線維筋痛症の最新情報

線維筋痛症 に関するニュース検索結果   44件

知ってた?実は今活動休止中の意外なアーティストランキング  

知ってた?実は今活動休止中の意外なアーティストランキング  

誰もが知る大ヒット曲を多数輩出しているアーティストの中には、様々な理由から活動休止を発表することも少なくありません。そこで今回は、実は今、活動休止中の意外なアーティストについて探ってみました。1位 レディー・ガガ2位 レミ.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】レディー・ガガ、身体の激痛でショーをキャンセル 同じ線維筋痛症と闘うセレブ達

【イタすぎるセレブ達・番外編】レディー・ガガ、身体の激痛でショーをキャンセル 同じ線維筋痛症と闘うセレブ達

昨年に線維筋痛症を公表し、日々激痛と闘っていることを明かしたレディー・ガガ。それでもラスベガスでの定期公演を開始すべく契約を交わしたとしてファンをホッとさせていたのだが、ワールドツアーの残り10公演の中止を発表した。『Joan.. 続きを読む

レディー・ガガ、激痛のため欧州ツアーをキャンセル

レディー・ガガ、激痛のため欧州ツアーをキャンセル

2018年2月3日、レディー・ガガが体調不良のため欧州で開催予定だった10公演をキャンセルした。ツアー・プロモーターのライブ・ネイションは、彼女が「ライブ・パフォーマンスを行う能力に実質的な影響を及ぼすほどの激痛に悩まされている.. 続きを読む

ISISに説教のリンジー・ローハン、歯抜けのデミ・ムーア、超大物に“死亡説”!!……2017セレブB級ニュース

ISISに説教のリンジー・ローハン、歯抜けのデミ・ムーア、超大物に“死亡説”!!……2017セレブB級ニュース

2017年は、海外の芸能界もビッグニュースが次々と飛び込んできた1年だった。8歳の子どもも犠牲になったアリアナ・グランデのコンサート会場での自爆テロや、音楽祭会場の観客58人が死亡、546人が負傷したラスベガス・ストリップ銃乱射事.. 続きを読む

レディー・ガガ、パーフェクトな美ボディ披露し「どうかハッピーなお年を」

レディー・ガガ、パーフェクトな美ボディ披露し「どうかハッピーなお年を」

このほどレディー・ガガ(31)がTwitterを更新し、超セクシー写真を公開した。たびたび激太りし世間を驚かすもそのたびにダイエットに成功した彼女は、今はこんなにもすっきりとした体型になっている。それでいて非常に女性らしい曲線も.. 続きを読む

レディー・ガガ、2018年12月始動! ラスベガス常設公演が決定

レディー・ガガ、2018年12月始動! ラスベガス常設公演が決定

2017年は女優業やワールドツアーに精を出していた人気歌手レディー・ガガ。一時は激しい痛みを伴う線維筋痛症に悩まされていたが、2018年には新たなプロジェクトが始動するという。ブリトニー・スピアーズやマライア・キャリーなどに続き.. 続きを読む

レディー・ガガ「噂は事実」 ラスベガス定期公演を発表

レディー・ガガ「噂は事実」 ラスベガス定期公演を発表

このほどレディー・ガガがインスタグラムを更新し、「噂は本当なの!!!!!」と記した。続けて公開した数枚の写真にも、ラスベガスで定期公演を行うことになったと書き添え、ファンを喜ばせている。「私はラスベガス・ガールになるの!!」「.. 続きを読む

生活保護を受けながら子供6人のクリスマスプレゼントに30万円費やした母親(英)

生活保護を受けながら子供6人のクリスマスプレゼントに30万円費やした母親(英)

税金から支払われるベネフィット(生活保護手当)を受給している身でありながらも高級車を購入したり海外旅行を楽しんでいる家族がメディアに取り上げられると、市民の批判を真正面から浴びることとなる。このほどベネフィット受給者の母.. 続きを読む

夜の生活がスゴくなるかも!?ヨガで得られる意外なメリット

夜の生活がスゴくなるかも!?ヨガで得られる意外なメリット

男性もヨガをやるべきだ。そう力説するのは「YourTango」に寄稿をしているライターのジェド・ダイアモンド。しかしながら、ヨガに躊躇する男性が多いのも確かです。僕も過去にヨガをした経験がありますが、日本のヨガ教室も女性の方が圧.. 続きを読む

キャリー・アンダーウッド柄のど派手な“痛車” 初老男性がそれを望んだワケ(米)

キャリー・アンダーウッド柄のど派手な“痛車” 初老男性がそれを望んだワケ(米)

大好きなアイドルの顔、姿を愛車の車体に…漫画、アニメのアイドル・キャラクターのステッカーを貼った上に塗装を施す、いわゆる「痛車」。アメリカにもそのファンは大勢おり、高い技術を持った者もいる。米カンザス州では今こんな車が大.. 続きを読む

女性心理の分厚い描写が映える『刑事ゆがみ』一方、デブでブスの風俗嬢は“笑いもの”にしていいのか問題

女性心理の分厚い描写が映える『刑事ゆがみ』一方、デブでブスの風俗嬢は“笑いもの”にしていいのか問題

視聴率は超低空飛行にもかかわらず、各方面から絶賛の声しか聞こえない『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)も第7話。今回は、前回より0.8ポイントダウンの5.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。2話目からじりじり上げてきてたんです.. 続きを読む

レディー・ガガの婚約説 代理人は「事実ではない」

レディー・ガガの婚約説 代理人は「事実ではない」

俳優テイラー・キニーとの熱愛を経て婚約したものの、昨年夏に破局したレディー・ガガ。その後しばしのシングルライフを経てタレントエージェントと交際するようになったが、ここに来て婚約説が浮上した。このほど『Us Weekly』がエージ.. 続きを読む

レディー・ガガ、タレントエージェントの恋人クリスチャン・カリーノと婚約か

レディー・ガガ、タレントエージェントの恋人クリスチャン・カリーノと婚約か

昨年、俳優テイラー・キニーと婚約解消に至った人気歌手レディー・ガガが、今年の2月に交際が発覚した大手タレントエージェントのクリスチャン・カリーノと婚約したとUs Weeklyが伝えた。【関連】「レディー・ガガ」フォトギャラリー情報.. 続きを読む

レディー・ガガ、新恋人とのラブラブツーショットを公開

レディー・ガガ、新恋人とのラブラブツーショットを公開

2017年10月22日、レディー・ガガが自身のSNSで現在交際中と噂されていた恋人とのラブラブツーショットをシェアした。お相手は、自身も所属する米大手エージェンシーCAAのエージェント、クリスチャン・カリノで、インスタグラム・ストーリ.. 続きを読む

レディー・ガガ、『ジョアン』がプラチナ認定に 本人も喜びのツイート

レディー・ガガ、『ジョアン』がプラチナ認定に 本人も喜びのツイート

レディー・ガガによる最新作『ジョアン』が、アメリカで100万ユニット相当のセールスを突破したことを受け、米レコード協会(RIAA)によりプラチナディスク認定された。ガガにとって4作目のプラチナ認定となる。これまでに、『ザ・フェイ.. 続きを読む

線維筋痛症公表のガガ、順調に回復中

線維筋痛症公表のガガ、順調に回復中

線維筋痛症によりヨーロッパ公演を延期していたレディー・ガガが、順調に回復中であることを報告した。広範囲におよぶ筋肉の痛みなどを伴うその慢性疾患を過去5年間にわたって患っているというガガは、最近の「激しい痛み」を理由に公演.. 続きを読む

自分にも他人にもやさしくなりたい。ガガのパワフルなメッセージ #国際メンタルヘルスデー

自分にも他人にもやさしくなりたい。ガガのパワフルなメッセージ #国際メンタルヘルスデー

10月10日は「国際メンタルヘルスデー」でした。私がそれを知ったのは、レディー・ガガのInstagramから。アメリカの成人の5人にひとりがメンタルヘルスに苦しんでいるxoxo, Gagaさん(@ladygaga)がシェアした投稿 - 2017 10月 10 12:55午後.. 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】ザ・キラーズ初首位、マックルモア/ケヴィン・ゲイツ/ジェネイ・アイコがTOP5デビュー

【米ビルボード・アルバム・チャート】ザ・キラーズ初首位、マックルモア/ケヴィン・ゲイツ/ジェネイ・アイコがTOP5デビュー

米ラスベガス出身のロック・バンド、ザ・キラーズの新作『ワンダフル・ワンダフル』が初登場1位に輝いた、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。初動ユニット数118,000を獲得し、堂々のNo.1デビューを果たしたザ・キラーズ。本作『ワ.. 続きを読む

レディー・ガガ、線維筋痛症を公表後「日々、私は強くなっている」

レディー・ガガ、線維筋痛症を公表後「日々、私は強くなっている」

ドキュメンタリー作品『Gaga: Five Foot Two』の中で、大きな悩みの一つという体の痛みを明かしたレディー・ガガ。その反響の大きさを知ったガガはTwitterを更新し、「ドキュメンタリーの中で話した#慢性疾患 #慢性の痛み。これは線維.. 続きを読む

持病でツアー延期のレディー・ガガ、「日々、強くなっている」とファンにメッセージ

持病でツアー延期のレディー・ガガ、「日々、強くなっている」とファンにメッセージ

持病の線維筋痛症(せんいきんつうしょう)による痛みのため、「ジョアン・ワールドツアー」のヨーロッパ公演を延期した人気歌手レディー・ガガ。自身のツイッターで、「リトルモンスター」と呼ばれるファンたちに、「日々、強くなってい.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。