陣痛の最新情報

陣痛 に関するニュース検索結果   688件

思い出深いのは…妊娠中に夫からされて嬉しかったことは何?

思い出深いのは…妊娠中に夫からされて嬉しかったことは何?

ママの人生のなかでも、特別なことといえば、妊娠・出産ではないでしょうか。我が子を授かる幸せに満ちている瞬間ではありますが、つわりや陣痛のような苦しい思い出もあり…。そんなときに、夫からされて(言われて)嬉しかったことはあ.. 続きを読む

【いぬねこ うちのこ。】あーちゃん(11ヶ月)、パンチョとガバチョ/あゆみさん

【いぬねこ うちのこ。】あーちゃん(11ヶ月)、パンチョとガバチョ/あゆみさん

犬や猫と暮らしながら、子育てをしているママをご紹介する「いぬねこ うちのこ。」。第6回目は、雑誌『anan』でも何度も表紙を飾っている、人気猫のパンチョとガバチョ(愛称:パンガバ)、11ヶ月の娘さんと暮らすあゆみさんです。「愛く.. 続きを読む

【メリットはある?】出産するあなたへ 高齢出産への正しい理解

【メリットはある?】出産するあなたへ 高齢出産への正しい理解

厚生労働省が2017年末に発表した「人口動態統計」によると、2017年の出生数は約94万人となり、昨年同様100万人を割り込む見通しに。昨年よりも状況はさらに悪化し、少子化が加速していることが明らかとなりました。出生数を年齢階級別(5.. 続きを読む

平祐奈、姉・愛梨の第1子に感涙!ブログは家族とも「世界中でつながれる」BLOG of the year 2017受賞者インタビュー

平祐奈、姉・愛梨の第1子に感涙!ブログは家族とも「世界中でつながれる」BLOG of the year 2017受賞者インタビュー

タレントの平祐奈が、昨年もっとも注目されたブログをAmebaが表彰する「BLOG of the year 2017」のオフィシャル部門で優秀賞を受賞した。「BLOG of the year 2017」は、著名人から一般人まで、株式会社サイバーエージェントが運営するネ.. 続きを読む

分娩室まで待てない! 病院の廊下で誕生した赤ちゃん 感動の瞬間

分娩室まで待てない! 病院の廊下で誕生した赤ちゃん 感動の瞬間

Little Leapling Photography赤ちゃんが誕生する瞬間はとても尊いもの。赤ちゃんをお腹に宿したお母さんは我が子に会える瞬間を心待ちにしていることでしょう。しかし、その『瞬間』がいつやってくるかは、前もって赤ちゃんに尋ねること.. 続きを読む

赤ちゃんや母親を守る「緊急帝王切開」が必要な理由

赤ちゃんや母親を守る「緊急帝王切開」が必要な理由

緊急帝王切開は赤ちゃんとお母さんを守るための手術です緊急帝王切開(以下、緊急帝切とする)は、以下の2つの状況で行います。●妊娠中、分娩中を問わず、何らかの原因で赤ちゃん、あるいはお母さんが危険な状態となり、緊急に赤ちゃんを.. 続きを読む

松尾依里佳 第1子長女出産  陣痛から4時間半「命の重み感じ心の底から感謝」

松尾依里佳 第1子長女出産  陣痛から4時間半「命の重み感じ心の底から感謝」

タレントでバイオリニストの松尾依里佳(34)が14日、自身のブログを更新し、第1子となる女児を出産したことを報告した。 「本日、無事に第一子となります女の子を出産いたしました」と、バレンタインデーに新しい家族を迎えたことを報.. 続きを読む

浮気の証拠はブログでチェック BLOG of the year 2017受賞者 アレクサンダー・川崎希夫妻インタビュー

浮気の証拠はブログでチェック BLOG of the year 2017受賞者 アレクサンダー・川崎希夫妻インタビュー

タレントのアレクサンダー・川崎希夫妻が2月8日、2017年もっとも注目されたブログをAmebaが表彰する「BLOG of the year 2017」のオフィシャル部門で最優秀賞を受賞した。「BLOG of the year 2017」は、著名人から一般人まで、株式会社サ.. 続きを読む

深夜に起きた突然の破水…!「41歳高齢初産」その奇跡の結末とは?<連載最終回>

深夜に起きた突然の破水…!「41歳高齢初産」その奇跡の結末とは?<連載最終回>

source:http://www.shutterstock.com/3年に及ぶ不妊治療、2度の流産。自身の不妊治療奮闘記を綴った『俺たち妊活部』の著者・村橋ゴローが、最終回となる“奇跡の出産とその騒動記”をお伝えします。▼深夜に起きた、突然の破水! 夜中の12.. 続きを読む

貧血気味の人は要注意!「分娩時の出血量」は月経時の約5倍!?

貧血気味の人は要注意!「分娩時の出血量」は月経時の約5倍!?

source:https://www.shutterstock.com/お産の時に心配になるのが、出血です。「お産の時出血が多くて大変だった! お産の後、貧血で辛かった!」という話を聞いたことはありませんか?実は、お産の時の出血は、約300人に1人の割合で、.. 続きを読む

突然の破水でも慌てない!事前に準備したい「緊急対策5点セット」

突然の破水でも慌てない!事前に準備したい「緊急対策5点セット」

source:https://www.shutterstock.com妊娠37週になると臨月に入り、いつお産が始まってもいい時期です。赤ちゃんとの対面まであと少し。ワクワクすると同時に、お産がどんな風に始まるのか、ドキドキしている妊婦さんも多いかと思います.. 続きを読む

産後クライシスを防ぐには?「うちも見習わせたい…」妊婦を支えた夫の対応

産後クライシスを防ぐには?「うちも見習わせたい…」妊婦を支えた夫の対応

催眠心理療法士×占い師の相川葵です。出産後に夫婦間が不仲になってしまう現象、「産後クライシス」。この言葉が話題になって久しいですが、妊娠中、産後にさまざまな問題に直面し、問題を抱える夫婦は少なくありません。妊娠中は体調の.. 続きを読む

長谷川理恵、出産後の苦労を語る「ボロボロで、ふと涙が…」

長谷川理恵、出産後の苦労を語る「ボロボロで、ふと涙が…」

ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する“ふたり”が語らう「三井ホーム presents キュレーターズ~マイスタイル×ユアスタイル~」。今回は、モデル・ヴィーガンスイーツパティシエの長谷川.. 続きを読む

【臨月】ムダ毛を放置していたら…!? 「ビックリ&恥体験エピソード」3つ

【臨月】ムダ毛を放置していたら…!? 「ビックリ&恥体験エピソード」3つ

source:https://www.shutterstock.com/初めての妊娠・出産には不安がつきもの。先日のJR常磐線・柏駅(千葉県)に止まった車内で25歳の女性が突然産気づき、そのまま女の赤ちゃんを出産したニュースを見ると、予定日前に「もし、私も急.. 続きを読む

出産の不安を解消できる両親学級、行くべき理由と参加の仕方とは?

出産の不安を解消できる両親学級、行くべき理由と参加の仕方とは?

出産を控えた妊婦さんを対象に行われる「母親学級」や「両親学級」。最近は、父親も参加する「両親学級」を開催するところも増えてきました。でも、これ、本当に行った方がいいのでしょうか? 内容や目的、そして行くべき理由をお伝えし.. 続きを読む

元『めざにゅ~』岩崎千明 第 2 子女児を出産

元『めざにゅ~』岩崎千明 第 2 子女児を出産

フジテレビの情報番組『めざにゅ~』に出演していたタレントの岩崎千明 (33) が26日、自身のブログで、第2子となる女児を出産したことを発表した。ブログでは、「1月26日、無事に第二子となる元気な女の子を出産しました!病院に着いてか.. 続きを読む

安田美沙子 番組で夫撮影の出産シーン動画を公開「いつか、息子に見せよう」

安田美沙子 番組で夫撮影の出産シーン動画を公開「いつか、息子に見せよう」

2014年にデザイナーの下鳥直之と結婚し、昨年5月に第1子男児を出産したタレントの安田美沙子が、25日にアメブロを更新。自身の出産シーンについてつづっている。 安田美沙子オフィシャルブログより同日の「ダウンタウンDX」(日本テ.. 続きを読む

家族が間に合わないスピード出産!?「ビックリお産体験談」3連発

家族が間に合わないスピード出産!?「ビックリお産体験談」3連発

source:https://www.shutterstock.com/先日、JR常磐線の特別快速車内で25歳の女性が陣痛に見舞われ破水、そして偶然居合わせた元看護士によって車内で出産したというニュースが話題となりました。これまで、飛行機やタクシーの中で出産.. 続きを読む

35,000フィート上空のエールフランス機内で、2人の医師が出産に立ち会う(米)

35,000フィート上空のエールフランス機内で、2人の医師が出産に立ち会う(米)

フライト中の出産となると医療機器や専門医などが揃っていない状況ゆえ、陣痛を起こした母親も不安が拭えないだろう。しかし幸運にも2人の医師が機内に搭乗しており、妊婦は無事に出産を終えた。『The Independent』『PEOPLE.com』『Mirr.. 続きを読む

立会い出産で失神!? 陣痛・出産時にありえない夫の行動3つ

立会い出産で失神!? 陣痛・出産時にありえない夫の行動3つ

source:https://www.shutterstock.com/妊娠中の皆さん、出産当日は立ち合い出産をする予定ですか?一大イベントであり、また女性にとっては不安もたくさんある出産。一番近い存在である旦那さんには近くに居てもらいたい、というママも.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。