BMWの最新情報

BMW に関するニュース検索結果   1990件

新社会人の大事な第一歩にピッタリな、総額100万円以下の中古車とは?

新社会人の大事な第一歩にピッタリな、総額100万円以下の中古車とは?

▲毎日でも乗りたくなる。それが「愛車」となる車に求めることであり、レンタカーとは違うところ。そんな「愛」したくなる魅力を備えた中古車を今回は紹介しよう 「車っていいなー」って思える第一歩を踏み出すために新社会人おめでとう。.. 続きを読む

【北京モーターショー2018】米GMが557psを誇る高性能電動SUV「エンスパイア」をワールドプレミア

【北京モーターショー2018】米GMが557psを誇る高性能電動SUV「エンスパイア」をワールドプレミア

米GMが4月25日(水)に開幕する北京モーターショー2018でワールドプレミアを予定しているEVコンセプトカー、ビュイック「エンスパイア」の概要を発表しました。同モデルは最高出力557psを発生する電動パワートレインを搭載したSUVで、0‐1.. 続きを読む

ランボルギーニのアヴェンタドールが生まれた背景はこんなに深かったーランボルギーニの全貌

ランボルギーニのアヴェンタドールが生まれた背景はこんなに深かったーランボルギーニの全貌

ランボルギーニのモデル別車種紹介世界最高峰のスーパーカーブランド「ランボルギーニ」。1963年にイタリアにて創業してから「ミウラ」「カウンタック」をはじめとした数多くの名車を世に送り出し、輝かしい歴史をきざみ続けている。世界.. 続きを読む

モータースポーツシーズン開幕! 幅広い技術の供給でレースを盛り上げる「ZF」とは?

モータースポーツシーズン開幕! 幅広い技術の供給でレースを盛り上げる「ZF」とは?

アジアで最も人気の高いモータースポーツシリーズの一つ、SUPER GT(SGT)が今年も岡山で開幕。去年は、序盤を圧倒的な速さで制覇したレクサス勢が年間チャンピオンを獲得しました。今シーズンは、ニッサンGT-Rが王座を奪還するか?それと.. 続きを読む

積めて、悪路を走れて、だけどシャレてる車(それでいてお手頃価格なやつ)が欲しいのですが……

積めて、悪路を走れて、だけどシャレてる車(それでいてお手頃価格なやつ)が欲しいのですが……

▲アウトドアグッズや仕事の道具がガンガン積める車が欲しい。でも「なりふり構わず趣味や仕事に没頭している人」というよりは「この人、センスいいな」と思われる車がいい……となった場合、どんなモデルが有力候補となるのでしょうか? と.. 続きを読む

「e-tron スポーツバック」とは別のモデル!? アウディ初のクーペSUV「Q6」の予想CG

「e-tron スポーツバック」とは別のモデル!? アウディ初のクーペSUV「Q6」の予想CG

アウディの新型クロスオーバーSUV「Q6」の予想CGを入手しました。これまで「e-tron スポーツバック」の市販モデルEVに「Q6」の車名が与られると予想されていましたが、「Q6」はこれとは別に存在する新型モデルとなりそうです。「Q6」はク.. 続きを読む

【北京モーターショー2018】メルセデス・ベンツ「マイバッハ」初のSUV?ティザー画像(インテリア)を先行公開

【北京モーターショー2018】メルセデス・ベンツ「マイバッハ」初のSUV?ティザー画像(インテリア)を先行公開

独ダイムラーが、北京モーターショー2018での新型SUVコンセプトモデル「ビジョン・メルセデス・マイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー」発表に先立ち、同車のインテリア画像とイメージ動画を公開しました。メルセデス・ベンツの上.. 続きを読む

エコカーを買う場合の最適解は? ガソリン、ハイブリッド、ディーゼル、EV…

エコカーを買う場合の最適解は? ガソリン、ハイブリッド、ディーゼル、EV…

世界を震撼させたVWのディーゼル不正問題って覚えてますか? 本邦には正規導入されてないのにVWに憤慨していた人もいましたね。忘れていたところを思い出させてスイマセン。そんなVWが心を入れ替えて(?)作った新型ディーゼルエンジン.. 続きを読む

中国市場が貢献。VW・BMW・ダイムラーの世界販売台数が過去最高を記録

中国市場が貢献。VW・BMW・ダイムラーの世界販売台数が過去最高を記録

欧州大手自動車3社(VW、BMW、ダイムラー)の世界販売(本年1~3月)が過去最高となっています。日経新聞によると、3社共に高級車市場が拡大する中国市場を中心に販売が伸びているそうで、VWが267万台(前年同期比+7%増)、メルセデス・.. 続きを読む

エア・カナダ、「エア・カナダ シグネチャークラス」導入 国際線と北米内路線に

エア・カナダ、「エア・カナダ シグネチャークラス」導入 国際線と北米内路線に

エア・カナダは、4月17日より、国際線ビジネスクラスに「エア・カナダ シグネチャーサービス」を導入した。ボーイング787型機、ボーイング777型機、ボーイング767型機、エアバスA330型機で運航する国際線と北米内路線が対象となり、空港.. 続きを読む

駆け抜ける歓びをもっと身近に。BMWのおすすめ最新車種TOP3【2018年版】

駆け抜ける歓びをもっと身近に。BMWのおすすめ最新車種TOP3【2018年版】

「駆け抜ける歓び」でお馴染みのBMW。プレミアムブランドであることから車両価格も高いと思っているかもしれませんが、コンパクトカーの「1シリーズ」を筆頭に、リーズナブルなモデルが徐々に増えているのをご存知でしょうか?X22018年4.. 続きを読む

BMWから新型コンパクトSUV「X2」が登場! Xモデルの1~6までが埋まった

BMWから新型コンパクトSUV「X2」が登場! Xモデルの1~6までが埋まった

BMWの新型コンパクトSUV「X2」が、4月16日に発売された。これにより、XモデルはX1~X6まですべての数字が埋まった。ちなみに奇数の「X1」「X3」「X5」はコンベンショナルなSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)、偶数の「X2」「X4.. 続きを読む

バンコクモーターショー2018に登場した日本車まとめ。日産 GT-Rの正規輸入開始。価格は4500万円オーバー!!

バンコクモーターショー2018に登場した日本車まとめ。日産 GT-Rの正規輸入開始。価格は4500万円オーバー!!

▲タイのバンコク近郊で開催された第39回バンコク・インターナショナル・モーターショー2018には日本からも様々なメーカー、ブランドが出展。特に注目度の高かったGT-Rのプレゼンテーションにはチーフエンジニアの田村宏志氏も登場し、大.. 続きを読む

HKSソアラC240の開発コンセプトは「純正」。その意味とは? その6【OPTION 1984年12月号より】

HKSソアラC240の開発コンセプトは「純正」。その意味とは? その6【OPTION 1984年12月号より】

その1からその5で、HKSスーパーソアラ「C240」極限耐久テストの記事を様々な視点からプレイバックしてきました。この時代にオーバー240km/hでの連続走行がいかに大変なことだったのか、お分かりいただけたかと思います。今回のその6では.. 続きを読む

【モーターファンフェスタ2018 in富士スピードウェイ】ライバル対決、どちらがお好み!?「乗り比べ試乗会」

【モーターファンフェスタ2018 in富士スピードウェイ】ライバル対決、どちらがお好み!?「乗り比べ試乗会」

2018年4月22日(日)、富士スピードウェイにて行われる【モーターファンフェスタ2018】目玉イベントのひとつ、メーカーの枠を超えた面白い乗り比べ試乗会はいかがでしょうか!今、クルマ購入を考えてはいるけれど、コレとアレで迷ってます.. 続きを読む

サーキットへ行きたくなっちゃう!? 憧れのレーシングマシンを見て、乗って、体験してモータースポーツを身近に感じられた一日【モータースポーツジャパン2018】

サーキットへ行きたくなっちゃう!? 憧れのレーシングマシンを見て、乗って、体験してモータースポーツを身近に感じられた一日【モータースポーツジャパン2018】

2018年4月14日(土)に、東京・お台場特設会場で開催された「モータースポーツジャパン2018フェスティバル イン お台場」へ行ってきました!本来であれば14日(土)、15日(日)の2日間開催予定でしたが、強風と降雨の予報が出ていたため.. 続きを読む

BMW X4──コネクティッドカーに進化したSUVクーペ

BMW X4──コネクティッドカーに進化したSUVクーペ

『X3』のデザインコンセプトを随所に受け継いだ2代目BMW『X4』のフロントマスク初代『X4』は、『X6』に続いて登場したBMWのSAC第2弾モデル。お披露目された新型『X4』は第2世代にあたる。外観はキープコンセプトで、先代の美しいクーペラ.. 続きを読む

「人生最初の車」が50万円級輸入車というのも意外性があっていいじゃないか!

「人生最初の車」が50万円級輸入車というのも意外性があっていいじゃないか!

▲写真のような左ハンドル車だとさすがにちょっとキツいかもしれないが、右ハンドルでさえあれば、この春から新生活を始める若い人の「最初の1台」が、ありがちな国産小型車じゃなくても別に構わないのでは? あえて若干斜め上な行動を取.. 続きを読む

雪道でも「駆け抜ける歓び」は健在? FFに転換されるBMW・1シリーズ次期型をキャッチ

雪道でも「駆け抜ける歓び」は健在? FFに転換されるBMW・1シリーズ次期型をキャッチ

BMWのエントリーハッチバック「1シリーズ」次期型を豪雪のスカンジナビアで目撃しました。次期型では駆動方式がFFへと変わりますが、雪道でも「駆け抜ける歓び」を感じさせてくれるのでしょうか。次期型では「X1」と共有する「UKL」プラ.. 続きを読む

一般人に暴行も!?石橋貴明が明かした80年代のテレビ番組がすごかった

一般人に暴行も!?石橋貴明が明かした80年代のテレビ番組がすごかった

昔のテレビはこんなにも自由だったのか!4月16日にスタートした新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)で明かされた80年代のテレビ事情に、現代のテレビマンが驚いているという。初回の放送では「イケイケだった80年代テレ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。