22年目の告白―私が殺人犯です―の最新情報

22年目の告白―私が殺人犯です― に関するニュース検索結果   131件

“最も映画が観たくなる予告編”に選ばれたのは、世界が絶賛する変態映画!

“最も映画が観たくなる予告編”に選ばれたのは、世界が絶賛する変態映画!

第2回 BS10 スターチャンネル映画予告編⼤賞の授賞式が、3月29日にスペースFS汐留で開催。グランプリを受賞したのは『エル ELLE』(16)、準グランプリを受賞したのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(17)だった。『エル ELLE』を配給した.. 続きを読む

『ちはやふる-結び-』が良すぎ! 気になる点6つをプロデューサーに聞いた

『ちはやふる-結び-』が良すぎ! 気になる点6つをプロデューサーに聞いた

●主役から座長となった広瀬すず3月17日より全国上映中の映画『ちはやふる-結び-』。末次由紀による大ヒットコミックを実写化した同作は、第41回日本アカデミー賞では最優秀助演女優賞を受賞し、トップ女優として活躍する広瀬すずが初主.. 続きを読む

開幕直前!「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」の見どころはココだ!

開幕直前!「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」の見どころはココだ!

3月15日(木)より、いよいよ「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」が開幕する。28回目を迎える今年は、例年に増して幅広いジャンルの話題作やイベント、豪華ゲストが盛りだくさんとなっている。注目のオープニング作品は、世界中.. 続きを読む

福山雅治、演技力を磨かなかったツケ!? 『日本アカデミー賞』無冠が意味するものとは?

福山雅治、演技力を磨かなかったツケ!? 『日本アカデミー賞』無冠が意味するものとは?

『第41回日本アカデミー賞』授賞式が3月2日に開催され、『三度目の殺人』が「最優秀作品賞」を受賞するも、主演した福山雅治は、「最優秀主演男優賞」はおろか、「優秀主演男優賞」にすら選ばれず、“大根役者”といわれても反論できない状.. 続きを読む

<日本アカデミー賞>菅田将暉、最優秀主演男優賞を初受賞

<日本アカデミー賞>菅田将暉、最優秀主演男優賞を初受賞

第41回日本アカデミー賞授賞式が2日、都内で行われ、『あゝ、荒野 前篇』で主演を務めた菅田将暉が最優秀主演男優賞を受賞した。本作は数多くの映画賞を受賞しているが、「こんなに信じられないことはあまりないです」と驚きの表情をみ.. 続きを読む

コムアイ 映画「猫は抱くもの」で初の劇伴を担当、第3弾キャストも解禁

コムアイ 映画「猫は抱くもの」で初の劇伴を担当、第3弾キャストも解禁

「ヘルタースケルター」(2012)以来6年ぶりとなる沢尻エリカの主演、若手演技派俳優の吉沢亮出演、犬童一心監督がメガホンをとる「猫は抱くもの」が、6月23日(土)に新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町他にて全国公開となる。そして本日.. 続きを読む

ヒロインが斧を振りかざしてバスに飛び乗る!『悪女/AKUJO』監督インタビュー

ヒロインが斧を振りかざしてバスに飛び乗る!『悪女/AKUJO』監督インタビュー

復讐に燃える殺し屋のヒロインが、敵のアジトに乗り込み、たったひとりで組織を壊滅させるド迫力の“疑似ワンシーン・ワンカット”のオープニングにはじまり、かつてないアクションシーンが続く『悪女/AKUJO』。カンヌ国際映画祭も沸かせ.. 続きを読む

リュック・ベッソンにVR……世界を騒がす異色のアクション映画『悪女/AKUJO』を構成するものとは チョン・ビョンギル監督インタビュー

リュック・ベッソンにVR……世界を騒がす異色のアクション映画『悪女/AKUJO』を構成するものとは チョン・ビョンギル監督インタビュー

『悪女/AKUJO』は、藤原竜也主演・入江悠監督によるリメイクでヒットを記録した『22年目の告白 -私が殺人犯です-』の原作『殺人の告白』で脚光を浴びたチョン・ビョンギル監督の最新作。犯罪組織の殺し屋として育てられ、最愛の人を殺さ.. 続きを読む

『悪女/AKUJO』キム・オクビンインタビュー「スタントの方がいらっしゃらなかったら、映画界は回りません」危険な撮影の裏側を語る

『悪女/AKUJO』キム・オクビンインタビュー「スタントの方がいらっしゃらなかったら、映画界は回りません」危険な撮影の裏側を語る

『悪女/AKUJO』は、藤原竜也主演・入江悠監督によるリメイクでヒットを記録した『22年目の告白 -私が殺人犯です-』の原作『殺人の告白』で脚光を浴びたチョン・ビョンギル監督の最新作。犯罪組織の殺し屋として育てられ、最愛の人を殺さ.. 続きを読む

拳銃、手斧、刺身包丁二刀流で繰り広げられる殺戮劇 FPS(一人称視点)ゲームを思わせる『悪女/AKUJO』本編映像5分を解禁

拳銃、手斧、刺身包丁二刀流で繰り広げられる殺戮劇 FPS(一人称視点)ゲームを思わせる『悪女/AKUJO』本編映像5分を解禁

2月10日(土)公開の映画『悪女/AKUJO』から本編映像の一部が解禁された。『悪女/AKUJO』は、藤原竜也主演・入江悠監督によるリメイクでヒットを記録した『22年目の告白 -私が殺人犯です-』の原作『殺人の告白』で脚光を浴びたチョン・.. 続きを読む

高杉真宙「とにかくリアルにしたい」加藤諒&渡辺大知と“タタキ”稼業開始!?

高杉真宙「とにかくリアルにしたい」加藤諒&渡辺大知と“タタキ”稼業開始!?

1年前に連載終了後したものの、熱狂的なファンを増やし続ける漫画「ギャングース」が、話題作への出演が相次ぐ注目の若手俳優・高杉真宙、そして加藤諒、渡辺大知とのトリプル主演で実写映画化されることが分かった。2018年秋に同タイト.. 続きを読む

高杉真宙、加藤諒、渡辺大知主演でコミック『ギャングース』実写映画化

高杉真宙、加藤諒、渡辺大知主演でコミック『ギャングース』実写映画化

高杉真宙、加藤諒、渡辺大知が、人気コミック『ギャングース』の実写映画で主演を務めることが発表。高杉は「ひたすら突き詰めてリアルに、とにかくリアルにしたいと思っています」とコメントを寄せている。【写真】「高杉真宙」フォトギ.. 続きを読む

第41回日本アカデミー賞、『三度目の殺人』『関ヶ原』が最多10部門で受賞

第41回日本アカデミー賞、『三度目の殺人』『関ヶ原』が最多10部門で受賞

「第41回日本アカデミー賞」優秀賞発表記者会見が15日、都内にて行われ、授賞式で司会を務める西田敏行と宮沢りえが出席した。正賞15部門の各優秀賞が発表され、『三度目の殺人』『関ヶ原』が10部門で最多受賞となった。司会を務める宮沢.. 続きを読む

“全ての殺しの技を体得した男”坂口拓や『HiGH&LOW THE RED RAIN』山口雄大監督らが称賛 映画『悪女/AKUJO』にコメント

“全ての殺しの技を体得した男”坂口拓や『HiGH&LOW THE RED RAIN』山口雄大監督らが称賛 映画『悪女/AKUJO』にコメント

2月10日(土)公開の映画『悪女/AKUJO』を鑑賞した著名人らのコメントが到着した。『悪女/AKUJO』は、藤原竜也主演・入江悠監督によるリメイクでヒットを記録した『22年目の告白 -私が殺人犯です-』の原作『殺人の告白』で脚光を浴びた.. 続きを読む

山崎賢人、中島健人、綾野剛、小栗旬 2018年も活躍が期待できる年男の俳優たち

山崎賢人、中島健人、綾野剛、小栗旬 2018年も活躍が期待できる年男の俳優たち

生まれ年が、その年の干支にあたる男性を指す「年男」。年男とは、お正月に各家に幸せをもたらす年神様のご加護を多く受け取ることができ、縁起がよいとされている。そこで、2018年にさらなる躍進が期待できる、戌年の彼らをピックアップ.. 続きを読む

感覚ピエロ、全13曲収録の1stフルアルバム『色色人色』をリリース

感覚ピエロ、全13曲収録の1stフルアルバム『色色人色』をリリース

感覚ピエロが1stフルアルバム『色色人色』(ヨミ:イロイロトイロ)をリリースすることを発表した。ドラマ・TVアニメ・ゲームへの書き下ろし楽曲に加え、YouTubeチャンネル凍結や、MVが年齢制限認定をうけたエロ要素満点の配信限定作品も.. 続きを読む

救いのない地方都市に生きる三兄弟の生き様を描く、入江悠監督最新作

救いのない地方都市に生きる三兄弟の生き様を描く、入江悠監督最新作

『SR サイタマノラッパー』シリーズで知られ、『ジョーカー・ゲーム』、『22年目の告白-私が殺人犯です-』などのメジャー作品でも注目を集める入江悠監督が、自身のオリジナル脚本でメガホンを取った最新作『ビジランテ』が公開中。幼.. 続きを読む

大森南朋&鈴木浩介&桐谷健太の3兄弟愛憎映画「ビジランテ」

大森南朋&鈴木浩介&桐谷健太の3兄弟愛憎映画「ビジランテ」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ビジランテ』配給/東京テアトル テアトル新宿ほかにて全国公開中監督/入江悠出演/大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、菅田俊、篠田麻里子ほか田舎町に生きるラッパーのほろ苦い日々を描いた『SR サイタ.. 続きを読む

【インタビュー】『ビジランテ』大森南朋「こういう映画はずっとあり続けてほしい」鈴木浩介「篠田麻里子さんからは母性の強さを感じました」桐谷健太「監督の中の“毒”みたいなものが映画になっ..

【インタビュー】『ビジランテ』大森南朋「こういう映画はずっとあり続けてほしい」鈴木浩介「篠田麻里子さんからは母性の強さを感じました」桐谷健太「監督の中の“毒”みたいなものが映画になっ..

『22年目の告白-私が殺人犯です-』(17)の大ヒットも記憶に新しい入江悠監督が、自らのオリジナル脚本で挑んだ『ビジランテ』が12月9日から全国公開された。入江監督の地元・埼玉県深谷市でロケを行ない、父の死をきっかけに再会した.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。