芥川賞の最新情報

芥川賞 に関するニュース検索結果   917件

オードリー若林、"熱愛"と報じられ困惑「こっちは平熱」

オードリー若林、"熱愛"と報じられ困惑「こっちは平熱」

2月20日放送の「セブンルール」(カンテレ・フジテレビ系)で、オードリーの若林正恭が女優の南沢奈央との交際報道での悩みを吐露したところ、タレントのYOUに「ただのノロケ」と茶化され爆笑となる一幕があった。 若林「20代なんて全然.. 続きを読む

“記者”岩田剛典、共演者に取材を敢行! 北村一輝は「岩ちゃんとのデート」希望

“記者”岩田剛典、共演者に取材を敢行! 北村一輝は「岩ちゃんとのデート」希望

映画『去年の冬、きみと別れ』のジャパンプレミアが21日、東京都内で行われ、出演者の岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、北村一輝、瀧本智行監督ほかが登壇した。芥川賞作家・中村文則氏によるサスペンス小説を映画化。最愛の女性.. 続きを読む

岩田剛典、主演作のお披露目に「この日が来るのを待ちわびていた!」

岩田剛典、主演作のお披露目に「この日が来るのを待ちわびていた!」

3月10日公開の映画『去年の冬、きみと別れ』のジャパンプレミアが21日、東京・後楽園のTOKYO DOME CITY HALLで行われ、岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、北村一輝、瀧本智行監督、主題歌を歌ったm-floが登場した。『教団X』など.. 続きを読む

YOU、イタリア料理店オーナーに本気で一目惚れ?「ドンピシャです」

YOU、イタリア料理店オーナーに本気で一目惚れ?「ドンピシャです」

【セブンルール/モデルプレス=2月20日】新感覚ドキュメンタリー番組「セブンルール」(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜よる11時~)が20日、放送される。俳優の青木崇高、芥川賞作家の本谷有希子、タレントのYOU、お笑いコンビ・オー.. 続きを読む

映画「娼年」松坂桃李が次々に官能シーン 桜井ユキ、荻野友里、大谷麻衣らと 場面写真公開

映画「娼年」松坂桃李が次々に官能シーン 桜井ユキ、荻野友里、大谷麻衣らと 場面写真公開

俳優の松坂桃李(29)が主演を務め、鬼才・三浦大輔監督による性描写も注目される映画「娼年」(4月6日公開)に女優の桜井ユキ(31)馬渕英里何(38)荻野友里(35)佐々木心音(27)大谷麻衣(29)江波杏子(75)が出演。6人の場面写真.. 続きを読む

岩田剛典が疑問を投げかける?  『冬きみ』意味深WEBスポット公開

岩田剛典が疑問を投げかける? 『冬きみ』意味深WEBスポット公開

EXILE・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が主演を務める映画『去年の冬、きみと別れ』(2018年3月10日公開)のWEBスポットが16日、公開された。同作は、芥川賞作家・中村文則による、映像化不可能と呼ばれていた同名サス.. 続きを読む

元殺人犯・昭和スターからプリキュアの敵まで!  全くタイプの違う北村一輝が堪能出来る映画まとめ

元殺人犯・昭和スターからプリキュアの敵まで!  全くタイプの違う北村一輝が堪能出来る映画まとめ

整ったマスク、確かな演技力、醸し出す個性的な魅力でバラエティに富んだ多くの作品に出演する北村一輝さん。2~3月にかけて出演する劇場公開映画はなんと4本! 180度違った北村一輝が堪能出来る、それぞれの作品をチェック。最強のハマ.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! エンタメ編】事故で兄を奪われた弟の自伝的小説~アキール・シャルマ『ファミリー・ライフ』

【今週はこれを読め! エンタメ編】事故で兄を奪われた弟の自伝的小説~アキール・シャルマ『ファミリー・ライフ』

良きにつけ悪しきにつけ注目を集める人物の兄弟姉妹が、昔から気になる存在だった。例えばメダリストを妹に持つ人、例えば人気アイドルを妹に持つ人、例えば凶悪犯人を兄に持つ人。待ち望んで、あるいは驚きをもってだったとしても、自ら.. 続きを読む

青木崇高の衝撃告白にYOU「整形なの?」

青木崇高の衝撃告白にYOU「整形なの?」

【青木崇高/モデルプレス=2月13日】新感覚ドキュメンタリー番組「セブンルール」(関西テレビ・フジテレビ系/毎週火曜よる11時~)が13日、放送される。俳優の青木崇高、芥川賞作家の本谷有希子、タレントのYOU、お笑いコンビ・オード.. 続きを読む

芥川賞作家・平野啓⼀郎の『⼀月物語』が朗読劇に 出演は⽔夏希、横関雄一郎(バレエダンサー)ら

芥川賞作家・平野啓⼀郎の『⼀月物語』が朗読劇に 出演は⽔夏希、横関雄一郎(バレエダンサー)ら

3月7日(水)より、よみうり大⼿町ホールにて、芥川賞作家・平野啓⼀郎の代表作『⼀月物語』が、谷賢一の構成・演出、かみむら周平の音楽・演奏で“夢幻朗読劇”として上演される。出演には、元宝塚雪組男役トップスターの水夏希、世界的バ.. 続きを読む

【プレゼント】岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)が初単独主演で新境地 映画『去年の冬、きみと別れ』一般試写会にご招待

【プレゼント】岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)が初単独主演で新境地 映画『去年の冬、きみと別れ』一般試写会にご招待

3月10日(土)、岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)主演の映画『去年の冬、きみと別れ』が公開される。SPICEでは、3月1日に東京・一ツ橋ホールにて開催される同作の一般試写会に5組10名を招待する。 (C)2018映画「去年の冬、きみ.. 続きを読む

又吉直樹「火花」は後輩に対する「芸人やめろ」のメッセージだった?

又吉直樹「火花」は後輩に対する「芸人やめろ」のメッセージだった?

2月8日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、又吉直樹(ピース)が芥川賞を受賞した「火花」の意外な制作秘話が、又吉の後輩芸人・好井まさお(井下好井)から明かされた。「火花」は売れない芸人を主人公に「笑いとは何か、人間とは何.. 続きを読む

綾野剛×宮藤官九郎「パンク侍、斬られて候」映画化に期待の声

綾野剛×宮藤官九郎「パンク侍、斬られて候」映画化に期待の声

【綾野剛/モデルプレス=2月9日】俳優の綾野剛主演の最新映画『パンク侍、斬られて候』の製作が決定。6月30日より全国公開される運びとなった。ネット上では「綾野さん次はこれか!超楽しみ」「このタッグは面白そう」と注目を集めてい.. 続きを読む

綾野剛×宮藤官九郎×石井岳龍『パンク侍、斬られて候』映画化決定

綾野剛×宮藤官九郎×石井岳龍『パンク侍、斬られて候』映画化決定

主演・綾野剛、脚本・宮藤官九郎、監督・石井岳龍の映画『パンク侍、斬られて候』の製作が決定し、6月30日に全国公開されることが分かった。【写真】「綾野剛」フォトギャラリー映画の原作は、芥川賞作家・町田康が2004年に発表した同名.. 続きを読む

綾野剛×宮藤官九郎で「宣伝不可能な作品」誕生 傑作小説を映画化<パンク侍、斬られて候>

綾野剛×宮藤官九郎で「宣伝不可能な作品」誕生 傑作小説を映画化<パンク侍、斬られて候>

【綾野剛/モデルプレス=2月8日】俳優の綾野剛主演の最新映画『パンク侍、斬られて候』の製作が決定。6月30日より全国公開される運びとなった。映画『新宿スワン』、『日本で一番悪い奴ら』、『怒り』、『亜人』、ドラマ『コウノドリ』.. 続きを読む

こんな岩田剛典、初めて……ワイルドなヒゲ姿から斎藤工との激突まで 喜怒哀楽収めた『去年の冬、きみと別れ』ビジュアルブックが発売

こんな岩田剛典、初めて……ワイルドなヒゲ姿から斎藤工との激突まで 喜怒哀楽収めた『去年の冬、きみと別れ』ビジュアルブックが発売

岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)主演映画『去年の冬、きみと別れ』のビジュアルブックが3月10日(木)に発売されることが決定した。『去年の冬、きみと別れ』は、芥川賞作家・中村文則氏の同名小説を映画化した作品。新進気鋭.. 続きを読む

新たな岩田剛典の表情凝縮 『去年の冬、きみと別れ』ビジュアルブック

新たな岩田剛典の表情凝縮 『去年の冬、きみと別れ』ビジュアルブック

EXILE・三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が主演を務める映画『去年の冬、きみと別れ』(2018年3月10日公開)のビジュアルブックが、3月1日に幻冬舎文庫より発売される。同作は、芥川賞作家・中村文則による、映像化不可能.. 続きを読む

男の育児日記『おっぱいがほしい!』著者・樋口毅宏さんが吼える「こんな社会は変だ!」【後編】

男の育児日記『おっぱいがほしい!』著者・樋口毅宏さんが吼える「こんな社会は変だ!」【後編】

気鋭の小説家として知られる樋口毅宏さんは2歳児のパパ。妻の三輪記子さんはタレント弁護士として大忙しで、樋口さんが創作活動と主夫の二足の草鞋を履く毎日です。エッセイ集『おっぱいがほしい!』を書いた樋口さんに「親子を取り巻く.. 続きを読む

趣里主演『生きてるだけで、愛。』映画化 共演に菅田将暉、仲里依紗ら

趣里主演『生きてるだけで、愛。』映画化 共演に菅田将暉、仲里依紗ら

『異類婚姻譚』等で知られる本谷有希子の小説『生きてるだけで、愛』が女優の趣里を主演に迎え、映画化されることが決定した。恋人役として菅田将暉、そして仲里依紗が共演する。【写真】「菅田将暉」フォトギャラリー原作を手掛けた本谷.. 続きを読む

趣里・菅田将暉・仲里依紗で愛の物語<生きてるだけで、愛。>

趣里・菅田将暉・仲里依紗で愛の物語<生きてるだけで、愛。>

【趣里・菅田将暉・仲里依紗/モデルプレス=2月5日】「異類婚姻譚」で第154回芥川賞を受賞、小説家・劇作家・演出家としてマルチに活躍する本谷有希子氏の、芥川賞・三島賞候補作となった傑作小説「生きてるだけで、愛。」を映画化する.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。