90年代の最新情報

90年代 に関するニュース検索結果   3692件

小室哲哉、西城秀樹、坂口憲二……超高齢社会を象徴する“病気ネタ”満載の「女性自身」

小室哲哉、西城秀樹、坂口憲二……超高齢社会を象徴する“病気ネタ”満載の「女性自身」

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!本日発売の「週刊朝日」(朝日新聞出版)「サンデー毎日」(毎日新聞出版)の表紙がか.. 続きを読む

日吉や国立が上位!今とは違う90年代の人気タウンランキング

日吉や国立が上位!今とは違う90年代の人気タウンランキング

今やおなじみの、人気タウンランキング。その先駆けといえるのが雑誌「東京ウォーカー」だった。初めて特集したのがちょうど20年前の'98年のこと。当時の順位や写真と共に、注目された街とその背景を振り返ってみた!■ 当時からラン.. 続きを読む

MONDO GROSSO SHAKKAZOMBIEのオオスミことBig-Oをフィーチャーした「One Temperature」のMV公開

MONDO GROSSO SHAKKAZOMBIEのオオスミことBig-Oをフィーチャーした「One Temperature」のMV公開

大沢伸一のソロプロジェクト・MONDO GROSSOが、SHAKKAZOMBIEのオオスミことBig-Oをフィーチャーした「One Temperature」のMVを公開した。大沢伸一が「90年代に僕らが持っていた熱量をこの曲で表現した」という楽曲で、90年代 SHAKKAZOMBI.. 続きを読む

【米ビルボード・ソング・チャート】チャイルディッシュ・ガンビーノが2度目の首位、9年ぶりにトップ4圏内が全てラップソングで占める

【米ビルボード・ソング・チャート】チャイルディッシュ・ガンビーノが2度目の首位、9年ぶりにトップ4圏内が全てラップソングで占める

チャイルディッシュ・ガンビーノの「ディス・イズ・アメリカ」が2週目の首位獲得を果たした、今週の米ビルボード・ソング・チャート。先週、ストリーミング、セールス両チャートを制しNo,1デビューを飾った同曲は、今週も6,960万視聴、50.. 続きを読む

佐野元春、ニューアルバムより「夜に揺れて」MV公開

佐野元春、ニューアルバムより「夜に揺れて」MV公開

佐野元春が5月23日にリリースするニューアルバム『自由の岸辺』より、「夜に揺れて」のMVを公開した。同アルバムは、自身の過去楽曲11曲を厳選、編曲に大胆な改変を施し、新たな楽曲として蘇らせたセルフカバーアルバム。MV「夜に揺れて.. 続きを読む

欲しい車を探すとなぜかいつもたどり着く。そんなお店にスチャダラパーBoseが潜入

欲しい車を探すとなぜかいつもたどり着く。そんなお店にスチャダラパーBoseが潜入

▲ルノーサンクもBoseさんがカーセンサーでよくチェックする車種のひとつ。「するとやっぱりこのお店の名前が出てくるんだ」 正体はネオクラシックな欧州コンパクトを得意とするお店だった!1990年のデビュー以来、日本のヒップホップシー.. 続きを読む

ナム・テヒョン率いるロックバンド、South Club JAPAN 1st TOUR 2018 -夏の思い出- 開催決定!

ナム・テヒョン率いるロックバンド、South Club JAPAN 1st TOUR 2018 -夏の思い出- 開催決定!

アジア全域で多くの観客が熱狂!ナム・テヒョン率いるSouth Club、初の日本ライブツアー決定!“South Club”はK-POPグループ“WINNER”での活動を経て、ソロとしてアーティスト活動をスタートしたナム・テヒョンが、2017年に結成したバンド.. 続きを読む

「半分、青い。」43話「BE FREE!」というメッセージを受け止めたい!

「半分、青い。」43話「BE FREE!」というメッセージを受け止めたい!

連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第8週「助けたい!」第43回5月21日(月)放送より。 脚本:北川悦吏子 演出:橋爪紳一朗43話はこんな話捨てられたと思っていた大事.. 続きを読む

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第35回・初代フェスティバの高い志をつなぐ。マツダ・デミオ(初代)

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第35回・初代フェスティバの高い志をつなぐ。マツダ・デミオ(初代)

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第35回は、窮地にあったマツダがクルマの原点に立ち戻ることで生み出した傑作コンパクトにに太鼓判です。多チャンネル化からの立て直しの中にあった90年半ば、初代フェスティバ.. 続きを読む

“銀色”からの脱却!個性を出し始めた「電車の色」最新事情

“銀色”からの脱却!個性を出し始めた「電車の色」最新事情

銀色の車体が多くなった「電車の色」ですが、最近では鉄道各社によってどんどん個性化している傾向が見られます。今回はその点にピックアップしてご紹介します。 銀色が中心の東京に対し、独自の伝統色を貫く関西私鉄 皆さんが普段乗って.. 続きを読む

坂本龍一、ソウルで初の大規模展覧会『Ryuichi Sakamoto Exhibition: LIFE, LIFE』開催決定

坂本龍一、ソウルで初の大規模展覧会『Ryuichi Sakamoto Exhibition: LIFE, LIFE』開催決定

今年5月26日にソウルの中心地である南山のふもと会賢洞(フェヒョンドン)でオープンする新しい文化、アート空間の「piknic」。そのオープニング・イベントとして、『Ryuichi Sakamoto Exhibition: LIFE, LIFE』が、2018年5月26日~10月1.. 続きを読む

デビュー40周年を迎える坂本龍一、ソウルで初の大規模エキシビション開催決定

デビュー40周年を迎える坂本龍一、ソウルで初の大規模エキシビション開催決定

坂本龍一の大規模なエキシビション【坂本龍一: LIFE, LIFE】が、今年5月26日にソウルの中心地である南山のふもと会賢洞(フェヒョンドン)でオープンする、新しい文化・アート空間の“piknic”の、オープニング・イベントとして開催される.. 続きを読む

ジーパンとジーンズの違いを専門家が解説

ジーパンとジーンズの違いを専門家が解説

デニム生地でできたパンツの呼び方として、ジーパン、ジーンズなどがあるが、呼び名の違いに意味はあるのだろうか? 「ジーパンとジーンズの違いは何?」という質問が「教えて!goo」に投稿されていたが、回答が1件しかなかったため、真.. 続きを読む

坂本龍一のソウルでの初のエキシビション『Ryuichi Sakamoto Exhibition: LIFE, LIFE』開催決定!

坂本龍一のソウルでの初のエキシビション『Ryuichi Sakamoto Exhibition: LIFE, LIFE』開催決定!

坂本龍一、デビュー40周年!ソウルでの初のエキシビション『Ryuichi Sakamoto Exhibition: LIFE, LIFE』開催決定!デビュー40周年を迎えた坂本龍一のソウルでの初のエキシビション『Ryuichi Sakamoto Exhibition: LIFE, LIFE』開催決定!.. 続きを読む

坂本龍一、韓国で初の特別展示会開催

坂本龍一、韓国で初の特別展示会開催

2018年5月26日にソウルの中心地である南山のふもと会賢洞(フェヒョンドン)でオープンする新しい文化・アート空間の“piknic”(GLINT社)。そのオープニングイベントとして、特別展示会『坂本龍一: LIFE, LIFE』が開催されることが発表.. 続きを読む

松尾スズキに小池栄子がマジギレ!? 伝説のグラビア企画の裏側

松尾スズキに小池栄子がマジギレ!? 伝説のグラビア企画の裏側

『週刊SPA!』創刊30周年を記念し、全12日、全15公演にわたり開催されている「SPA!フェス」(~6月10日)。イベント2日目は、同じく結成30周年の大人計画を主宰する松尾スズキさんによる、「松尾ちゃんとSPA!の30年」と題したトークイ.. 続きを読む

【インタビュー】 nishi-ken×土橋安騎夫(REBECCA)スペシャル対談 キーボーディストとしての音楽論

【インタビュー】 nishi-ken×土橋安騎夫(REBECCA)スペシャル対談 キーボーディストとしての音楽論

今回対談をするお2人nishi-ken数々のアーティストの楽曲制作、サウンドプロデュースを手掛ける音楽プロデューサー。また、キーボーディストとしての一面も注目を集める。土橋安騎夫(REBECCA)REBECCAのキーボーディスト、作曲家。2018年現.. 続きを読む

「日テレのバラエティは苦手」と告白する「えげつない勝ち方」著者も魅せられた日テレVSフジの逆転劇

「日テレのバラエティは苦手」と告白する「えげつない勝ち方」著者も魅せられた日テレVSフジの逆転劇

日本テレビの番組、とくにバラエティがどうも苦手だ。実際、イモトアヤコやブルゾンちえみ、ひょっこりはんなど日テレの番組でブレイクした芸人を、同局のバラエティを敬遠していたおかげで、世間より結構あとになって知るということが少.. 続きを読む

西城秀樹は洋楽ロックもメタルもアニソンも歌った! 日本歌謡界の地平を開いた功績をたどる

西城秀樹は洋楽ロックもメタルもアニソンも歌った! 日本歌謡界の地平を開いた功績をたどる

<文/山野車輪 連載第29回>◆日本語ロック、洋楽カヴァーのオリジネイターだった西城秀樹『鬼神童子ZENKI』でお馴染みのマンガ家=黒岩よしひろ先生が、5月8日に心筋梗塞により亡くなっていたことが、16日に報じられた(享年55)。同日.. 続きを読む

ブラック・アイド・ピーズ、90’sテイスト満載の新曲「リング・ジ・アラームPt1、Pt2、Pt3」配信開始!

ブラック・アイド・ピーズ、90’sテイスト満載の新曲「リング・ジ・アラームPt1、Pt2、Pt3」配信開始!

hip hop界の大御所、ブラック・アイド・ピーズ、待望の新曲は3部構成。社会的テーマを取り上げたシリアスな一曲。2009年のシングル「ブン・ブン・パウ」が全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で12週連続1位に輝いた後、シングル.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。