言の葉の庭の最新情報

言の葉の庭 に関するニュース検索結果   136件

オムニバスアニメ「詩季織々」8月4日公開 本ポスター&予告編も完成

オムニバスアニメ「詩季織々」8月4日公開 本ポスター&予告編も完成

主題歌はビッケブランカの新曲に決定(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ 新海誠監督作品のアニメスタジオとして知られるコミックス・ウェーブ・フィルム制作のオムニバスアニメ「詩季織々」(しきおりおり)が8月4日から公開されるこ.. 続きを読む

渋谷の1万年を60秒に凝縮 ショートアニメ「トキノ交差」スクランブル交差点の大型ビジョンで放映開始

渋谷の1万年を60秒に凝縮 ショートアニメ「トキノ交差」スクランブル交差点の大型ビジョンで放映開始

オリジナルショートアニメ「トキノ交差」が、東京・JR渋谷駅前のスクランブル交差点の大型ビジョンで放映されている。渋谷のスクランブル交差点にたたずむ少女を基点に、太古から現在までの1万年におよぶ歴史を60秒で描く作品だ。同作は.. 続きを読む

「新海誠作品が大好きなんです!」 舞台『雲のむこう、約束の場所』でヒロインを演じる伊藤萌々香(フェアリーズ)にインタビュー

「新海誠作品が大好きなんです!」 舞台『雲のむこう、約束の場所』でヒロインを演じる伊藤萌々香(フェアリーズ)にインタビュー

映画『君の名は。』で世界的に注目されているアニメーション監督・新海誠による初長編アニメーション『雲のむこう、約束の場所』(2004年11月公開)が舞台化され、2018年4月20日(金)から東京国際フォーラム ホールCにて上演される。出.. 続きを読む

「君の名は。」スタッフらが精緻な風景描写で魅せる「詩季織々」特報公開

「君の名は。」スタッフらが精緻な風景描写で魅せる「詩季織々」特報公開

日中の次世代監督3人が参加したオムニバスアニメ(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ 新海誠監督作品のアニメスタジオとして知られるコミックス・ウェーブ・フィルム制作のオムニバスアニメ「詩季織々」(しきおりおり)の特報映像と新.. 続きを読む

世界初フルデジタルスピーカー『OVO』試聴会 「大量の音情報が干渉せず独立している」

世界初フルデジタルスピーカー『OVO』試聴会 「大量の音情報が干渉せず独立している」

3/5(月)に東京・秋葉原のガジェット通信フロアにて『OVO(オヴォ)』の試聴会が行われました。動画視聴に最高なフルデジタルスピーカー『OVO』を生で聴く! 3/5(月)秋葉原ガジェット通信フロアhttp://getnews.jp/archives/2021123 [リン.. 続きを読む

大江千里「ブルックリンでジャズアーティスト」を選んだ理由【インタビュー前編】

大江千里「ブルックリンでジャズアーティスト」を選んだ理由【インタビュー前編】

「格好悪いふられ方」「REAL」など数々のヒット曲で日本の音楽シーンを席捲し、現在はニューヨークでジャズアーティストとして活動する大江千里。彼の作る楽曲は多くのクリエイターに影響を与え、2013年に公開された新海誠監督のアニメ映.. 続きを読む

【君の名は。】もし入れ替わる2人がオタクだったらこうなる / ネットの声「これはひどい」「俺も見ててiPhoneであれってなった」

【君の名は。】もし入れ替わる2人がオタクだったらこうなる / ネットの声「これはひどい」「俺も見ててiPhoneであれってなった」

『君の名は。』がついに2018年1月3日、地上波初放送を迎えた。田舎の女子高生・三葉と都会の男子高校生・瀧が入れ替わることから壮大なストーリーに繋がっていく本作。Twitterのトレンドも『君の名は。』関連で埋め尽くされるなど、放送.. 続きを読む

『君の名は。』聖地の階段 山本彩が雑誌撮影振り返り「嬉しかった」

『君の名は。』聖地の階段 山本彩が雑誌撮影振り返り「嬉しかった」

新海誠監督による長編アニメーション映画『君の名は。』(2016年8月公開)が2018年1月3日、テレビ朝日系で地上波初オンエアされた。劇場公開時から作品のモチーフとなった場所を訪れる「聖地巡礼」が流行ったものだが、今回のテレビ放送.. 続きを読む

地上波初放送「君の名は。」堪能すべきポイントはここ!

地上波初放送「君の名は。」堪能すべきポイントはここ!

(C)Shutterstock2016年にアニメ映画界で空前の大ブームを巻き起こした『君の名は。』が、1月3日の午後9時からテレビ朝日系列の地上波テレビで初めて放送される。また、これを記念して、新海誠監督による4作品も放送される。2日未明の午.. 続きを読む

【あるある】『君の名は。』を後追いで見た人が思いがちなこと66連発!

【あるある】『君の名は。』を後追いで見た人が思いがちなこと66連発!

来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーーーい! 2018年1月3日、『君の名は。』がついに地上波で初放送される。田舎の女子高生・三葉と東京の男子高校生・瀧が “入れ替わる” というある意味よくあるストーリーでありながら、「社会.. 続きを読む

正月番組に飽きたなら!無料で見られる動画サービス4選

正月番組に飽きたなら!無料で見られる動画サービス4選

お正月は特番が多く、面白いテレビ番組も多いですよね。でもちょっと変わったものが見たい時は無料動画配信サービスを利用してみてはいかがでしょうか。無料動画配信サービスの魅力はなんと言ってもジャンルの多さ。多種多様な動画が揃っ.. 続きを読む

2017-2018年末年始の子ども向けテレビ番組表 アニメ・戦隊・映画を完全網羅!

2017-2018年末年始の子ども向けテレビ番組表 アニメ・戦隊・映画を完全網羅!

(C) tatsushi - stock.adobe.comいよいよ冬休み! 年末年始は特別番組がめじろ押しで、子どももTVを見るのが楽しみなのではないでしょうか? そこで、2017年から2018年の年末年始に子どもが楽しめるアニメ・戦隊もの番組をピックアッ.. 続きを読む

秦 基博 台湾・高雄でラジオ公開収録、生演奏も披露

秦 基博 台湾・高雄でラジオ公開収録、生演奏も披露

秦 基博が9月の台北、台中に続き、12月17日(日)に高雄で開催されたラジオ公開収録イベント『日本旅遊分享會with秦基博的音樂」』に出演、台湾のリスナーたちと交流し生演奏を披露した。『TOKYO FM WORLD』(月-水 20:00~21:15)では、7.. 続きを読む

【逃げろ】2018年の正月が心の弱い人を全力で殺しに来てる件

【逃げろ】2018年の正月が心の弱い人を全力で殺しに来てる件

もういくつ寝るとお正月。私(中澤)の辞書にクリスマスなんかありません。残念! というわけで、次のイベントはもう年末年始である。と言っても、正月なんて大体の人は家にいると思う。コタツでみかんでテレビ特番垂れ流しが恒例の過ご.. 続きを読む

「君の名は。」地上波初放送を記念して、新海誠監督による4作品を“本編ノーカット版”で放送!

「君の名は。」地上波初放送を記念して、新海誠監督による4作品を“本編ノーカット版”で放送!

テレビ朝日では、歴史的な大ヒットを記録した長編アニメーション映画「君の名は。」が2018年1月3日(水)夜9時から地上波初放送されることを記念して、新海誠監督による4作品を“本編ノーカット版”で放送することが分かった。「君の名は。」.. 続きを読む

新海誠作品の世界に入れる! 最新AR技術を駆使した記念撮影スポットを体験

新海誠作品の世界に入れる! 最新AR技術を駆使した記念撮影スポットを体験

国立新美術館(東京・六本木)で「新海誠展『ほしのこえ』から『君の名は。』まで」を12月18日(月)まで開催し、連日たくさんの人でにぎわっている。同展は、新海誠のデビュー15周年を記念して開催され、『ほしのこえ』で商業デビューし、『.. 続きを読む

お正月『君の名は。』テレビ初放送決定!新海誠「地上波のゴールデンタイムに自分の作った映画を観ていただけるなんて、想像したことがなかった」

お正月『君の名は。』テレビ初放送決定!新海誠「地上波のゴールデンタイムに自分の作った映画を観ていただけるなんて、想像したことがなかった」

2016年8月に公開され、歴史的な大ヒットを記録した、新海誠監督の長編アニメーション映画『君の名は。』が、2018年1月3日よる9時から、テレビ朝日系で地上波初放送することが決定!国内外ともに大ヒットとなり、社会現象を巻き起こした超.. 続きを読む

『国立新美術館開館10周年 新海誠展『ほしのこえ』から『君の名は。』まで』神木隆之介が凄さを語る 会見イラストレポート

『国立新美術館開館10周年 新海誠展『ほしのこえ』から『君の名は。』まで』神木隆之介が凄さを語る 会見イラストレポート

11月11日より東京・国立新美術館で開催されている『国立新美術館開館10周年 新海誠展『ほしのこえ』から『君の名は。』まで』。の公開前日となる11月10日、記者発表会が行なわれ、新海誠監督と『君の名は。』で主人公・立花 瀧役を演じた.. 続きを読む

神木隆之介も登壇!「君の名は。」の舞台、国立新美術館で「新海誠展」が開催

神木隆之介も登壇!「君の名は。」の舞台、国立新美術館で「新海誠展」が開催

12月18日まで東京・六本木の国立新美術館において、アニメーション監督・新海誠の15年の軌跡をたどる展覧会「新海誠展『ほしのこえ』から『君の名は。』まで」が開催中だ。会場では、監督の商業デビュー作から世界中で大ヒットを記録した.. 続きを読む

【新海誠展】まるっと楽しむポイント4つ「作品の世界がリアルに楽しめる」

【新海誠展】まるっと楽しむポイント4つ「作品の世界がリアルに楽しめる」

アニメーション監督・新海誠が今年商業デビュー15周年を迎えたことを記念し、現在、『新海誠展ー「ほしのこえ」から「君の名は。」までー』が東京・国立新美術館にて開催中です。作品の世界観をリアルに楽しめる仕掛けあり、ファン垂涎の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。