電力消費量の最新情報

電力消費量 に関するニュース検索結果   30件

楽天の参入をどう思う? iPhone X減産の影響は? OPPOの取り扱いは? - ドコモ決算

楽天の参入をどう思う? iPhone X減産の影響は? OPPOの取り扱いは? - ドコモ決算

●決算会見の質疑応答をチェックドコモは30日、2017年度 第3四半期決算を発表しました。これによれば、営業利益は8,353億円で「年間業績予想に対して順調な進捗」とのこと。質疑応答では、日本市場に初参入するOPPOや、MNO事業への参入を.. 続きを読む

Bluetoothイヤフォンがもっと便利に! Qualcomm自慢の新チップはバッテリー持ち3倍

Bluetoothイヤフォンがもっと便利に! Qualcomm自慢の新チップはバッテリー持ち3倍

イメージ画像: Qualcomm Appleがイヤホンジャックを廃止したことで一気に盛り上がったワイヤレスヘッドホン市場ですが、大きく2つの問題点を抱えています。ひとつは様々な電波が飛び交っている場所.. 続きを読む

意外と知らない? スマートフォンに入っているセンサーの役割

意外と知らない? スマートフォンに入っているセンサーの役割

Image: IVASHstudio/Shutterstock.com私たちはセンサーに守られている!普段何気なく使っているスマホは、本当に最先端技術の塊なわけです。こんな小さな箱の中におよそ6つから、それ以上の小さな機械が詰め込まれているんですから。特に.. 続きを読む

鉄道会社ごとで電車の構成は全然違った!最も電力消費量の多い大手私鉄は?

鉄道会社ごとで電車の構成は全然違った!最も電力消費量の多い大手私鉄は?

何両も連結されて編成を組んでいる電車は、一見同じに思えても中身は少しずつ異なる。電車のうち、モーターと運転室付きのものを制御電動車、モーター付きで運転室のないものを電動車、運転室付きでモーターのないものを制御車、モーター.. 続きを読む

外出先でバッテリー切れを起こしたくない人のための携帯電話

外出先でバッテリー切れを起こしたくない人のための携帯電話

「だったらバッテリー不要の携帯電話にすればいい」、もうこの発想に至った時点でお見事!でしょ。外出中にスマホのバッテリーが切れる、これは致し方なしだと思っていたから。ワシントン大学が世界で初めて、これを実現しようとしていま.. 続きを読む

決め手は料金だけじゃない! CO₂排出量ゼロの水力電気を使用することができる電力会社の選び方

決め手は料金だけじゃない! CO₂排出量ゼロの水力電気を使用することができる電力会社の選び方

今はあちこちで走っている50cc以下の原付バイクは、近い将来姿を消すと言われている。西側諸国の厳しい排ガス規制に迎合する形で新車の開発が行われることと、50cc未満の原付一種は日本特有の法規制から生まれたいわゆる「ガラパゴス」規.. 続きを読む

目指せ「電気代ダイエット」!リアルすぎる「電気使用量グラフ」お見せします

目指せ「電気代ダイエット」!リアルすぎる「電気使用量グラフ」お見せします

夏までに電気代20%削減を目標に、「電気代ダイエット」を始めた我が家。節電モニターの導入で、電気使用量がはっきりと目視できるようになりました。節電モニターをパソコンにつなげると、過去数日間のデータがグラフ化されます。開始か.. 続きを読む

目指せ「電気代ダイエット」!契約アンペアすぐ言える?知らなすぎた電気のこと

目指せ「電気代ダイエット」!契約アンペアすぐ言える?知らなすぎた電気のこと

一戸建てを新築してから8年の月日を経て、電気代が倍に膨れ上がってしまった「電気肥満」の筆者宅。追い打ちをかけるように電力会社は度重なる値上げを表明。その値上率はなんと24.24%!値上げに不平不満を言う前に、値上げ以上につけて.. 続きを読む

2017年へ:「幼年期は終わる。今こそバベルの塔を建てよう」(前編)

2017年へ:「幼年期は終わる。今こそバベルの塔を建てよう」(前編)

2017年が始まった。iPhoneが発表されて1月9日で10年になる。この10年で生活をもっとも大きく変えたもの、それはスマートフォンだと思う。初代「iPhone」は2007年1月のMacWorldで発表されたスマートフォンはおそらく21世紀でもっとも人の.. 続きを読む

充電永久不要。体温で発電するスマートウォッチ【2017年注目のライフハックツール】

充電永久不要。体温で発電するスマートウォッチ【2017年注目のライフハックツール】

ガジェットやウェブサービスなど、便利なツールを紹介するライフハッカー[日本版]おなじみの連載「今日のライフハックツール」。年末年始の特別版として、2017年にとりわけ注目しているツールをご紹介します。特集ページ【2017年注目の.. 続きを読む

【機密情報】iPhoneの裏ワザ&極秘情報14選 / 西暦ではなく和暦で表示できる

【機密情報】iPhoneの裏ワザ&極秘情報14選 / 西暦ではなく和暦で表示できる

日本では非常に多くの人がiPhoneを使用していますよね。2016年現在、日本でスマートフォンを持っている人の約半数がiPhoneユーザーだとされていて、世界でもダントツトップのシェア率となっているそうです。 使いこなせていない人も多い.. 続きを読む

HEMS(ヘムス)ってなんですか? 普及しないのはなぜ?

HEMS(ヘムス)ってなんですか? 普及しないのはなぜ?

HEMSという言葉を見聞きしたことのある人は多いかもしれないが、「一時期に比べて目にしなくなった」と感じている人も少なくないのでは? HEMSとは何か。最近、あまり注目されなくなっているのはなぜなのか。国の目標は2030年に全世帯をH.. 続きを読む

今だから知っておきたい!Bluetoothワイヤレスヘッドホンの選び方

今だから知っておきたい!Bluetoothワイヤレスヘッドホンの選び方

ファンには待ちに待った新しいiPhone7/7Plusが発売された。日本ローカルのSuicaなどの電子マネーへの対応も大きな話題だったけど、注目されたのがヘッドホン端子を無くしてLightningに統合してしまったこと。ずいぶんと思い切ったことを.. 続きを読む

画期的な省エネ乾燥機は、超音波が14秒で乾燥させる

画期的な省エネ乾燥機は、超音波が14秒で乾燥させる

時間は半分に、そしてエネルギー消費量は70%も少なくできる可能性がある衣服乾燥機を、アメリカのオークリッジ国立研究所(ORNL)の研究者が開発したという。■乾燥機は電力消費量が大きいアメリカ合衆国では、80%もの家庭に衣服乾燥機が.. 続きを読む

「電力自由化」狂騒曲、早くも終焉か…消費者にメリット少で新電力への切り替え進まず

「電力自由化」狂騒曲、早くも終焉か…消費者にメリット少で新電力への切り替え進まず

一般家庭への電力小売が自由化されて3カ月あまり。新電力会社から請求書が届かない、電気使用量がゼロなど、トラブルが報告されている。新電力に切り替えた世帯は全国で約120万、全体の2パーセント弱にとどまる。それも、切り替えのほと.. 続きを読む

[問題]サーモグラフィでとらえた2人の人物、暑がっているのはどっち?

[問題]サーモグラフィでとらえた2人の人物、暑がっているのはどっち?

「暑い!」「寒い…」家の中での揉め事といえば、テレビのチャンネル争いとエアコンの設定温度。この時期は特にリモコンの奪い合いになって険悪なムードになりがちです。同じ部屋の中なのに、どうしてそんなことが起きるのでしょう? そこ.. 続きを読む

1億再生超えの動画がもとのホラー映画「ライト/オフ」予告編

1億再生超えの動画がもとのホラー映画「ライト/オフ」予告編

省エネ中の人は閲覧注意!2013年に開催されたホラー短編動画チャレンジ「Who's There? 」に投稿され、あっという間に1億5000万再生を超えた、反・省エネホラー短編「ライト/オフ(原題:Lights Out)」が長編映画となって、世界中の.. 続きを読む

ラップトップに話しかけるのが普通になるか。インテル、音声アシスタントを常時オンにできるチップを導入へ

ラップトップに話しかけるのが普通になるか。インテル、音声アシスタントを常時オンにできるチップを導入へ

朝起きて「おはよう」と言うだけで起動する...!?アップルやGoogleは、“Hey Siri”や“OK Google”など、音声アシスタントを声だけで起動できる機能を開始しましたよね。運転中や料理中など、手がふさがっている時にスマホを使いたくなる場面.. 続きを読む

モノのインターネットに追い風。消費電力1万分の1の受動的Wi-Fiシステムが開発される

モノのインターネットに追い風。消費電力1万分の1の受動的Wi-Fiシステムが開発される

何かが発想の転換で1/10000になるって、あった?もはやWi-Fiなしの生活なんて考えられません。ただ問題はWi-Fi接続って消費電力も馬鹿にできないんですよね。これから家電から何からあらゆるモノが色々なデバイスと相互につながるわけで.. 続きを読む

太陽光発電。敷地不足を解決する「まさかのアイデア」がついに発見される・・・

太陽光発電。敷地不足を解決する「まさかのアイデア」がついに発見される・・・

再生可能エネルギーのひとつとして注目が集まる太陽光発電。起伏に富んだ日本の国土では、あの黒いパネルを無数に設置できる発電所の敷地確保は、意外に困難なんだそう。この問題を一気に解決する壮大なプロジェクトが現在進行中。国内の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。