鈴木浩介の最新情報

鈴木浩介 に関するニュース検索結果   285件

南海キャン山里、あの人気映画への「俳優オファー」告白でネット大盛り上がり!

南海キャン山里、あの人気映画への「俳優オファー」告白でネット大盛り上がり!

やはり思い浮かべてしまうのはあの役か?南海キャンディーズの山里亮太が2月7日に放送されたラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)に出演。ある人気作品に演者としてのオファーが来ていたことを明かした。山里はこのほど南キ.. 続きを読む

見てみたかった! 南海キャンディーズ山里亮太、人気映画のオファーを断っていた

見てみたかった! 南海キャンディーズ山里亮太、人気映画のオファーを断っていた

南海キャンディーズの山里亮太さんが、2018年2月7日に放送された『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で、過去、人気漫画原作の映画作品から俳優として出演のオファーが来ていたことを明かしました。山里さんにオファーが来たのは、か.. 続きを読む

石原さとみ、いなくなると困るのは「あの人」…

石原さとみ、いなくなると困るのは「あの人」…

石原さとみさんが、4年ぶりに舞台に出演。そこには、自身の気持ちの変化やタイミングが重なったよう。■ 本を読んだ時、これを舞台化したい、と思いました。「30歳になった頃からいろんな欲が出てきて、より演劇的な舞台に出たいとずっと.. 続きを読む

『密やかな結晶』開幕!石原さとみ、4年ぶりの舞台で「浮き足立つワクワクに懐かしさ」

『密やかな結晶』開幕!石原さとみ、4年ぶりの舞台で「浮き足立つワクワクに懐かしさ」

石原さとみの主演舞台『密やかな結晶』が、2018年2月2日(金)に東京・東京芸術劇場 プレイハウスにて開幕した。本作は、「博士の愛した数式」などで知られる小川洋子の同名小説を鄭義信の脚本・演出で舞台化したもの。石原の舞台出演は.. 続きを読む

石原さとみ主演舞台『密やかな結晶』が2月2日に開幕

石原さとみ主演舞台『密やかな結晶』が2月2日に開幕

石原さとみ(31)が主演する舞台『密やかな結晶』が2018年2月2日より開幕する。前日の1日には、その最終舞台稽古が豊島区の東京芸術劇場で行なわれた。 芥川賞作家の小川洋子による同名タイトルの小説を原作に、鄭義信(チョン・ウィシ.. 続きを読む

石原さとみ、4年ぶりの挑戦始まる 緊張・不安・ワクワク明かす<密やかな結晶>

石原さとみ、4年ぶりの挑戦始まる 緊張・不安・ワクワク明かす<密やかな結晶>

【石原さとみ/モデルプレス=2月2日】女優の石原さとみの主演舞台「密やかな結晶」の最終舞台稽古が1日、東京芸術劇場で行なわれた。芥川賞作家の小川洋子氏による同名タイトルの小説を原作に、鄭義信(チョン・ウィシン)氏が脚本・演.. 続きを読む

石原さとみが“逃げ恥”脚本家とのタッグで医療ドラマに挑む!【冬ドラマ人物相関図 ~金曜ドラマ編~】

石原さとみが“逃げ恥”脚本家とのタッグで医療ドラマに挑む!【冬ドラマ人物相関図 ~金曜ドラマ編~】

冬の新ドラマがいよいよ本格的にスタート! 【木曜ドラマ編】に続き、志尊淳が“女性”を演じる「女子的生活」や主演・石原さとみ×脚本・野木亜希子の強力タッグで送る「アンナチュラル」などの人間関係が一目で分かる金曜ドラマの相関図.. 続きを読む

村上虹郎が石原さとみを見守る“おじいさん”役に 鄭義信演出『密やかな結晶』に向けて今の村上虹郎が語る“演劇”

村上虹郎が石原さとみを見守る“おじいさん”役に 鄭義信演出『密やかな結晶』に向けて今の村上虹郎が語る“演劇”

昨日まで存在していたものが今日は記憶とともに消滅している。そんな失われゆく世界に生きる人々を描いた小川洋子原作の『密やかな結晶』。「あらゆるものを表層的に消化していくことが当たり前になった今だからこそ、演劇として上演する.. 続きを読む

救いのない地方都市に生きる三兄弟の生き様を描く、入江悠監督最新作

救いのない地方都市に生きる三兄弟の生き様を描く、入江悠監督最新作

『SR サイタマノラッパー』シリーズで知られ、『ジョーカー・ゲーム』、『22年目の告白-私が殺人犯です-』などのメジャー作品でも注目を集める入江悠監督が、自身のオリジナル脚本でメガホンを取った最新作『ビジランテ』が公開中。幼.. 続きを読む

大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太にとって「女性」とは?三者三様の回答

大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太にとって「女性」とは?三者三様の回答

『22年目の告白 -私が殺人犯です-』『SR サイタマノラッパー』の入江悠監督が、オリジナル脚本で挑んだバイオレンスノワール『ビジランテ』が公開中です。運命に翻弄される男たちを描く物語で、父の死をきっかけに再会した3兄弟に扮して.. 続きを読む

<17年4月期ドラマ総括>天海祐希主演『緊急取調室』が高視聴率! 『あなそれ』東出昌大の“怪演”も話題に

<17年4月期ドラマ総括>天海祐希主演『緊急取調室』が高視聴率! 『あなそれ』東出昌大の“怪演”も話題に

2017年の春ドラマ(4~6月)は、ラブストーリーよりも推理、サスペンスもののドラマが好評を博した。天海祐希が主演を務めた『緊急取調室2』(テレビ朝日)は、最高視聴率17.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)を記録し、クー.. 続きを読む

板野友美も篠田麻里子も…濡れ場に挑戦するもビミョーな元AKB48スターたち

板野友美も篠田麻里子も…濡れ場に挑戦するもビミョーな元AKB48スターたち

12月16日に放送された土曜ドラマ24『フリンジマン ~愛人の作り方教えます~』(テレビ東京系)で、元AKB48の板野友美(26)がベッドシーンに挑戦。ネット上では反響が相次いでいる。ドラマで板野は“料理教室に通うお嬢様”として出演し、.. 続きを読む

大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、仲良し3人の関係に異変が!?

大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、仲良し3人の関係に異変が!?

テアトル新宿ほかにて全国公開中の映画「ビジランテ」で、トリプル主演を務める大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太にインタビューを敢行。本作は「SR サイタマノラッパー」(2008年)などを手掛けた入江悠監督が、閉鎖的で救いようのない地方都.. 続きを読む

大森南朋&鈴木浩介&桐谷健太の3兄弟愛憎映画「ビジランテ」

大森南朋&鈴木浩介&桐谷健太の3兄弟愛憎映画「ビジランテ」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ビジランテ』配給/東京テアトル テアトル新宿ほかにて全国公開中監督/入江悠出演/大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、菅田俊、篠田麻里子ほか田舎町に生きるラッパーのほろ苦い日々を描いた『SR サイタ.. 続きを読む

『ドクターX』感動の最終回も…西田敏行に「続編あっても出ない?」の声

『ドクターX』感動の最終回も…西田敏行に「続編あっても出ない?」の声

14日、米倉涼子主演ドラマ『Doctor-X~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)第5シーズンの最終話が放送された。最終回に相応しい内容に、ネット上では賞賛の声が殺到している。■余命三ヶ月の未知子がオペを…!?大門未知子(米倉涼子.. 続きを読む

桐谷健太「絶望的にかっこいい代表作に」大森南朋&鈴木浩介トリプル主演映画が公開 映画「ビジランテ」初日舞台あいさつ1

桐谷健太「絶望的にかっこいい代表作に」大森南朋&鈴木浩介トリプル主演映画が公開 映画「ビジランテ」初日舞台あいさつ1

俳優の大森南朋さん、鈴木浩介さん、桐谷健太さんが12月9日日、東京都内で行われたトリプル主演映画「ビジランテ」(入江悠監督)の公開初日舞台あいさつに共演の篠田麻里子さん、入江監督とともに登場した。 続きを読む

篠田麻里子、鈴木浩介とのラブシーンの思い出は「お尻のアップ」 映画「ビジランテ」初日舞台あいさつ2

篠田麻里子、鈴木浩介とのラブシーンの思い出は「お尻のアップ」 映画「ビジランテ」初日舞台あいさつ2

俳優の大森南朋さん、鈴木浩介さん、桐谷健太さんが12月9日日、東京都内で行われたトリプル主演映画「ビジランテ」(入江悠監督)の公開初日舞台あいさつに共演の篠田麻里子さん、入江監督とともに登場した。 続きを読む

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』がぴあ初日満足度で首位 週末動員数でも1位に

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』がぴあ初日満足度で首位 週末動員数でも1位に

映画情報サイト・ぴあ映画生活が2017年12月8日、9日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表。『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』が首位となった。“ぴあ映画初日満足度”は毎.. 続きを読む

地方出身者に「ビジランテ」の閉塞と鬱屈が刺さった。「サイタマノラッパー」入江悠監督、埼玉に帰還

地方出身者に「ビジランテ」の閉塞と鬱屈が刺さった。「サイタマノラッパー」入江悠監督、埼玉に帰還

入江悠監督、埼玉に帰還す2009年、埼玉で燻るラッパー志望の若者(実家暮らし)の悪戦苦闘を描いた『SR サイタマノラッパー』で注目を浴びた入江悠監督。2012年に公開された『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』以来、入江監.. 続きを読む

【インタビュー】『ビジランテ』大森南朋「こういう映画はずっとあり続けてほしい」鈴木浩介「篠田麻里子さんからは母性の強さを感じました」桐谷健太「監督の中の“毒”みたいなものが映画になっ..

【インタビュー】『ビジランテ』大森南朋「こういう映画はずっとあり続けてほしい」鈴木浩介「篠田麻里子さんからは母性の強さを感じました」桐谷健太「監督の中の“毒”みたいなものが映画になっ..

『22年目の告白-私が殺人犯です-』(17)の大ヒットも記憶に新しい入江悠監督が、自らのオリジナル脚本で挑んだ『ビジランテ』が12月9日から全国公開された。入江監督の地元・埼玉県深谷市でロケを行ない、父の死をきっかけに再会した.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。