週刊ザテレビジョンの最新情報

週刊ザテレビジョン に関するニュース検索結果   325件

最優秀作品賞は「陸王」に!「駅伝のようにみんなでタスキを渡しながら一緒に作った作品です」

最優秀作品賞は「陸王」に!「駅伝のようにみんなでタスキを渡しながら一緒に作った作品です」

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定し、最優秀作品賞に「陸王」(TBS系)が堂々の受賞となった。「陸王」は役所広司の最優秀主演男優賞、監.. 続きを読む

「陸王」が監督賞に輝く!「製造業の方たちに“挑戦してほしい”という願いを込めました」

「陸王」が監督賞に輝く!「製造業の方たちに“挑戦してほしい”という願いを込めました」

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定。監督賞に、「陸王」(TBS系)の演出で視聴者から多くの支持を集めた福澤克雄氏と、田中健太氏が受賞し.. 続きを読む

宮藤官九郎が「監獄のお姫さま」で歴代最多11回目の脚本賞を受賞!

宮藤官九郎が「監獄のお姫さま」で歴代最多11回目の脚本賞を受賞!

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定し、脚本賞に「監獄のお姫さま」(TBS系)で多くの支持を集めた宮藤官九郎が輝いた。仲間の冤罪を晴らす.. 続きを読む

満島ひかりが「監獄のお姫さま」で最優秀助演女優賞に! 「女子にモテるようにがんばりました(笑)」

満島ひかりが「監獄のお姫さま」で最優秀助演女優賞に! 「女子にモテるようにがんばりました(笑)」

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定し、最優秀助演女優賞には、「監獄のお姫さま」(TBS系)で女子刑務所の刑務官・若井ふたばを演じた満島.. 続きを読む

高橋一生、「おんな城主 直虎」政次の熱演で最優秀助演男優賞に輝く!

高橋一生、「おんな城主 直虎」政次の熱演で最優秀助演男優賞に輝く!

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定し、最優秀助演男優賞には、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)で非業の死を遂げる政次役を熱.. 続きを読む

綾瀬はるかがドラマアカデミー賞で主演女優賞を受賞。「陸王」は三冠達成

綾瀬はるかがドラマアカデミー賞で主演女優賞を受賞。「陸王」は三冠達成

2月公開の映画「今夜、ロマンス劇場で」で主演を務める綾瀬はるかさんが、2月14日発売の雑誌「週刊ザテレビジョン」に登場しました。同誌では第95回ドラマアカデミー賞が発表され、綾瀬さんはドラマ「奥様は、取り扱い注意」の伊佐山菜美.. 続きを読む

綾瀬はるかが主演女優賞に! 衝撃のラストに「え、そんな終わり方?」

綾瀬はるかが主演女優賞に! 衝撃のラストに「え、そんな終わり方?」

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定し、最優秀主演女優賞に「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)で多彩なアクションで視聴者を魅了した.. 続きを読む

「週刊ザテレビジョン」第95回ドラマアカデミー賞を発表

「週刊ザテレビジョン」第95回ドラマアカデミー賞を発表

「週刊ザテレビジョン」2月14日発売号(KADOKAWA)にて、第95回ドラマアカデミー賞が発表された。ドラマアカデミー賞は1994年に創設され、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNO.1を決定し、毎年4回、ク.. 続きを読む

役所広司がドラマアカデミー賞最優秀主演男優賞に輝く!「人との繋がり、絆の大切さを感じました」

役所広司がドラマアカデミー賞最優秀主演男優賞に輝く!「人との繋がり、絆の大切さを感じました」

2017年秋クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第95回ドラマアカデミー賞」の全8部門の受賞作が決定した。最優秀主演男優賞には、池井戸潤原作で、老舗足袋業者“こはぜ屋”が生き残りを懸け、ランニングシ.. 続きを読む

亀梨和也がKAT-TUN再始動やドラマ「FINAL CUT」への思いを告白

亀梨和也がKAT-TUN再始動やドラマ「FINAL CUT」への思いを告白

1月より放送中のドラマ「FINAL CUT」で主演を務める亀梨和也さんが、2月14日発売の雑誌「週刊ザテレビジョン」の表紙を飾ることが分かりました。同誌では表紙に加え、亀梨さんのインタビューも掲載。亀梨さんが今感じていることを激白し.. 続きを読む

「週刊ザテレビジョン」亀梨和也がKAT-TUN再始動への思いを告白

「週刊ザテレビジョン」亀梨和也がKAT-TUN再始動への思いを告白

2月14日(水)に「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)最新号が発売された。表紙は亀梨和也。撮り下ろしインタビューでは、再始動が発表されたKAT-TUNへの思いを独占激白。さらに心血を注ぐドラマ「FINALCUT」の主人公を演じる上で大事にし.. 続きを読む

亀梨和也、KAT-TUN再始動への思いを告白

亀梨和也、KAT-TUN再始動への思いを告白

【亀梨和也/モデルプレス=2月14日】KAT-TUNの亀梨和也が、14日発売の『週刊ザテレビジョン』(2/23号)の表紙に登場した。◆亀梨和也、KAT-TUN再始動への思いを告白撮り下ろしインタビューでは、再始動が発表されたKAT-TUNへの思いを本.. 続きを読む

亀梨和也、KAT-TUN再始動への思い告白 - 恋人との理想の過ごし方も

亀梨和也、KAT-TUN再始動への思い告白 - 恋人との理想の過ごし方も

アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也が、『週刊ザテレビジョン』2月14日発売号の表紙とインタビューに登場した。『週刊ザテレビジョン』2月14日発売号の表紙イメージ撮り下ろしインタビューでは、KAT-TUN再始動への思いを告白。また、カ.. 続きを読む

亀梨和也、再始動のKAT-TUNへの思いを激白

亀梨和也、再始動のKAT-TUNへの思いを激白

亀梨和也が、本日2月14日に発売される『週刊ザテレビジョン』で、再始動が発表されたKAT-TUNへの思いを明かしていることが分かった。約5,000文字からなるインタビューでは、KAT-TUNへの思いを独占激白。さらにドラマ「FINALCUT」の主人公.. 続きを読む

大江千里、新アルバムで「グラミー賞」狙う【インタビュー後編】

大江千里、新アルバムで「グラミー賞」狙う【インタビュー後編】

■ NYに10年住んで見えたことと自分自身の変化――NYで活動を始めて丸10年。この10年で物事の見方や考え方が大きく変わった部分はありますか?「能動的に物事をいいほうに転換させて、プラスに話したりプラスにプレゼンテーションをして、論.. 続きを読む

【えっ…ユニクロUの新…】Twitterで話題の画像まとめ(1/30 昼版)

【えっ…ユニクロUの新…】Twitterで話題の画像まとめ(1/30 昼版)

えっ…ユニクロUの新作のコートマジ花京院典明じゃない…??エメラルドスプラッシュ…!! pic.twitter.com/DOEABG8Re3 — 左党 (@3left10) January 29, 2018   え?コナンベイカー街、今日だったのー😱となる方を1人でも減らすため、情報拡.. 続きを読む

1位作品は“99.9%手堅く「待ってました」という安定感” 「冬ドラマ満足度ベスト10」カトリーヌあやこ編

1位作品は“99.9%手堅く「待ってました」という安定感” 「冬ドラマ満足度ベスト10」カトリーヌあやこ編

話題作ぞろいの1月クールの連続ドラマで、本当に満足度が高いのはどの作品なのか? 漫画家・カトリーヌあやこ氏に採点を依頼、ベストテンをコメントと共にカウントダウン形式で発表する。対象作品=2018年1月期の地上波ドラマで、1月18日.. 続きを読む

SKE48・菅原茉椰が制服グラビアをやりたい理由とは?

SKE48・菅原茉椰が制服グラビアをやりたい理由とは?

2018年10月にデビュー10周年を迎えるSKE48。1月10日には22枚目のシングル「無意識の色」をリリースした。「週刊ザテレビジョンPLUS」では、10周年イヤー突入&「無意識の色」リリース記念企画として、12月21日配信号から4週にわたってSKE.. 続きを読む

『もみ消して冬』の見どころは、Hey!Say!JUMP山田涼介の“顔芸”!? ツッコミどころ満載の第1話

『もみ消して冬』の見どころは、Hey!Say!JUMP山田涼介の“顔芸”!? ツッコミどころ満載の第1話

<ジャニタレドラマ・ネットの声>■『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系、毎週土曜22時~)初回平均視聴率13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)Hey!Say!JUMP山田涼介主演のドラマ『もみ消して冬~わが家の.. 続きを読む

「ファンの方は知ったらどういう顔をするんだろう」SKE48・鎌田菜月、シングル初選抜の心境は?

「ファンの方は知ったらどういう顔をするんだろう」SKE48・鎌田菜月、シングル初選抜の心境は?

2018年10月にデビュー10周年を迎えるSKE48。1月10日には22枚目のシングル「無意識の色」が発売された。「週刊ザテレビジョンPLUS」では、10周年イヤー突入&「無意識の色」リリース記念企画として、12月21日配信号から4週にわたってSKE48.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。