ASKAの最新情報

ASKA に関するニュース検索結果   436件

カラオケで歌うと“おっさん認定”されるランキング。サザン、小沢健二…は何位?

カラオケで歌うと“おっさん認定”されるランキング。サザン、小沢健二…は何位?

彼女とのデートでカラオケ、合コンの二次会でカラオケ、会社の飲み会でカラオケ etc.コミュニケーションの場として定着しているカラオケだが、その場に女性がいるとどんな曲を歌えばいいのか、悩んでしまうという方も少なくないだろう。.. 続きを読む

「雨」がテーマの曲で思い浮かぶ楽曲ランキング

「雨」がテーマの曲で思い浮かぶ楽曲ランキング

この時期になるとやってくる梅雨。しとしとと降り注ぐ雨はときに切なく、ときに悲しい表現として曲のテーマに使用されています。そこで今回は、雨がテーマの曲で思い浮かぶ楽曲について探ってみました。1位 レイニー ブルー2位 はじま.. 続きを読む

挫折、ひきこもり、旅まわり…41歳“唄うたい”大森洋平が歌を諦めないワケ

挫折、ひきこもり、旅まわり…41歳“唄うたい”大森洋平が歌を諦めないワケ

大森洋平、41歳。職業は“唄うたい”。19歳の若さでメジャーデビューしながらブレイクできなかった彼は28歳でフリーとなり、現在でも地道に歌い続けている。そんな大森洋平が第一線に返り咲くため、6年ぶりにリリースした『強烈なハッピー.. 続きを読む

『THEカラオケバトル』、海蔵亮太の“100点満点優勝”に称賛 「すごすぎる!」

『THEカラオケバトル』、海蔵亮太の“100点満点優勝”に称賛 「すごすぎる!」

6月6日放送の『THEカラオケ☆バトル』(テレビ東京系)に、カラオケ世界王者の海蔵亮太(27)が登場。驚異的な歌唱力を見せ、話題になっている。同番組は“歌うまシンガー”たちが集結して、カラオケの得点を競い合う内容。この日の放送は「.. 続きを読む

名倉潤も驚嘆!ダブルネームがわずか3分の”闇営業”で大儲け?!

名倉潤も驚嘆!ダブルネームがわずか3分の”闇営業”で大儲け?!

6月7日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)に、ものまねお笑いコンビのダブルネームがゲスト出演し、松村薫ことカオルと城且智ことジョーが即興ものまねで闇営業で儲けたMAX額を暴露した。 ダブルネ.. 続きを読む

歌まね女王・荒牧陽子『THEカラオケ★バトルSP』で大黒摩季の名曲熱唱

歌まね女王・荒牧陽子『THEカラオケ★バトルSP』で大黒摩季の名曲熱唱

伝説の歌まね女王・荒牧陽子が、6月6日放送の『THEカラオケ★バトルSP』(テレビ東京系、毎週水曜19:00~21:00)に出演する。今回は、「歌の異種格闘技戦」と題して、ジャンルを超えたプロとプロの激しい戦いが展開。Aブロックに出場する.. 続きを読む

女子高生がエレクトーンで奏でる『天空の城ラピュタ』が鳥肌が立つほど美しい!

女子高生がエレクトーンで奏でる『天空の城ラピュタ』が鳥肌が立つほど美しい!

宮崎駿監督、スタジオジブリ初制作作品『天空の城ラピュタ』 スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画で、老若男女に愛されるアニメ映画である。 そんな『天空の城ラピュタ』の音楽を女子高生が演奏しているのだが、そのエレクトーン.. 続きを読む

ASKAの頭髪がフッサフサ!還暦には見えないその「秘密」とは?

ASKAの頭髪がフッサフサ!還暦には見えないその「秘密」とは?

歌手のASKAが自身のブログにアップした写真に対して、ファンから驚きの声が上がっている。声を上げているのは年配の男性たち。「ASKAの頭髪がフッサフサで信じられない」というのだ。問題の写真は5月18日の『「Black&White」MV集撮影』.. 続きを読む

まるでジブリの世界にいるみたい…! 高校生エレクトーン奏者があの名曲を演奏

まるでジブリの世界にいるみたい…! 高校生エレクトーン奏者があの名曲を演奏

※写真はイメージ世界中から注目を集めている、エレクトーン奏者の826askaさん。8歳からエレクトーンを習い、YouTubeに自身の演奏を投稿し始めます。いままで投稿された演奏の中でも、2015年に披露した『スター・ウォーズ』のメドレーは、.. 続きを読む

Goose house「みんながいるので本当に幸せです」 Flightツアー大盛況にて幕

Goose house「みんながいるので本当に幸せです」 Flightツアー大盛況にて幕

シンガーソングライター・ユニット Goose houseが、大阪・Zepp Nambaで【Goose house Live Tour 2018 Flight】のファイナルを迎えた。今年4月にリリースされた最新アルバムと同名義「Flight」を冠したツアーは、札幌、名古屋、東京、そし.. 続きを読む

Goose house、『Goose house Live Tour 2018 Flight』ファイナルでチャゲアスのカバーも披露

Goose house、『Goose house Live Tour 2018 Flight』ファイナルでチャゲアスのカバーも披露

Goose houseが、大阪・Zepp Nambaで『Goose house Live Tour 2018 Flight』のファイナル公演を迎えた。今年4月にリリースされた最新アルバムを引っさげたツアーのファイナル公演を迎え、リーダー(仮)の工藤秀平は「今日はホントにホン.. 続きを読む

忍者アイドルや金魚アートがある新感覚施設も! 奈良に新しい商業施設「ミ・ナーラ」がオープン

忍者アイドルや金魚アートがある新感覚施設も! 奈良に新しい商業施設「ミ・ナーラ」がオープン

4月24(火)、イトーヨーカドー奈良店あとに、新たな奈良のランドマークとして奈良発観光型複合商業施設「ミ・ナーラ」がオープンする。関西最大級の客席数を誇る飲食施設や、インドア型テーマパーク、手軽に宿泊できるホテルなど、西日本.. 続きを読む

ASKAに再び“内偵”迫る……覚せい剤逮捕の愛人・Xとの「ベッタリ生活」を当局がマーク中

ASKAに再び“内偵”迫る……覚せい剤逮捕の愛人・Xとの「ベッタリ生活」を当局がマーク中

歌手・ASKAの動向が心配されている。ASKAといえば2014年5月、覚せい剤取締法違反の容疑で、愛人の女性Xとともに逮捕された。その後の裁判で、ASKAは懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受け、Xも懲役2年、執行猶予3年が確定した。16年11月に.. 続きを読む

天海祐希、孤高のクールビューティーに漂う「減点方式」女子校体質

天海祐希、孤高のクールビューティーに漂う「減点方式」女子校体質

婚活中の女性にとって、彼氏ができることは大変喜ばしいことです。が、妙に不安定になってしまう女性がいます。書籍『間違いだらけの婚活にサヨナラ( http://amazon.co.jp/dp/4391147416 )』を執筆した私は婚活相談をよく受けますが、こ.. 続きを読む

M-1
星野源のラジオに三浦大知がゲスト出演 双子コーデに「可愛すぎ」「中学生かな?」

星野源のラジオに三浦大知がゲスト出演 双子コーデに「可愛すぎ」「中学生かな?」

2018年4月18日に放送されたラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)は、放送101回目を記念したスペシャル版。ゲストに、作詞・作曲・振付など幅広く活躍するエンターティナーの三浦大知さんが登場しました。スペシャ.. 続きを読む

「覚醒剤落としました」 警察に出頭し逮捕された女性に「届いてると思ったのか?」

「覚醒剤落としました」 警察に出頭し逮捕された女性に「届いてると思ったのか?」

10日、愛知県中川署が「覚醒剤取締法違反(所持)の疑い」で名古屋市の無職女性(31)を逮捕。女性はタクシーに覚醒剤を忘れ出頭したという。『5時に夢中!』(TOKYO MX)で同事件について11日に言及。女優・美保純(57)、女医のおおた.. 続きを読む

菊池桃子のストーカーは元タクシー運転手。きゃりー、菜々緒もタクシートラブルに…

菊池桃子のストーカーは元タクシー運転手。きゃりー、菜々緒もタクシートラブルに…

女優の菊池桃子にストーカー行為をしたとして、警視庁池袋署はストーカー規制法違反の疑いで、元タクシー運転手で無職の飯塚博光容疑者を逮捕した。池袋署などによると飯塚容疑者は昨年秋、自分が運転するタクシーに菊池を乗せたことで自.. 続きを読む

ASKA、「とてもその年齢には見えない姿」公開に驚きの声続々!

ASKA、「とてもその年齢には見えない姿」公開に驚きの声続々!

「これで本当に60歳なのか?」そんな驚きの声がASKAに対し上がっている。きっかけはASKAが4月4日に自身のブログで公開した1枚の写真。真っ赤な帽子とちゃんちゃんこを身に着けたASKAが写っている。そう、彼は今年60歳。還暦なのである。.. 続きを読む

菊池桃子ストーカーだけじゃない!? タクシー運転手の“芸能人情報”が怖すぎる「カーナビ丸ごと買い取るマスコミも」

菊池桃子ストーカーだけじゃない!? タクシー運転手の“芸能人情報”が怖すぎる「カーナビ丸ごと買い取るマスコミも」

タレント・菊池桃子へのストーカー行為で、大手タクシー会社・日本交通の元運転手が警視庁に逮捕された。元運転手は、同社に勤務していた際に、菊池を客として乗せたことから自宅を知り、その周辺でつきまとうなどしていた疑い。警視庁に.. 続きを読む

ASKAの更生に必要なのはアレ! シャブ地獄から生還した元女囚が語る「更生への道」

ASKAの更生に必要なのはアレ! シャブ地獄から生還した元女囚が語る「更生への道」

覚醒剤の使用や密売などで逮捕起訴され、通算12年を塀の中で過ごした後、その経験を基にさまざまな活動を続ける中野瑠美さんが、女子刑務所の実態を語る「知られざる女子刑務所ライフ」シリーズ。■ASKAの更生に必要なのはアレバレンタイ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。