鉄道旅行の最新情報

鉄道旅行 に関するニュース検索結果   30件

中国で警察に眼鏡越しで見られたら…それは検問チェックされているのかも!

中国で警察に眼鏡越しで見られたら…それは検問チェックされているのかも!

Image: China News via Wall Street Journal スマートグラスの爆発的普及へ…?スマートウォッチのブームの前に、まず「やってくる」なんてヒット予測まで出ていたスマートグラス。でも結局、プラ.. 続きを読む

「鉄旅オブザイヤー」を発表 貨物専用線を巡るツアーがグランプリに

「鉄旅オブザイヤー」を発表 貨物専用線を巡るツアーがグランプリに

鉄旅オブザイヤー実行委員会(東京)は、日本国内の優れた鉄道旅行を審査・表彰する「鉄旅オブザイヤー2017」の結果発表と授賞式を、2月7日に鉄道博物館で開催した。第7回となる今年度、過去最多となる114作品の中から、鉄旅オブザイヤー実.. 続きを読む

冬の鉄道旅行に最適!小林未来がオススメのグルメ路線

冬の鉄道旅行に最適!小林未来がオススメのグルメ路線

みなさん、こんにちは。鉄道の情報をお伝えする「レールクイーン」の小林未来です。寒くて外に出たくなくなるシーズンがやってきました。でも、この時期こそ鉄道旅にぴったりのシーズン。にぎやかな観光客が少なく、落ち着いて鉄道旅を楽.. 続きを読む

発売即完売の日本列島縦断9泊10日じゃ物足りない!? もっと苦行な鉄道旅行が欲しい……!!

発売即完売の日本列島縦断9泊10日じゃ物足りない!? もっと苦行な鉄道旅行が欲しい……!!

国鉄民営化から30周年を記念したJR7社共同企画のイベントツアーが、発売即完売となり話題を集めている。「24の列車で繋ぐ じっくり日本列島縦断10日間」と題された、このツアーは9泊10日。費用は39万から48万円と告知されていた。旅程は.. 続きを読む

毎年10万人以上が参加!「発見!てくてくきっぷ旅」今年は過去最大規模で開催

毎年10万人以上が参加!「発見!てくてくきっぷ旅」今年は過去最大規模で開催

「発見!てくてくきっぷ旅」実行委員会は10月7日(土)から11月5日(日)までの30日間、「記念レプリカきっぷ(硬券)」を集めながら京橋~丸の内~東京駅~八重洲~日本橋エリアを散策するラリーイベント「発見!てくてくきっぷ旅」を開催す.. 続きを読む

「上坂すみれの文化部は夜歩く 大洗合宿」ガールズ&パンツァーの協力決定

「上坂すみれの文化部は夜歩く 大洗合宿」ガールズ&パンツァーの協力決定

産経新聞社とラジオ大阪が実施する「上坂すみれの文化部は夜歩く 大洗合宿」(5月27、28日の1泊2日)に、人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の協力が発表された。同アニメの杉山潔プロデューサーをはじめとする豪華専任講師陣が決定。6.. 続きを読む

お得に贅沢を味わえる全国の「特急券不要」列車

お得に贅沢を味わえる全国の「特急券不要」列車

京阪本線特急 8000系 (C)IK / PIXTA(ピクスタ)超豪華列車の『TRAIN SUITE 四季島』(JR東日本)と『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』(JR西日本)と、JR九州の『ななつ星 in 九州』の“クルーズトレイン”は鉄道ファンの高嶺の花だ。実際に高額な.. 続きを読む

びゅうトラベルサービスと百戦錬磨、訪日外国人の東北への鉄道旅行促進で提携

びゅうトラベルサービスと百戦錬磨、訪日外国人の東北への鉄道旅行促進で提携

びゅうトラベルサービスと百戦錬磨は、訪日外国人への東北への鉄道旅行の促進による需要の創造を目的とした業務連携を行った。JR東日本エリアが乗り降り自由の訪日外国人向けきっぷ「JR EAST PASS(東北エリア)」とのセット利用をおすす.. 続きを読む

ニューヨークに行ったのは牡蠣を食べるためでしょ? グランドセントラルオイスターバー

ニューヨークに行ったのは牡蠣を食べるためでしょ? グランドセントラルオイスターバー

アメリカで牡蠣? しかもニューヨークで生牡蠣? そう思う人もいるかと思いますが、ニューヨーカーにとって牡蠣は身近な存在であり、日常的に食べるご馳走でもあるのです。衛生的で、フレッシュで、とても美味しい各地の牡蠣が堪能できる.. 続きを読む

田園風景を走り抜ける、チェコの鉄道旅行

田園風景を走り抜ける、チェコの鉄道旅行

チェコの鉄道事情は、乗る度に改善されていると感じる。ダイヤもそうだが、車両自体もどんどん良くなってきており、快適な旅を楽しむ事が出来るようになった。5年程前では、列車が駅に入る度に軋むブレーキの音に耳を塞いでいたが、今で.. 続きを読む

キャラクター!新アトラクション!親子で行きたい関西の人気テーマパーク10選

キャラクター!新アトラクション!親子で行きたい関西の人気テーマパーク10選

大事な休日を子ども一緒に楽しく過ごしたい!そんな思いを叶えてくれる、週末のお出かけに役立つ関西の人気テーマパーク情報を厳選して紹介!■ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」内にある、「ユニバ.. 続きを読む

意外と使える!東京駅周辺の定番デートスポット10選

意外と使える!東京駅周辺の定番デートスポット10選

■1世紀前のモダンな美しさを感じられる、上質なカフェ・バー「Café 1894」▲二層吹き抜けの空間が特徴的な「Café 1894」。「Café 1894」は、1894年に建設された「三菱一号館」を復元した建物(2010年4月から「三菱一号館美術館」として営.. 続きを読む

雨でも遊べる!東条湖おもちゃ王国の絶対楽しむべき施設7館

雨でも遊べる!東条湖おもちゃ王国の絶対楽しむべき施設7館

「東条湖おもちゃ王国」は、見て、触れて、体験できるおもちゃのテーマパーク。甲子園球場約2個分の広さの園内では9館の「おもちゃのお部屋」と約20種のアトラクションを楽しめる。室内型のおもちゃの部屋には、最新のものから懐かしいも.. 続きを読む

グランプリは津軽海峡の景色と函館周辺グルメを楽しむ観光列車の旅  鉄道の旅の魅力を発信する「鉄旅オブザイヤー2016」

グランプリは津軽海峡の景色と函館周辺グルメを楽しむ観光列車の旅  鉄道の旅の魅力を発信する「鉄旅オブザイヤー2016」

鉄道の旅には、飛行機や車では味わえない魅力がある。「鉄旅」の魅力を、鉄道ファンはもちろん、「非鉄道ファン」にももっと楽しんでほしい…。そんな思いを込め、旅や鉄道の専門誌の関係者、ライター、フォトライター、観光学の専門家な.. 続きを読む

酉年の「トリ」にちなんだ鉄道旅行のすすめ

酉年の「トリ」にちなんだ鉄道旅行のすすめ

tarousite / PIXTA(ピクスタ)酉年の今年は、“トリ”にちなんだ鉄道の旅が流行しているという。「もともと新幹線や特急には、スピードをイメージさせる鳥の名前が使われることが多いのです。鳥の名前の付いた列車にたくさん乗る“トリ三昧旅.. 続きを読む

史上最大規模!?コミックマーケット91情報!【開催まであと1ヶ月!】(コミケ初心者さん向け情報もアリ!)

史上最大規模!?コミックマーケット91情報!【開催まであと1ヶ月!】(コミケ初心者さん向け情報もアリ!)

さて、いよいよ月は師走へと突入……2016年ももうすぐで終わりだなぁとしみじみと感じられる今日このごろでございます。「が」そんな悠長なことはどうやら言っていられないようです……そう。冬のコミックマーケット(C91)まであと1ヶ月だぞ.. 続きを読む

JR東海「リニア・鉄道館」で新幹線を体感!2016秋のイベントは必見!【愛知】

JR東海「リニア・鉄道館」で新幹線を体感!2016秋のイベントは必見!【愛知】

世界に誇る日本独自の先端技術、超電導リニア。そんな超電導リニアと東海道新幹線や在来線の鉄道の情報を一堂に展示したミュージアムが名古屋にあるって知っていました?場所は名古屋駅からあおなみ線で約24分。その名も「リニア・鉄道館.. 続きを読む

【C90】今年は“いつもと違う”夏コミだから!初心者&歴戦の戦士たちも押さえておくべき要注意ポイント

【C90】今年は“いつもと違う”夏コミだから!初心者&歴戦の戦士たちも押さえておくべき要注意ポイント

2016年8月12日(金)~14日(日)の期間、世界最大級の同人誌即売会『コミックマーケット90(通称コミケ)』が東京ビッグサイトにて開催されます。2015年夏に開催された『コミックマーケット88』では3日間で55万人が来場。大いに盛り上が.. 続きを読む

佐村河内守ドキュメンタリー「FAKE」の前に絶対に読め!「淋しいのはアンタだけじゃない」

佐村河内守ドキュメンタリー「FAKE」の前に絶対に読め!「淋しいのはアンタだけじゃない」

森達也監督「FAKE」は今年の超話題作になりそうだ!ベッキー×ゲス、SMAP、清原、ホラッチョ、乙武くん……等々、年始からメガトン級の芸能スキャンダルが連発している2016年。新規スキャンダルさんのみならず、「キセキの世代」と呼ばれ、.. 続きを読む

高杉真宙、初の“鉄道旅行”は「新鮮で楽しかったです」

高杉真宙、初の“鉄道旅行”は「新鮮で楽しかったです」

人気若手俳優の高杉真宙が、3月25日(金)と4月1日(金)の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で放送予定の「沿道フォトさんぽ」のコーナーに出演することが分かった。同企画は、まだ写真が張られていない「ヒルナンデス!」特製の思い出アル.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。