訪日観光客の最新情報

訪日観光客 に関するニュース検索結果   110件

「原宿ストリートファッション」の下に「ウォシュレット」…… クールジャパン戦略の図に疑問の声続出

「原宿ストリートファッション」の下に「ウォシュレット」…… クールジャパン戦略の図に疑問の声続出

国が推進しているクールジャパン戦略。平成30年度の政府概算要求では、総計649億円の関連予算が計上されています。そんな中、川瀬貴也京都府立大学文学部歴史学科准教授が『Twitter』で内閣府知的財産戦略推進事務局クールジャパン戦略の.. 続きを読む

魅力ない?訪日観光客に向けた茨城県の逆襲

魅力ない?訪日観光客に向けた茨城県の逆襲

ブランド総合研究所が昨年10月に発表した都道府県の魅力度ランキング。茨城県は、5年連続で全国ワーストの47位となりました。そんな茨城県が、訪日観光客に向けて本気のPR動画で逆襲します。茨城県の魅力を配信するインターネット動画サ.. 続きを読む

佐川急便、上場で億万長者ドライバー続出?

佐川急便、上場で億万長者ドライバー続出?

2017年12月26日、オプティマスグループが同年最後の上場企業となった。オプティマスは東京証券取引所第2部に上場し、初値は公開価格を11.2%上回る2001円だった。終値は初値より高い2325円。同社は中古車輸出業者で、ニュージーランド向.. 続きを読む

違法だけど安いから…中国人「白タク」が日本人にも流行中!?

違法だけど安いから…中国人「白タク」が日本人にも流行中!?

中国からの訪日観光客が増加する一方、問題となっているのが彼らをターゲットにする白タクだ。タクシー業界からは「客を奪われる」との悲鳴も上がっているが、日本人の間でも中国系白タクが広がりつつある。都内在住の会社員である菅井康.. 続きを読む

この茶会は、生涯でただ一度のもの。『茶ッカソン in Tokyo 2017』に行ってきた

この茶会は、生涯でただ一度のもの。『茶ッカソン in Tokyo 2017』に行ってきた

2017年はどんな年でしたか?2018年はどんな年にしたいですか?そんなことを考えるあなたのそばに、お茶があるといい……かも?お茶を片手に、考える。その名も「茶ッカソン」!?11月29日(水)、12月16日(土)の2日間にわたり、『茶ッカソ.. 続きを読む

【福岡観光ガイド】博多の総氏神様。地元で愛され続ける古社「櫛田神社」

【福岡観光ガイド】博多の総氏神様。地元で愛され続ける古社「櫛田神社」

博多の総氏神様として最古の歴史を刻む「櫛田(くしだ)神社」。随所に感じられる博多っ子の気質も魅力で、博多の氏神様、総鎮守として1250年以上の歴史を有する。御祭神は左殿に天照大御神(大神宮)、中殿に大幡主命(櫛田宮)、右殿に須佐之.. 続きを読む

杉原杏璃がバーレスク東京の1日ショーガールに就任「週イチでバイトしたい」とご満悦

杉原杏璃がバーレスク東京の1日ショーガールに就任「週イチでバイトしたい」とご満悦

グラビアを中心に活躍のタレント・杉原杏璃さんが20日、六本木のショークラブ「バーレスク東京」で一日ショーガールに就任した。バーレスク東京は、セクシーな衣装に身を包んだ美人ダンサーたちが圧倒的なパフォーマンスショーで魅了する.. 続きを読む

JR東海、在来線176駅に駅ナンバリングを導入 2018年3月から

JR東海、在来線176駅に駅ナンバリングを導入 2018年3月から

JR東海は、訪日外国人が在来線路線をより分かりやすく利用できるように、2018年3月から在来線の駅に駅ナンバリングを順次導入する。表示対象駅は交通系ICカード「TOICA(トイカ)」利用可能エリアの駅や、2019年春にTOICAを導入予定の駅.. 続きを読む

エイチ・アイ・エス、スターフライヤーチャーター便利用の台北ツアー発売 3月に6日間設定

エイチ・アイ・エス、スターフライヤーチャーター便利用の台北ツアー発売 3月に6日間設定

エイチ・アイ・エスは、スターフライヤーのチャーター便を利用する、北九州発台北行きのツアーを12月16日より販売する。設定日は2018年3月3・6・9・12・15・18・21・24日の8日でエイチ・アイ・エスが単独でチャーターし、合計1,200席を販.. 続きを読む

小池都知事、ゼネコンにも完全屈服…豊洲で入札改革中止、軒並み落札率99%

小池都知事、ゼネコンにも完全屈服…豊洲で入札改革中止、軒並み落札率99%

東京都が11日に開札した豊洲市場追加工事は、これまで落札業者が決まらず不調だったのに、4工事とも落札された。不調だったのは、ゼネコンなど業者サイドが「反小池(百合子都知事)」で意思統一していたため。今回、小池氏は「入札改革.. 続きを読む

ぐるなび、訪日観光客向けレストラン事前決済予約サービス強化 ライオントラベル、美団点評と提携

ぐるなび、訪日観光客向けレストラン事前決済予約サービス強化 ライオントラベル、美団点評と提携

ぐるなびは、訪日観光客向けのレストラン事前決済予約サービスを強化する。10月下旬より年間訪日台湾人観光客45万人が利用する台湾最大の旅行会社である雄獅旅行社(Lion Travel)と提携を開始。12月上旬からは中国最大のクチコミサイト.. 続きを読む

         「ドリーム号」のブランド戦略とは? 「高速バス・マネジメント・フォーラム」に多数のバス事業者が参加

「ドリーム号」のブランド戦略とは? 「高速バス・マネジメント・フォーラム」に多数のバス事業者が参加

「第5回 高速バス・マネジメント・フォーラム」が、12月5日(火)に開催されました。フォーラムは、高速バスマーケティング研究所の代表 成定 竜一氏が主催。全国のバス事業者などを対象に講義が行なわれました。高速バスマーケティング.. 続きを読む

社長の等身大パネルを使って復讐した結果、誰も信じられなくなった男の話

社長の等身大パネルを使って復讐した結果、誰も信じられなくなった男の話

こんにちは。観音クリエイション(@kannnonn)です。今日は何して遊びましょうか。観音さん、相談があるのですがどうしたんですか。靴箱開けたらチョコも靴も入ってなかったときみたいな顔してありもしないトラウマを勘でエグろうとしな.. 続きを読む

“麺すすり音”隠す前代未聞のフォーク爆誕

“麺すすり音”隠す前代未聞のフォーク爆誕

日清食品は10月23日から、麺をすする音のカモフラージュ機能を搭載したフォーク「音彦」のクラウドファンディングによる予約販売受付を、日清食品グループ オンラインストアで開始した。「音彦」は、“ヌードル・ハラスメント”に着目した.. 続きを読む

ホテルオークラ、世界で一大超高級ホテル網構築計画始動

ホテルオークラ、世界で一大超高級ホテル網構築計画始動

海外進出は、製造業にとってはお家芸といえるが、ホテルなどのサービス業は、これまで出遅れていた。国内のホテル市場は、訪日観光客が増えている現状を受けて活況を呈し、マリオット・インターナショナル、ハイアットホテルズ&リゾーツ.. 続きを読む

日本語が通じないカフェ! 六本木ヒルズで1日限定オープン

日本語が通じないカフェ! 六本木ヒルズで1日限定オープン

海外に行くと、日本語が通じないということはよくある。でもそれが東京だったら? 翻訳サービス「はなして翻訳」を提供するNTTドコモは、「言葉の壁」をテーマにしたイベント「日本語が通じないカフェ For ONEs Cafe」を六本木ヒルズで10.. 続きを読む

            A-QUEEN from バーレスク東京、新曲「TOKYO2020」に国内外のファン熱狂

A-QUEEN from バーレスク東京、新曲「TOKYO2020」に国内外のファン熱狂

六本木のエンターテインメント空間『バーレスクTOKYO』所属の選抜メンバーで構成される「A-Queen from バーレスク東京」が9月にリリースしたアルバム『TOKYO 2020』が、日本文化の“おもてなし”な楽曲として訪日観光客の枠を飛び越え国内.. 続きを読む

セクシーで躍動的! A-Queen from バーレスク東京の新曲「TOKYO2020」が話題

セクシーで躍動的! A-Queen from バーレスク東京の新曲「TOKYO2020」が話題

六本木のエンターテインメント空間「バーレスクTOKYO」所属の選抜メンバーで構成されているボーカル&ダンスユニット、A-Queen from バーレスク東京。2017年9月20日に発売となった『TOKYO 2020』のタイトル曲が、日本文化の“おもてなし”.. 続きを読む

韓国人観光客に人気の、自家焙煎本格派コーヒー店

韓国人観光客に人気の、自家焙煎本格派コーヒー店

10月4日放送の「Newsモーニングサテライト」(テレビ東京系、午前05時45分~)では、韓国の訪日観光客が急増しており、そこから見える商機や韓国内での消費に関する話題の中で、「ONIBUS COFFEE 中目黒店(オニバスコーヒーナカメグロテン.. 続きを読む

京都はハートに響かず? 外国人が絶賛する「クールな日本」がコレだった

京都はハートに響かず? 外国人が絶賛する「クールな日本」がコレだった

_davidsark最近では、個人発信の写真やコメントを見て、旅行に行く人が多いといいます。訪日観光客の『旅行に来た理由』が、SNSに投稿されていた写真であることも。時には、意外な場所が外国人に人気で、当たり前に思っていた風景の見方.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。