BEASTARSの最新情報

BEASTARS に関するニュース検索結果   9件

「この世界の片隅に」制作スケッチなど展示 文化庁メディア芸術祭受賞作品展が開催

「この世界の片隅に」制作スケッチなど展示 文化庁メディア芸術祭受賞作品展が開催

アニメーション部門大賞は「この世界の片隅に」「夜明け告げるルーのうた」 第21回文化庁メディア芸術祭受賞作品展の内覧会が6月12日、東京・国立新美術館で行われ、各部門の受賞者が出席した。文化庁メディア芸術祭は、「アート」「エ.. 続きを読む

カラテカ矢部 手塚治虫文化賞受賞に喜び 印税は「恩返し」に使いたい

カラテカ矢部 手塚治虫文化賞受賞に喜び 印税は「恩返し」に使いたい

「大家さんと僕」(新潮社)で「第22回 手塚治虫文化賞 短編賞」(朝日新聞社主催)を受賞した、お笑いコンビ「カラテカ」の矢部太郎(40)が7日、都内で開催される贈呈式前に囲み取材に応じた。矢部は「マンガの神様の賞で大変光栄。.. 続きを読む

第22回手塚治虫文化賞・マンガ大賞は「ゴールデンカムイ」に

第22回手塚治虫文化賞・マンガ大賞は「ゴールデンカムイ」に

朝日新聞社が主催する第22回手塚治虫文化賞の受賞作と受賞者が発表され、マンガ大賞に、テレビアニメが放送中の野田サトル氏による「ゴールデンカムイ」が選ばれた。同作は明治時代、開拓期の北海道を舞台に、戦死した親友との約束を果た.. 続きを読む

「手塚治虫文化賞」大賞はアニメ放映中の人気作『ゴールデンカムイ』に決定!各賞に芸人・矢部太郎の8コマ漫画など

「手塚治虫文化賞」大賞はアニメ放映中の人気作『ゴールデンカムイ』に決定!各賞に芸人・矢部太郎の8コマ漫画など

朝日新聞社が主催する「第22回手塚治虫文化賞」の各賞が発表され、マンガ大賞に野田サトルさんによるアイヌ文化にフォーカスをあてた人気漫画『ゴールデンカムイ』が選ばれました。「手塚治虫文化賞」の最終候補となっていたのは、アニメ.. 続きを読む

【悲報】『バキ』の作者、今週のチャンピオンで声優の演技にブチ切れる?

【悲報】『バキ』の作者、今週のチャンピオンで声優の演技にブチ切れる?

昨日2018年3月22日に発売された「週刊少年チャンピオン」最新号で、ある漫画家が激怒していると話題になっている。漫画家が激怒? 作品の中での話だろうか?その漫画家とは、あの『刃牙(バキ)』シリーズでお馴染みの巨匠・板垣恵介先.. 続きを読む

『マンガ大賞2018』は『BEASTARS』 作者「受け入れてもらって驚きです」

『マンガ大賞2018』は『BEASTARS』 作者「受け入れてもらって驚きです」

『マンガ大賞2018』大賞を受賞した『BEASTARS』板垣巴留 (C)ORICON NewS inc. 書店員を中心とした各界の漫画好きが「今、この瞬間一番おもしろいマンガ」をコンセプトに選出する『マンガ大賞2018』の授賞式が22日、都内で開催され、板.. 続きを読む

マンガ大賞2018は板垣巴留『BEASTARS』 登場キャラに扮して授賞式に登場

マンガ大賞2018は板垣巴留『BEASTARS』 登場キャラに扮して授賞式に登場

(©ニュースサイトしらべぇ)22日、「マンガ大賞2018 授賞式」が有楽町・イマジンスタジオで行なわれ、板垣巴留(いたがきぱる)先生の『BEASTARS』が大賞に選ばれた。■大賞は…『BEASTARS』マンガ大賞2018は、2017年1月1日から12月31日.. 続きを読む

「マンガ大賞2018」は板垣巴留「BEASTARS」に栄冠 動物を擬人化した群像劇

「マンガ大賞2018」は板垣巴留「BEASTARS」に栄冠 動物を擬人化した群像劇

書店員を中心とした漫画好きが選ぶ「マンガ大賞2018」の授賞式が3月22日、ニッポン放送イマジンスタジオで行われ、最優秀賞であるマンガ大賞に板垣巴留氏の「BEASTARS」が選ばれた。「BEASTARS」は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店.. 続きを読む

コンビニにいる笑顔が素敵な店員さん でも、ちょっと顎を引くと?

コンビニにいる笑顔が素敵な店員さん でも、ちょっと顎を引くと?

※写真はイメージ週刊少年チャンピオンで『BEASTARS』を連載している、漫画家の板垣巴留(@itaparu99)さん。彼女には、近所のコンビニに「素晴らしい!」と思っている店員さんがいます。インド系の男性で、接客がよく、いつも明るい笑顔を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。