高橋克典の最新情報

高橋克典 に関するニュース検索結果   294件

『モンテ・クリスト伯』が最高傑作…どうしたフジテレビ?今期連ドラすべて超絶面白い

『モンテ・クリスト伯』が最高傑作…どうしたフジテレビ?今期連ドラすべて超絶面白い

今クールの連続テレビドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系)第1話が19日、放送された。目黒すみれ(山本美月)と婚約したばかりの漁師・柴門暖(ディーン・フジオカ)が乗る遠洋漁船は、遭難から2週間が経過して.. 続きを読む

ディーン・フジオカ『モンテ・クリスト伯』初回から低視聴率5.1%……この先“復讐”できるのか?

ディーン・フジオカ『モンテ・クリスト伯』初回から低視聴率5.1%……この先“復讐”できるのか?

日本でも『巌窟王』として有名なアレクサンドル・デュマの名作『モンテ・クリスト伯』(1841年)を現代の日本を舞台にドラマ化した『モンテ・クリスト伯─華麗なる復讐─』(フジテレビ系)。冤罪で投獄され、のちに復讐の鬼と化す主人公を.. 続きを読む

『モンテ・クリスト伯』が面白すぎるのに視聴率5.1%のナゼ!? ドン底からの上昇もありえる復讐のおディーン様

『モンテ・クリスト伯』が面白すぎるのに視聴率5.1%のナゼ!? ドン底からの上昇もありえる復讐のおディーン様

木曜22時枠の連続テレビドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系)第1話が4月19日に放送された。初回の平均視聴率は5.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と残念な数字で、二桁の大台にのせることが難しいフ.. 続きを読む

「モンテ・クリスト伯―」ディーンの拷問シーンに衝撃【視聴熱TOP3】

「モンテ・クリスト伯―」ディーンの拷問シーンに衝撃【視聴熱TOP3】

webサイト「ザテレビジョン」では、4月19日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。1位「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)8716pt日本では「巌窟王」として知られる、フランスの.. 続きを読む

ディーンへの拷問が話題の『モンテ・クリスト伯』原作ファン「忠実」と絶賛

ディーンへの拷問が話題の『モンテ・クリスト伯』原作ファン「忠実」と絶賛

主演をディーン・フジオカ、ヒロインを山本美月が演じ、復讐劇の世界的名作が現代版ドラマとして再現される『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系)。19日夜10時より、第1話が15分拡大で放送された。■幸せな姿からの序章.. 続きを読む

『モンテ・クリスト伯』初回、純朴なディーン・フジオカが「可愛い」

『モンテ・クリスト伯』初回、純朴なディーン・フジオカが「可愛い」

俳優のディーン・フジオカ単独初主演ドラマ『モンテ・クリスト伯‐華麗なる復讐‐』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の初回が19日に放送された。主人公・柴門暖(ディーン)と婚約者・目黒すみれ(山本美月)のロマンチックな会話に「こんな.. 続きを読む

ディーン・フジオカ主演『モンテ・クリスト伯』は大倉忠義と高橋克典の悪役ぶりに注目!!

ディーン・フジオカ主演『モンテ・クリスト伯』は大倉忠義と高橋克典の悪役ぶりに注目!!

4月19日22時から、木曜劇場枠の連続ドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(フジテレビ系)の初回が放送される。同ドラマはフランスの有名な復讐譚『モンテ・クリスト伯』を題材にした作品だが、舞台は現代の日本の漁師町で、主人.. 続きを読む

ディーン・フジオカ、壮絶な復讐劇の幕開け「モンテ・クリスト伯 ー華麗なる復讐ー」<第1話あらすじ>

ディーン・フジオカ、壮絶な復讐劇の幕開け「モンテ・クリスト伯 ー華麗なる復讐ー」<第1話あらすじ>

【モンテ・クリスト伯 ー華麗なる復讐ー/モデルプレス=4月19日】俳優のディーン・フジオカが主演を務めるフジテレビ系新ドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(毎週木曜よる10時~※初回15分拡大)が19日、放送スタートする。◆.. 続きを読む

【試写室】「モンテ・クリスト伯―」人間の“複雑な感情”を丁寧に描写

【試写室】「モンテ・クリスト伯―」人間の“複雑な感情”を丁寧に描写

「嫉妬」という感情は厄介だ。コントロールしようと思っても容易にはできない代物であり、意識すればするほど泥沼にハマってしまう。嫉妬によっても何種類かあって、好きな人が他の人といちゃついているのを見せられたときに抱く感情、才.. 続きを読む

ディーン・フジオカの震えるほど美しい復讐劇『モンテ・クリスト伯』

ディーン・フジオカの震えるほど美しい復讐劇『モンテ・クリスト伯』

(画像提供:(C)フジテレビ『モンテ・クリスト伯』)フランス人アレクサンドル・デュマ・ペールの小説『モンテ・クリスト伯』――日本では『巌窟王』として親しまれてきたこの作品は、長年にわたって数多く映像化されてきた。その名作が.. 続きを読む

“薄ら恐ろしい”ディーン・フジオカ…!?ドラマ『モンテ・クリスト伯―』注目ポイント

“薄ら恐ろしい”ディーン・フジオカ…!?ドラマ『モンテ・クリスト伯―』注目ポイント

「巌窟王(がんくつおう)」の名で知られるフランス小説「モンテ・クリスト伯」をディーン・フジオカ主演でドラマ化した「モンテ・クリスト伯—華麗なる復讐—」(4月19日スタート、毎週木曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09フジテレビ系.. 続きを読む

こんなディーン・フジオカ見たことない「ものすごくショッキングなものになる」<モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―>

こんなディーン・フジオカ見たことない「ものすごくショッキングなものになる」<モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―>

【モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―/モデルプレス=4月17日】復讐劇の決定版「モンテ・クリスト伯」を原作とし、主演のディーン・フジオカが愛、将来、自由、仕事、自尊心、すべてを奪われたことを機に、実直な人間から“復讐鬼”と化す.. 続きを読む

アルコ&ピース、レギュラー番組が減る!?人間の欲望に迫る『ダレトク!?』新企画

アルコ&ピース、レギュラー番組が減る!?人間の欲望に迫る『ダレトク!?』新企画

4月17日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)では、人間の欲望に迫る新企画が登場する。今回のゲストは高橋克典、山崎弘也、カンニング竹山、柳原可奈子。新企画「それでも人は食う食堂」では、説.. 続きを読む

高橋克典、悪役を演じる喜び「徹底的に"いやなヤツ"と見て」

高橋克典、悪役を演じる喜び「徹底的に"いやなヤツ"と見て」

19日にスタートするフジテレビ系ドラマ『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』(毎週木曜22:00~ ※初回15分拡大)に出演する高橋克典が、"一番の悪役"と称する自身の役どころについて意気込みを語った。このドラマは、ディーン・フジオカ演.. 続きを読む

これで53歳!?高橋克典の逞しいボディがライザップトレーナーを凌駕

これで53歳!?高橋克典の逞しいボディがライザップトレーナーを凌駕

その上半身はもはや、ボディビルダーレベル。俳優の高橋克典が4月12日、オフィシャルブログを更新し、並外れた肉体を見せつけた。早朝5時に「おはようございます」と題した記事を更新。冒頭から「眠れませんでした」と切り出した高橋は、.. 続きを読む

KinKi Kidsが坂口健太郎と絶品スープを堪能 Kinkiの空気感に坂口「こんなにユルイ番組は初めて…」

KinKi Kidsが坂口健太郎と絶品スープを堪能 Kinkiの空気感に坂口「こんなにユルイ番組は初めて…」

4月14日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジ系)は、ゲストに坂口健太郎が登場し、「美味しいスープ屋さんが知りたい!」という要望にこたえた。「朝、汁物を飲むことの良さに目覚めた」という坂口。レトルトのスープを飲むことが多.. 続きを読む

大杉さんしのぶ 泉ピン子「男気もある方 もったいない」 高橋克典「包容力があって、器の大きな先輩」

大杉さんしのぶ 泉ピン子「男気もある方 もったいない」 高橋克典「包容力があって、器の大きな先輩」

◇大杉連さんお別れの会「さらば!ゴンタクレ」 大杉さんの所属事務所の代表も務める弘美夫人は喪主あいさつで「亡くなった大杉と、会っていただく機会をもうければ良かったという気持ちが半分くらいありますが、大杉が何があっても大げ.. 続きを読む

ビートたけし、水谷豊、吉田羊、中村獅童…大杉連さん別れの会 主な参列者

ビートたけし、水谷豊、吉田羊、中村獅童…大杉連さん別れの会 主な参列者

◇大杉連さんお別れの会「さらば!ゴンタクレ」 ◇主な参列者 ビートたけし、笹野高史、浜田雅功、木村佳乃、田口トモロヲ、遠藤憲一、光石研、松重豊、田山涼成、高橋伴明、大森南朋、岸部一徳、國村隼、水谷豊、室井滋、高橋克典、泉ピ.. 続きを読む

大杉漣さんと1700人が最後の別れ 田口トモロヲ沈痛「恋しい、寂しい」

大杉漣さんと1700人が最後の別れ 田口トモロヲ沈痛「恋しい、寂しい」

急性心不全のため2月21日に急逝した俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京都内の青山葬儀所で営まれた。「ソナチネ」で大杉さんを見いだした北野武(ビートたけし)監督や、テレビ東京のドラマ「バ.. 続きを読む

大杉漣さんお別れの会 約1700人が参列 長男・隼平氏「一生懸命最後まで生きていた人だった」

大杉漣さんお別れの会 約1700人が参列 長男・隼平氏「一生懸命最後まで生きていた人だった」

「ソナチネ」や「HANA―BI」など、北野映画をはじめ、数多くの作品で存在感を示し、2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれた。 ビートたけ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。