PTAの最新情報

PTA に関するニュース検索結果   486件

ユニコーン、デビュー30周年記念ツアー初日のライブ映像を特急配信!

ユニコーン、デビュー30周年記念ツアー初日のライブ映像を特急配信!

これまで公演当日の模様をSNSで即日公開したり、メンバー監修によるツアードキュメンタリーを公開したりと新たな試みを続けているユニコーンが、12月6日に開催したデビュー30周年記念ツアー『UC30 若返る勤労』の初日である福岡DRUM LOGO.. 続きを読む

〇〇アピールは注意!20代女子が嫌う「自虐風自慢」

〇〇アピールは注意!20代女子が嫌う「自虐風自慢」

「自虐的な事を言って、笑わせてくれる人が好き」本来、自虐とは、自分を落とす行為ですよね。最近では、話や自慢をしたいがために、自虐的な要素を会話に取り入れる人がいます。それでは、話を聞いている側からすると結局聞き損になり、.. 続きを読む

恵比寿マスカッツ1.5の冠番組、約2年で幕…終了まであと3回

恵比寿マスカッツ1.5の冠番組、約2年で幕…終了まであと3回

日本のセクシー女優やグラビアアイドル・モデルなど、多業種のタレントで構成された女性アイドルグループ「恵比寿マスカッツ1.5」の冠バラエティ『恵比寿マスカッツ横丁!』(テレビ東京系、毎週水曜26:35~)。12月13日から、あと3回の.. 続きを読む

恵比寿マスカッツ 1.5 番組終了へ、メンバー労うご褒美企画で波乱

恵比寿マスカッツ 1.5 番組終了へ、メンバー労うご褒美企画で波乱

恵比寿マスカッツ 1.5の冠番組は「マスカットナイト」(2015年10月~2017年3月放送)、「マスカットナイト・フィーバー!!!」(2017年4月~2017年9月放送)とリニューアルを重ねながら約2年続けられてきたが、現在放送中の「恵比寿マスカ.. 続きを読む

セクシー軍団・マスカッツにまさかの“ごほうび”!きわど~いエピソードも流出?

セクシー軍団・マスカッツにまさかの“ごほうび”!きわど~いエピソードも流出?

12月13日(水)に放送される恵比寿マスカッツ 1.5の冠番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(テレビ東京ほか)では、12月いっぱいで番組が終了することもあり、約2年間番組で頑張ってきたメンバーたちを労うご褒美企画、「成功したら金一封!マス.. 続きを読む

30年前に埋めたタイムカプセルが開くところを見に行ってきた

30年前に埋めたタイムカプセルが開くところを見に行ってきた

日曜の昼下がり。広い校庭に、30~40代の大人たちが鈴なりになっている。みんな嬉しそうだ。自分の名前を呼ばれたある男性は、人々をかきわけ、ある物を手にし、照れくさそうに掲げた。地元の地名「豊四季(とよしき)」と書かれた習字紙.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】21歳で急逝したラッパー、リル・ピープの死因が判明

【イタすぎるセレブ達・番外編】21歳で急逝したラッパー、リル・ピープの死因が判明

米ペンシルベニア州生まれでニューヨークで育った白人ラッパーのリル・ピープ(Lil Peep)。非常に才能豊かで今後に大きな期待がかかっていたにもかかわらず、彼は先月中旬ににわずか21歳で急逝した。危険な薬物摂取が指摘されていたが、.. 続きを読む

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.23】白石茉莉奈が感動エピソードを告白「あずきちゃんが母娘の距離を縮めてくれました」

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.23】白石茉莉奈が感動エピソードを告白「あずきちゃんが母娘の距離を縮めてくれました」

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ 1.5メンバー全員インタビュー第23弾では、白石茉莉奈が登場。“白石あずき”企画の裏側にあった感動の母娘ストーリーや、新メ.. 続きを読む

【PTA】そこまでしてもやりたくないのか!? 信じられない、本当にあったエピソード3つ

【PTA】そこまでしてもやりたくないのか!? 信じられない、本当にあったエピソード3つ

そろそろ小学校や中学校では来年度のPTA役員の選出に向けた動きが盛んになる頃ですね。何となくママ達がソワソワしている姿にストレスを感じているママもいるのではないでしょうか。いつかはやらなければならない、ならば今年は思い切っ.. 続きを読む

PTA
オンナを描く漫画家・鳥飼茜に聞いた、女社会の“本質”と母親という女について

オンナを描く漫画家・鳥飼茜に聞いた、女社会の“本質”と母親という女について

漫画家・鳥飼茜が止まらない。10月には最高傑作との呼び声も高い『先生の白い嘘』(講談社)の完結巻となる8巻、新作『ロマンス暴風域』(扶桑社)1巻、『地獄のガールフレンド』(祥伝社)のスピンオフ本『鳥飼茜の地獄でガールズトーク.. 続きを読む

★12月の占い★11月生まれの全体運・対人運・暮らし運【haruの生まれ月占い】

★12月の占い★11月生まれの全体運・対人運・暮らし運【haruの生まれ月占い】

タロット占いライターのharuさんが読み解く生まれ月ごとの運勢。11月1日~30日生まれの人の、2017年12月の全体運、対人運、暮らし運をお届けします。■全体運社交的な11月生まれなのに、今月はどこにいっても気後れをしてしまうかも。「こ.. 続きを読む

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.22】桃乃木かな、ピンポン3姉妹の第一印象は「あ、ギャグなんだ」

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.22】桃乃木かな、ピンポン3姉妹の第一印象は「あ、ギャグなんだ」

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ 1.5メンバー全員インタビュー第22弾では、桃乃木かなが登場。ユニット結成時の思い出や、意外なマッコイ斉藤の胸キュンポイ.. 続きを読む

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.20】小島みなみが爆笑宣言「今後はフィジカルを鍛えたい!」

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.20】小島みなみが爆笑宣言「今後はフィジカルを鍛えたい!」

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ 1.5メンバー全員インタビュー第20弾では、小島みなみが登場! これまでの“ピンポン3姉妹”の思い出や、マッコイ斉藤とのエピ.. 続きを読む

「おしゃべり」上沼恵美子が「ダンマリ」貴乃花親方を完全擁護

「おしゃべり」上沼恵美子が「ダンマリ」貴乃花親方を完全擁護

画/彩賀ゆう (C)まいじつタレントの上沼恵美子が11月26日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演し、日馬富士の暴行騒動について苦言を呈した。番組では『有名人 感情むき出しニュース!』と題して、横綱の日馬富士が.. 続きを読む

いい子でなくても愛される! みんなの「のび太」エピソード

いい子でなくても愛される! みんなの「のび太」エピソード

(画像はYouTube tvasahi公式チャンネルのスクリーンショット)『ドラえもん』に登場するのび太は、なにをやってもダメな男の子。しかし、性格は良さそうにも見えるが…。■ひみつ道具を持つと調子に乗るのび太しらべぇ編集部では、全国20.. 続きを読む

放送事故!葵つかさ、芸能界のマル秘ネタを衝撃暴露 麻美ゆまも絶句

放送事故!葵つかさ、芸能界のマル秘ネタを衝撃暴露 麻美ゆまも絶句

16日に恵比寿マスカッツ1.5のメンバーによる新番組「恵比寿マスカッツ 1.5 真夜中のワイドショー」が放送された。MCのオアシズの大久保佳代子と光浦靖子の2人がメンバーと“セクシー事件簿”を徹底討論する大人なワイドショー番組だ。 .. 続きを読む

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.19】松岡凛「“後ろ姿美人”だけど、もっと正面から見て」

【恵比寿マスカッツ全員インタビューvol.19】松岡凛「“後ろ姿美人”だけど、もっと正面から見て」

バラエティー番組「恵比寿マスカッツ横丁!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿マスカッツ 1.5メンバー全員インタビュー第19弾では、松岡凛が登場。これまでの思い出や、MC・おぎやはぎの感動エピソードなどを語って.. 続きを読む

クラブ活動費のためにバザーを開くより「お金を徴収する方が早い」というツイートから激論展開! 「努力の方向が違う」「家庭の事情で選べるといいのに」

クラブ活動費のためにバザーを開くより「お金を徴収する方が早い」というツイートから激論展開! 「努力の方向が違う」「家庭の事情で選べるといいのに」

学校のPTAやクラブ活動が各家庭、特に共働きの場合に負担が大きいことがクローズアップされるようになっていますが、フィナンシャルプランナー・主婦で『白金さんちのおそろしい家計簿』を執筆中の白金ちなさん(@shirogane_tina)が、小.. 続きを読む

女の子は性格悪くてOK!? 西原理恵子に聞いた「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」【インタビュー】

女の子は性格悪くてOK!? 西原理恵子に聞いた「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」【インタビュー】

時代は変わりつつあります。結婚は必ずしも人生のゴールではありませんし、正社員になれたとしても、終身雇用制度が崩壊しつつある今、男性にとっては妻を養うこと自体がプレッシャーになる場合も多いと聞きます。女性にとっても幸せの形.. 続きを読む

増え続ける「公立小移民」!なぜ私立ではなく公立なのか、引越してまで通わせたい小学校の魅力

増え続ける「公立小移民」!なぜ私立ではなく公立なのか、引越してまで通わせたい小学校の魅力

「公立小移民」という言葉をご存じでしょうか。公立小移民とは、教育環境や生活環境を重視し、子どもを公立の小学校に入学させるために引っ越す人たちのことを言います。いまいち意味が分からない人もいるかもしれませんが、それはつまり.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。