藤井健太郎の最新情報

藤井健太郎 に関するニュース検索結果   35件

キングちゃん連載番外編【千鳥】シーズン4へ向けて、あのボコボコ企画を反省?

キングちゃん連載番外編【千鳥】シーズン4へ向けて、あのボコボコ企画を反省?

3月19日に千鳥がMCを務めるバラエティー番組「NEO決戦バラエティ キングちゃん」が最終回を迎えた。同番組は、千鳥とゲストの人気芸人たちが、多様なジャンルで“夢のマッチメーク”を実現する新感覚バラエティー。WEBサイト「ザテレビジョ.. 続きを読む

TBS『オールスター感謝祭』の後夜祭、有吉弘行MCで深夜に生放送

TBS『オールスター感謝祭』の後夜祭、有吉弘行MCで深夜に生放送

半年に一度のお祭りである名物番組『オールスター感謝祭』(TBS系)が、3月31日(土)18時30分から5時間半にわかって生放送。さらに、当日24時58分より『オールスター後夜祭』が生放送されることがわかった(※関東ローカル)。『オールス.. 続きを読む

誠子、ナダルへのイジリは愛? それともイジメ? バラエティ番組の“やりすぎドッキリ企画”が深刻化!

誠子、ナダルへのイジリは愛? それともイジメ? バラエティ番組の“やりすぎドッキリ企画”が深刻化!

バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が炎上している。2月28日に放送されたドッキリ企画に、「さすがにヤリ過ぎ」「かわいそうで不快になった」と批判が噴出したのだ。「“『ベッドの中に人がいる』が結局一番怖い説”の検証企.. 続きを読む

キングちゃん連載その8【千鳥&死神】死神が大悟を腐す「千鳥のCMに出てない方」

キングちゃん連載その8【千鳥&死神】死神が大悟を腐す「千鳥のCMに出てない方」

3月5日(月)に千鳥がMCを務めるバラエティー番組「NEO決戦バラエティ キングちゃん」が放送される。同番組は、千鳥とゲストの人気芸人たちが、多様なジャンルで“夢のマッチメーク”を実現する新感覚バラエティー。WEBサイト「ザテレビジョ.. 続きを読む

第33回 2017-2018バラエティおさらいと展望

第33回 2017-2018バラエティおさらいと展望

ちょっと遅くなったけど、今年最初の『TVコンシェルジュ』はバラエティを語ろうと思う。――とはいえ、一口にバラエティと言っても、現在、ゴールデンタイムで放送される番組の実に8割近くがバラエティ。当然、全部を網羅できるわけはなく.. 続きを読む

劇団ひとりとキンコン西野、『ゴッドタン』で前髪をありえないほど切る! 2人が空気を読み続けたから着地した最高の結果だ!

劇団ひとりとキンコン西野、『ゴッドタン』で前髪をありえないほど切る! 2人が空気を読み続けたから着地した最高の結果だ!

空気を読んでばかりいる芸人を非難する論説が目立つようになってきた。昨年、脳科学者の茂木健一郎が「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止」とツイートし、物議を醸したのは記憶に新しい。言うまでもなく、お笑い.. 続きを読む

有吉弘行『正解は一年後』集合写真 元日の投稿に「華麗なる豪華メンバー」

有吉弘行『正解は一年後』集合写真 元日の投稿に「華麗なる豪華メンバー」

有吉弘行が2018年1月1日に『有吉弘行(ariyoshihiroiki)ツイッター』でお笑い芸人たちと並ぶところを公開、「好きな人ばっかりいるー!!!」「すっごい華麗なる豪華メンバー」と反響を呼んでいる。これは2017年12月30日に放送された年末の.. 続きを読む

M-1グランプリ「ジャルジャル一番面白い」松本人志が評価

M-1グランプリ「ジャルジャル一番面白い」松本人志が評価

画/彩賀ゆう (C)まいじつ12月3日に放送された『M-1グランプリ2017』(テレビ朝日系)で、審査員を務めた松本人志がほかの審査員と違う評価を下し、視聴者のあいだで話題を呼んだ。全部で10組が登場し、最後にお笑いコンビ『ジャルジャ.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち / 横井雄一郎】「クレイジージャーニー」演出家が画策中の新企画とは…?

【テレビの開拓者たち / 横井雄一郎】「クレイジージャーニー」演出家が画策中の新企画とは…?

今、最も勢いのあるバラエティーの作り手として注目を集めるTBSディレクター・横井雄一郎氏。「学校へ行こう!MAX」(2005~2008年)、「リンカーン」(2005~2013年)といった人気番組を経て、自ら企画した「クレイジージャーニー」で才能を.. 続きを読む

【ざわ…ざわ…】君も「鉄骨渡り」に挑める! 『カイジ』がまさかのバラエティ番組化

【ざわ…ざわ…】君も「鉄骨渡り」に挑める! 『カイジ』がまさかのバラエティ番組化

福本伸行先生の国民的漫画『カイジ』がまさかのバラエティ番組に! 漫画さながらのスリリングなゲームを死んだり借金を負わずに体験出来るという、ざわざわ必至の神企画が明らかになった。2017年末、TBSにて放送予定の『人生逆転バトル .. 続きを読む

『KOC』2位のにゃんこスターに「お笑いなめんな」 ネットは賛否両論

『KOC』2位のにゃんこスターに「お笑いなめんな」 ネットは賛否両論

(画像はTwitterのスクリーンショット)1日、今年で10回目の節目を迎えた『キングオブコント2017』(TBS系)が放送された。関西の実力派コンビ「かまいたち」が見事優勝を果たした一方で、もっとも視聴者の注目を集めたのは結成後わずか4.. 続きを読む

「ブレーク芸人」大量輩出中のTBSラジオ『ラフターナイト』──その“選球眼”の秘密を聞いた!

「ブレーク芸人」大量輩出中のTBSラジオ『ラフターナイト』──その“選球眼”の秘密を聞いた!

ひところ、「テレビのネタ番組が減った」とよく言われた。それに伴い、若手芸人がテレビに出る機会が減少した、とも。だが、2015年の『M-1グランプリ』復活あたりから潮目が変わり、深夜にネタ番組が増加。『内村てらす』(日本テレビ系.. 続きを読む

地上波最狂バラエティ『キングちゃん』が最終回 「メタ視点とシンプルな笑い」というすごさ

地上波最狂バラエティ『キングちゃん』が最終回 「メタ視点とシンプルな笑い」というすごさ

ここ数年で最も狂っていた地上波バラエティ番組──。一部のお笑いファンからそんな絶賛を受ける深夜番組『NEO決戦バラエティ キングちゃん』(テレビ東京系)が、6月19日に最終回を迎えた。お笑いコンビ・千鳥の東京キー局初MC番組である.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち / 藤井健太郎】「水曜日のダウンタウン」演出家が語る“攻めてる番組”のつくり方

【テレビの開拓者たち / 藤井健太郎】「水曜日のダウンタウン」演出家が語る“攻めてる番組”のつくり方

「水曜日のダウンタウン」をはじめ、熱狂的なファンを擁するバラエティー番組の数々を世に送り出しているTBSの藤井健太郎氏。常に挑戦的な番組づくりを続ける彼の原点とテレビメディアの未来について語ってもらった。■ 自分の好きなもの.. 続きを読む

「水曜日のダウンタウン」プロデューサー・藤井健太郎氏にインタビュー

「水曜日のダウンタウン」プロデューサー・藤井健太郎氏にインタビュー

テレビ界に多大な功績を残したトップクリエーターたちが独自のテレビ論を披露する、週刊ザテレビジョン創刊35周年記念インタビュー連載「テレビの開拓者たち」の第8回には、「水曜日のダウンタウン」「クイズ☆スター名鑑」(共にTBS系)な.. 続きを読む

“ドッキリ芸人”小峠&アントニー「TBS藤井健太郎、ハゲ=面白いと思ってる説」

“ドッキリ芸人”小峠&アントニー「TBS藤井健太郎、ハゲ=面白いと思ってる説」

世の中に潜むさまざまな「説」を、アカデミックかつシュールかつ執拗に検証する『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。斬新な切り口と抜群のくだらなさで確固たる地位を築いたこちらの番組で、たびたびドッキリを仕掛けられているのがこの2.. 続きを読む

『クイズ☆スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏! TBS編成が「プロデューサー無視で暴走」?

『クイズ☆スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏! TBS編成が「プロデューサー無視で暴走」?

昨年10月に放送開始したものの、年が明け1月下旬には“最終回告知なし”でのスピード打ち切りがささやかれていた『クイズ☆スター名鑑』(TBS系)。同番組について2月17日、番組プロデューサー・藤井健太郎氏のTwitterで、正式に終了報告が.. 続きを読む

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

思えば、2016年のテレビ界はいろいろありました。 まず、ベッキーを襲った文春砲に始まり、朝ドラ『あさが来た』(NHK)の21世紀の同枠最高視聴率の更新、『報道ステーション』(テレビ朝日系)と『笑点』(日本テレビ系)の主役交代劇.. 続きを読む

アメトーーク!日曜19時進出でスタッフの抱える「不安の種」

アメトーーク!日曜19時進出でスタッフの抱える「不安の種」

テレビ局各局が趣向を凝らし臨んだ、10月の番組改編の第1週目が始まった。今回の改編の中でも特に注目されるのが、テレビ朝日の人気バラエティ番組『アメトーーク!』(毎週木曜23時15分放送)。 木曜に加え、日曜19時台にも進出するとい.. 続きを読む

「水曜日のダウンタウン」TBS藤井健太郎に聞く「テレビの未来を考えるのは僕じゃない」

「水曜日のダウンタウン」TBS藤井健太郎に聞く「テレビの未来を考えるのは僕じゃない」

『クイズ☆タレント名鑑』『水曜日のダウンタウン』『芸人キャノンボール』の演出・プロデュースを手がけ、発売直後にAmazon総合ランキング1位にも輝いた話題の著書『悪意とこだわりの演出術』を上梓した藤井健太郎さんインタビューの後編.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。