自己破産の最新情報

自己破産 に関するニュース検索結果   154件

奨学金破産増加にネットでも激論展開! 「お金ない人は大学行かなきゃいい」vs「大学入る時に未来まで見通せない」

奨学金破産増加にネットでも激論展開! 「お金ない人は大学行かなきゃいい」vs「大学入る時に未来まで見通せない」

日本学生支援機構などが朝日新聞に明らかにした数字によれば、過去5年間で国から借りた奨学金が返せずに自己破産したのはのべ15338人。2016年度は3451人と5年前より13%増えています。また、連帯保証人である親などが返せなくなり破産す.. 続きを読む

フリーランスとして生きていくために必要なのは、「3つの自由」をコントロールすること

フリーランスとして生きていくために必要なのは、「3つの自由」をコントロールすること

『フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法』(山田竜也著、日本実業出版社)の著者は、3年半の会社員生活を経て、2007年にフリーランスとして独立したという人物。当初は返済に追われて自己破産寸前になったり、うつ病のため2年.. 続きを読む

コロチキ・ナダルの“テレビ的”じゃないリアクション イジられることを「仕事」と思わないから成立する仕事

コロチキ・ナダルの“テレビ的”じゃないリアクション イジられることを「仕事」と思わないから成立する仕事

稀にバラエティ番組で「テレビ的なリアクション」なるワードを耳にするが、どういう意味だろう?例えば、さして熱くない熱湯に入り、火傷したかのようにのたうち回る。大して痛手じゃない秘密を暴露され、焦って狼狽する。作り手の意図に.. 続きを読む

「はれのひ」社長に刑事罰が課せられない理由

「はれのひ」社長に刑事罰が課せられない理由

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ)成人式のために購入した高額な振り袖が行方不明になるなど被害が社会問題化している『はれのひ』(横浜市中区)の篠崎洋一郎社長が、自己破産を検討していることが分かった。これに戦々恐々なのが、同社のメ.. 続きを読む

「ガマンの後に天国がくる」絶頂と転落を繰り返したAV業界の創造主・村西とおるの壮絶人生

「ガマンの後に天国がくる」絶頂と転落を繰り返したAV業界の創造主・村西とおるの壮絶人生

「ナイスですねぇ」。画面から聞こえる、耳から離れない独特の口調の主。村西とおる、通称「監督」だ。1988年にダイヤモンド映像を創業、AV業界に革命を起こし、年商は最大で100億円。自社ビルも建設した。慶應義塾大学在学中にAVデビュ.. 続きを読む

レイク、新規融資停止の衝撃…「銀行カードローン地獄」が社会問題化、自己破産者急増

レイク、新規融資停止の衝撃…「銀行カードローン地獄」が社会問題化、自己破産者急増

新生銀行は、銀行カードローン「レイク」の新規融資を4月以降やめる。替わって貸金業子会社・新生フィナンシャルで、主に若年層向けに新たな消費者金融事業を始める。銀行本体が運営する「新生銀行スマートカードローンプラス」、別の子.. 続きを読む

テレビ解説者・木村隆志の週刊テレ贔屓 第3回 若手芸人とバラドルにとって最高の教材『ねほりんぱほりん』

テレビ解説者・木村隆志の週刊テレ贔屓 第3回 若手芸人とバラドルにとって最高の教材『ねほりんぱほりん』

テレビ解説者の木村隆志が、今週注目した"贔屓"のテレビ番組を紹介する「週刊テレ贔屓(びいき)」。第3回は、17日に放送された『ねほりんぱほりん』(NHK Eテレ、毎週水曜23:00~)をピックアップする。同番組は、「ヒモと暮らす女」「元サ.. 続きを読む

NHK『ねほぱほ』にトップオタ登場 「これからの目標」に感動の声続々

NHK『ねほぱほ』にトップオタ登場 「これからの目標」に感動の声続々

(PongsakornJun/iStock/Thinkstock)17日に放送された『ねほりんぱほりん』(NHK)には、アイドルのファンの中でトップに君臨する、いわゆる「トップオタ」が登場。オタクとしての驚くべき活動の数々を明かした。■トップオタの生活と.. 続きを読む

我が子13人を栄養失調状態で自宅監禁し続けていた両親(米)

我が子13人を栄養失調状態で自宅監禁し続けていた両親(米)

ごく普通の家庭のように見えた一家には、恐ろしい秘密が隠されていた。このほど米カリフォルニア州で、13人の我が子を自宅で監禁していた両親が逮捕された。事件が明るみに出た後、「子供がいたことさえ知らなかった」という近隣住民もい.. 続きを読む

ヘンリー王子とメーガン・マークル、休日はどんな風?

ヘンリー王子とメーガン・マークル、休日はどんな風?

婚約発表後、2度目の公務を終えたばかりのヘンリー王子とメーガン・マークル。仕事のない日、2人はどのような一日を過ごしているのだろうか?■ 住まい2人の住居は、ケンジントン宮殿の敷地内にあるノッティンガム・コテージ。ディナーを.. 続きを読む

今から準備、被災ローン「減免制度」について知っておこう

今から準備、被災ローン「減免制度」について知っておこう

Kumako / PIXTA(ピクスタ)2018年の年明け早々から、地震が相次いで発生しています。近年では、2011年の東北地方太平洋沖地震や2016年4月14日から最大震度7の地震が続いた熊本・大分の「熊本地震」。多くの住宅が被害を受け、建物の損壊被.. 続きを読む

クレジットカードの「ブラックリスト」。実際に載ると、どうなってしまうの?

クレジットカードの「ブラックリスト」。実際に載ると、どうなってしまうの?

「俺、カードはブラックだからな」。一見、かっこよく聞こえる台詞ですが、限度額がなく、クルマのような高額商品さえ買えてしまうという噂のブラックカードのことではありません。今回は、いわゆる「ブラックリスト」のお話。これに載る.. 続きを読む

破産手続きをしても支払い義務を免れない借金ってどんなもの?

破産手続きをしても支払い義務を免れない借金ってどんなもの?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/破産手続きをすると、借金を全てなかったことにできるというイメージをお持ちの方も多いと思います。確かに多くの債務は破産手続きで免責の許可決定を受けて、これが確定すれば支払い義務がなく.. 続きを読む

年商13億円の飲食チェーンを倒産させた社長の迷走「直前まで従業員にはバレたくなかった」

年商13億円の飲食チェーンを倒産させた社長の迷走「直前まで従業員にはバレたくなかった」

倒産件数は17年ぶりの低水準で推移する一方で、東芝のような大企業ですら倒産の危機に陥る時代。明日は我が身に降りかかるリスクを事前に察知できないものか。倒産する会社が示す予兆を見抜く方法を伝授する!◆負債8億円を抱え、自己破産.. 続きを読む

40代で低所得者世帯が増加…可処分所得が60代と同水準に

40代で低所得者世帯が増加…可処分所得が60代と同水準に

孔子曰く、「40にして惑わず」の40代だが、昨今は、まだまだアレコレと迷うことの多い世代なのかもしれない。というのも、いわゆる働き盛りで、これから50代の最終的なピークに向けて、収入も右肩上がりになっていくべき40代で、低所得者.. 続きを読む

「彼が浮気をしているかも」という不安に答えるなら……

「彼が浮気をしているかも」という不安に答えるなら……

だれにとっても「ある」ことを証明するのは簡単です。「ない」ことを証明するのは、むずかしいものです。たとえば、お金があることを証明するのは簡単です。お財布のなかを「ほら」と見せればいい。あるいは預金通帳を見せるといい。でも.. 続きを読む

拝み屋に5億、部下に35億! デヴィ夫人より巨額な有名人の「詐欺被害」

拝み屋に5億、部下に35億! デヴィ夫人より巨額な有名人の「詐欺被害」

デヴィ夫人が代表を務める芸能事務所の元経理担当者が、1億7,000万円を横領した容疑で逮捕されて話題になっている。一般人が億単位の金をだまし取られることはほぼないが、芸能界にはデヴィ夫人のように巨額をだまし取られた人も少なくな.. 続きを読む

サラ金よりエゲツない「銀行ローン地獄」…多重債務者&自己破産者を量産、銀行は荒稼ぎ

サラ金よりエゲツない「銀行ローン地獄」…多重債務者&自己破産者を量産、銀行は荒稼ぎ

銀行のカードローン貸出残高が2017年3月末時点で5兆4377億円となり、最近5年間で1.6倍に急伸している。銀行のカードローンは無担保で使い道が自由であるため、「多重債務の温床」と風当たりが強まり、金融庁は対応を強化せざるを得なくな.. 続きを読む

手品用に硬貨を加工し販売…どんな罪に?

手品用に硬貨を加工し販売…どんな罪に?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/手品用のコインとして使用するために硬貨を偽造し、販売をしていた男性が逮捕されるという出来事があったようです。購入者も相当数いたため100万円ほどの売上があったとの報道がされていますが、.. 続きを読む

「失敗」に勝る学びなんてものはない!ーーマンガ『エンゼルバンク』に学ぶビジネス

「失敗」に勝る学びなんてものはない!ーーマンガ『エンゼルバンク』に学ぶビジネス

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、ビジネスの視点で名作マンガを解説いただくコー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。