrian/Shutterstock.com 全員のトップ3に入ったのは、アイツ。2017年のテック業界を振り返ると、やはり印象的だったのは「スマートスピーカー」の成長ではないでしょうか? Google Homeと.. 続きを読む

とろサーモンがNHKで商品名連呼、怒られる

とろサーモンがNHKで商品名連呼、怒られる

お笑いコンビ・とろサーモンが、12月28日に放送された情報番組「あさイチ」(NHK)に出演。商品名を連呼し、注意を受ける一幕があった。番組はこの日、「2018トレンド大賞」をテーマに進行。セラピーロボットやペット家電などがブームに.. 続きを読む

aiboといち早く触れ合える!渋谷モディに「aibo room」が登場

aiboといち早く触れ合える!渋谷モディに「aibo room」が登場

ソニー株式会社は、2018年1月11日(木)から3月中旬予定で渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点であるSony Square Shibuya Project(ソニースクエア渋谷プロジェクト)において、自律型エンタテインメントロボットaiboと触れ合える企画「.. 続きを読む

ついに子供の教育用ロボットまで…!?パナソニックが開発した『cocotto』とは?

ついに子供の教育用ロボットまで…!?パナソニックが開発した『cocotto』とは?

近年、ソフトバンクの『Pepper(ペッパー)』をはじめ、さまざまな場面で活躍するロボットが次々に開発されていますが、最近ではパナソニックが開発した“子供の教育用ロボット”まで登場し、話題になっています。いったいどんなロボットな.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。