豹変の最新情報

豹変 に関するニュース検索結果   882件

「専業主婦なのに生活費が…」|幸せそうなフリはもうやめよう♡みんなの離婚理由を直撃ッ vol2.

「専業主婦なのに生活費が…」|幸せそうなフリはもうやめよう♡みんなの離婚理由を直撃ッ vol2.

結婚してしばらく経ってから「こんなハズじゃなかった……!」と、夫と過ごす毎日を嘆く女性たち。モヤモヤした日々を送った結果、“離婚”という選択をする人も珍しくない時代になっています。幸せそうなフリはやめ、離婚に至った女性たちの.. 続きを読む

めんどくさー!被害妄想激しい彼氏の「怒ってますLINE」を覗き見っ

めんどくさー!被害妄想激しい彼氏の「怒ってますLINE」を覗き見っ

被害妄想が激しい系の彼氏とおつきあいしたことはありますか? 女子からすると「そんなつもりはなかったのに……!」と憤りを感じたり、「めんどくさー」と思ったりしちゃうタイプでもあります。そんな被害妄想が激しい彼を怒らせたら、大.. 続きを読む

夜の心理テスト♡あなたのエロさが露呈する「性欲お化け度」診断

夜の心理テスト♡あなたのエロさが露呈する「性欲お化け度」診断

人間誰しも性欲はあるものです。でも、その程度にはかなり差があります。エッチなことばかり考えている人から、淡白な人まで様々。自分ってエロ過ぎるのかな……と悩む女子も意外と多いもの。あなたの性欲はどれくらいでしょう? そこで今.. 続きを読む

仲間由紀恵「試行錯誤して演じた」『明日の約束』ついにクランクアップ

仲間由紀恵「試行錯誤して演じた」『明日の約束』ついにクランクアップ

井上真央主演の連続ドラマ『明日の約束』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)。14日、自殺した男子高校生の“毒親”吉岡真紀子を演じる仲間由紀恵と、主人公・藍沢日向(井上)の恋人役・本庄和彦を演じる工藤阿須加が、それぞれ.. 続きを読む

元なでしこ丸山桂里奈「W杯」と「恋愛」を語る!

元なでしこ丸山桂里奈「W杯」と「恋愛」を語る!

2011年、日本中が歓喜に沸いたFIFA女子W杯。準々決勝後半に出場した丸山桂里奈が、開催国ドイツを延長後半3分のゴールで沈め、なでしこジャパンの初優勝を引き寄せたことを記憶されている人も多いだろう。彼女は翌年のロンドン五輪にも出.. 続きを読む

神木隆之介と吉沢亮がいる保健室で何かが起こる 「ハンサム」予告映像公開<キャスト・あらすじ>

神木隆之介と吉沢亮がいる保健室で何かが起こる 「ハンサム」予告映像公開<キャスト・あらすじ>

【神木隆之介・吉沢亮/モデルプレス=12月15日】12月25日・26日・27日にTOKYO DOME CITY HALLで開催される「HANDSOME FILM FESTIVAL2017」(通称:ハンサム)のフィルムパートのトレーラー映像および各話のあらすじ・キャストが発表され.. 続きを読む

松居一代が離婚成立にガッツポーズ 「勝利宣言」に疑問や心配の声も

松居一代が離婚成立にガッツポーズ 「勝利宣言」に疑問や心配の声も

(©ニュースサイトしらべぇ)俳優・船越英一郎(57)との調停離婚が成立したとして、女優・松居一代(60)は15日、都内で緊急会見を開いた。終始繰り広げられた「松居節」に、世間からは驚きの声があがっている。■離婚成立に勝利宣言会見.. 続きを読む

「奥様は、取り扱い注意」西島秀俊の“恐怖の笑顔”がトラウマになりそう!?

「奥様は、取り扱い注意」西島秀俊の“恐怖の笑顔”がトラウマになりそう!?

6日に最終回を迎えた、綾瀬はるか主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)の衝撃のラストが、いまだ尾を引いているようだ。最終回では、元工作員の菜美(綾瀬)の愛する夫・勇輝(西島秀俊)が公安の人間であり、菜美を監視.. 続きを読む

長澤まさみ、変幻自在なコスプレ披露! 11年ぶりの“月9”ドラマ主演に

長澤まさみ、変幻自在なコスプレ披露! 11年ぶりの“月9”ドラマ主演に

フジテレビ系では、2018年4月期の“月9”枠に長澤まさみが主演を務めるドラマ「コンフィデンスマンJP」の放送が決定した。長澤のほか、東出昌大と小日向文世の出演も決定し、3人それぞれがコンフィデンスマン(信用詐欺師)として活躍する“コ.. 続きを読む

長澤まさみ、11年ぶり月9主演!ハニトラ詐欺師役で絢爛コスプレ披露

長澤まさみ、11年ぶり月9主演!ハニトラ詐欺師役で絢爛コスプレ披露

女優の長澤まさみが、2018年4月スタートの新ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)で約11年ぶりに“月9ドラマ”主演を飾ることがわかった。長澤のほか、東出昌大、小日向文世といった豪華キャストも顔を揃えて.. 続きを読む

長澤まさみ、11年ぶり月9ドラマ主演 東出昌大&小日向文世と共演で“全員詐欺師”に<コンフィデンスマンJP>

長澤まさみ、11年ぶり月9ドラマ主演 東出昌大&小日向文世と共演で“全員詐欺師”に<コンフィデンスマンJP>

【長澤まさみ/モデルプレス=12月14日】女優の長澤まさみが、来年4月スタートのフジテレビ系新月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」(JP=ジャパンの総称/毎週月曜よる9時~)で主演を務めることがわかった。長澤が月9ドラマで主演を務め.. 続きを読む

『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』第3話に高橋しょう子が登場 セクシーシーン熱演で「少し恥ずかしかった」

『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』第3話に高橋しょう子が登場 セクシーシーン熱演で「少し恥ずかしかった」

AbemaTV(アベマティーヴィー)のAbemaSPECIAL2チャンネルにて2017年12月30日(土)より5夜連続で放送が決定した連続ドラマ『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』の第3話のあらすじとともに、ゲストキャストが発表された。  『特命.. 続きを読む

夜になると淫乱に…男が興奮した「女の昼と夜のギャップ」4選

夜になると淫乱に…男が興奮した「女の昼と夜のギャップ」4選

男も女も、「ギャップに弱い」とはよく言われます。ギャップにも種類があり、“見た目と内面”のギャップの他にも、“昼と夜”に見せるの顔の違いなんていうミステリアスなものもあります。果たして、男はどんなギャップを好むのか? 今回は.. 続きを読む

井上真央「明日の約束」が打ち切り懸念の不振から怒涛の挽回モードのワケ!

井上真央「明日の約束」が打ち切り懸念の不振から怒涛の挽回モードのワケ!

11月28日に放送された井上真央の主演ドラマ「明日の約束」(フジテレビ系)第7話の視聴率が、4.3%を記録。番組ワースト視聴率を更新するも、12月5日に放送の第8話の平均視聴率は6.0%。前話の4.3%から1.7ポイントもジャンプアップした.. 続きを読む

堕ちていく工藤Jr.、悪魔のように微笑むミッチー! 視聴率がまさかのV字回復『明日の約束』第8話

堕ちていく工藤Jr.、悪魔のように微笑むミッチー! 視聴率がまさかのV字回復『明日の約束』第8話

「結婚がなくなるかもしれない。その理由ができたことに、少しだけホッとしている自分がいる。多分、まだ私は母親になる覚悟ができていない」ちまたではクリスマスの定番ソング「恋人がサンタクロース」が流れる季節となりましたが、スク.. 続きを読む

『X-メン』シリーズ監督、少年への性的虐待疑惑が膨れ上がり、ついにハリウッド追放か

『X-メン』シリーズ監督、少年への性的虐待疑惑が膨れ上がり、ついにハリウッド追放か

『X-メン』シリーズで知られる映画監督ブライアン・シンガー(52)が、性的暴行で訴えられたと芸能サイト「TMZ」が報じた。訴えた男性によると、ブライアンは「自分に逆らったら、この業界では働けなくなる」と脅しながら、当時17歳だっ.. 続きを読む

マシュー・グレイ・ギュブラー主演『68キル』、森久保祥太郎ナレーションの予告編が到着!

マシュー・グレイ・ギュブラー主演『68キル』、森久保祥太郎ナレーションの予告編が到着!

米テキサス州オースティンで行われる大規模フェスティバルSXSWの映画部門で観客賞を受賞した新感覚アクション・スリラー『68キル』が2018年1月6日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷で行われる「未体験ゾーンの映画たち2018」にて.. 続きを読む

五十嵐雅の初高座はまるで応援上映!?——弱点を魅力に変えた落語の魅力「声優落語天狗連 第十三回」レポート

五十嵐雅の初高座はまるで応援上映!?——弱点を魅力に変えた落語の魅力「声優落語天狗連 第十三回」レポート

2017年11月26日(日)、東京・浅草の東洋館にて「声優落語天狗連 第十三回」が開催されました。テレビアニメ「昭和元禄落語心中」とのコラボレーションからはじまったこのイベントもついに約2年、第13回を数えるまでに。声優による「声優落.. 続きを読む

『ブラックリスト』『HOMELAND』のスターも出演!『ミッション・ワイルド』12月22日(金)リリース

『ブラックリスト』『HOMELAND』のスターも出演!『ミッション・ワイルド』12月22日(金)リリース

『メン・イン・ブラック』シリーズや、缶コーヒーCMの宇宙人役などでも知られ、先日行われた第30回東京国際映画祭では審査員長を務めたオスカー俳優のトミー・リー・ジョーンズ。彼にとってカンヌ映画祭で2部門を受賞した『メルキアデス.. 続きを読む

テレビ業界のセクハラがひどい!女性AD「上司に舌をねじ込まれた…」

テレビ業界のセクハラがひどい!女性AD「上司に舌をねじ込まれた…」

セクハラに対する意識が広がりつつあるとはいえ、被害にあっても、どうすることもできず泣き寝入りすることもまだまだ多いようです。まして、日常的に職場ぐるみでセクハラが頻発する会社の場合は…。被害にあった女性に話を聞きました。◆.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。