陰謀論の最新情報

陰謀論 に関するニュース検索結果   292件

「嫌韓」と「日本スゴい」まみれだった平昌五輪報道! こんなヘイトと愛国ポルノの国で東京五輪など開催していいのか

「嫌韓」と「日本スゴい」まみれだった平昌五輪報道! こんなヘイトと愛国ポルノの国で東京五輪など開催していいのか

本日、平昌冬季オリンピックの閉会式が行われる。今回のオリンピック報道で顕著だったのは、日本メディアによる「嫌韓」と「日本スゴイ」の大合唱でだ。開催前から日韓合意の見直し問題を理由に安倍首相が開会式欠席をちらつかせたのを支.. 続きを読む

三浦瑠麗が「正論大賞」授賞式でもスリーパー・セル発言を正当化! 安倍首相も応援メッセージで完全にあっち側の人に

三浦瑠麗が「正論大賞」授賞式でもスリーパー・セル発言を正当化! 安倍首相も応援メッセージで完全にあっち側の人に

2月19日、フジサンケイグループが主催する「フェイク大賞」、いや「正論大賞」の贈呈式が都内ホテルで行われた。周知の通り、正論大賞といえば"極右論壇のお手盛り賞"とも揶揄されている例のアレ。「正論」公式サイトによると、〈「自由.. 続きを読む

三浦瑠麗の再反論"大震災時に北朝鮮工作員の迫撃砲発見"に阪神大震災を取材した記者たちが「聞いたことない」

三浦瑠麗の再反論"大震災時に北朝鮮工作員の迫撃砲発見"に阪神大震災を取材した記者たちが「聞いたことない」

日本にはスリーパー・セルと呼ばれる北朝鮮のテロリストが潜伏している、とくに大阪がヤバイ──11日放送『ワイドナショー』(フジテレビ)でこのような差別的なフェイク発言をおこない、炎上した国際政治学者の三浦瑠麗氏だが、再反論で今.. 続きを読む

注射嫌いは陰謀論を信じてる? ワクチンを接種してもらうために効果的な方法って?

注射嫌いは陰謀論を信じてる? ワクチンを接種してもらうために効果的な方法って?

Image: funnyangel/Shutterstock.com 米GizmodoのEd Cara記者が、科学誌「Health Psychology」に掲載された「反ワクチンという態度の精神学的な根本:24カ国における調査」という研究結果を紹介し.. 続きを読む

研究家に「スパイ扱い」される元イギリス国防省UFO担当官

研究家に「スパイ扱い」される元イギリス国防省UFO担当官

UFO調査のプロ中のプロであるアメリカ在住のUFO研究家のニック・ポープ氏が「わたしは政府のスパイではない」と緊急声明を出した。ポープ氏は元イギリス国防省(MOD)の『UFO班』ことUFOデスクオフィサー担当官(2009年に廃止)を1985年.. 続きを読む

これが一国の総理の言動か? 安倍首相がFacebookで朝日新聞を「哀れ」「惨め」と攻撃するコメント

これが一国の総理の言動か? 安倍首相がFacebookで朝日新聞を「哀れ」「惨め」と攻撃するコメント

またも安倍首相が唖然とするような行動を起こした。森友問題に絡んで、朝日新聞をバッシングするコメントをおこなっていたというのだ。事の発端は、極右政党である次世代の党(現・日本のこころ)を離党して昨年9月に自民党へ入党するや.. 続きを読む

平昌バッシング、韓国ヘイトが止まらない! 浅田真央ブームとネトウヨ、ヘイト増殖の意外な相関関係を検証

平昌バッシング、韓国ヘイトが止まらない! 浅田真央ブームとネトウヨ、ヘイト増殖の意外な相関関係を検証

平昌オリンピックが開幕したが、日本では平昌バッシング、韓国バッシングがひどい。いつもならオリンピック大好きのワイドショーでも、「食中毒が発生」「ボランティアが待遇に不満」と運営の不手際をあげつらったり、「チケットが売れ残.. 続きを読む

下町ボブスレー問題でジャマイカバッシング! 背景に右派メディアと安倍応援団の「日本スゴイ」の虚妄

下町ボブスレー問題でジャマイカバッシング! 背景に右派メディアと安倍応援団の「日本スゴイ」の虚妄

平昌五輪をめぐって、またしても"日本の恥"というべき騒ぎが起きている。例の下町ボブスレー問題だ。周知のように、この問題は、東京都大田区の町工場が集まり、ジャマイカ代表のボブスレーチームがオリンピックで使うソリを開発、無償提.. 続きを読む

CIAが「陰謀論」を世界に広めた? ケネディ暗殺、壮大な世論誘導工作を実行

CIAが「陰謀論」を世界に広めた? ケネディ暗殺、壮大な世論誘導工作を実行

「陰謀論」という言葉は現在でこそよく目にするが、その歴史は意外に新しい。しかもこの言葉は使われるようになった当初から、馬鹿げたものというレッテル貼りに利用されてきた。自然にそうなったのではない。政府がひそかにそのように仕.. 続きを読む

【涙目】福士蒼汰の熱愛発覚に日本中の女性が強制シャットダウン「私の2018年が1カ月で終わった」「これは全部夢に違いない」など

【涙目】福士蒼汰の熱愛発覚に日本中の女性が強制シャットダウン「私の2018年が1カ月で終わった」「これは全部夢に違いない」など

日本屈指の人気若手俳優に初となる熱愛スクープだ。2018年2月1日発売の女性セブンは、俳優の福士蒼汰(ふくし そうた)さんと3歳年上の美女の深夜デートを報じた。2人の様子を撮影した写真は控えめに言ってもラブラブで、画像を見る限り.. 続きを読む

イーロン・マスク氏が今度は“火炎放射器”を売る ゾンビも作っているという噂は否定

イーロン・マスク氏が今度は“火炎放射器”を売る ゾンビも作っているという噂は否定

これまで電気自動車や宇宙ロケット事業を成功させ、現在はThe Boring Companyで地下高速トンネル網を掘り進めているイーロン・マスク氏が、今度は火炎放射器を売り出した。1月28日、イーロン・マスク氏は公式『Twitter』アカウントで、「.. 続きを読む

安倍の肝いり・杉田水脈議員は「待機児童一人もいない」以外にもトンデモ発言連発!「保育所はコミンテルンの陰謀」

安倍の肝いり・杉田水脈議員は「待機児童一人もいない」以外にもトンデモ発言連発!「保育所はコミンテルンの陰謀」

奈良県安堵町の増井敬史町議が、福島瑞穂議員を在日コリアンだと名指しした上で「股裂きの刑にしてやりたい」とFacebookに投稿したことが大きな問題となっているが、こういうトンデモ議員は国会議員にもいる。同じ時期、Twitter上では先.. 続きを読む

安倍首相の浅田真央インスタフォローは確信犯か! 浅田真央ブームとネトウヨ、ヘイト増殖の意外な相関関係

安倍首相の浅田真央インスタフォローは確信犯か! 浅田真央ブームとネトウヨ、ヘイト増殖の意外な相関関係

昨年惜しまれつつ引退したフィギュアスケートの浅田真央。年末年始の特番にも引っぱりだこで、全国各地を巡回している浅田真央展も盛況が伝えられるなど、相変わらずその国民的人気は抜群だ。だが、そんな浅田にひとつ気になる動きがあっ.. 続きを読む

何から何まで森友そっくり! 国有地疑惑の「日本航空学園」極右教育と安倍政権との関係

何から何まで森友そっくり! 国有地疑惑の「日本航空学園」極右教育と安倍政権との関係

新年早々、第2の森友事件の勃発か──。学校法人に対する財務省の不当な国有地売却が、きょう浮上した。今朝の毎日新聞が、山梨県内の国有地を約50年にわたって無断で使いつづけていた学校法人に対し、2016年5月に評価額の8分の1という格安.. 続きを読む

6つのコツさえ心得ておけば、どんな女性でも落とせるチャンスがある。

6つのコツさえ心得ておけば、どんな女性でも落とせるチャンスがある。

好きな人とのデートは、男性にとって、自分のイイところをアピールする大チャンス。でも、女性を楽しませるためにやらなければいけないことはたくさんあります。お店を予約したり、何を話すのかを決めておいたり…。いきなりかもしれませ.. 続きを読む

泉放送制作、前川出会い系バー、安倍の捏造も...リテラが選ぶ2017フェイクニュース大賞、いよいよ大賞発表!

泉放送制作、前川出会い系バー、安倍の捏造も...リテラが選ぶ2017フェイクニュース大賞、いよいよ大賞発表!

2017年に流されたトンデモフェイクニュースを改めての検証付きでお届けしているリテラフェイクニュース大賞! 前編ではまず4つの部門賞を発表したが、後編ではさらに4つの部門賞、そしていよいよフェイクニュース大賞を発表する。2017年.. 続きを読む

超古代文明の痕跡?南極で発見された「巨大階段」の謎に迫る

超古代文明の痕跡?南極で発見された「巨大階段」の謎に迫る

画像はイメージです(C)Shutterstockまた『Google Earth』から大きなスクープが飛び込んできた! 今回はなんとフェイクと思われていた南極の“巨大な階段”が実際に発見され、マニアの間では陰謀論も含め、いま様々な憶測が飛び交ってい.. 続きを読む

安倍首相のネトウヨ化が止まらない! フェイク拡散、ネトウヨ用語連発、「報道特注出たい」

安倍首相のネトウヨ化が止まらない! フェイク拡散、ネトウヨ用語連発、「報道特注出たい」

「真っ赤な嘘&インチキ発言」「独裁丸出し発言」とお届けしてきた安倍首相の今年の発言を振り返る企画の最後は、安倍首相による見苦しさと知性レベルの低さが露呈した発言集だ。 「印象操作」「レッテル貼り」を多様したり、ドヤ顔でデ.. 続きを読む

TBS
来年も安倍政権は明治=大日本帝国美化に邁進!慰安婦像に逆ギレ、アパホテル炎上、高須ナチ礼賛...2017歴史修正事件簿

来年も安倍政権は明治=大日本帝国美化に邁進!慰安婦像に逆ギレ、アパホテル炎上、高須ナチ礼賛...2017歴史修正事件簿

2017年も歴史修正主義の嵐が吹き荒れた。本サイトではこれまで、戦中日本軍の犯罪行為の事実を抹消し、大日本帝国を美化する歴史修正の動きをくり返し批判してきた。そこで、今年一年を振り返りながら、安倍首相をはじめとする日本のリビ.. 続きを読む

最後は半裸インスタで炎上! 安倍昭恵夫人"夫に守られやりたい放題"の1年をカレンダーで振り返ってみた

最後は半裸インスタで炎上! 安倍昭恵夫人"夫に守られやりたい放題"の1年をカレンダーで振り返ってみた

男性の裸の上半身写真をインスタグラムに投稿していた件で、昭恵夫人が炎上している。しかも、たんなる裸ではない。男性の右乳首のそばにマジックで「アキエ」と書き込んだ、総理夫人のインスタとは思えないハレンチ写真。また、写真が投.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。