黒川芽以の最新情報

黒川芽以 に関するニュース検索結果   36件

ボイメン小林豊が一人芝居で主役に「小林豊=スパゲッティになります」メ~テレ連続ドラマ『名古屋行き最終列車2018』キャストを解禁

ボイメン小林豊が一人芝居で主役に「小林豊=スパゲッティになります」メ~テレ連続ドラマ『名古屋行き最終列車2018』キャストを解禁

1月15日(月)から放送をスタートする連続ドラマ『名古屋行き最終列車2018』(メ~テレ)のキャスト情報が解禁された。『名古屋行き最終列車』は名古屋鉄道を舞台にした地域密着ドラマ。松井玲奈主演で名古屋の冬の風物詩として定着した.. 続きを読む

井浦新と黒川芽以の「肌が合う」感じが素敵な大人のラブストーリー映画

井浦新と黒川芽以の「肌が合う」感じが素敵な大人のラブストーリー映画

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『二十六夜待ち』配給/スローラーナー、フルモテルモ テアトル新宿にてレイトロードショー公開中監督/越川道夫出演/井浦新、黒川芽以、山田真歩、諏訪太郎、鈴木慶一ほか知名度抜群じゃないが、ご贔屓.. 続きを読む

テレ東深夜の狂気加速中「下北沢ダイハード」最先端の才能の暴走っぷりを振り返ってみた

テレ東深夜の狂気加速中「下北沢ダイハード」最先端の才能の暴走っぷりを振り返ってみた

下北沢の街を舞台に、11人の劇作家によって書き下ろされる「最悪の一日」。『下北沢ダイハード』も中盤にさしかかってきた。ここで第6話の放送前に直近3話を振り返ってみたい。松井のエッセンスを凝縮した3話第3話「夫が女装する女」を手.. 続きを読む

AKB48と熱愛発覚で走って逃げた2.5次元俳優! マスコミも興味がない2.5次元俳優のスキャンダルでもファンは激怒

AKB48と熱愛発覚で走って逃げた2.5次元俳優! マスコミも興味がない2.5次元俳優のスキャンダルでもファンは激怒

8月19日、「週刊文春」(文藝春秋)のネット放送『文春砲Live』にて、AKB48の小嶋菜月(22)と“2.5次元俳優”渕野右登(22)の熱愛が報じられた。2人は渕野の自宅で翌日夕方まで過ごし、その後映画館でデートしていたという。記者が2人に.. 続きを読む

久保田紗友が考える思春期の定義【カウンセリング編集長・霜田明寛の女優映画相談所】

久保田紗友が考える思春期の定義【カウンセリング編集長・霜田明寛の女優映画相談所】

人生の悩みは、すべて映画が解決してくれる。そう、あなたの出演映画も誰かの悩みを解決するのだ!これまで多くの映画を紹介してきた“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”の新連載は、若手女優のお悩み相談企画。チェリー.. 続きを読む

松井玲奈主演ドラマ「名古屋行き最終列車2017」映像化決定

松井玲奈主演ドラマ「名古屋行き最終列車2017」映像化決定

メ~テレ(名古屋テレビ放送)が2017年2月6日から4夜連続で放送した、開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」(東海地区ローカル番組)のDVD化が決定した。全話に放送しきれなかった“未公開シーン”を追加した「デ.. 続きを読む

松井玲奈、名古屋鉄道の系統板に登場!

松井玲奈、名古屋鉄道の系統板に登場!

開局55周年記念番組メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2017」が、2月6日(月)~9日(木)まで4夜連続でメ~テレで放送される。本作は、名古屋鉄道を舞台に、名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられる乗客たちの人生のふれあいを描いたヒ.. 続きを読む

松井玲奈主演ドラマPRの特製系統版 名鉄で運行開始

松井玲奈主演ドラマPRの特製系統版 名鉄で運行開始

メ~テレでは、開局55周年記念番組のドラマ「名古屋行き最終列車2017」を、2月6日(月)~9日(木)まで4夜連続で放送する。この番組をPRするオリジナルデザインの系統板を掲出した車両が、名古屋鉄道で1月16日(月)から運行されている。系統.. 続きを読む

『家族の基礎~大道寺家の人々~』開幕!松重豊「鈴木京香さんという人を好きになりました」

『家族の基礎~大道寺家の人々~』開幕!松重豊「鈴木京香さんという人を好きになりました」

2016年9月6日(火)、東京・Bunkamura シアターコクーンにて『家族の基礎~大道寺家の人々~』が開幕した。本作は倉持裕が、初のシアターコクーン公演のために書き上げた新作コメディ。初日前日には公開ゲネプロと記者会見が行われ、作・.. 続きを読む

今回も間違いなく外れナシ M&Oplaysプロデュース『家族の基礎 ~大道寺家の人々~』

今回も間違いなく外れナシ M&Oplaysプロデュース『家族の基礎 ~大道寺家の人々~』

ペンギンプルペイルパイルズの倉持裕を作・演出に迎えるM&Oplaysのプロデュース公演も今回で9作目。倉持が劇団公演で見せる作品とは一味違うコメディー色のより強い作風ががっちり観客の心をつかみ、2010年からは7年連続の公演。それもす.. 続きを読む

「未来が過去でできていた」監督・前田司郎が語る『ふきげんな過去』

「未来が過去でできていた」監督・前田司郎が語る『ふきげんな過去』

「あんたの見てる未来ね、それ全部過去よ」実際にありそうな日常風景を描きながらも、おそらくは日常では出会えないような言葉を投げかけてくれる登場人物たち。岸田國士戯曲賞・向田邦子賞も受賞した劇作家・前田司郎の映画監督としての.. 続きを読む

主演映画が公開中の太賀「全ての力を込めて投げました」

主演映画が公開中の太賀「全ての力を込めて投げました」

史上初となる東京国際映画祭2年連続入選を、最年少で果たした中川龍太郎監督の最新作「走れ、絶望に追いつかれない速さで」が、渋谷・ユーロスペースで上映中。中川監督が親友を亡くした実体験を基に、悲しみと再生の物語が展開される。.. 続きを読む

ゆとりではない!? 太賀の“フルスイング演技”に注目

ゆとりではない!? 太賀の“フルスイング演技”に注目

6月4日、東京・渋谷ユーロスペースで映画「走れ、絶望に追いつかれない速さで」の初日舞台あいさつが行われ、主演の太賀、小林竜樹、黒川芽以、監督を務めた中川龍太郎が登壇した。本作は、史上初となる東京国際映画祭2年連続入選を最年.. 続きを読む

林遣都、初舞台で風変わりな家族に!夏帆、堀井新太ら『家族の基礎』全キャスト決定

林遣都、初舞台で風変わりな家族に!夏帆、堀井新太ら『家族の基礎』全キャスト決定

2016年9月から10月にかけて東京・Bunkamuraシアターコクーンと大阪・梅田芸術劇場シアタードラマシティにて上演される『家族の基礎~大道寺家の人々~』。本作は、人気舞台『鎌塚氏シリーズ』や、NHKのコント番組『LIFE!』の脚本など、コ.. 続きを読む

EXILE NAOTO主演ドラマに黒島結菜ら出演!

EXILE NAOTO主演ドラマに黒島結菜ら出演!

テレビ東京系で4月からスタートする、EXILE NAOTO主演の「ドラマ24『ナイトヒーロー NAOTO』」に黒島結菜、木下ほうか、余貴美子が出演することが分かった。本ドラマは、EXILEメンバーで三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEリーダー.. 続きを読む

吉田鋼太郎「東京センチメンタル」は平成のおしゃれ寅さんか。今夜スタート

吉田鋼太郎「東京センチメンタル」は平成のおしゃれ寅さんか。今夜スタート

今日1月15日からスタートするドラマ「東京センチメンタル」(テレビ東京系、毎週金曜0:12~)。浅草にある和菓子店「くるりや」の店主・久留里卓三が毎回様々な美女に恋をし、東京のいろんな街でデートをするという物語だ。第1回を控えた.. 続きを読む

ムロツヨシ、主演ドラマを猛アピール 「これが最後の主演かも…」

ムロツヨシ、主演ドラマを猛アピール 「これが最後の主演かも…」

TBS連続ドラマ、テッペン!水ドラ!!「悪党たちは千里を走る」の初回プレビュー会見が14日、神奈川県横浜市で行われ、出演者のムロツヨシ、山崎育三郎、黒川芽以ほかが登壇した。本作は、貫井徳郎氏の同名小説を原作としたユーモラスサ.. 続きを読む

ムロツヨシ、主演ドラマのタイトル『下町ロケット2』にしたい

ムロツヨシ、主演ドラマのタイトル『下町ロケット2』にしたい

TBS系新ドラマ『悪党たちは千里を走る』の記者発表会が14日、横浜市内にて行われ、ムロツヨシ、山崎育三郎、黒川芽以らが登壇。主演のムロは「これで最後になるかもしれない主演ドラマですが…」と自虐的にアピールしつつ、「多く取り上げ.. 続きを読む

ムロツヨシ主演ドラマ『悪党たちは千里を走る』主題歌が高橋優の新曲「クラクション」に決定!

ムロツヨシ主演ドラマ『悪党たちは千里を走る』主題歌が高橋優の新曲「クラクション」に決定!

俳優のムロツヨシが主演を務めるTBS系連続ドラマ、テッペン!水ドラ!!『悪党たちは千里を走る』の主題歌に、シンガーソングライター:高橋優の新曲「クラクション」が決定した。この楽曲は、3月9日発売となる高橋の13thシングル「さく.. 続きを読む

高橋優、新曲がドラマ『悪党たちは千里を走る』の主題歌に決定

高橋優、新曲がドラマ『悪党たちは千里を走る』の主題歌に決定

高橋優の新曲「クラクション」が、ムロツヨシ主演のTBS連続ドラマ、テッペン!水ドラ!!『悪党たちは千里を走る』の主題歌に決定した。12月30日には、撮影現場を表敬訪問し主演のムロツヨシ、山崎育三郎、黒川芽以と対面した高橋。「台.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。