美空ひばりの最新情報

美空ひばり に関するニュース検索結果   271件

宮沢りえ、再婚報道で思い出される「人生を変えた運命のフタリ」

宮沢りえ、再婚報道で思い出される「人生を変えた運命のフタリ」

“考える婚活””オトコの行動を読む婚活”を提唱している私ですが、婚活の最終的な決め手は縁だと思っています。本人同士がいくら頑張っても、縁がなければダメなのです。縁イコール結婚ではない縁の何たるかについて教えてくれたのが、1985.. 続きを読む

45分の大熱演! 声楽アンサンブルユニット「文代fu-mi-yo」によるオペラ『フィガロの結婚』

45分の大熱演! 声楽アンサンブルユニット「文代fu-mi-yo」によるオペラ『フィガロの結婚』

“サンデー・ブランチ・クラシック” 2018.1.14ライブレポート 日曜のお昼時、ゆったりとクラシック音楽に耳を傾けながら過ごす『サンデー・ブランチ・クラシック』。1月14日に登場したのは声楽ユニット「文代fu-mi-yo」だ。中須美喜(ソ.. 続きを読む

翠みち代さん死去 泉ピン子のおば 漫談や歌まねで人気

翠みち代さん死去 泉ピン子のおば 漫談や歌まねで人気

漫談や歌手の声帯、形態模写で活躍した女性芸人の翠みち代(みどり・みちよ、本名黒川由紀江=くろかわ・ゆきえ)さんが11日午前2時16分、肺がんのため大阪市内の病院で死去した。82歳。東京都出身。葬儀・告別式は大阪市内の斎場で近親.. 続きを読む

デビュー10周年の走裕介が地元網走でコンサートを開催

デビュー10周年の走裕介が地元網走でコンサートを開催

走裕介、地元網走でコンサートを開催演歌歌手の走裕介が、2月10日に地元・北海道網走の網走市民会館にてデビュー10周年記念コンサートを開催した。走は作曲家・船村徹先生の元で足掛け10年の内弟子生活の後、2009年にシングル「流氷の駅.. 続きを読む

石原さとみ、綾瀬はるかも及ばぬ憧れのマドンナ “巣鴨にいた男性がバレンタインチョコをもらいたい女性有名人”は?

石原さとみ、綾瀬はるかも及ばぬ憧れのマドンナ “巣鴨にいた男性がバレンタインチョコをもらいたい女性有名人”は?

お昼のバラエティ番組『ヒルナンデス!』金曜日の人気コーナー“超限定マーケティング”で2月9日、アンケート結果によるTOP10を予想するクイズで正解がわずか「4人」という事態が起きた。進行の有吉弘行も時間切れの合図とともに「史上最低.. 続きを読む

日本一の“ショーマン”秋元康が「グレイテスト・ショーマン」のヒットに太鼓判!

日本一の“ショーマン”秋元康が「グレイテスト・ショーマン」のヒットに太鼓判!

ヒュー・ジャックマンが「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞を受賞した、才能あふれる音楽チームとコンビを組んで完成させたミュージカル・エンターテインメント「グレイテスト・ショーマン」が、2月16日(金)に公開を迎える。そしてこのた.. 続きを読む

『グレイテスト・ショーマン』"日本一のショーマン"秋元康が太鼓判!特別映像が到着

『グレイテスト・ショーマン』"日本一のショーマン"秋元康が太鼓判!特別映像が到着

『レ・ミゼラブル』の熱唱で世界を泣かせたヒュー・ジャックマンが、『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞した才能溢れる音楽チームと組んで完成させた『グレイテスト・ショーマン』が2月16日(金)に公開となる。この度、日本一のシ.. 続きを読む

ラストアルバムに「ヤラれた」と唸る小室哲哉「世間がBOφWYを聴くのは89年から」と津田大介

ラストアルバムに「ヤラれた」と唸る小室哲哉「世間がBOφWYを聴くのは89年から」と津田大介

季刊ペースで発行中の音楽誌「ロックジェット」vol.71にて、BOφWYの特集が組まれている。書店でこの表紙が視界に飛び込んでくると、ドキッとする。今さら、このバンドに何かが起こるのか? と。確かに、出来事はあった。昨年はBOφWY35周.. 続きを読む

JDSoundがまたやった!「パフォーマンスが突き抜けている」フルデジタルなポータブルスピーカー『OVO』の威力

JDSoundがまたやった!「パフォーマンスが突き抜けている」フルデジタルなポータブルスピーカー『OVO』の威力

いい音聴いてますか? 今回はガジェット通信らしく、フルデジタル・ポータブルスピーカー『OVO』(オヴォ)を紹介したいと思います。『OVO』は主にパソコンやスマートフォン、タブレットでの視聴用として開発された小型スピーカーなので.. 続きを読む

荒木町の流し『歌う漫画家ちえ』 師匠との突然別れ しかし彼女は三味線を手放さなかった

荒木町の流し『歌う漫画家ちえ』 師匠との突然別れ しかし彼女は三味線を手放さなかった

歌う漫画家ちえと荒木町の新太郎が流して歩いたふたり旅毎週月曜あさ5時~6時・火曜~金曜あさ4時30分~6時に放送しているニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』で放送中の朗読コーナー『あけの語りびと』。今回は、漫画家として上京する.. 続きを読む

日本人のへヴィメタル蔑視を解消させた“歌謡メタル”が激動の1989年に残した爪あと

日本人のへヴィメタル蔑視を解消させた“歌謡メタル”が激動の1989年に残した爪あと

<文/山野車輪 連載第18回>◆海外で高評価のジャパメタ、その魅力は“歌謡メタル”にありマンガやアニメなどのオタクカルチャーは近年、海外から高い評価を受けている。そして日本のヘヴィメタルも、海外から高い評価を受けていることが.. 続きを読む

「時代劇をもっともっとやってみたい!」名匠と組んだ時代劇はいい経験に

「時代劇をもっともっとやってみたい!」名匠と組んだ時代劇はいい経験に

CS放送の時代劇専門チャンネルで2018年の1月3日に放送される時代劇「小ぬか雨」。藤沢周平原作のオリジナル時代劇シリーズ第二弾「橋ものがたり」の3作目で、自らの人生に希望を抱くこともなかった若い娘と、人をあやめて逃亡を続ける青.. 続きを読む

浅丘ルリ子、元夫・石坂浩二に苦情!?「私たちはほっとかれてる」

浅丘ルリ子、元夫・石坂浩二に苦情!?「私たちはほっとかれてる」

12月23日放送の「古舘伊知郎ショー」(テレビ朝日系)には、先日放送が終了したドラマ「やすらぎの郷」に出演していた石坂浩二、八千草薫、浅丘ルリ子、加賀まりこ、ミッキー・カーチス、山本圭が登場。日本のテレビ草創期から活躍する出演.. 続きを読む

古舘伊知郎、「やすらぎの郷」メンバーの仰天交遊録に『申し訳ないんですけど面白かったですね!』

古舘伊知郎、「やすらぎの郷」メンバーの仰天交遊録に『申し訳ないんですけど面白かったですね!』

12月23日(土)夜9時から、古舘伊知郎が帯ドラマ劇場「やすらぎの郷」(2017年テレビ朝日系ほか)メンバーとカンペなしのフリートークを繰り広げる「古舘伊知郎ショー 2017年の顔&懐かし映像満載」(テレビ朝日系)が放送される。古舘自身が.. 続きを読む

2年ぶり登場の敦-杏子プロデュースURASUJI 2017年版がいよいよ開幕、作・演出の松村武「主演の杏子は中村主水のような頼れる座長」

2年ぶり登場の敦-杏子プロデュースURASUJI 2017年版がいよいよ開幕、作・演出の松村武「主演の杏子は中村主水のような頼れる座長」

2~3年に一度、スズナリに現れる、『URASUJI』。お金のために敵討ちの片棒をかつぐ裏稼業の杏らの活躍を描く時代劇ミュージカル。時代考証などなんのその、面白さとかっこよさが先を行く。その中心にいるのが、80年代を疾風のごとく駆け.. 続きを読む

紅白歌合戦「女たちの熾烈バトル」全秘話(5)<全68回の歴史的な因縁10連発!>

紅白歌合戦「女たちの熾烈バトル」全秘話(5)<全68回の歴史的な因縁10連発!>

わずかな出場枠を巡り、激しい駆け引きが展開されるのが「紅白」である。今年で68回目という長い歴史に刻まれた女たちの怨念を総ざらいリサーチ!女王・美空ひばりは紅白においても強気の発言が数多い。特に70年に紅組司会を務めると、翌.. 続きを読む

紅白歌合戦「女たちの熾烈バトル」全秘話(1)<直撃1・水前寺清子>

紅白歌合戦「女たちの熾烈バトル」全秘話(1)<直撃1・水前寺清子>

小柄な体だが、そのハツラツとした姿は紅組リーダーの風格。幅広い層に愛されたチータこと水前寺清子(72)が、紅白に起きた22年のドラマを回想する。──昨年は故郷・熊本の地震の影響もあり、紅白に「三百六十五歩のマーチ」でカムバック.. 続きを読む

あの“もう中学生”がミュージカルに挑戦! オーディションで勝ち取った『メリー・ポピンズ』への出演

あの“もう中学生”がミュージカルに挑戦! オーディションで勝ち取った『メリー・ポピンズ』への出演

パメラ・トラバース原作、ウォルト・ディズニーの不朽の名作映画の世界を舞台化した、ミュージカル『メリー・ポピンズ』が来年2018年3月に日本初演される。バンクス家の使用人であるロバートソン・アイ役を見事射止めた、お笑い芸人のも.. 続きを読む

林部智史、能楽堂で和風スペシャルライブ「一年間の感謝を込めて 林部智史 THANKS CONCERT」を開催!

林部智史、能楽堂で和風スペシャルライブ「一年間の感謝を込めて 林部智史 THANKS CONCERT」を開催!

林部智史、初めてとなる和楽器を取り入れスペシャルたライブ!シンガー林部智史が12月6日、7日の両日、銀座・観世能楽堂にて、箏、尺八奏者を迎えたスペシャルライブ「一年間の感謝を込めて 林部智史 THANKS CONCERT」を行った。能楽最大.. 続きを読む

林部智史“初の試み”能楽堂で和風スペシャルライブ開催

林部智史“初の試み”能楽堂で和風スペシャルライブ開催

林部智史が、12月6日・7日の両日、銀座 観世能楽堂にて、箏/尺八奏者を迎えたスペシャルライブ【一年間の感謝を込めて 林部智史 THANKS CONCERT】を行った。能楽最大流派である観世流の本拠地である観世能楽堂は、これまであった渋谷区松.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。