肌トラブルの最新情報

肌トラブル に関するニュース検索結果   1584件

導入液あるとないとじゃ大違い!  乾く肌にブースターを使ってみない?

導入液あるとないとじゃ大違い! 乾く肌にブースターを使ってみない?

乾燥シーズンも中盤。今まで使っていた化粧水と乳液が悪いわけではないけれど、何となく肌の調子がイマイチかも?なんていう人にオススメしたいのが、導入化粧水や導入美容液といわれる化粧品。別名ブースターとも呼ばれるアイテムなので.. 続きを読む

シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ

シミ・しわの予防に!旬のグリーンキウイを使った簡単レシピ

晩秋から春先にかけてが旬のグリーンキウイ。ビタミンCや食物繊維などが豊富なグリーンキウイは、美肌作りや便秘予防の強い味方。特にこれから春にかけて紫外線が一気に強くなる時期は、シミ・しわの持続的なインナーケアがとても大切に.. 続きを読む

2月に花粉が増え始める?花粉の肌トラブルとアレルギー対策をご紹介

2月に花粉が増え始める?花粉の肌トラブルとアレルギー対策をご紹介

花粉症が肌トラブルの原因に?あなたは花粉症ですか?日本人の実に4人に1人ともいわれている花粉症。花粉症は近年低年齢化が進んでいて、子どもの花粉症も増えているほど、日本はたくさんの花粉に包まれています。さて、そんな悩ましい花.. 続きを読む

どうして湯船に浸かったほうがいいの?お風呂で叶うエステ効果とは

どうして湯船に浸かったほうがいいの?お風呂で叶うエステ効果とは

「どうしても忙しくてシャワーで済ませてしまいます。湯船に浸かれないと、ダメですか…?」今回は、その疑問にお答えします。◆湯船に浸かることで叶う、エステ効果3つシャワーで済ませるのではなく、湯船にお湯をはって浸かるようにする.. 続きを読む

桃の力でクリアな肌に!「どろ豆乳石鹸 どろあわわ<桃>」の3つの特長

桃の力でクリアな肌に!「どろ豆乳石鹸 どろあわわ<桃>」の3つの特長

春は花粉や黄砂など、肌への外的刺激が増える季節。気温や湿度の変化も肌を敏感にする要因となります。肌を健やかに保つためには汚れをきちんと落とすケアが大切なのですが、しっかり洗顔しようとすると傷つけてしまう危険性も。「どろ豆.. 続きを読む

2月の紫外線対策は潤いたっぷりの「BBクリーム」をフル活用!

2月の紫外線対策は潤いたっぷりの「BBクリーム」をフル活用!

2月でも紫外線対策をする必要があるのは分かっているけど…紫外線は「UV-A」と「UV-B」の2種類があり、UV-Aは波長が長く、曇りや雨でも関係なくガラスまで通過すると言われています。ピークは4~8月ですが、2月も油断できない時期。UV-Aは.. 続きを読む

どんな毛穴パックが効果的?!色々な種類の毛穴パックを紹介!

どんな毛穴パックが効果的?!色々な種類の毛穴パックを紹介!

毛穴パックとは?毛穴パックってどんなもの?一般的に毛穴パックと言われている物は、角質や産毛を除去するために使用されるものです。シートタイプの物は顔につける部分にノリが付いています。ノリの粘着力を利用して角質や産毛をごっそ.. 続きを読む

引き出しの奥から…!? 背筋が凍る「怖~いバレンタイン」エピソード3選

引き出しの奥から…!? 背筋が凍る「怖~いバレンタイン」エピソード3選

source:https://www.shutterstock.com/結婚前はドキドキしながら準備していたバレンタイン。子どもが生まれてしばらくすると、それどころではなくなってスルーしてしまいがちですよね。でも、夫が職場から貰ったチョコを持ち帰ってきた.. 続きを読む

食べてカラダを変える|肌荒れ時に覚えておきたい救世主食材

食べてカラダを変える|肌荒れ時に覚えておきたい救世主食材

肌は食事で取り入れた栄養素から作られます。肌を若々しく潤すための食材を知っていると、ピンチの時の救世主に。今回は、肌がガサガサに乾燥したり、荒れやニキビに悩まされたりした時に食べたい、おすすめ美容食材を3つご紹介します。◆.. 続きを読む

ショックすぎ! 胃もたれに肌トラブル…アラサーでやってくる「体の変化」

ショックすぎ! 胃もたれに肌トラブル…アラサーでやってくる「体の変化」

(liza5450/iStock/Thinkstock)「30歳過ぎたら代謝が悪くなって、なかなか痩せない」なんて声に対して、「そんなのただの言い訳だろ!」と思っている若者も少なくないはず。しかし、30歳を迎えると…。女性向け匿名掲示板『ガールズち.. 続きを読む

シュワシュワ~でシワ消える…? 医学博士に「炭酸美容」の真偽を聞いてみた

シュワシュワ~でシワ消える…? 医学博士に「炭酸美容」の真偽を聞いてみた

一時期、ブームになった炭酸美容。炭酸を利用した炭酸ミストやパック、炭酸飲料などが定番になっていましたが、最近はさらに炭酸コスメが進化している様子。そして噂によれば炭酸コスメで脱おばさんが叶うとも! そこで今回は、最新情報.. 続きを読む

「当たりの医者」を近所で見つける!4つのポイント

「当たりの医者」を近所で見つける!4つのポイント

若いうちは少々はかなげで弱々しいほうが「かわいい・美しい」かもしれませんが、50代に入ると線の細さがそのまま枯れてギスギスした老けた印象へと変化します。人生の半ば過ぎ以降は、ヘルシーでエネルギーに満ち溢れた身体こそが美しさ.. 続きを読む

冷えは体だけではありません!お顔の冷えが肌トラブルの原因と解決法とは?

冷えは体だけではありません!お顔の冷えが肌トラブルの原因と解決法とは?

寒い季節気になるのが体の冷えや冷え性。体の芯から冷え、足先や手先が冷たくなりますよね。なかなか気づきにくいのが「お顔の冷え」お顔が冷えると血行不良や乾燥がおき、くすみやシワ、シミの原因にもなってしまいます。今回はお顔の冷.. 続きを読む

採卵8回、体外受精3回目で…ついに妊娠! 20代の不妊治療を振り返る #4

採卵8回、体外受精3回目で…ついに妊娠! 20代の不妊治療を振り返る #4

結婚して、子どもを望み、子作り(妊活)すれば子どもはできる。多くの女性が、それも若ければ若いほどそう思っているのではないでしょうか? 私もそうでした。でも、現実はそうでないこともあるのです。20代で始まった私の不妊治療をお.. 続きを読む

VIO脱毛をするなら今!冬の間に始めておくのがベストな理由

VIO脱毛をするなら今!冬の間に始めておくのがベストな理由

夏になると気になりだすのが、VIOの脱毛や身体のムダ毛脱毛ではないでしょうか?ですが、春や夏に気になりだしてから脱毛サロンや医療クリニックに行くよりも、冬の間にサロンケアを始めておくことがベストです。今回は、なぜ冬の間に脱.. 続きを読む

朝夜2回の洗顔はダメ?「美容都市伝説」のウソ・ホント

朝夜2回の洗顔はダメ?「美容都市伝説」のウソ・ホント

「洗顔はお湯より水がいい」「チョコレートを食べるとニキビができる」などなど、スキンケアにまつわるホントかウソかわからない情報って多いですよね。そんな“美容都市伝説”について、みんなどれだけ本当のことを知っているのでしょうか.. 続きを読む

イイ女向け! グッチ・新オードパルファムは神秘的&官能的

イイ女向け! グッチ・新オードパルファムは神秘的&官能的

anan美容部員が実際に試したコスメを紹介する「マストバイ」。今回はヘア&メイクアップアーティストの野口由佳さんおすすめコスメをご紹介します。■ 新たな官能性を表現した自由な香り。ブラックベリー、ブルガリアンローズ、ゴールデン.. 続きを読む

ほうれん草で貧血予防とアンチエイジングが期待できるレシピ2選

ほうれん草で貧血予防とアンチエイジングが期待できるレシピ2選

image via shutterstock 肉や魚、麺類やお米など、たくさんの食材と相性の良いほうれん草。鮮やかなグリーンの緑黄色野菜なので、料理の彩りとしても常備しておきたい定番野菜です。ビタミン豊富で栄養価も高いイメージ.. 続きを読む

冷えと乾燥対策が同時にできるアイテム10選

冷えと乾燥対策が同時にできるアイテム10選

image via shutterstock 冷たく乾燥した冬の空気から、体を温め、保湿して守ってくれるシルク素材のインナーや、温感コスメなどのケアアイテムをピックアップしました。シルク長袖インナーBodyhints / 5,280円(税込)1.. 続きを読む

女性に希望と自信を!海外セレブも愛用する「suki skincare」の魅力とは

女性に希望と自信を!海外セレブも愛用する「suki skincare」の魅力とは

2002年、アメリカ ボストン。ジャーナリストであるスキ・クレイマーの自宅のキッチンで、ナチュラルコスメブランド「suki skincare(スキ・スキンケア)」は生まれました。美しいお肌が、女性に希望と自信を与えることが出来る、と自身の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。