能年玲奈の最新情報

能年玲奈 に関するニュース検索結果   629件

浜崎あゆみ、批判前提で銀髪に!? 仁藤夢乃がいじめ主犯を暴露され大炎上! 岡本圭人上智退学に批判殺到!……週末芸能ニュース雑話

浜崎あゆみ、批判前提で銀髪に!? 仁藤夢乃がいじめ主犯を暴露され大炎上! 岡本圭人上智退学に批判殺到!……週末芸能ニュース雑話

■浜崎あゆみは叩かれるほど気合が入る!? 今度は銀髪を披露!記者H 今週もあゆは絶好調のようです! 現在ツアーコンサート中の浜崎あゆみがプラチナブロンドヘアにして話題になっていましたよ。デスクT すごいね。髪色変えるだけで話.. 続きを読む

【朝ドラ】NHK連続テレビ小説に出演した女優の知られざるその後 / 能年玲奈、マナカナなど

【朝ドラ】NHK連続テレビ小説に出演した女優の知られざるその後 / 能年玲奈、マナカナなど

NHKの朝の時間帯に放送されている連続テレビ小説。1961年から放送が始まり、通称「朝ドラ」として長きに渡って親しまれてきました。当初から放送形態こそ変化しているものの、1話15分、週6回のペースで150回以上に渡って放送される、他に.. 続きを読む

水原希子がセミヌード撮影現場を「見られたくない」ことと、インスタにセクシー写真を投稿することは矛盾するか

水原希子がセミヌード撮影現場を「見られたくない」ことと、インスタにセクシー写真を投稿することは矛盾するか

2001~2016年まで写真家・アラーキーこと荒木経惟氏の被写体モデルを務め“ミューズ”と呼ばれていたダンサーのKaoRi氏による告発は、大きな波紋を広げている。▼荒木経惟の被写体を務めたKaoRi氏の告発 アラーキーの女性礼賛とは何だった.. 続きを読む

西内まりやは契約終了で事務所HPから消えたのに、能年玲奈は今なおHPに残されたまま!

西内まりやは契約終了で事務所HPから消えたのに、能年玲奈は今なおHPに残されたまま!

2017年11月に、所属する芸能事務所(ライジングプロ・ホールディングス)の社長を平手打ちし、全治一カ月の怪我を負わせたことを「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた西内まりや(24)。記事によればそのとき西内は、「もう我慢できない.. 続きを読む

ヒロイン・葵わかなが地味すぎた朝ドラ『わろてんか』 20%の大台ギリギリキープも……ここ5年でワースト2位

ヒロイン・葵わかなが地味すぎた朝ドラ『わろてんか』 20%の大台ギリギリキープも……ここ5年でワースト2位

葵わかながヒロインを務めた、NHK連続ドラマ小説『わろてんか』が、3月31日、最終回(第151話)を迎え、視聴率は20.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で有終の美を飾った。全話平均は20.1%で、辛うじて大台をキープした。し.. 続きを読む

のん、「ホットビューラーの熱し方は焚き火で…」謎のインスタ投稿に反響続々

のん、「ホットビューラーの熱し方は焚き火で…」謎のインスタ投稿に反響続々

女優ののん(24)が1日、自身のインスタグラムに投稿した写真で多くの人たちが盛り上がった。のんといえば、NHKの朝ドラ「あまちゃん」で一躍人気を集めたが、それ以降は事務所独立騒動に始まり、デビュー当時から活動していた能年玲奈と.. 続きを読む

朝ドラ旧作を夕方に放送も「あまちゃん」が再放送できない裏事情

朝ドラ旧作を夕方に放送も「あまちゃん」が再放送できない裏事情

NHKが、4月9日から過去の朝ドラを平日の夕方に再放送すると発表した。第1弾は、2011年に放送された尾野真千子主演「カーネーション」だという。「NHKによると、平日の午後4時20分から、朝ドラの旧作を1日に2話ずつオンエアしていくとのこ.. 続きを読む

嵐・松本が木村超え! 深田恭子と広瀬すず、芳根京子がビリ争い! 1月期ドラマ視聴率ランク

嵐・松本が木村超え! 深田恭子と広瀬すず、芳根京子がビリ争い! 1月期ドラマ視聴率ランク

元SMAP・木村拓哉、嵐・松本潤、KAT-TUN・亀梨和也、Hey! Say! JUMP・山田涼介らが主演を務めた1月スタートの冬ドラマ(午後8~10時台)。3月23日までにそれぞれ最終回を迎え、視聴率ランキングでは松本主演の『99.9-刑事専門弁護士-SEA.. 続きを読む

『海月姫』が、ついにフジ月9ワースト記録を更新! 救いは芳根京子、内田理央の熱演か!?

『海月姫』が、ついにフジ月9ワースト記録を更新! 救いは芳根京子、内田理央の熱演か!?

芳根京子が、NHK連続ドラマ小説『べっぴんさん』以来の連ドラ主演を務めた、フジテレビ月9ドラマ『海月姫』の最終回(第10話)が19日に放送され、視聴率は5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)止まりだった。全話平均は6.1%と.. 続きを読む

『この世界の片隅に』が今夏ドラマ化 「のん主演」熱望の声相次ぐ

『この世界の片隅に』が今夏ドラマ化 「のん主演」熱望の声相次ぐ

(©ニュースサイトしらべぇ)こうの史代原作でアニメ映画化もされた人気マンガ『この世界の片隅に』が今夏、連続テレビドラマ化されることが明らかになった。本日3月20日発売の『漫画アクション』に情報が掲載された。ネット上ではファン.. 続きを読む

独立美女7人が解禁した“子作り”と“艶技”(4)小泉今日子はあの女優とタッグ?

独立美女7人が解禁した“子作り”と“艶技”(4)小泉今日子はあの女優とタッグ?

2月1日、小泉今日子(52)は「バーニングプロダクション」からの独立と俳優の豊原功補(52)との「不貞交際」を発表して、世間を騒然とさせた。その余波が残る中──、「すでに小泉は豊原と一緒に事務所を設立。小泉の元マネージャーがマネ.. 続きを読む

小泉今日子が雄弁に語る! 独立後の初仕事に選んだ舞台「毒おんな」から見える目的地

小泉今日子が雄弁に語る! 独立後の初仕事に選んだ舞台「毒おんな」から見える目的地

劇場へ足を運んだ観客と演じ手だけが共有することができる、その場限りのエンターテインメント、舞台。まったく同じものは二度とはないからこそ、時に舞台では、ドラマや映画などの映像では踏み込めない大胆できわどい表現が可能です。俳.. 続きを読む

長澤まさみも東宝芸能から独立? 所属事務所から独立した女優たちとその後

長澤まさみも東宝芸能から独立? 所属事務所から独立した女優たちとその後

女優の長澤まさみ(30)が所属事務所・東宝芸能から独立すると3月9日発売の「FRIDAY」(講談社)が報じている。記事によると、長澤まさみを長年支えてきた敏腕男性マネージャーが事務所との対立により退職するため、そのマネージャーの後.. 続きを読む

のん、羽生結弦に「表現力では勝てます」発言がネットで物議

のん、羽生結弦に「表現力では勝てます」発言がネットで物議

3月4日、女優ののんが都内で「共創力で進む東北プロジェクト」の成果報告会に参加した。連ドラ「あまちゃん」(NHK)で一世を風靡したのち、所属事務所とのトラブルが発生し、目立った活動ができずにいるのん。しかし、まさにその「あま.. 続きを読む

水野美紀の背中に、事務所独立した満島ひかり・真木よう子が学べること

水野美紀の背中に、事務所独立した満島ひかり・真木よう子が学べること

今年は、芸能人の所属事務所からの「独立」が相次いでいる。小泉今日子(52)、真木よう子(35)、満島ひかり(32)が、それぞれ立て続けに独立を発表。ちなみに中谷美紀は2015年、水川あさみは2016年に独立して個人事務所を立ち上げてい.. 続きを読む

ヒロイン芳根京子のせいじゃない!フジ「海月姫」爆死これだけの理由

ヒロイン芳根京子のせいじゃない!フジ「海月姫」爆死これだけの理由

ついにブービーまで転落だ。2月26日に放送された月9ドラマ「海月姫」(フジテレビ系)の第7話の視聴率が4.9%にまで下落。前期の「民衆の敵」が最終回で記録した月9史上ワーストの4.6%に続き、2回目の5%割れを記録してしまった。7話ま.. 続きを読む

のん、好きな朝ドラヒロイン第1位も新規の仕事は「“のん”ひとり展」だけ!?

のん、好きな朝ドラヒロイン第1位も新規の仕事は「“のん”ひとり展」だけ!?

オリコンニュースが10代から50代の男女1000人のユーザーに「好きな朝ドラ(NHK連続テレビ小説)ヒロイン」のアンケートを実施したところ、堂々の1位は2014年前期放送の「あまちゃん」で天野アキを演じた能年玲奈(現・のん)が獲得した。.. 続きを読む

満島ひかり、突然の独立はあの「消えた女優」の影響だった!?

満島ひかり、突然の独立はあの「消えた女優」の影響だった!?

3月1日、満島ひかりが、所属事務所から独立し、今後はフリーとして活動していくと発表した。所属事務所「ユマニテ」の公式サイトでは、独立の経緯が掲載されているという。「サイトでは事務所側が《ここにきて1度立ち止まり、これからを.. 続きを読む

満島ひかり「ユマニテ」退社に疑問の声続出! 「いい仕事もらってたのに……」

満島ひかり「ユマニテ」退社に疑問の声続出! 「いい仕事もらってたのに……」

3月1日、芸能事務所「ユマニテ」が所属女優・満島ひかり(32)の退社を発表。今後はフリーとして活動していくとのことだが、これまでの活躍が順調だっただけに、人々は驚きを隠せないようだ。「ユマニテ」は、公式サイト上に「満島ひかり.. 続きを読む

「オレがいなきゃなんにもできねーよーな女んなるな」

「オレがいなきゃなんにもできねーよーな女んなるな」

ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.39 「ホットロード」一昨日のジェフカル(「ジェフの勝手にカルチャー論」の略)で、暴走族を題材にした不良漫画の傑作「湘南爆走族」について書いたんだけど、あれは完全に男性目線からの作品。一方、.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。