謝罪の最新情報

謝罪 に関するニュース検索結果   6819件

「松居劇場」完…離婚「勝ち取った」強がりガッツポーズ

「松居劇場」完…離婚「勝ち取った」強がりガッツポーズ

俳優船越英一郎(57)との離婚調停が成立した女優松居一代(60)が15日、都内で会見した。船越側の求めに応じる形で離婚合意したはずが「勝ち取った」「夢がかなった」と勝利宣言。その場で母親に電話し、涙ながらに「離婚できた」と報告.. 続きを読む

秋元康氏、須藤凜々花の結婚宣言知っていた「結局人間ですから」

秋元康氏、須藤凜々花の結婚宣言知っていた「結局人間ですから」

12月13日放送のラジオ番組「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)に、秋元康氏がゲストとして出演。2017年6月に開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で、元NMB48の須藤凜々花が突然結婚宣言したことなどを明かした。 秋元氏、須藤の結婚宣.. 続きを読む

【ショック】超聖人だと思ってたのに! 徳光和夫の噂と問題行為21連発! いい人そうなのに(笑)

【ショック】超聖人だと思ってたのに! 徳光和夫の噂と問題行為21連発! いい人そうなのに(笑)

フリーアナウンサーの徳光和夫さんといえば皆さんはどんなイメージをお持ちだろうか。日本テレビ系列の「24時間テレビ」では、感動エピソードにすべて涙を流し、表情も温厚で優しそう。ネガティブなイメージを持っている人は非常に少ない.. 続きを読む

藤吉久美子、当面休養も…14日深夜不倫釈明会見、精神的ダメージ大きく

藤吉久美子、当面休養も…14日深夜不倫釈明会見、精神的ダメージ大きく

朝日放送プロデューサーとの不倫疑惑が報じられ、14日深夜に謝罪した女優・藤吉久美子(56)が当面の仕事を見合わせることが15日、分かった。 所属事務所によると、藤吉の精神的なダメージが大きいという。当初から年内はオフの予定にな.. 続きを読む

北九州一家監禁殺害事件"犯人夫婦の息子"の告白! 9歳の子どもを襲ったセーフティネットなき日本社会の冷酷

北九州一家監禁殺害事件"犯人夫婦の息子"の告白! 9歳の子どもを襲ったセーフティネットなき日本社会の冷酷

北九州一家監禁殺害事件。2002年に発覚したこの事件は日本犯罪史でも類を見ない凄惨なものだ。主犯である松永太(2011年に死刑が確定)は内縁の妻である緒方純子(無期懲役)の親族らを相手の弱みにつけ込むなどして監禁、暴力や巧みなマ.. 続きを読む

ポルノグラフィティ、公演中止を発表 岡野昭仁が体調不良<コメント全文>

ポルノグラフィティ、公演中止を発表 岡野昭仁が体調不良<コメント全文>

【ポルノグラフィティ/モデルプレス=12月15日】ロックバンドのポルノグラフィティが16日、福島・郡山市民文化センター大ホールにて開催予定だったライブ公演「15thライヴサーキット“BUTTERFLY EFFECT”」を中止することを、15日、公式サ.. 続きを読む

夫・太川陽介が釈明会見で男を上げるも藤吉久美子はお先真っ暗?

夫・太川陽介が釈明会見で男を上げるも藤吉久美子はお先真っ暗?

12月14日発売の「週刊文春」で、テレビプロデューサーとの不貞疑惑が報じられた女優の藤吉久美子。同日、夫である太川陽介が記者会見を開いた。太川は藤吉の説明を聞くと「バカもん!」と叱責。不貞関係ではないという藤吉の言葉には「誰.. 続きを読む

宮根誠司、太川陽介の神対応に墓穴コメント「危機の乗り越え方がお見事」

宮根誠司、太川陽介の神対応に墓穴コメント「危機の乗り越え方がお見事」

結婚して22年になる俳優の太川陽介と藤吉久美子。おしどり夫婦として有名だった2人だが、12月14日発売の「週刊文春」は藤吉と50代TVプロデューサーとの“不貞疑惑”を報じた。この報に対し太川と藤吉は同日、会見を開いた。地方の仕事帰り.. 続きを読む

松居一代、芝居モード全開「謎の勝利宣言」のイタすぎる部分!

松居一代、芝居モード全開「謎の勝利宣言」のイタすぎる部分!

「最後の最後まで戦う!最高裁にまで持ち込む!」と鼻息も荒かったものの、12月13日、船越英一郎との離婚をあっさり成立させた松居一代。12月15日8時30分頃から、まるでワイドショーの放映時間に合わせるかのように会見を行ったが、母親.. 続きを読む

ポルノグラフィティ16日公演中止を発表 岡野昭仁がインフルエンザ

ポルノグラフィティ16日公演中止を発表 岡野昭仁がインフルエンザ

男性デュオ「ポルノグラフィティ」が16日に福島・郡山市民文化センター大ホールで開催予定だったライブの公演中止を15日、発表した。岡野昭仁(43)がインフルエンザに感染したため。 公式サイトで「本日、ポルノグラフィティ岡野昭仁が.. 続きを読む

松居一代、勝利宣言も“事実上敗北”! 「財産分与なしで離婚」は船越の裏シナリオ通り?

松居一代、勝利宣言も“事実上敗北”! 「財産分与なしで離婚」は船越の裏シナリオ通り?

松居一代が12月15日、元夫・船越英一郎との離婚調停の件で会見を開き、“勝利宣言”した。両者は13日に第2回離婚調停を迎え、翌日に船越の所属事務所・ホリプロが離婚成立を発表した一方、松居はこの日のブログで「約束事が破られました」.. 続きを読む

PUFFY大貫亜美 体調不良でライブ欠席 絶対安静が必要

PUFFY大貫亜美 体調不良でライブ欠席 絶対安静が必要

女性デュオ「PUFFY」の大貫亜美(44)が今月12日に体調不良を訴え、病院で診察を受けた結果、医師から加療および絶対安静が必要と診断されたことが15日、分かった。関係者で協議した結果、16日に福岡サンパレスホテル&ホールで行われる.. 続きを読む

ダスティン・ホフマンまたセクハラ疑惑 続々と女性たちが名乗り出る

ダスティン・ホフマンまたセクハラ疑惑 続々と女性たちが名乗り出る

作家で女優だったアンナ・グラハム・ハンターさん(49)から1985年にセクハラの被害を受けたと告発され、謝罪していた俳優のダスティン・ホフマン(80歳)に対し、今度は2人の女性が「私たちもひどい目にあった」と同様の被害を訴えた。.. 続きを読む

加藤浩次、号泣会見の藤吉久美子に「納得がいかなかった」 その理由に共感が相次ぐ

加藤浩次、号泣会見の藤吉久美子に「納得がいかなかった」 その理由に共感が相次ぐ

(©ニュースサイトしらべぇ)タレント・太川陽介(58)の妻で女優の藤吉久美子(56)が、14日発売の『週刊文春』で50代の男性プロデューサーとの不倫を報じられたことを受け、同日に都内で会見を開いた。涙を流しながら謝罪をする藤吉に.. 続きを読む

【12月16日は電話創業の日】電話の敬語・話し方のマナー|バイト先ですぐに使えるサンプル20パターン

【12月16日は電話創業の日】電話の敬語・話し方のマナー|バイト先ですぐに使えるサンプル20パターン

バイト先のお店や会社にかかってきた電話に出たり、自分から取引先やお客様などに電話をかける機会がある人もいるでしょう。正しい電話応対ができていますか?電話では相手の顔が見えない分、言葉遣いや敬語、話し方などに注意して対応す.. 続きを読む

妻の不倫疑惑を知った夫は? 「見捨てない」という選択肢に、絶賛の嵐

妻の不倫疑惑を知った夫は? 「見捨てない」という選択肢に、絶賛の嵐

週刊文春が、2017年12月14日発売の雑誌に、女優・藤吉久美子さんの不倫疑惑を掲載。これを受けて、12月14日午後4時ごろ、藤吉さんの夫である太川陽介さんが緊急記者会見を開き、『神対応だ』と称賛されています。妻を支えていく宣言12月1.. 続きを読む

河中あい、元夫・袴田の"アパ不倫"相手にチクリ「美人かどうか分からない」

河中あい、元夫・袴田の"アパ不倫"相手にチクリ「美人かどうか分からない」

12月12日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に「アパ不倫」した俳優の袴田吉彦と今年9月に離婚したタレントの河中あいが登場し、袴田が不倫に至った経緯や離婚前の頑張りすぎた結婚生活について語った。 河中あいの結婚生活.. 続きを読む

橋本マナミ 藤吉久美子は「魅力的」も…マッサージ釈明は疑問視「それで済むのか」

橋本マナミ 藤吉久美子は「魅力的」も…マッサージ釈明は疑問視「それで済むのか」

タレントの橋本マナミ(33)が15日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。不倫疑惑を報じられ、14日深夜に会見を行った女優・藤吉久美子(56)について言及した。 藤吉は14日発売の「週刊文春」で50代で既婚の50代男.. 続きを読む

【ビジネス英語】“I’m sorry.”以外の表現も 覚えておきたい謝罪フレーズ

【ビジネス英語】“I’m sorry.”以外の表現も 覚えておきたい謝罪フレーズ

相手を待たせてしまったり、同僚からの大事なメールに返事をするのを忘れてしまったりと、ついうっかりとミスをしてしまうのは誰にでもあること。その後の関係作りのためにも、気づいたら即謝罪のメールを送りたい。今回は、英語で謝る時.. 続きを読む

加藤浩次 不倫疑惑・藤吉の号泣釈明にダメ出し「泣きたいのは太川さんだよ」

加藤浩次 不倫疑惑・藤吉の号泣釈明にダメ出し「泣きたいのは太川さんだよ」

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(48)が15日、MCを務める日本テレビ「スッキリ!!」(月~金曜前8・00)に出演。不倫疑惑が浮上した女優の藤吉久美子(56)について言及した。 番組では藤吉と夫でタレントの太川陽介(58)それ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。