高齢化社会の最新情報

高齢化社会 に関するニュース検索結果   389件

【バスケ】落とす気がしねえ! 73歳のおじいちゃんがフリースローで目隠ししたまま16連続ゴールの世界新記録

【バスケ】落とす気がしねえ! 73歳のおじいちゃんがフリースローで目隠ししたまま16連続ゴールの世界新記録

まだまだ若い者には負けんぞい! 近年、高齢化社会ということもあって、60歳を超えてもバイタリティ溢れる年配者が増えている。ひと昔前と比べものにならないくらい “老い” は変化しており、現代のシニアはとにかく元気な人が多い。中に.. 続きを読む

         バス運転手は不人気職種ではない! 倍率12倍の会社もあるって本当? 運転手の現状を専門家に聞いてみた

バス運転手は不人気職種ではない! 倍率12倍の会社もあるって本当? 運転手の現状を専門家に聞いてみた

先日Twitterで、現役のバス運転手の方が”路線バス運転手の仕事のヤバさ”について解説したツイートが多く拡散され、話題になっていました。運転士の俺が日本の路線バスがどれだけヤバいのかまとめてみたから、暇な人は是非読んでみて! pi.. 続きを読む

増加する高齢者同士のトラブル "シニア・ストーカー"の実態とは

増加する高齢者同士のトラブル "シニア・ストーカー"の実態とは

高齢化社会が進行する中、「好きです」「SEXしたい」など115通のメールを男が女性に送って逮捕されるケースなど、性欲を爆発させてしまった高齢者が暴走するケースが増えている。60歳以上のストーカー加害者の数は、2009年から1000人近く.. 続きを読む

「体全体が若くなる」年金支給日には満室になるラブホも!高齢者たちの性生活に迫る

「体全体が若くなる」年金支給日には満室になるラブホも!高齢者たちの性生活に迫る

昨年、厚生労働省が発表した統計によると、日本人の平均寿命は男性が80.98歳、女性が87.14歳と過去最高を更新。また、内閣府の発表によれば、2015年時点での65歳以上の高齢者の単独世帯は約624万世帯に上るという。そんな超高齢化社会・.. 続きを読む

沈没寸前の日本の医療業界を変えたい!――脳外科医からベンチャー経営者に転身した「代表取締役医師」の決断とは?

沈没寸前の日本の医療業界を変えたい!――脳外科医からベンチャー経営者に転身した「代表取締役医師」の決断とは?

医師たちが作るオンライン医療事典「MEDLEY」や医療機関の遠隔診療を実現するオンライン診療アプリ「CLINICS」、医療介護分野に特化した求人サイト「ジョブメドレー」、介護施設の口コミサイト「介護のほんね」などを運営するベンチャー.. 続きを読む

ジュディ・オング、「あなたにありがとう、人生にありがとう」という感謝の気持ちがテーマ!

ジュディ・オング、「あなたにありがとう、人生にありがとう」という感謝の気持ちがテーマ!

ジュディ・オング 6年ぶりのニューシングル「ほほえみをありがとう」を3月21日にリリース!ジュディ・オング6年ぶりの新曲「ほほえみをありがとう」は、タイトルの通り、あなたにありがとう、人生にありがとう、という感謝がテーマの曲。.. 続きを読む

怒涛だった1月のエンタメニュースを振り返る 結婚、出産、引退、卒業、終了…ジャニーズ界隈もビッグニュース続く

怒涛だった1月のエンタメニュースを振り返る 結婚、出産、引退、卒業、終了…ジャニーズ界隈もビッグニュース続く

【2018年1月のエンタメ/モデルプレス=2月2日】2018年は始まったばかりだが、体感として1年が過ぎ去ったかのように大きな話題のエンタメニュースが続いた。ここでは1月のニュースを改めて振り返ってみる。◆小室哲哉氏が引退1月のニュー.. 続きを読む

シニア婚活最前線、第2の人生を歩む新たな夫婦の形とは?

シニア婚活最前線、第2の人生を歩む新たな夫婦の形とは?

賀来千香子がMCを務める『あしたも晴れ!人生レシピ』(Eテレ、毎週金曜20:00)。2月2日は、「新たなパートナーを求めて!シニアの婚活最前線」と題して、ここ数年、注目されている“シニア婚”の現状を紹介する。同番組は、心も体も変化し.. 続きを読む

「保育園落ちた」自分が終われば他人事? 待機児童・保活問題を終わりにするために【コソダテフルな毎日 第58話】

「保育園落ちた」自分が終われば他人事? 待機児童・保活問題を終わりにするために【コソダテフルな毎日 第58話】

待機児童問題が叫ばれてもう何年経つでしょうか。いつまでたっても進んでいないような気がするのは、私だけではないはずです。幼児教育無償化もいいけれど、希望者がみんな入園できるようになる全入をなんとか実現させてほしいものです。.. 続きを読む

世界も認める“82歳のおばあちゃんプログラマー”に聞いた「楽しく歳をとるための秘訣」&次世代へ伝えたいこと

世界も認める“82歳のおばあちゃんプログラマー”に聞いた「楽しく歳をとるための秘訣」&次世代へ伝えたいこと

最近、本屋さんでもよく見かけるようになった「人生論」についての本。「超高齢化社会」や「人生100年時代」といった言葉が飛び交うなか、老後の生き方に不安を抱える世代の道しるべとして、人生の諸先輩方が綴る「人生論」には勇気がも.. 続きを読む

街角でズバリ質問!「貯金、いくらありますか?」意外にみなさん答えてくれました

街角でズバリ質問!「貯金、いくらありますか?」意外にみなさん答えてくれました

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、様々な人々に声をかけ、1つのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティ.. 続きを読む

街に高齢者が溢れかえる?“1億総介護時代”に求められるキャリア形成とは

街に高齢者が溢れかえる?“1億総介護時代”に求められるキャリア形成とは

超高齢化社会を迎えている日本。65歳以上の割合は全人口の27%を超えました。これはつまり、ほとんどの人が「介護」と向き合わなくてはならないということ。あと20年もすれば、5人中4人は介護を抱えるとも言われています。“1億総介護時代.. 続きを読む

「全力で漏らせ!!」シャープよりも先に鴻海の出資を受けた日本のベンチャー企業

「全力で漏らせ!!」シャープよりも先に鴻海の出資を受けた日本のベンチャー企業

世の中を大きく変える起業のヒントは身近なところに転がっているかもしれない。そんなことを思わせてくれる企業がある。日本で介護を受けている人はおよそ600万人、そのうち、1人でトイレに行くことができない65歳以上の人はおよそ130万.. 続きを読む

小室哲哉の苦悩に「子供授かったと思って」 コメントした和田アキ子に批判も

小室哲哉の苦悩に「子供授かったと思って」 コメントした和田アキ子に批判も

(©ニュースサイトしらべぇ)21日に放送されたTBS系情報番組『アッコにおまかせ!』では、小室哲哉の引退が取り上げられた。番組MCの和田アキ子が、19日に引退を表明した小室の病気や介護の苦悩に言及し、ネットで話題になっている。■子.. 続きを読む

小室哲哉「最後にひと言だけ」 会見終了の際、遮るように放った言葉

小室哲哉「最後にひと言だけ」 会見終了の際、遮るように放った言葉

2018年1月18日発売の『週刊文春』で、音楽プロデューサーである小室哲哉さんの不倫疑惑が報じられました。その翌日、小室さんは記者会見を開き、相手との関係を「誤解を招く言動が多々あったが、男女の関係ではない」と否定。今回の騒動.. 続きを読む

小室哲哉【引退会見全文4】「今後の日本の音楽シーンに向けて」ほか質疑応答と小室哲哉からのメッセージ

小室哲哉【引退会見全文4】「今後の日本の音楽シーンに向けて」ほか質疑応答と小室哲哉からのメッセージ

19日小室哲哉が不倫疑惑報道を受け会見。150人もの報道陣が集まった。小室は疑惑は否定したものの、騒動のけじめとして引退を表明。以下1時間40分に及ぶ会見の全文を4回に分けて掲載する。■ 記者との質疑応答■ 【記者】どういったレベル.. 続きを読む

小室哲哉【引退会見全文3】「なぜ活動休止ではないのか」ほか記者との質疑応答

小室哲哉【引退会見全文3】「なぜ活動休止ではないのか」ほか記者との質疑応答

19日小室哲哉が不倫疑惑報道を受け会見。150人もの報道陣が集まった。小室は疑惑は否定したものの、騒動のけじめとして引退を表明。以下1時間40分に及ぶ会見の全文を4回に分けて掲載する。■ 記者との質疑応答■ 【記者】具体的に引退が浮.. 続きを読む

渡辺謙との離婚を明言しない南果歩が漏らした、「女性自身」と芸能事務所の“癒着”

渡辺謙との離婚を明言しない南果歩が漏らした、「女性自身」と芸能事務所の“癒着”

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!本日1月16日の『とくダネ!』(フジテレビ系)で再びあ然。話題は水戸ご当地アイドル.. 続きを読む

宝の持ち腐れが増加?「難民」にならない資格取得のポイントはこれだ!

宝の持ち腐れが増加?「難民」にならない資格取得のポイントはこれだ!

就職や転職の際に大きな強みになる「資格」。「現在の仕事を何才まで続けられるか不安になり、医療事務の資格を取った」、「出産・育児で働けない時期に、今後のために就職に有利な資格をと思い、ファイナンシャルプランナーの勉強をはじ.. 続きを読む

圧倒的に人をダメにしてしまう「未来のコンビニ」

圧倒的に人をダメにしてしまう「未来のコンビニ」

UberEATSが発表されたとき、僕はちょっと否定的なスタンスでした。「自分の足で行けばイイじゃん」って。だけど、試しにやってみると、無駄な時間がなくなって、予想以上に便利で、気づいたらオーダーの回数も増えていて。今では、ヘビー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。