Mr.サンデーの最新情報

Mr.サンデー に関するニュース検索結果   107件

宮根誠司、連日の「キンコン西野アゲ」に視聴者が感じた疑念

宮根誠司、連日の「キンコン西野アゲ」に視聴者が感じた疑念

宮根誠司キャスターによるお笑い芸人・キングコングの“西野亮廣アゲ”に、世間がザワついている。その理由は、宮根がMCを務める2月4日放送の「Mr.サンデー」(フジテレビ系)と、その翌日に放送された「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレ.. 続きを読む

宮根誠司、不貞疑惑を弁明する小室哲哉を「擁護しまくり」に批判の嵐!

宮根誠司、不貞疑惑を弁明する小室哲哉を「擁護しまくり」に批判の嵐!

1月19日、音楽プロデューサーの小室哲哉が、自身の不貞疑惑報道を受けて会見を開き、芸能界から引退することを発表した。小室は看護師である女性との「男女の関係」は否定しつつ、「誤解を招く甘い言動が多々あった」ことを認め、騒動の.. 続きを読む

宮根誠司『すべらない話』初参戦も「自分が面白いと思ってそう」「出るだけでスベる」と非難轟々

宮根誠司『すべらない話』初参戦も「自分が面白いと思ってそう」「出るだけでスベる」と非難轟々

1月20日放送のトークバラエティ『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)に、フリーアナウンサー・宮根誠司が初出演することがわかった。ダウンタウン・松本人志をはじめ、芸人を中心とした出演者たちが“すべらない話”を披露する同番.. 続きを読む

ニュース女子、辻元清美生コン...リテラが選ぶ2017フェイクニュース大賞、まずは悪辣ぞろいの部門賞発表!

ニュース女子、辻元清美生コン...リテラが選ぶ2017フェイクニュース大賞、まずは悪辣ぞろいの部門賞発表!

謹賀新年。年末にはテレビでも「今年の10大ニュース」的な振り返りを散々やっていたと思うが、リテラでは、この年明け、2017年に報じられた「ニュース」のなかから、記憶に残しておきたいデマ、謀略報道、嘘八百を選び、「フェイクニュー.. 続きを読む

フジ永島優美「父の金銭トラブル」でタレント転身を決意する!?

フジ永島優美「父の金銭トラブル」でタレント転身を決意する!?

12月1日、写真誌で同僚男性との熱愛が報じられたフジテレビの永島優美アナ。彼女のお相手は1歳年上で現在は「Mr.サンデー」を担当しているディレクターで、朝の情報番組「めざましテレビ」の現場で出会い、彼女が仕事のレクチャーを受け.. 続きを読む

高齢者など8名を火災から救った高校生 理由を知って「影響力がすごい」

高齢者など8名を火災から救った高校生 理由を知って「影響力がすごい」

※写真はイメージ2017年11月29日に山梨県甲府市の市営団地で発生した火災で、高齢者と子ども、あわせて8人を救出した県立韮崎工業高校3年生の日原拓哉さん。南甲府署から感謝状が贈られました。計8人を助ける大活躍産経ニュースによると、.. 続きを読む

フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」の声が出るワケ

フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」の声が出るワケ

12月1日発売の写真週刊誌で、1歳年上の同僚ディレクターとの熱愛が報じられたフジテレビの永島優美アナ。朝の情報番組「めざましテレビ」でMCを務め、同局の看板アナウンサーとして活躍する彼女だが、相手の男性との出会いも同番組だった.. 続きを読む

フジ「めざましテレビ」永島優美、熱愛発覚カレ氏を悩ませる“ミヤネの醜聞”

フジ「めざましテレビ」永島優美、熱愛発覚カレ氏を悩ませる“ミヤネの醜聞”

フジテレビの“朝の顔”として活躍中の永島優美アナ。さわやかな笑顔と、頻繁に噛む父親の永島昭浩の娘とは思えない確かなアナウンス力で人気があり、次代のエース候補との呼び声も高い。また、時折見せるぴったりフィットしたニット姿では.. 続きを読む

「ダメージゼロ」!? 永島優美アナの“初スキャンダル”に、フジテレビ局内から祝福の声

「ダメージゼロ」!? 永島優美アナの“初スキャンダル”に、フジテレビ局内から祝福の声

初ロマンスで、局内が祝福の声に包まれている。そのワケとは……。フジテレビの永島優美アナウンサーが、同じフジテレビ局員で情報番組『Mr.サンデー』でディレクターを務める男性と熱愛関係にあると、1日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談.. 続きを読む

青木理は炎上したが、トランプの精神障害を疑うのはヘイトじゃない! 裁判所も認める為政者の精神疾患検証

青木理は炎上したが、トランプの精神障害を疑うのはヘイトじゃない! 裁判所も認める為政者の精神疾患検証

「いかなる独裁者もアメリカの決意を過小評価してはならない」──昨日、横田基地に降り立つや否や早速、演説で北朝鮮に対して強い牽制をかけたトランプ大統領。本日おこなわれた首脳会談後の共同記者会見で安倍首相も「日米が100%ともに.. 続きを読む

宮根誠司『ミヤネ屋」が終了?フジテレビ起死回生ヘッドハンティングの背景

宮根誠司『ミヤネ屋」が終了?フジテレビ起死回生ヘッドハンティングの背景

『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)といえば、その名の通り宮根誠司(54)の冠番組。だが、10月19日発売の『週刊文春』(文藝春秋)は来春、宮根誠司が番組を降板するという記事を掲載した。同誌は、宮根誠司が来年から始まるフジ.. 続きを読む

宮根誠司、『ミヤネ屋』降板&フジ移籍報道の真相――芸能プロ関係者「あり得ない」と一蹴

宮根誠司、『ミヤネ屋』降板&フジ移籍報道の真相――芸能プロ関係者「あり得ない」と一蹴

宮根誠司が、放送11年目となる自身の冠番組『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ系)から降板するという仰天情報が飛び出した。10月19日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、宮根は来年4月からフジテレビ系でスタートする報道番組の.. 続きを読む

「このハゲーー!」で落選必至の豊田真由子衆院議員、タレント転身には“適性”アリ?

「このハゲーー!」で落選必至の豊田真由子衆院議員、タレント転身には“適性”アリ?

秘書への暴言と暴行騒動が「週刊新潮」(新潮社)に報じられた豊田真由子衆院議員が18日、約3カ月ぶりに表舞台に姿を現し、記者会見を行った。会見に先がけて『Mr.サンデー』(フジテレビ系)の取材を受け、宮根誠司の前で、涙ながらに謝.. 続きを読む

今井絵理子議員が「不倫裁判」提訴目前!

今井絵理子議員が「不倫裁判」提訴目前!

(C)Shutterstock政治家の不祥事が相次いでいる。山尾志桜里衆議院議員の不倫疑惑、パワハラ問題が発覚した豊田真由子衆院議員の入院からの復帰などが続いた。そのため、今井絵理子参議院議員の不倫疑惑と不祥事が風化しようとしている.. 続きを読む

豊田真由子議員は次期衆院選出馬見送りか

豊田真由子議員は次期衆院選出馬見送りか

poosan / PIXTA(ピクスタ)「このハゲー!」をはじめとしたパワハラ発言と暴行容疑などで自民党を離党した豊田真由子衆議院議員が、議員辞職しない意向を固め、9月8日発売の月刊誌『文芸春秋』誌上で《引き続き、必死で働き続けることで償.. 続きを読む

平野ノラ、アンガ田中の“バブリーダンス”を公開 「いい意味で安定の気持ち悪さ」

平野ノラ、アンガ田中の“バブリーダンス”を公開 「いい意味で安定の気持ち悪さ」

お笑いタレントの平野ノラが19日のInstagramで田中卓志(アンガールズ)の“バブリーダンス”を公開している。椅子に座って上半身だけのダンスだが、「うわーキモ面白い」となかなか好評のようだ。“バブリーダンス”といえば最近、 今夏に行.. 続きを読む

今井絵理子の不倫騒動は収束せず?元市議妻が”提訴を示唆”のきな臭さ

今井絵理子の不倫騒動は収束せず?元市議妻が”提訴を示唆”のきな臭さ

今井絵理子参院議員(33)と不倫関係にあったとされる橋本健(37・元神戸市議)の妻が17日放送の『Mr.サンデー』(フジテレビ系)で、夫と今井に「このままでは終わらせない」と反論するコメントを発表した。夫人は橋本の「ここ4~5年、.. 続きを読む

低迷フジ“報道失格”の烙印押された生野陽子アナは週末に降格……抜擢の椿原慶子アナは下半身が心配?

低迷フジ“報道失格”の烙印押された生野陽子アナは週末に降格……抜擢の椿原慶子アナは下半身が心配?

視聴率が低迷するフジテレビが改編期となる10月から、報道番組を大幅に刷新することがわかった。夕方の『みんなのニュース』(月曜~金曜午後4時50分~)では、メーンキャスターの生野陽子アナが降板。代わりに、ベテランの島田彩夏アナ.. 続きを読む

宮根誠司の司会ぶりについてどう思う? あの地域の評価が意外にも…

宮根誠司の司会ぶりについてどう思う? あの地域の評価が意外にも…

(gpetric/iStock/Thinkstock)『情報ライブミヤネ屋』(よみうりテレビ系)や『Mr.サンデー』(フジテレビ系)でMCを務めるフリーアナウンサーの宮根誠司。大阪・朝日放送(ABC)の局アナだった彼は、2004年に同局を退社しフリーに転.. 続きを読む

フジテレビ「ユアタイム」後番組で加藤綾子に出演交渉中

フジテレビ「ユアタイム」後番組で加藤綾子に出演交渉中

(C)まいじつフジテレビの深夜のニュース番組『ユアタイム』の番組終了と、メインキャスターの市川紗椰の降板が決定した。後番組もニュース番組のようだが、MCに同局の椿原慶子アナが起用されることだけが明らかにされている。「一部の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。