Miitomoの最新情報

Miitomo に関するニュース検索結果   39件

高橋真麻、父・英樹が「40年おなじ店ばかりに通う理由」に驚き 「娘溺愛しすぎ」の声も

高橋真麻、父・英樹が「40年おなじ店ばかりに通う理由」に驚き 「娘溺愛しすぎ」の声も

(©ニュースサイトしらべぇ)大食いで辛党、食事にこだわりの強いフリーアナウンサー・高橋真麻(36)が、父の高橋英樹(74)と共に15日放送『沸騰ワード10』(日本テレビ系)に登場。「同じ店で同じ料理しか食べない」英樹だが、その理.. 続きを読む

任天堂が本気だ…!次期社長「スマホゲーで1,000億円目指す」

任天堂が本気だ…!次期社長「スマホゲーで1,000億円目指す」

先日、グランブルーファンタジーでお馴染みCygamesとの業務提携を発表した任天堂。今夏には新作アクションRPG『ドラガリアロスト』をリリースする予定ですが、今後も任天堂はスマホゲームにかなり力を入れていくようですよ。次期社長が「.. 続きを読む

任天堂がCygamesとタッグ!DeNAに続くスマホゲーのパートナーに

任天堂がCygamesとタッグ!DeNAに続くスマホゲーのパートナーに

本日、任天堂とCygames(サイゲームス)がスマホ向けゲームアプリ事業で業務提携すると発表しました。さっそく今夏には新作RPGがリリースされるようですよ!■任天堂とCygamesがタッグ任天堂は2015年からDeNAと業務提携し、これまでMiitom.. 続きを読む

任天堂、スマホ向けアプリ『マリオカート ツアー』を2019年3月までに配信予定!

任天堂、スマホ向けアプリ『マリオカート ツアー』を2019年3月までに配信予定!

Image: (C) Nintendo via Twitter スマホでマリカー!とうとうこの日がやってきました! 任天堂は公式Twitterアカウントにて、スマートフォン向けアプリ『マリオカート ツアー』を2019年3月まで.. 続きを読む

3分でチェック!Twitterトレンドワードまとめ【2018年1月25日】

3分でチェック!Twitterトレンドワードまとめ【2018年1月25日】

ソーシャルトレンドニュース編集部では、前日のTwitterで「トレンド」にあがったキーワードをピックアップし、その日のトレンドダイジェストとしてお届けします!■2018年1月25日 Twitterで話題になったもの■Twitterハッシュタグ企画■#.. 続きを読む

任天堂初のスマホアプリ「Miitomo」、5月にサービス終了へ

任天堂初のスマホアプリ「Miitomo」、5月にサービス終了へ

Image: 任天堂 ありがとう、トモダチたち。任天堂初となるスマホ向けのアプリ「Miitomo」のサービス終了がアナウンスされました。終了日は2018年5月9日(水)の16:00となるようです。Miitomoは自分.. 続きを読む

「Miitomo」がサービス終了へ 任天堂初のスマホアプリ、2年で幕

「Miitomo」がサービス終了へ 任天堂初のスマホアプリ、2年で幕

任天堂は25日、スマートフォン向けアプリ「Miitomo」のサービスを、5月9日16時をもって終了すると発表した。「Miitomo」は、2016年3月に配信を開始した任天堂では初のスマートフォン向けアプリ。顔のパーツを組み合わせてつくる似顔絵キ.. 続きを読む

任天堂の新パートナーは「ガンホー」?スマホアプリを共同開発か

任天堂の新パートナーは「ガンホー」?スマホアプリを共同開発か

Nintendo Switchが発売から9ヶ月で全世界販売台数1,000万台を突破した任天堂。スマホでは『どうぶつの森 ポケットキャンプ』などもリリースし、順風満帆のように見えますが…。どうやら任天堂はさらなる高みを目指している模様。これまで.. 続きを読む

【胸熱】ゼルダがiPhoneに来る━(゚∀゚)━!?任天堂がスマホ版「ゼルダの伝説」を開発中か

【胸熱】ゼルダがiPhoneに来る━(゚∀゚)━!?任天堂がスマホ版「ゼルダの伝説」を開発中か

こんばんは、yumiです。全国のゼルダファン、歓喜…!任天堂が現在、「ゼルダの伝説シリーズのスマホアプリを開発中」とのニュースが入ってきました。事情を知る複数の関係者によると、2017年度中にリリース予定の「どうぶつの森」の次に.. 続きを読む

Nintendo Switchで最初に陥りがちな罠を超ていねいに解説する

Nintendo Switchで最初に陥りがちな罠を超ていねいに解説する

3月3日に、Nintendo Switchが発売された。WiiU以来5年ぶりの任天堂ゲーム機ということで注目度も高く、予約日や発売当日には開店前に行列ができていた店舗もあった。実機を手に入れたので、最初に本体を触るにあたって注意した方がいい点.. 続きを読む

【読者アンケート】任天堂の名作ゲーム、アプリで出してほしいのは?結果発表ッ

【読者アンケート】任天堂の名作ゲーム、アプリで出してほしいのは?結果発表ッ

こんにちは、yumiです。今週は任天堂の名作ゲーム、アプリで出してほしいのは?というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!■ぜひアプリでリリースして!1位に輝いたのは…2015年にスマホアプリへの.. 続きを読む

【読者アンケート】任天堂の名作ゲーム、アプリで出してほしいのは?

【読者アンケート】任天堂の名作ゲーム、アプリで出してほしいのは?

こんにちは、yumiです。2015年にスマホアプリへの参入を発表し、現時点で『Miitomo』『スーパーマリオラン』そして『ファイアーエムブレム』をリリースしている任天堂。今後『どうぶつの森』が年内に配信されると言われていますが、他に.. 続きを読む

ギズモード・ジャパンの大予言「2017年はこうなる」~編集部員編~

ギズモード・ジャパンの大予言「2017年はこうなる」~編集部員編~

2016年もさまざまな出来事がありました。PlayStation VRなどのVRヘッドマウントディスプレイが次々と発売されたり、『Miitomo』や『ポケモンGO』、『スーパーマリオ ラン』など任天堂のゲームがスマートフォンで遊べるようになったり、Ap.. 続きを読む

これからが本番? 任天堂、年2~3本のスマホゲームをリリースするそうな

これからが本番? 任天堂、年2~3本のスマホゲームをリリースするそうな

ゼルダなのか、ヨッシーなのか?つい先日配信が開始された『スーパーマリオ ラン』。私もちょこちょこ紫コインを集めています。そんな中、京都新聞が行なった任天堂の君島達己社長へのインタビューでは、任天堂が「2017年度以降も年2~3.. 続きを読む

なにこれ欲しすぎる…!任天堂がスマホゲーム用コントローラー開発か

なにこれ欲しすぎる…!任天堂がスマホゲーム用コントローラー開発か

こんにちは、yumiです。昨年スマホゲームへの進出を発表し、『Miitomo』や連日話題に事欠かない『ポケモンGO』をリリースした任天堂(※日本での『ポケモンGO』の配信は今週中との噂)。そんな任天堂が、なんとスマホ用ゲームコントローラ.. 続きを読む

VRが暇つぶしになる時代「あそび」はどこへ行くのか?

VRが暇つぶしになる時代「あそび」はどこへ行くのか?

ギズモード編集部斎藤真琴Miitomoは不思議なゲームだ。自分に似せたmii(アバター)を作り、そいつが訊いてくる「自分に関する質問」に答えていく。彼女は勝手に友だちのMiitomoのところへ行って、自分(の主)のことを話しまくる。誰のM.. 続きを読む

任天堂が映画界に参入! マリオやリンクが劇場で見られる?

任天堂が映画界に参入! マリオやリンクが劇場で見られる?

あの任天堂が、映画業界への参入を検討していることが判明しました。世界中で人気のキャラクターを多く保有している同社は、当初から世界市場を照準に入れ、現在は複数の制作会社と交渉中とのこと。あのマリオやリンクがスクリーン狭しと.. 続きを読む

スマホ版「ファイアーエムブレム/どうぶつの森」は基本無料プレイできるって!

スマホ版「ファイアーエムブレム/どうぶつの森」は基本無料プレイできるって!

やっぱりスマホ版はそうなるのね。「基本無料プレイ」といえばスマートフォン向けゲームではお馴染みのセリフですが、やはり任天堂とDeNAもその流れに従うようです。DeNAの守安功社長はWall Street Journalの取材に対し、スマートフォン.. 続きを読む

【大興奮】「Miitomo」を使った興奮するテクニック?!

【大興奮】「Miitomo」を使った興奮するテクニック?!

2016年春、任天堂が初めてリリースしたスマホアプリ「Miitomo」をご存知だろうか。こちらは本来健全なスマホアプリなのだが、なんと思わず興奮してしまうとんでもないテクニックが発見されたのだ。いったいどんなテクニックなのだろうか.. 続きを読む

任天堂が次のスマホアプリを発表!Apple本社で社員が自殺?4月28日のiPhoneニュース

任天堂が次のスマホアプリを発表!Apple本社で社員が自殺?4月28日のiPhoneニュース

こんばんは、yumiです。みなさま本日も1日、お仕事や学校お疲れ様でした!さて夕食時の話のタネに、iPhoneのニュースを始めAppleやアプリ、そのほかウェブサービス等、”今日の話題まとめ”をチェックしておきましょう!■4月28日のiPhoneニ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。