高橋克実の最新情報

高橋克実 に関するニュース検索結果   195件

“若いヤツは観るな!”徹底で石橋貴明「たいむとんねる」はカルト人気が上昇か?

“若いヤツは観るな!”徹底で石橋貴明「たいむとんねる」はカルト人気が上昇か?

視聴率の低迷が危惧される「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)が、なりふり構わぬオヤジ路線で、高年齢視聴者の心をつかみつつあるようだ。6月11日の放送では1961年生まれの同級生である高橋克実をゲストに迎え、「1960年代生.. 続きを読む

小泉今日子×堤真一×高橋克実、北村想の日本文学シアター『お蘭、登場』が開幕

小泉今日子×堤真一×高橋克実、北村想の日本文学シアター『お蘭、登場』が開幕

日本文学へのリスペクトを込め、劇作家・北村想とシス・カンパニーが新たな劇世界を創る人気シリーズ「日本文学シアター」のVol.5である『お蘭、登場』の東京公演が2018年6月16日(土)に開幕した。作:北村想、演出:寺十吾、そして出演.. 続きを読む

向井理主演『そろばん侍』第2部は高橋克実&小芝風花が参戦!

向井理主演『そろばん侍』第2部は高橋克実&小芝風花が参戦!

向井理が武家の家計を預かる“渡り用人”を演じている『土曜時代ドラマ そろばん侍 風の市兵衛』(NHK総合、毎週土曜18:05~)。6月16日からは、第2部となる「雷神」が放送され、高橋克実や小芝風花がメインキャストとして出演する。同ド.. 続きを読む

NHK
石橋貴明、“今の収入事情”言及でネット騒然 「前はどれだけもらってたの!?」

石橋貴明、“今の収入事情”言及でネット騒然 「前はどれだけもらってたの!?」

6月11日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)で、とんねるずの石橋貴明(56)が現在の懐事情について言及。視聴者を騒然とさせたようだ。この日の放送では、「1960年代生まれが死ぬほど欲しかったアレ」と題し、石橋と同.. 続きを読む

小芝風花、“呉服問屋の娘”を体現「凛とした女性に見えるよう頑張りました(笑)」

小芝風花、“呉服問屋の娘”を体現「凛とした女性に見えるよう頑張りました(笑)」

向井理が主演を務め、放送中のドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」(毎週土曜夜6:05-6:45、NHK総合)。6月16日(土)の第4話からの「雷神」編に、女優の小芝風花が登場する。同作は、辻堂魁の小説「風の市兵衛」シリーズのドラマ化。現代で言う.. 続きを読む

NHK
向井理が「そろばん侍」の裏側を語る!【後編】

向井理が「そろばん侍」の裏側を語る!【後編】

NHK総合にて放送中のドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」(毎週土曜夜6:05-6:45)。同作は辻堂魁の小説「風の市兵衛」シリーズをドラマ化したもので、江戸版経営コンサルタントの渡り用人・市兵衛がそろばんと剣術を武器に悪に苦しめられる人.. 続きを読む

NHK
石橋貴明、高級車をおねだりされるも「『みなさん』やってないからムリ」

石橋貴明、高級車をおねだりされるも「『みなさん』やってないからムリ」

6月11日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」、この日のテーマは「勝手に語りつぎたい“1960年代生まれが死ぬほど欲しかったアレ”」。石橋貴明がどうしても欲しかった幻の高級車が登場し、ゲストの高橋克実も大興奮する場面が放送された。.. 続きを読む

太田光、石橋貴明とお笑い談議「テレビはめちゃくちゃだから面白いはず」

太田光、石橋貴明とお笑い談議「テレビはめちゃくちゃだから面白いはず」

6月4日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に、爆笑問題の太田光がゲスト出演。石橋貴明と往年のお笑い番組について語り明かした。この日のテーマは「勝手に語りつぎたい“お笑い番組の細かいこと”」。かつて一世を風靡(ふ.. 続きを読む

波瑠「限度というものが…」スーパー執事の活躍を大絶賛

波瑠「限度というものが…」スーパー執事の活躍を大絶賛

6月4日放送の「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に、波瑠、高橋克実がゲスト出演。大富豪のむちゃぶりに応える執事の奮闘に、波瑠が感心する場面が展開された。この日の激レアさんは「あらゆる大富豪たちの漫画や映画のレベルを.. 続きを読む

WOWOWで劇団☆新感線『髑髏城の七人』5シーズンをすべて放送!「花鳥風月極&名作選」12ヶ月連続特集

WOWOWで劇団☆新感線『髑髏城の七人』5シーズンをすべて放送!「花鳥風月極&名作選」12ヶ月連続特集

2017年末から14ヶ月に渡り、新劇場「IHIステージアラウンド東京」にてロングラン公演を行ってきた劇団☆新感線。劇団の代表作の一つ『髑髏城の七人』を“花・鳥・風・月・極”と5シーズンで、脚本、演出、キャストをガラリと変え連続上演し.. 続きを読む

劇団☆新感線「花鳥風月極&名作選」WOWOWで12カ月連続放送

劇団☆新感線「花鳥風月極&名作選」WOWOWで12カ月連続放送

『髑髏城の七人』 Season花に続き、鳥・風・月・極 放送決定、ゲキ×シネ名作選もあわせて特集! 1980年の旗揚げ以来、演劇史に残る数々の傑作を生み出してきた劇団☆新感線。2017年から新たな試みとも言える、IHIステージアラウンド東京.. 続きを読む

東出昌大が明かす「顔から火が出るような絶望的な経験」とは!?

東出昌大が明かす「顔から火が出るような絶望的な経験」とは!?

5月28日の「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に東出昌大、高橋みなみがゲスト出演。東出が「顔から火が出るような絶望的な経験をした」という恥ずかしい過去を明かした。7年ほど前、ジュエリーの勉強をしていた東出は「ジュエリ.. 続きを読む

堂本光一「真面目にお願い事しちゃった」MVの思い出残るレインボーブリッジの都市伝説に願い託す

堂本光一「真面目にお願い事しちゃった」MVの思い出残るレインボーブリッジの都市伝説に願い託す

5月26日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」ではゲストに高橋克実を迎えて、子どもと一緒に遊べるお台場のスポットを巡った。その中で、堂本光一が「真面目にお願い事しちゃったな」と目をつむってお願い事をする一幕があった。まずは、.. 続きを読む

北村想が乱歩の世界にアプローチ『お蘭、登場』出演に小泉今日子、高橋克実、堤真一

北村想が乱歩の世界にアプローチ『お蘭、登場』出演に小泉今日子、高橋克実、堤真一

2018年6月から7月にかけてシス・カンパニー公演/日本文学シアターVol.5『お蘭、登場』が上演される。本作は、劇作家の北村想とシス・カンパニーが、日本文学に大きな足跡を残した作家や名作へのリスペクトを込めてオリジナル戯曲を創作.. 続きを読む

堂本光一 けやき坂46に教わった女子高生用語を使いこなす

堂本光一 けやき坂46に教わった女子高生用語を使いこなす

5月19日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系) では、ゲストにけやき坂46の佐々木美玲、高本彩花、柿崎芽実、小坂菜緒の4人が登場。上京してまだ2ヶ月という小坂を筆頭に、仕事で忙しい4人がイマドキ女子高生の放課後を楽し.. 続きを読む

立場逆転?ミタパン「グッディ」で“安藤優子への反抗”が始まった!

立場逆転?ミタパン「グッディ」で“安藤優子への反抗”が始まった!

今春、放送4年目に突入した情報番組「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)。安藤優子キャスター、高橋克実、三田友梨佳アナをレギュラーメンバーとして放送している同番組だが、長らく低視聴率に苦しんでいたものの、今年度は5%台をマ.. 続きを読む

いろんな作品でめっちゃ見る!「滝藤賢一」さんについて調べてみた!

いろんな作品でめっちゃ見る!「滝藤賢一」さんについて調べてみた!

あくまで個人的にですが、ここ最近、テレビをつけた時にこの方を見ない日は無いのではないか…というくらい様々な作品に出演されている印象がある滝藤賢一さん。『踊る大捜査線』の中国人刑事役で初めて見た時から個人的に意識していた方.. 続きを読む

『ハングマン HANGMEN』彩の国さいたま芸術劇場にて日本初演開幕

『ハングマン HANGMEN』彩の国さいたま芸術劇場にて日本初演開幕

マーティン・マクドナー作、長塚圭史演出による舞台『ハングマン HANGMEN』が、2018年5月12日(土)~13日(日)、彩の国さいたま芸術劇場にて上演された。『ハングマン HANGMEN』は、映画「スリー・ビルボード」の脚本・監督としても話題.. 続きを読む

堤真一インタビュー~小泉今日子、高橋克実と江戸川乱歩テイストな世界に挑む三人芝居『お蘭、登場』

堤真一インタビュー~小泉今日子、高橋克実と江戸川乱歩テイストな世界に挑む三人芝居『お蘭、登場』

堤真一が、シス・カンパニーの人気シリーズ“日本文学シアター”の舞台に初めて立つことになった。シリーズ第5弾『お蘭、登場』の脚本を手がけるのは、このシリーズの過去4作品と同様に北村想。堤とは『寿歌』(2012年)以来の顔合わせとな.. 続きを読む

ミュージカル『青春鉄道』3開幕!永山たかし「未来に繋げていける公演に」

ミュージカル『青春鉄道』3開幕!永山たかし「未来に繋げていける公演に」

2018年5月4日(金・祝)に、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』3~延伸するは我にあり~の運行が開始された(開幕)。原作は、青春(あおはる)による鉄道トリビアコメディ漫画「青春鉄道(あおはるてつどう)」(KADOKAWA/コミックウォ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。