警視庁捜査一課9係の最新情報

警視庁捜査一課9係 に関するニュース検索結果   132件

イノッチ主演「特捜9」第3話平均視聴率14・5% 好調キープ

イノッチ主演「特捜9」第3話平均視聴率14・5% 好調キープ

V6の井ノ原快彦(41)が主演を務めるテレビ朝日「特捜9(ナイン)」(水曜後9・00)の第3話が25日に放送され、平均視聴率が14・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが26日、分かった。 初回の平均視聴率は16・0%と好発進、.. 続きを読む

ジャニーズJr.宮近海斗、『特捜9』で井ノ原快彦との共演に奮闘中

ジャニーズJr.宮近海斗、『特捜9』で井ノ原快彦との共演に奮闘中

ジャニーズJr.で「Travis Japan」のメンバー・宮近海斗が、刑事ドラマ『特捜9』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)に出演し、新人鑑識課員役を演じている。【写真】『特捜9』記者会見の様子この4月、12年の長きにわたって放送されてきたテ.. 続きを読む

ジャニーズJr.宮近海斗、井ノ原快彦の気遣いに感謝『特捜9』

ジャニーズJr.宮近海斗、井ノ原快彦の気遣いに感謝『特捜9』

ジャニーズJr.で「Travis Japan」のメンバーである宮近海斗(みやちか・かいと)が『特捜9』(テレビ朝日系、毎週水曜21:00~21:54)に“イケメン新人鑑識課員”役で出演。ベテランキャスト揃いの撮影現場で目下奮闘中の宮近から、この度コ.. 続きを読む

V6・井ノ原が嵐・二宮超え、キンプリ『花晴れ』ワースト入り! 4月期ドラマ初回ランク

V6・井ノ原が嵐・二宮超え、キンプリ『花晴れ』ワースト入り! 4月期ドラマ初回ランク

2018年4月期の民放の連続ドラマ(午後8~10時台)が、それぞれ初回放送を迎えた。視聴率でトップに輝いたのは、V6・井ノ原快彦主演の刑事ドラマ『特捜9』(テレビ朝日系)で、第1話は16.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を.. 続きを読む

『特捜9』春ドラマ初回視聴率1位、テレ朝刑事ドラマが上位占める

『特捜9』春ドラマ初回視聴率1位、テレ朝刑事ドラマが上位占める

22日に嵐・二宮和也主演『ブラックペアン』(TBS系)がスタートし、4月スタートのプライムタイムの民放春ドラマ初回視聴率が出そろった。トップは、16.0%をマークしたV6・井ノ原快彦主演のテレビ朝日系『特捜9』で、2位も同局系の波瑠主演.. 続きを読む

城島が増毛キャラクターに、リーダーは長野博だった! 春の平家派は一味違う

城島が増毛キャラクターに、リーダーは長野博だった! 春の平家派は一味違う

光GENJIのバックダンサーとして誕生した平家派。2008年の『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)で、TOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6(20th Century)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦によって再結成された伝説のグループだ。.. 続きを読む

井ノ原、内藤、波瑠主演3作品全て初回12%超え! テレ朝刑事ドラマ好調の一因に“熱さ”

井ノ原、内藤、波瑠主演3作品全て初回12%超え! テレ朝刑事ドラマ好調の一因に“熱さ”

4月19日に放送された波瑠主演のドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)の初回視聴率が、14.7%だったことが分かった。これにより、11日にスタートした井ノ原快彦主演の「特捜9」(16.0%)、12日にスタートした内藤剛志主演.. 続きを読む

山田裕貴の初々しさに「頑張れ!」「カワイイ」の声援『特捜9』第2話

山田裕貴の初々しさに「頑張れ!」「カワイイ」の声援『特捜9』第2話

V6の井ノ原快彦主演のドラマ『特捜9』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)第2話が18日に放送され、山田裕貴演じる新人刑事の初々しさに「頑張れ新人くん!」「新人くんカワイイね~」などの声が寄せられた。【写真】くしゃっとした笑顔がかわ.. 続きを読む

イノッチ主演「特捜9」第2話視聴率15・4% 好調キープ

イノッチ主演「特捜9」第2話視聴率15・4% 好調キープ

V6の井ノ原快彦(41)が主演を務めるテレビ朝日「特捜9(ナイン)」(水曜後9・00)の第2話が18日に放送され、平均視聴率が15・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。 11日の初回の平均視聴率は16・0%(同.. 続きを読む

特捜9、“胸アツ初回”に称賛続々「やっぱこのシリーズ最高!」

特捜9、“胸アツ初回”に称賛続々「やっぱこのシリーズ最高!」

4月11日、V6の井ノ原快彦(41)主演の新ドラマ『特捜9』(テレビ朝日系)の放送がスタート。平均視聴率16.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という、高い数字を記録した。このドラマは、『警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日系)の後継.. 続きを読む

「特捜9」高視聴率スタートの裏に主演・井ノ原快彦の涙ぐましい努力が

「特捜9」高視聴率スタートの裏に主演・井ノ原快彦の涙ぐましい努力が

V6の井ノ原快彦が主役を演じる刑事ドラマ「特捜9」(テレビ朝日系)が11日にスタート。初回の平均視聴率16.0%と高い数字を記録した。「昨年3月に亡くなった渡瀬恒彦が、2006年から12シーズンにわたって主演した『警視庁捜査一課9係』が.. 続きを読む

井ノ原快彦主演『特捜9』のロケ現場 桜を背景にのどかなオフショット

井ノ原快彦主演『特捜9』のロケ現場 桜を背景にのどかなオフショット

テレビ朝日系「水曜21時」枠の刑事ドラマ『特捜9』が4月11日よりスタートした。12年続いた『警視庁捜査一課9係』の続編でもある本作は、刑事たちが新部署「特別捜査班」として活躍する姿を描く。そんななか新人刑事・新藤亮役の山田裕貴.. 続きを読む

劇場版予告編が解禁の「コード・ブルー」がTOP【視聴熱】4/11ドラマ デイリーランキング

劇場版予告編が解禁の「コード・ブルー」がTOP【視聴熱】4/11ドラマ デイリーランキング

webサイト「ザテレビジョン」では、4月11日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。■ 1位「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(フジテレビ系)6652pt山下智久が主演し、2017年7月期に放送された第3シリーズも好評を博.. 続きを読む

イノッチ絶好調!『特捜9』初回16.0%で同時間帯首位の好発進

イノッチ絶好調!『特捜9』初回16.0%で同時間帯首位の好発進

V6の井ノ原快彦が出演する本格刑事群像ドラマ『特捜9(とくそうナイン)』(テレビ朝日系、毎週水曜21:00~)初回拡大スペシャルが、4月11日に放送。この度、平均視聴率が16.0%で同時間帯トップを記録し、今年の民放連続ドラマの初回放.. 続きを読む

“9係”再結集と変わらぬチームワークにファン感涙の『特捜9』第1話

“9係”再結集と変わらぬチームワークにファン感涙の『特捜9』第1話

V6の井ノ原快彦が主演を務めるドラマ『特捜9』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)の第1回が9日に放送され、ファンにはおなじみだった“9係”メンバーが再結集していく姿に「涙がでた」「9係係長の存在が示されていることに感涙」などの反響が.. 続きを読む

井ノ原快彦が渡瀬恒彦から引き継ぐ『9係』、全12シリーズで平均視聴率10%超えの人気の理由

井ノ原快彦が渡瀬恒彦から引き継ぐ『9係』、全12シリーズで平均視聴率10%超えの人気の理由

4月11日から『特捜9』(テレビ朝日系)がスタートする。同ドラマはseason12まで12年間に渡り愛されてきた『警視庁捜査一課9係』を前身とする作品で、9係メンバーが「特別捜査班」に再編され新たな事件に挑む。テレビ朝日系のドラマシリー.. 続きを読む

坂口健太郎は過去と交信、波瑠&鈴木京香は文書解読…どの捜査が好み?春ドラマ刑事特集

坂口健太郎は過去と交信、波瑠&鈴木京香は文書解読…どの捜査が好み?春ドラマ刑事特集

今春スタートの推理ドラマラインナップには、個性派刑事が多数登場する。過去と交信しながら未解決事件の解決に乗り出す坂口健太郎、文章から書き手の心情を推理し捜査に役立てる波瑠&鈴木京香。おなじみの人気シリーズにも新たなメンバ.. 続きを読む

二宮和也『ブラックぺアン』が2位! 「春ドラマ」一番の注目作は?

二宮和也『ブラックぺアン』が2位! 「春ドラマ」一番の注目作は?

4月にスタートする「春ドラマ」もいよいよ放送間近。どれを見ようか迷っている人も多いのではないだろうか。そこで今回は、4月から放送される新ドラマのうち、「もっとも見たい(興味がある)と思う作品」を、10~50代の女性、合計100人.. 続きを読む

春ドラマ期待度ランキング テレ朝刑事ドラマを上回った1位は…

春ドラマ期待度ランキング テレ朝刑事ドラマを上回った1位は…

来週から新ドラマが続々と始まる。ということでしらべぇドラマ班ではプライム枠で放送される主要ドラマの中から、もっとも期待されている作品を調査。ランキング化した。シリーズ作品が根強い人気を見せる一方、意外な作品が首位に輝くこ.. 続きを読む

V6井ノ原快彦、少年時代にジャニーズより入りたかった“組織”を告白

V6井ノ原快彦、少年時代にジャニーズより入りたかった“組織”を告白

V6の井ノ原快彦が3月27日、都内で行われた新ドラマ「特捜9」(テレビ朝日系)の記者会見に出席。その席で「芸能界に入るきっかけは、ドラマ『西部警察』だった」と発言して話題を呼んでいる。「特捜9」は、2006年から始まった渡瀬恒彦主.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。