自動運転の最新情報

自動運転 に関するニュース検索結果   1991件

【ジュネーブモーターショー2018】VWの「I.D. VIZZION」は、EV&自動運転を掲げるだけでなくデザインの将来像も示す

【ジュネーブモーターショー2018】VWの「I.D. VIZZION」は、EV&自動運転を掲げるだけでなくデザインの将来像も示す

2025年までに20車種の電気自動車を発売するとしているフォルクスワーゲン。2018年のジュネーブモーターショーでは「I.D. VIZZION」というコンセプトカーが披露されます。同ショーにさきがけ、デザインスケッチが公開されました。フォルク.. 続きを読む

タクシー需要減に歯止め!?AIが相乗りする人を見つけて割引してくれる実証実験始まる

タクシー需要減に歯止め!?AIが相乗りする人を見つけて割引してくれる実証実験始まる

日頃の移動手段と言えば電車やバスを使うと人が多く、タクシーはなんとなく高そうなイメージがあって使わない…という人多いですよね。そんな状況にテコ入れしようと、名古屋のタクシー会社がAIを駆使した実証実験を開始したんです!■AIが.. 続きを読む

過去最高の販売台数を記録した日産&インフィニティのクロスオーバー&SUV

過去最高の販売台数を記録した日産&インフィニティのクロスオーバー&SUV

世界中の自動車メーカーがSUVに注力しています。日産自動車も例に漏れず、2017年グローバル販売台数のうちクロスオーバーおよびSUVが前年比12%増の207万台となり、過去最高の台数を記録したと発表しました。SUVの販売増に貢献したのは、.. 続きを読む

プログラミング+αが必要?日本の将来を支えるIT人材になるために大学で学ぶべきこととは

プログラミング+αが必要?日本の将来を支えるIT人材になるために大学で学ぶべきこととは

今、ITエンジニアは高校生に人気の職業の代表格だ。ソニー生命が2017年に実施した調査によると、男子中高生がなりたい仕事の1位はITエンジニア・プログラマー。ちなみに、研究機関などの分析によると、この先、人口が減少する日本では、.. 続きを読む

プログラミング+αが必要?日本の将来を支えるIT人材になるために大学で学ぶべきこととは

プログラミング+αが必要?日本の将来を支えるIT人材になるために大学で学ぶべきこととは

今、ITエンジニアは高校生に人気の職業の代表格だ。ソニー生命が2017年に実施した調査によると、男子中高生がなりたい仕事の1位はITエンジニア・プログラマー。ちなみに、研究機関などの分析によると、この先、人口が減少する日本では、.. 続きを読む

ダイムラーの電動ブランド「EQ」、初の市販EV「EQ C」を公開【ジュネーブショー18】

ダイムラーの電動ブランド「EQ」、初の市販EV「EQ C」を公開【ジュネーブショー18】

パリモーターショー16で、電動車に特化した「EQ」ブランドの発足に合わせ、コンセプトカー「ジェネレーション EQ」を公開したダイムラー。ディーター・ツェッチェCEOによれば、「EQ」は「エレクトリック・インテリジェンス」を意味してい.. 続きを読む

         三菱ふそうエアロエースとオノエンスターに徹底試乗! 「バスラマ No.166」2/25発売

三菱ふそうエアロエースとオノエンスターに徹底試乗! 「バスラマ No.166」2/25発売

バスラマNo.166は2月25日(日)発行です。今回の特集は「2ペダルの最新観光車2車に乗る」。AMT搭載のハイデッカー車・三菱ふそうエアロエースと、トルコンAT搭載の中国製8m車・オノエンスターに徹底試乗しました。三菱ふそうの新型エアロ.. 続きを読む

「現実世界で楽しめるソーシャルゲーム」がテーマの『GRiD』は現代に蘇った『ポン(PONG)』

「現実世界で楽しめるソーシャルゲーム」がテーマの『GRiD』は現代に蘇った『ポン(PONG)』

ビデオゲームの黎明期を語る上で外せないのが、1972年にアタリが発売したアーケード用卓球ゲーム、『ポン(PONG)』でしょう。『ポン』が登場してから40年以上経過しましたが、“現実世界である公共の場で楽しめるソーシャルゲーム”をテー.. 続きを読む

ダブルスで体を動かしてプレイする『ポン』風ゲーム『GRiD』

ダブルスで体を動かしてプレイする『ポン』風ゲーム『GRiD』

Image: Moment Factory / Vimeo 1ゲーム終わった頃には汗だくになりそう。冬季五輪が開催中の今、「伝統的なスポーツもそろそろ、テクノロジーと融合して新たなスポーツを生み出しても良いんじゃな.. 続きを読む

         バス運転手は不人気職種ではない! 倍率12倍の会社もあるって本当? 運転手の現状を専門家に聞いてみた

バス運転手は不人気職種ではない! 倍率12倍の会社もあるって本当? 運転手の現状を専門家に聞いてみた

先日Twitterで、現役のバス運転手の方が”路線バス運転手の仕事のヤバさ”について解説したツイートが多く拡散され、話題になっていました。運転士の俺が日本の路線バスがどれだけヤバいのかまとめてみたから、暇な人は是非読んでみて! pi.. 続きを読む

【新型レクサス・LS試乗】新型LSの目指す姿を具現化できた500と、今後の熟成に期待したい500h

【新型レクサス・LS試乗】新型LSの目指す姿を具現化できた500と、今後の熟成に期待したい500h

新型レクサスLSはハイブリッド車のLS500hとガソリン車のLS500の2モデルが設定されており、それぞれのモデルにスタンダード、Iパッケージ、Fスポーツ、バージョンL、エクスクルーシブの5つの仕様が用意されています。新型レクサスLSはフラ.. 続きを読む

ボルボ 過去最高の業績 前年比27.7%増の営業利益を計上

ボルボ 過去最高の業績 前年比27.7%増の営業利益を計上

2018年2月9日、ボルボ・カーズは2017年度の決算発表を行ない、前年比27.7%の大幅な増加となる過去最高の141億SEK(約1912億円)の営業利益を計上し、世界販売台数も過去最高の57万1577台を記録したと発表した。売上高は、前年比16.6%増.. 続きを読む

【舘内 端 連載コラム】第39回 近代日本史:内燃機関自動車が崩壊する

【舘内 端 連載コラム】第39回 近代日本史:内燃機関自動車が崩壊する

■新シリーズ 舘内端の自動車進化論■■騒動の決着はついた世界を震撼させた「2017年電気自動車騒動」は、私には早々に決着がついたと思える。どんな決着かというと、世界の自動車はすべて電気自動車になるというものだ。まだ「エンジン車VS.. 続きを読む

初めてTeslaを運転するときに「すべきこと」と「すべきではないこと」

初めてTeslaを運転するときに「すべきこと」と「すべきではないこと」

私はずっと、テスラを運転してみたいと思っていました。静かなモーター、すぐに立ち上がるトルク、そして自動運転機能なんて、憧れずにはいられません。そんな折、昨年のクリスマス休暇でパートナーの実家を訪れたとき、1週間にわたってT.. 続きを読む

たった18ヶ月で100億円を集めた「宅配アイデア」

たった18ヶ月で100億円を集めた「宅配アイデア」

元Google社員だった、2人のエンジニアが創設したベンチャー企業「Nuro」。今では、AppleやUber、Teslaの元社員も集まっているようです。加えて、アメリカのトップ大学と名高いHarvardやCambridge、MIT、Stanfordの卒業生までも。そんなア.. 続きを読む

2018年に来る!「最先端商品」がマジ凄!!

2018年に来る!「最先端商品」がマジ凄!!

手のひらサイズの小さな端末で、電話はおろか商品の購入やゲーム、写真撮影など、なんでもできる――以前は考えられなかった技術革新が、今の時代では当たり前のものとなっている。同じように“まさか、そんなことが”と思えるような最先端商.. 続きを読む

スゴイけど、なぜ作った!? 日産が作ったスリッパが自動で揃う旅館に行ってみたい!

スゴイけど、なぜ作った!? 日産が作ったスリッパが自動で揃う旅館に行ってみたい!

日産自動車がなんと、新型『日産リーフ』に搭載している自動駐車機能『プロパイロット パーキング』の技術から発想し、旅館のアメニティグッズや備品を整理整頓する未来型旅館『ProPILOT Park RYOKAN』のコンセプト動画を公開して話題に.. 続きを読む

コネクテッドカーの生み出す価値を示す有料WEBセミナー、2月20日に開催

コネクテッドカーの生み出す価値を示す有料WEBセミナー、2月20日に開催

自動運転・コネクテッドカー・次世代モビリティで、新たなビジネスモデルづくりとイノベーションを志す人たちのメディアプラットフォームとして2017年9月にスタートしたReVision Auto&Mobilityが、開催⽇時: 2018年2⽉20⽇(⽕)17:00~.. 続きを読む

市販車で世界初の宇宙に出たクルマ、テスラ「ロードスター」は、半永久的に太陽を周回する

市販車で世界初の宇宙に出たクルマ、テスラ「ロードスター」は、半永久的に太陽を周回する

宇宙開発を手掛ける「スペースX」社が2月7日未明、同社を率いるイーロン・マスク氏の愛車、真っ赤な初代「テスラ・ロードスター」を荷室に搭載した自社製ロケット「ファルコン・ヘビー」をフロリダ州ケネディ宇宙センターから発射しまし.. 続きを読む

トヨタ自動車が2018年3月期決算で過去最高利益2.4兆円を計上した背景は?

トヨタ自動車が2018年3月期決算で過去最高利益2.4兆円を計上した背景は?

トヨタ自動車が2月6日、2018年3月期(2017/4~2018/3)の連結決算予想を発表、その中で前回の業績予想を上方修正しました。米トランプ政権による法人税減税(35%→21%)に伴い、純利益が4,500億円膨らんで過去最高となる2.4兆円に達する見.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。