香川の最新情報

香川 に関するニュース検索結果   4075件

a crowd of rebellion、全22公演の全国ツアー【Ill tour 2018-2019】開催決定

a crowd of rebellion、全22公演の全国ツアー【Ill tour 2018-2019】開催決定

新潟発スクリーモ・バンド、a crowd of rebellionが、2018年7月11日にリリースする3rdフル・アルバム「Ill」(読:イル) を引っ提げた全国ツアー【Ill tour 2019-2019】を開催することが決定した。本ツアーは10月20日の岩手公演を皮切りに.. 続きを読む

30代、40代の大人ネイルは「ネイビー×ベージュ」で作る

30代、40代の大人ネイルは「ネイビー×ベージュ」で作る

大人っぽいお洒落カラーのネイビーと、肌色に近い落ち着いたベージュ。この2色を組み合わせると、シックでお洒落な大人女子にふさわしいネイルデザインが誕生します。この記事では、ネイビー×ベージュでアートするネイルデザインをご紹介.. 続きを読む

ゲスの極み乙女。、6周年記念ワンマンを開催&「オンナは変わる」MV公開

ゲスの極み乙女。、6周年記念ワンマンを開催&「オンナは変わる」MV公開

6月22日にゲスの極み乙女。が東京・NHKホールでワンマンライヴ『ゲスの極み乙女。6th Anniversary live「乙女は変わる」』を開催した。バンドの結成6周年を記念して行なわれたこの日のライヴでは、様々な演出が盛り込まれたり、8月に発売.. 続きを読む

10番・香川のPK弾より衝撃的な「日本の4番」、W杯を根底から覆す珍発言!

10番・香川のPK弾より衝撃的な「日本の4番」、W杯を根底から覆す珍発言!

去る6月19日行われたロシアW杯の初戦・コロンビア戦で大金星を挙げたサッカー日本代表。試合では、開始早々に「日本の10番」である香川真司がPKで先取点をもぎ取った。その一方で、「日本の4番」のとある発言が話題になっているのをご存.. 続きを読む

西野ジャパン「クーデター」全容「本田は消えてくれ!」(2)盟友・長友も突き放した

西野ジャパン「クーデター」全容「本田は消えてくれ!」(2)盟友・長友も突き放した

若手の蜂起でチーム内の居場所をなくした本田に代わって、評価を上げているのが、ポジション争いを繰り広げている香川真司(29)だ。12日のパラグアイ戦で、本田がベンチスタートだったのを尻目に、パラグアイに1点を先制されたものの、.. 続きを読む

サッカーW杯セネガル戦“半端ない視聴率”確実で、浮き足立つ日テレ局内「臨時ボーナス!」「クオカード!」

サッカーW杯セネガル戦“半端ない視聴率”確実で、浮き足立つ日テレ局内「臨時ボーナス!」「クオカード!」

19日、サッカーW杯で日本代表が歴史的勝利を飾った『コロンビア×日本』がNHKで中継され、後半の平均視聴率は48.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、瞬間最高では55.4%という驚異的な数字を残した。試合は、午後9時のキックオ.. 続きを読む

W杯の日本勝利に「下ネタ投稿」したセクシー女優・明日花キララ

W杯の日本勝利に「下ネタ投稿」したセクシー女優・明日花キララ

(C)まいじつサッカーのワールドカップロシア大会(W杯)で日本代表は日本時間6月19日にコロンビア代表と対戦し、2-1で勝利した。前回のブラジル大会で1-4の惨敗を喫した相手と初戦で再び相まみえた日本代表は、前半3分に香川真司がシュ.. 続きを読む

香川京子が明かす、“巨匠”小津安二郎との出会いと“伝説の女優”原節子の素顔

香川京子が明かす、“巨匠”小津安二郎との出会いと“伝説の女優”原節子の素顔

世界中の映画人に多大なる影響を残した巨匠・小津安二郎の代表作群を、4Kデジタル修復で蘇らせた特集上映「小津4K 巨匠が見つめた7つの家族」が23日に角川シネマ新宿でスタート。この日上映された『東京物語』(53)に出演した香川京子がト.. 続きを読む

ワールドカップ日本戦で“ダジャレ連発”、解説・早野宏史氏の「強心臓ぶり」

ワールドカップ日本戦で“ダジャレ連発”、解説・早野宏史氏の「強心臓ぶり」

6月19日に行われたワールドカップの「日本対コロンビア戦」は、日本が2対1で劇的な勝利を収めた。その裏では、テレビ中継で解説を務めた早野宏史氏(62)の“トーク術”が大きな話題となっていたようだ。この日、早野氏は試合開始前のリポ.. 続きを読む

NHK
フレンズ、2マンツアー初日はSPECIAL OTHERSとハッピーな夜に

フレンズ、2マンツアー初日はSPECIAL OTHERSとハッピーな夜に

5人組神泉系バンド、フレンズの対バンツアー『フレンド申請ツアー2018 ~そのLaurentechとCruisin' Cruisin'に用があるのはフレンズだ~』がスタート。本ツアーのテーマは、“フレンド申請 先輩オネシャス編”。SPECIAL OTHERS、.. 続きを読む

まさかの歴史的勝利で好発進のサッカー日本代表 セネガル戦はどう戦う?

まさかの歴史的勝利で好発進のサッカー日本代表 セネガル戦はどう戦う?

(画像は昌子源公式ツイッターのスクリーンショット)サッカー日本代表は19日、FIFAワールドカップ・ロシア大会の初戦・コロンビア代表戦を2-1で勝利。アジア勢がW杯で南米勢を破るのは史上初の出来事で、この歴史的快挙は「サランスクの.. 続きを読む

ティアドロップネイルで、上品もゴージャスも叶えてあげる。

ティアドロップネイルで、上品もゴージャスも叶えてあげる。

涙のしずくのような形の、ティアドロップ。この形を用いたネイルデザインには、様々なバリエーションがあります。使用するパーツやカラーによって、上品にもゴージャスにもなるティアドロップネイル。この記事では、大人女子におすすめの.. 続きを読む

お祝いごとから法事まで♡冠婚葬祭ネイルのマナー

お祝いごとから法事まで♡冠婚葬祭ネイルのマナー

大人になると冠婚葬祭に出る機会が増えますよね。そんな時に「結婚式や親戚のお祝い事にお呼ばれしたけどネイルどうしよう?」「法事や突然のお葬式、ネイルは何が正解?」と迷うことも多いのではないでしょうか?この記事ではオトナ女子.. 続きを読む

小倉智昭も懸念!W杯・日本に敗れたコロンビア選手を待ち受ける“危険”とは?

小倉智昭も懸念!W杯・日本に敗れたコロンビア選手を待ち受ける“危険”とは?

日本とコロンビア、その明暗はくっきりと分かれた。西野朗監督率いるサッカー日本代表が6月19日、ロシアW杯グループステージ初戦のコロンビア戦を2-1でくだし、歓喜の声が沸き立っている。日本は、試合開始早々香川真司がシュートを放つ.. 続きを読む

小柳ルミ子、サッカー日本代表に「謙虚に素直にいこう」忠告に総ツッコミ

小柳ルミ子、サッカー日本代表に「謙虚に素直にいこう」忠告に総ツッコミ

サッカーへの熱とその分析力は本物かもしれないが、やはりメディアを通して伝わってくる人間性が好きではないという人が多いようだ。W杯開幕直前のパラグアイ戦で待望の初勝利を挙げた西野ジャパン。この勝利で悪い流れを断ち切ることが.. 続きを読む

コレサワ、新曲「いたいいたい」エモーショナルなMV公開

コレサワ、新曲「いたいいたい」エモーショナルなMV公開

コレサワが、2018年9月19日にリリースとなる2ndアルバム『コレでしょ』より、収録曲「いたいいたい」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/1x9ZxMsFz0Y)。新曲「いたいいたい」は、5月に開催されたワンマンショー【コレシ.. 続きを読む

コレサワ、新曲「いたいいたい」MV解禁

コレサワ、新曲「いたいいたい」MV解禁

コレサワが、新曲「いたいいたい」のMVを公開した。「いたいいたい」は5月に開催されたコレサワワンマンショー『コレシアター04』でも披露され、ファンの間で話題となっていた、微妙な女ゴコロを歌った疾走感溢れるアップナンバー。MVは.. 続きを読む

鳥肌実がアイドルと共演?!イベント-bias- 7月6日開催!

鳥肌実がアイドルと共演?!イベント-bias- 7月6日開催!

通称「玉砕スーツ」を着用したビジュアルや、右翼的な言動が、若い世代を中心にカリスマ的な人気を誇る、鳥肌実氏が緊急来阪! 大阪・長堀橋WAXXで個性あふれるアイドル達と共演するイベント-bias-(読み方:バイアス )が開催される。共演.. 続きを読む

NHKのサッカーW杯キャスター佐藤美希に「降板コール」噴出! その“流れ弾”が小柳ルミ子に……

NHKのサッカーW杯キャスター佐藤美希に「降板コール」噴出! その“流れ弾”が小柳ルミ子に……

NHKが6月19日に生中継したサッカーW杯「日本対コロンビア」の後半(午後9時53分~11時)の平均視聴率が、48.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。瞬間最高視聴率は、なんと55.4%。NHKも、さぞかしウハウハと思いき.. 続きを読む

サッカー日本代表のイケメンは誰?意外な5人が海外女性誌に選ばれた

サッカー日本代表のイケメンは誰?意外な5人が海外女性誌に選ばれた

サッカーワールドカップ(W杯)第一戦で、格上のコロンビア相手に歴史的な勝利をあげた日本代表。W杯では世界各国から集まった一流選手たちの華麗なプレーを観られるのはもちろん、各国のイケメン選手に見惚れるのも醍醐味の一つです。大.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。