膣の最新情報

膣 に関するニュース検索結果   1100件

「光が一生差さない可能性もある」男性のレイプ被害者が訴え 性犯罪厳罰化でも残る課題

「光が一生差さない可能性もある」男性のレイプ被害者が訴え 性犯罪厳罰化でも残る課題

今年7月、110年ぶりに大きく改正された刑法。「強姦罪」が「強制性交等罪」に名称変更され、膣だけでなく肛門・口での性行為も構成要件となったほか、男性も対象となった。また、法定刑は「懲役3年以上」から「懲役5年以上」に引き上げら.. 続きを読む

アソコの位置が…男が「元カノと今カノのH」で比べがちなところ4選

アソコの位置が…男が「元カノと今カノのH」で比べがちなところ4選

誰だって顔も違えば性格も違う。となれば、するエッチだって異なります。比較してはいけないと分かりつつも、男たちは前の彼女と今の彼女でどこが違うか、密かに比べているものです。では、一体どんなところを見ているのでしょう? 今回.. 続きを読む

更年期でも老けない女の秘密

更年期でも老けない女の秘密

男女にある更年期をセルフチェック更年期は急激な性ホルモンの減少によって、体に不調が起きる症状。女性だけでなく男性にも更年期(LOH症候群/加齢男性性腺機能低下症候群)があります。まずは男性、女性に共通の更年期に関するチェッ.. 続きを読む

助産師に聞いた!お産の時、いつ「会陰切開」するの?

助産師に聞いた!お産の時、いつ「会陰切開」するの?

source:https://www.shutterstock.com/お産が近づいた妊婦さんの気になるワードの1つに「会陰切開(えいんせっかい)」があります。お産を経験したママの中には、実際に会陰切開の経験者もいらっしゃるかと思います。「会陰」とは、膣(.. 続きを読む

日本人男性に朗報?「短小でも巨根をしのぐセックスが可能」と米研究者

日本人男性に朗報?「短小でも巨根をしのぐセックスが可能」と米研究者

短小ペニスも巨根をしのぐセックスが可能──。12月4日、英「デイリー・メール」(電子版)が、多くの日本人男性が勇気づけられそうなタイトルの記事を配信した。米著名セックス・セラピスト、ステファン・スナイダー氏が同紙に語ったとこ.. 続きを読む

「これって私だけ?」相談しづらい、デリケートゾーンの悩み

「これって私だけ?」相談しづらい、デリケートゾーンの悩み

『働くオンナの救Q箱』デリケートゾーンの悩み、何とかしたい!女性の多くが悩んでいるけれど、周囲には相談しにくいデリケートゾーンに関すること。「これって私だけ?」と不安に思っていることも、原因を知れば対策ができる!Q1 デリケ.. 続きを読む

39歳鬼畜の父親に「終身刑+懲役1,011年」の実刑判決 養女2名にみだらな行為を強要(米)

39歳鬼畜の父親に「終身刑+懲役1,011年」の実刑判決 養女2名にみだらな行為を強要(米)

またしてもアメリカで歪んだ性倒錯がもたらした忌まわしい児童性的虐待、暴行の事件が起きた。このほど有罪判決が下り、刑務所に収監されたのは養女2名に性行為を無理強いしていた父親。全米各地のメディアがテキサス州のこの事件と裁判.. 続きを読む

産後のセックスはいつから再開OK?痛みはあるの?

産後のセックスはいつから再開OK?痛みはあるの?

産婦人科医が解説! 産後のセックスはいつからOK?産後1ヶ月検診で医師から、子宮や腟、会陰切開の傷跡などをチェックされて問題がなく、「普通の生活に戻っていいですよ」と言われれば、そこにはセックスも再開OKという意味が含まれてい.. 続きを読む

初めての妊娠とはワケが違う! 第2子妊娠の色々な試練とは?!【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第25回】

初めての妊娠とはワケが違う! 第2子妊娠の色々な試練とは?!【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第25回】

こんにちは!イラストレーターのにわゆりです。ハロウィンも終わり気分はもうクリスマス…いや、もう年末~?! と慌ただしい気持ちになっている私ですが皆さんはいかがですか?クリスマスのプレゼント…年賀状の準備…帰省のスケジュール.. 続きを読む

メスは名器の持ち主!? 知的生物・イルカの知られざる一面

メスは名器の持ち主!? 知的生物・イルカの知られざる一面

知能が高く、人間に友好的な動物として有名なのはイルカだろう。そんなイルカを捕獲することはかわいそうだとして、日本のイルカ漁にかなり過激な反対運動を起こしている団体もある。しかし、最近の研究によって、実はイルカはそれほど優.. 続きを読む

【医師監修】子宮脱は妊娠中や産後になりやすい!原因や治し方は?

【医師監修】子宮脱は妊娠中や産後になりやすい!原因や治し方は?

妊娠中になりやすい子宮脱の原因や症状、治し方についてまとめました。産後も発症しやすいので、出産を終えたあとも油断することができません。手術治療の他、ペッサリー治療もありますし、無事に出産することも不可能ではありません。体.. 続きを読む

女性の「更年期症状」とは?セルフチェックと対策法

女性の「更年期症状」とは?セルフチェックと対策法

そもそも更年期とは? 様々な不調が起こる50歳前後の10年間更年期とは、卵巣の機能が衰えて停止するまでのだいたい50歳前後の10年くらいの期間のこと。この時期は急に女性ホルモン、特にエストロゲン(卵巣ホルモン)が減ることで、女性.. 続きを読む

きっかけはドクターの言葉。心地よいセックスライフをサポート

きっかけはドクターの言葉。心地よいセックスライフをサポート

「こういうのが欲しかったんだよね!」と、ブランド誕生の発表がなされた時、早耳たちの間で沸いた商品の先行発売がいよいよ始まります。「bda ORGANIC」という、セクシュアル・アメニティのブランドです。セックスに潜むリスクを緩和す.. 続きを読む

閉経後に最高のセックスがやってくる!「女として終わり」じゃない

閉経後に最高のセックスがやってくる!「女として終わり」じゃない

【エリカ・アンギャルさん インタビュー Vol.2】ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントを務めていた美のカリスマ、エリカ・アンギャルさんへのインタビュー。第二回となる今回は、最新刊『ラブダイエット~スイーツなしで体.. 続きを読む

ママにピッタリ。妊娠中&出産後に使える、お役立ちアイテム3つ

ママにピッタリ。妊娠中&出産後に使える、お役立ちアイテム3つ

妊娠中や出産後に使えるコスメが分からない!とよく耳にします。最近、増えてきつつありますが悩みを抱えるママさんたちにおすすめな、ケアアイテムを3つご紹介します。◆おすすめのコスメは3つ妊娠や出産は女性にとって、一大イベント。.. 続きを読む

17歳で多嚢胞性卵巣症候群に…自宅で人工授精やるも失敗「どうしても産みたい。結婚はしたくない」

17歳で多嚢胞性卵巣症候群に…自宅で人工授精やるも失敗「どうしても産みたい。結婚はしたくない」

妊娠前から結婚をしないと決め、シングルマザーとして子どもを持つことを強く希望する女性たちがいる。一人で産み育てることを選んだ女性たちは、なぜその道を選んだのだろうか。 (“出産のための協力者”を3年間探した櫨畑敦子さん).. 続きを読む

感じるセックスがしたいッ!もっともっと「感じる女」になる方法7つ

感じるセックスがしたいッ!もっともっと「感じる女」になる方法7つ

彼にとって最高の彼女になるためには、セックスでどれだけ「感じる」女性でいられるかが重要になってきます。そのためにみなさんにとっておきの方法をご紹介しましょう!1:もっと「感じる」セックスがしたいッ!みなさん、気持ちのいい.. 続きを読む

秋津壽男“どっち?”の健康学「痛みやかゆみだけではなく失明の危険も。規則正しい生活で予防も可能な目の病気」

秋津壽男“どっち?”の健康学「痛みやかゆみだけではなく失明の危険も。規則正しい生活で予防も可能な目の病気」

目にかゆみや痛みなどの不調を感じたことがあると思います。多くは「ものもらい」か「結膜炎」で、充血や目やにが生じるなど似た症状です。疲れ目やアルコールの大量摂取、寝不足続きなどの充血は、放っておいても数時間で治まります。早.. 続きを読む

日本では難しい?帝王切開後のVBACのリスクと受けられる妊婦の条件

日本では難しい?帝王切開後のVBACのリスクと受けられる妊婦の条件

VBAC(ブイバック)は、タレントの木下優樹菜さんが第二子出産時に行った出産方法で話題になりました。一度、帝王切開している方が、二人目などの次の出産の際に、経膣分娩を行うことを意味しますが、どのような理由でVBACを選択することが.. 続きを読む

1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬

1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬

【エリカ・アンギャルさん インタビュー Vol.1】ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして、世界一の美女を目指すファイナリストたちに“美しくなる食生活”を指南していたエリカ・アンギャルさん。このたび、栄養学や生理.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。