自動車事故の最新情報

自動車事故 に関するニュース検索結果   256件

本日12月10日、ノーベル賞授賞式が開催されます

本日12月10日、ノーベル賞授賞式が開催されます

12月も中旬に入り、本格的な寒さが到来した日本列島。日本より、もっと寒いオスロ(ノルウェー)とストックホルム(スエーデン)で12月10日、権威あるノーベル賞の授賞式が開催されます。皆さんご存知のように、ダイナマイトを発明したアルフ.. 続きを読む

「イリオモテヤマネコ とびだし注意」道路標識 世界遺産候補の西表島ってどんなとこ?

「イリオモテヤマネコ とびだし注意」道路標識 世界遺産候補の西表島ってどんなとこ?

特別で貴重な生態系と生物多様性から、世界自然遺産の登録候補地に選定された西表島。世界的なエコツーリズムの盛り上がりなども相まって、島の約90パーセントが国定公園という緑濃い秘境、西表島はますます注目を集めそうだ。東京から約.. 続きを読む

『ワイルド・スピード』のキャストとファンがポール・ウォーカーの4回忌に思いを寄せる

『ワイルド・スピード』のキャストとファンがポール・ウォーカーの4回忌に思いを寄せる

『ワイルド・スピード』ファミリーがポール・ウォーカーを忘れることはないようだ。同シリーズでブライアン・オコナーを演じていたウォーカーが自動車事故で他界したのは2013年11月30日のことだ。当時、シリーズ7作目の『ワイルド・スピ.. 続きを読む

子育ては郊外のほうがいいって本当?

子育ては郊外のほうがいいって本当?

私はロサンゼルスの郊外に住んでいます。美しい場所で、自宅オフィスのデスクから小さく海が見えます。ご近所さんに恵まれ、教育環境もよく、あらゆる空間が広いです。みんなからうらやましがられ、反論の余地も与えてもらえません。確か.. 続きを読む

         乗車中に事故にあったら? 知っておきたい、高速バスの保険制度のこと

乗車中に事故にあったら? 知っておきたい、高速バスの保険制度のこと

高速バス会社では様々な安全対策がとられていますが、万が一の事故の可能性を考えたとき、気になるのは保険制度のこと。高速バスの乗客向けの「保険」はどうなっているのでしょうか?長距離バス会社が加入する「対人・対物補償無制限」の.. 続きを読む

えっ? 嘘でしょ? 彼氏がついたありえない嘘3選

えっ? 嘘でしょ? 彼氏がついたありえない嘘3選

恋人といえども、お互いに嘘をつくこともあるでしょう。でも、中にはびっくりするような嘘も。今回は、彼氏がついたありえない嘘3選をご紹介します。■ 怪しい! 浮気を隠す嘘ラブホテルに行った証拠や彼氏の家で自分以外の女ものの小物な.. 続きを読む

日馬富士暴行、「2つの診断書」が提出されたワケ!

日馬富士暴行、「2つの診断書」が提出されたワケ!

日馬富士の暴行事件が日夜メディアを騒がせている。11月17日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)では、コメンテーターの木村太郎氏が「2種類の診断書」に疑問を呈した。「日馬富士が貴ノ岩を暴行したとされる10月25日のすぐ.. 続きを読む

NASVAが「ファイブスター賞」を獲得した人気SUV「C‐HR」「CX-5」の衝突試験映像を公開!

NASVAが「ファイブスター賞」を獲得した人気SUV「C‐HR」「CX-5」の衝突試験映像を公開!

独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)では日本版自動車アセスメント「JNCAP」(Japan New Car Assessment Program)として、実車衝突試験に基づいた車種別衝突安全性評価を行なっています。中でも「オフセット前面衝突試験」は、フ.. 続きを読む

Google発の自動運転企業、Waymoのいろいろヒミツな試乗会に行ってきた

Google発の自動運転企業、Waymoのいろいろヒミツな試乗会に行ってきた

Image: Waymo Waymo(ウェイモ)。Google(グーグル)の自動運転プロジェクトとしてスタートした後スピンアウトし、今はGoogleのグループ会社。トヨタやクライスラーなど、複数の車メーカーとプロ.. 続きを読む

ホンダ「N-BOX」がJNCAP予防安全性能アセスメント最高評価を獲得

ホンダ「N-BOX」がJNCAP予防安全性能アセスメント最高評価を獲得

ホンダは2017年11月1日、軽自動車「N-BOX」が、国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)による自動車アセスメントである、JNCAPの2017年度「予防安全性能アセスメント」において、最高評価となる「予防安全性能評価 ASV++.. 続きを読む

 ペットの不調に気づけなかった…手遅れを引き起こす、人間の心理

ペットの不調に気づけなかった…手遅れを引き起こす、人間の心理

<16歳の愛犬を亡くした心理カウンセラーが考えるペットロス Vol.8>どんな別れにも心残りはつきものです。それが分かっていても、辛かった野良生活に終止符が打たれ、「これからようやく幸せになれる」というときに、あっけなく自動車.. 続きを読む

ビヨンセ&ジェイ・Z、ハロウィンにビギー&リル・キムの仮装

ビヨンセ&ジェイ・Z、ハロウィンにビギー&リル・キムの仮装

これまでジャネット・ジャクソン(この時、娘ブルー・アイヴィーはマイケル・ジャクソンに)や母親のティナ・ノウルズとブルー・アイヴィーとともにソルト・ン・ペパに成りきるなど、毎年ハロウィンになると、ビヨンセとその家族は音楽界.. 続きを読む

【東京モーターショー2017】スバル 次期WRX! 「VIZIV パフォーマンスコンセプト」を世界初公開

【東京モーターショー2017】スバル 次期WRX! 「VIZIV パフォーマンスコンセプト」を世界初公開

スバルは、スポーツセダンのコンセプトカー「VIZIV パフォーマンスコンセプト」を世界初公開した。このコンセプトカーは次期型WRXと想定されている。スバルのコンセプトカーには、これまでも「VIZIV(ヴィジヴ)」という名称が付けられ、.. 続きを読む

【東京モーターショー2017 隠れ名ブースその2】西3エリアで衝突実験車を見て、クルマの安心安全について考えよう!

【東京モーターショー2017 隠れ名ブースその2】西3エリアで衝突実験車を見て、クルマの安心安全について考えよう!

地味な印象がある「西展示棟2階の西3エリア」のオススメ第2弾は、この事故車です。せっかく華やかな東京モーターショーなのに無粋な写真で恐縮ですが、実はこのクルマは、国土交通省と(独)自動車事故対策機構のブースに展示されている.. 続きを読む

【東京モーターショー2017】次世代のSUBARUスポーツセダンとアイサイトを示す「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」を世界初公開

【東京モーターショー2017】次世代のSUBARUスポーツセダンとアイサイトを示す「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」を世界初公開

世界初公開された「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」を前に吉永泰之社長は、「SUBARUのユーザーの方々は、とことんSUBARU車を使い尽くしていただいていて、アメリカでは98%もの方が10年以上、SUBARU車にお乗りいただいています」とま.. 続きを読む

就職・転職の極意は「差異化」を身につけること

就職・転職の極意は「差異化」を身につけること

私はタイで生まれ育った。アメリカの大学を卒業し、一度はタイで働いたが、再渡米してサンダーバード国際経営大学院でMBA(経営学修士号)を取得した。その後、日本アーンスト&ヤングコンサルティング、日本コカ・コーラ、デル、レノボ.. 続きを読む

最近の老人はなっていない? 「すぐにキレる」と不満の声も

最近の老人はなっていない? 「すぐにキレる」と不満の声も

(maroke/iStock/Thinkstock)「最近の若い人は」とは古くから言われているが、近年では暴走する老人に対して「最近の老人は」と揶揄する声がネットを中心に増えている。そこでしらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,348名に「老人.. 続きを読む

一体なぜ? 80代男性が線路上を車で走ってしまう事件が発生

一体なぜ? 80代男性が線路上を車で走ってしまう事件が発生

老人の自動車事故が多い昨今。だが「生活に必要だ」と言う老人も多く、なかなか規制するのは難しい。 そんな中、今度は80代の男性がなんと、“線路を車で走ってしまう”という事件が発生してしまった。     踏切から誤って進入してしまい.. 続きを読む

子供が自転車事故で相手重傷、賠償1億円支払い命令も…重要性増す「保険」の選び方

子供が自転車事故で相手重傷、賠償1億円支払い命令も…重要性増す「保険」の選び方

先日、自動車運転免許証の更新のため、所定の講習を受けてきた。筆者は普段まったく運転しないペーパードライバーなので、運転免許証はゴールド。必須の講習も優良運転者の区分で30分と短いものだった。講習といえば、これまで自動車事故.. 続きを読む

スバルの最新「ぶつからないクルマ」は本当にぶつからないの?

スバルの最新「ぶつからないクルマ」は本当にぶつからないの?

日本の自動車安全の概念を変えたといっても過言ではない「スバル」の「アイサイト」。それまでも自動車の先進安全技術は自動車事故ゼロ、自動車事故での死亡者ゼロを目指して自動車メーカーは取り組んでいますが、永らく「安全はお金にな.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。