表現の自由の最新情報

表現の自由 に関するニュース検索結果   371件

是枝裕和のカンヌ受賞作『万引き家族』は"貧困叩き"への違和感から生まれた! 安倍政権と国粋主義批判も語った監督の問題意識

是枝裕和のカンヌ受賞作『万引き家族』は"貧困叩き"への違和感から生まれた! 安倍政権と国粋主義批判も語った監督の問題意識

第71回カンヌ国際映画祭で、是枝裕和監督の『万引き家族』が最高賞であるパルム・ドールを受賞した。日本人監督がパルムドールに輝いたのは、『地獄門』の衣笠貞之助監督、『影武者』の黒沢明監督、『楢山節考』『うなぎ』で2回受賞した.. 続きを読む

米コーネル大学で女子学生が抗議のストリップ 「下着姿になる必要は?」疑問の声も

米コーネル大学で女子学生が抗議のストリップ 「下着姿になる必要は?」疑問の声も

米・名門私立の「コーネル大学」で、服装に関してある女性准教授と意見の食い違いをみた女子学生が、その抗議として自分が行うプレゼンテーションの直前に衣服を脱ぎ捨てた。下着姿となった女子学生。こうした衝動的な行動はインパクトこ.. 続きを読む

「18禁」の定義って? 夜は寝床でフウフウフウ、R-18同人誌を頒布する!

「18禁」の定義って? 夜は寝床でフウフウフウ、R-18同人誌を頒布する!

同人誌と縁のない人ほど、「同人誌=漫画/ゲーム/アニメに出てくる可愛い子ちゃんがあんなことも!こんなことも!」な世界を想像するのかもしれない。しかし、R-18ではない同人誌は多い。「非R-18」の、ほのぼのであったり、胸キュンス.. 続きを読む

「あのフレーズ」をツイートしたら使用料がかかる? 著作権法の現状

「あのフレーズ」をツイートしたら使用料がかかる? 著作権法の現状

JASRAC(日本音楽著作権協会)は、2018年1月より音楽教室から著作権使用料を徴収すると発表しました(2017年2月)。 これは一体どういうことなのでしょうか? 音楽教室は、いままでとやっている内容は何一つ変わらないのに、突然、JASRAC.. 続きを読む

スピルバーグ監督がDCスーパーヒーロー映画を製作!自ら監督も?

スピルバーグ監督がDCスーパーヒーロー映画を製作!自ら監督も?

映画監督のスティーヴン・スピルバーグが、初めてDCコミックスのスーパーヒーロー映画を製作する事が決定した。米バラエティが報じたニュースによると、スピルバーグ監督はワーナー・ブラザースと、自身の会社アンブリン・エンターテイン.. 続きを読む

違法海賊サイト「漫画村」等は許せないが立法なきブロッキングも法的に問題あり

違法海賊サイト「漫画村」等は許せないが立法なきブロッキングも法的に問題あり

■著作権者の許諾を得ずにコンテンツを無料公開していた「漫画村」「漫画村」という、漫画を著作権者の許諾を得ずにネット上で無料公開していたサイトがあり、問題となっていました。現在、「漫画村」のサイトは、一時的に閲覧できない状.. 続きを読む

オダギリジョーが都市型スリラードラマに主演!仲里依紗とは本格初共演

オダギリジョーが都市型スリラードラマに主演!仲里依紗とは本格初共演

オダギリジョー主演「連続ドラマW イアリー 見えない顔」が、WOWOWプライムにて今夏より放送される。原作は映画化された「クリーピー 偽りの隣人」(2016年)でも、隣家にすみついた脅威を描いた前川裕の同名小説。オダギリ演じる主人公の.. 続きを読む

オダギリジョー、欲望の闇を描くサスペンス主演 ヒロインに仲里依紗

オダギリジョー、欲望の闇を描くサスペンス主演 ヒロインに仲里依紗

俳優のオダギリジョーが、WOWOWの『連続ドラマW イアリー 見えない顔』で主演を務め、仲里依紗と本格的な初共演を果たすことが発表された。オダギリは「WOWOWだからこそできる挑戦的な作品になればと期待しています」とコメントしている.. 続きを読む

財務省・福田次官のセクハラ否定の言い分がヒドい! 新潮はもっとえげつないセクハラ録音データ公開で対抗か

財務省・福田次官のセクハラ否定の言い分がヒドい! 新潮はもっとえげつないセクハラ録音データ公開で対抗か

財務省が福田淳一事務次官のセクハラ問題に関するコメントを発表、「週刊新潮」(新潮社)4月19日号の報道を全面否定した。周知のように、福田事務官が女性記者に「だから浮気しようね」「おっぱい触っていい?」「抱きしめていい?」と.. 続きを読む

漫画村を焼き尽くす!? 政府による“海賊版サイト”撲滅作戦に、諸手を挙げて喜べない理由

漫画村を焼き尽くす!? 政府による“海賊版サイト”撲滅作戦に、諸手を挙げて喜べない理由

政府が今月中にも、犯罪対策閣僚会議を開催し、インターネットプロバイダーに対して、海賊版サイトのブロッキングの要請を正式に決定するとの報道が流れている。この報道によって、いよいよ逃亡を計画しているのか、海賊版サイトの代名詞.. 続きを読む

ファレル・ウィリアムスとロビン・シック、著作権侵害訴訟の再審理を請求

ファレル・ウィリアムスとロビン・シック、著作権侵害訴訟の再審理を請求

ファレル・ウィリアムスとロビン・シックの「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ」が、故マーヴィン・ゲイの「黒い夜 / Got to Give It Up」の著作権を侵害していると陪審員が出した判決を2018年3月に裁判所が支持したことを受.. 続きを読む

『女は二度決断する』新しいファシズムは見えない形で近づいてくる!! ネオナチ犯罪映画を撮った独監督が鳴らす警鐘

『女は二度決断する』新しいファシズムは見えない形で近づいてくる!! ネオナチ犯罪映画を撮った独監督が鳴らす警鐘

ドイツでは海外からの移民を標的にした爆破テロが2000年~07年に相次ぎ、女性警察官を含む10名が死亡。さらにテロリストたちは活動資金を得るために、銀行や郵便局を襲撃した。ドイツ警察は移民系裏社会がらみの抗争と断定したことで初動.. 続きを読む

安倍首相の逆ギレが止まらない!「こんな人たち」再攻撃につづき、国民の抗議行動に「左翼は人権侵害が平気」

安倍首相の逆ギレが止まらない!「こんな人たち」再攻撃につづき、国民の抗議行動に「左翼は人権侵害が平気」

安倍首相が例の「こんな人たちに負けるわけにはいかない」発言を再び口にして、ちょっとした話題になっている。9日の参院決算委員会のなかで、昨年の都議選での応援演説中、聴衆に向けて放ったあの暴言について質され、こう言い放ったの.. 続きを読む

地下鉄出口封鎖、通行阻止...官邸前デモの過剰警備がひどい! 拡大する抗議封じ込めのため官邸が警視庁に圧力か

地下鉄出口封鎖、通行阻止...官邸前デモの過剰警備がひどい! 拡大する抗議封じ込めのため官邸が警視庁に圧力か

新たな事実が次々に発覚している森友文書改ざん問題。一昨日にはNHKのスクープにより、安倍首相が「私や妻が関係していたら総理大臣も国会議員も辞める」と答弁した3日後の昨年2月20日、財務省理財局の職員が森友学園に口裏合わせのため.. 続きを読む

生活の質が高い都市、東京は世界で50位に。「心豊かな生活」とは?

生活の質が高い都市、東京は世界で50位に。「心豊かな生活」とは?

■「生活の質が高い都市ランキング」ウィーン1位、東京と神戸は50位生活の質が高い都市ランキングで、ウィーンが9年連続1位という発表がありました。ウィーンと聞いてその暮らしぶりを想像してみると、たしかに質の高い生活をしているイメ.. 続きを読む

CM制作現場のまとめ役!「CMプロデューサー」の仕事にせまる!

CM制作現場のまとめ役!「CMプロデューサー」の仕事にせまる!

普段、テレビやネットで誰もが目にするCM。そんなCMの制作には、実はいろいろな役割の人が関わっているんだとか。そこでスタディサプリ進路では、『魔女の宅急便』『アルプスの少女ハイジ』『サザエさん』などの有名アニメをリメイクした.. 続きを読む

官邸前で「安倍は嘘つき」と声をあげたら逮捕? 東京都でデモや直撃取材を取り締まれる恐ろしい条例が成立寸前!

官邸前で「安倍は嘘つき」と声をあげたら逮捕? 東京都でデモや直撃取材を取り締まれる恐ろしい条例が成立寸前!

森友文書改ざん問題が世間を大きく揺るがしているが、それに隠れるかのようにひっそりと、恐ろしい条例案が成立しようとしている。「東京都迷惑防止条例改正案」だ。この条例案の何が恐ろしいかといえば、憲法で保障された市民のデモや抗.. 続きを読む

「マンガの人たち」の信用は地に堕ちている──青少年健全育成基本法案の本当の問題点

「マンガの人たち」の信用は地に堕ちている──青少年健全育成基本法案の本当の問題点

「表現の自由を守ろう」と立ち上がるオタク……マンガ・アニメファンたちは、気づいているのだろうか。自分たちは、もはや信用されない存在だということを。自民党が今国会への提出を予定しているとされる「青少年健全育成基本法案(青健法.. 続きを読む

政府が海賊版漫画サイト対策に言及「接続遮断も含め検討している」

政府が海賊版漫画サイト対策に言及「接続遮断も含め検討している」

違法ではないと主張し続け、某サイトは有料サービスまで発表してしまう漫画などの海賊版サイトですが、政府も問題を認識しており対策を検討していることが明らかになりました。■サイト接続の遮断を含めて方策を検討もはや説明する必要も.. 続きを読む

コロコロコミック発売中止騒動、表現の自由は侵害されたのか?

コロコロコミック発売中止騒動、表現の自由は侵害されたのか?

■児童向け漫画でチンギス・ハンの肖像に男性器の落書きをした描写が問題に児童向けの月刊マンガ雑誌「コロコロコミック」3月号に掲載された漫画「やりすぎ!!!イタズラくん」の中で、モンゴルの英雄チンギス・ハンの肖像に男性器の落書.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。