訃報の最新情報

訃報 に関するニュース検索結果   928件

闘将・星野仙一がすがった「波動療法」(1)「野村克也さんの生霊です」

闘将・星野仙一がすがった「波動療法」(1)「野村克也さんの生霊です」

新年早々の訃報に球界とプロ野球ファンが打ちのめされた。闘将・星野仙一氏が、膵臓ガンとの闘病の末、無念にもマウンド上から去ってしまったのだ。余命90日を宣告されながら周囲の誰にも悟られずに闘った「燃える男」の最期を盟友が明か.. 続きを読む

田原総一朗氏「朝生」などで共演の西部邁氏を悼む 訃報に沈痛「とてもショックだ」

田原総一朗氏「朝生」などで共演の西部邁氏を悼む 訃報に沈痛「とてもショックだ」

ジャーナリストの田原総一朗氏(83)が21日、自身のツイッターを更新。この日死去した評論家の西部邁氏(享年78)を悼んだ。 テレビ朝日「朝まで生テレビ!」などで共演。田原氏は「とてもショックだ」と沈痛な様子。「昨年の10月にラジ.. 続きを読む

評論家の西部邁氏が死去 多摩川で入水自殺か 元東大教授 テレ朝「朝生」論客など

評論家の西部邁氏が死去 多摩川で入水自殺か 元東大教授 テレ朝「朝生」論客など

テレビ朝日「朝まで生テレビ!」などでも活躍した元東京大学教養学部教授で評論家の西部邁氏が21日、死去した。78歳。北海道出身。多摩川で入水自殺を図ったとみられる。 警視庁によると、21日午前6時40分ごろ、東京都大田区の多摩川河.. 続きを読む

「水も飲まなくなった…」飼い主が亡くなった『わさお』 現在の姿が明らかに

「水も飲まなくなった…」飼い主が亡くなった『わさお』 現在の姿が明らかに

『わさお』は、青森県・鰺ヶ沢町(あじがさわまち)に住む秋田犬です。わさおは元・捨て犬。野良犬となっていたわさおは凶暴化し、町の誰も手が付けられない状態でした。飼い主として名乗り出たのは、イカ焼き店を営んでいた菊谷節子さん.. 続きを読む

米女優D・マローンさん死去 「風と共に散る」でアカデミー助演女優賞

米女優D・マローンさん死去 「風と共に散る」でアカデミー助演女優賞

アカデミー賞受賞の米女優のドロシー・マローンさんが19日、米南部テキサス州ダラスの介護施設で死去した。92歳。 イリノイ州シカゴ生まれ。56年、映画「風と共に散る」で石油富豪の娘役を演じ、アカデミー助演女優賞。60年代のテレビシ.. 続きを読む

【追悼】闘将・星野仙一、知られざる「熱血神話」

【追悼】闘将・星野仙一、知られざる「熱血神話」

虎は死して皮を留め、人は死して名を残す。稀代の名将がその全身全霊をかけて残した“志”もまた、球界に受け継がれてゆく。合掌!新年早々、衝撃の訃報が日本中を駆け巡った。中日、阪神、楽天――3つのチームの指揮官としてリーグ優勝4回、.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】トム・ペティの死因はやはり…背景にあった多数の病

【イタすぎるセレブ達・番外編】トム・ペティの死因はやはり…背景にあった多数の病

昨年の10月2日、米人気ミュージシャンのトム・ペティが66歳にして急逝した。数々のヒット曲を放ちレジェンドとして尊敬されていたペティの突然の訃報に、ファンばかりか多くのミュージシャンやセレブがSNSを通じて哀悼の意を捧げたことが.. 続きを読む

「最期まで夏木陽介」友人の作家・山川健一氏が振り返る闘病生活

「最期まで夏木陽介」友人の作家・山川健一氏が振り返る闘病生活

俳優の夏木陽介(なつき・ようすけ、本名阿久沢有=あくざわ・たもつ)さんが14日に腎細胞がんのため81歳で死去していたことを受け、19日、俳優仲間や関係者にも悲しみの声が広がった。友人の作家・山川健一氏(64)は、スポニチ本紙取材.. 続きを読む

夏木陽介さん死去 81歳「青春とはなんだ」「Gメン'75」などで活躍

夏木陽介さん死去 81歳「青春とはなんだ」「Gメン'75」などで活躍

「青春とはなんだ」など1960年代の青春学園ドラマの先駆け的作品に主演し「Gメン’75」などダンディーな二枚目俳優としても活躍した夏木陽介(なつき・ようすけ、本名・阿久沢有=あくさわ・たもつ)さんが14日に腎細胞がんのため都内の病.. 続きを読む

ジョンヒョン(SHINee)、高い音楽性と慈愛の心を持ったボーカリスト―歌声・楽曲制作・歌詞から紐解く―(Album Review)

ジョンヒョン(SHINee)、高い音楽性と慈愛の心を持ったボーカリスト―歌声・楽曲制作・歌詞から紐解く―(Album Review)

ちょうど1か月前の今日から、長い間悪い夢でも見ているようだ。2017年12月18日、SHINeeのジョンヒョンが急逝したというニュースは世界中に衝撃と悲しみを与えた。SHINeeは、東京ドームをはじめ全国ツアーやメディア出演の回数が多く日本.. 続きを読む

古今亭志ん駒さん、心筋梗塞で死去 81歳

古今亭志ん駒さん、心筋梗塞で死去 81歳

落語家の古今亭志ん駒(本名徳永一夫)さんが18日、心筋梗塞のため死去した。81歳だった。 落語協会がこの日、同日午前10時45分に志ん駒さんが亡くなったと公式サイトで発表した。通夜・告別式は近親者のみで執り行うとしている。 続きを読む

46歳で急死した女性シンガー、ドロレス。代表曲は「生茶」CMでもおなじみ

46歳で急死した女性シンガー、ドロレス。代表曲は「生茶」CMでもおなじみ

世界的人気バンド「クランベリーズ」のリードボーカル、ドロレス・オリオーダンが亡くなった。46歳だった。ロンドンにて短期のレコーディングをしていたドロレスだが、1月15日(月)に帰らぬ人となったこと以外、詳細については現在のと.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】クランベリーズ “ボーカル急逝”にメンバー「真のアーティストを喪った」

【イタすぎるセレブ達・番外編】クランベリーズ “ボーカル急逝”にメンバー「真のアーティストを喪った」

アイルランドのロックバンド「クランベリーズ」の女性シンガー、ドロレス・オリオーダンが亡くなった。46歳だった彼女の急逝に世界中のファンが涙している。独特の震えるような歌声、確かな歌唱力と魂に訴えかけるような歌唱法で音楽ファ.. 続きを読む

亀梨和也「FINAL CUT」1話「てぇへんだてぇへんだ」藤木直人はどこへ向かうんだ

亀梨和也「FINAL CUT」1話「てぇへんだてぇへんだ」藤木直人はどこへ向かうんだ

亀梨和也主演のドラマ、フジテレビ系「FINAL CUT」(関西テレビ制作、毎週火曜21時~)が9日にスタート。パルクールをしている亀梨和也は確かにカッコイイ。運動神経抜群の軽快な動きは見ていて気持ちが良い。だけど、なぜパルクールをや.. 続きを読む

「ドグラ・マグラ」「曽根崎心中」など出演 灰地順さん死去

「ドグラ・マグラ」「曽根崎心中」など出演 灰地順さん死去

灰地 順氏91歳(はいち・じゅん=俳優、本名黒田昌司=くろだ・しょうじ)12日午前7時23分、うっ血性心不全のため東京都江東区の病院で死去。広島県出身。葬儀・告別式は近親者のみで行った。喪主は妻和子(かずこ)さん。 映画「ドグ.. 続きを読む

巨匠「狩撫麻礼(かりぶまれい)」氏死去 / 先生を知らない世代に読んで欲しい『迷走王ボーダー』

巨匠「狩撫麻礼(かりぶまれい)」氏死去 / 先生を知らない世代に読んで欲しい『迷走王ボーダー』

2018年1月14日、小学館の運営するサイト「ビッグコミックbros」で漫画原作者の狩撫麻礼(かりぶ まれい)先生の訃報が伝えられた。狩撫氏は、池上遼一氏や弘兼憲史氏など数々の実力派の漫画家とタッグを組み、名作を世に送り出してきた。.. 続きを読む

柳家小蝠さん42歳急死 5日まで寄席出演も体調崩し9日入院

柳家小蝠さん42歳急死 5日まで寄席出演も体調崩し9日入院

落語家の柳家小蝠(やなぎや・こふく、本名新井淳一=あらい・じゅんいち)さんが12日午後3時50分、肺炎のため都内の病院で死去した。42歳。群馬県出身。通夜は20日午後6時、葬儀・告別式は21日午前10時から、いずれも東京都荒川区町屋1.. 続きを読む

野沢雅子 鶴さんと死去当日に会っていた「余計に辛い」 最後は悟空の声で別れ

野沢雅子 鶴さんと死去当日に会っていた「余計に辛い」 最後は悟空の声で別れ

昨年11月16日に大動脈解離のため亡くなった声優の鶴ひろみさん(享年57)のお別れ会「鶴ひろみを送る会」が13日、東京・青山葬儀所でしめやかに営まれた。 発起人を務めた声優の野沢雅子(81)は鶴さんとアニメ「ドラゴンボール」シリー.. 続きを読む

モーターヘッドの元ギタリスト、ファスト・エディ・クラークが67歳で死去

モーターヘッドの元ギタリスト、ファスト・エディ・クラークが67歳で死去

現地時間2018年1月10日の夜、モーターヘッドの元ギタリストだったエドワード・アレン・クラークことファスト・エディ・クラークが肺炎の治療を受けていた病院で息を引き取った。享年67歳だった。モーターヘッドの公式フェイスブックの投.. 続きを読む

児童文学作家・たかしよいち氏死去 89歳 「竜のいる島」「埋もれた日本」など

児童文学作家・たかしよいち氏死去 89歳 「竜のいる島」「埋もれた日本」など

児童文学作家のたかしよいち氏(本名・高士与市=たかし・よいち)が7日に死去した。89歳。同日午後1時4分、誤えん性肺炎のため福岡市の病院で亡くなった。葬儀は家族で行った。 熊本市出身。62年に「狩人タロの冒険」でデビュー。65年.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。