緊急取調室の最新情報

緊急取調室 に関するニュース検索結果   131件

「ドクターX」最終回25・3%!自己最高&今年連ドラ最高で有終の美

「ドクターX」最終回25・3%!自己最高&今年連ドラ最高で有終の美

女優の米倉涼子(42)が主演を務めたテレビ朝日の人気ドラマ第5シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)の最終回(第10話)が14日、20分拡大で放送され、平均視聴率は25・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった.. 続きを読む

「ドクターX」第9話は21・2% 5週連続6回目の大台突破 最終回前に自己最高更新

「ドクターX」第9話は21・2% 5週連続6回目の大台突破 最終回前に自己最高更新

女優の米倉涼子(42)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ第5シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)の第9話が7日に放送され、平均視聴率は21・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが8日、分かった。.. 続きを読む

“小遣い70万円”の次男がまたトラブル!三田佳子は「毒親」だった?

“小遣い70万円”の次男がまたトラブル!三田佳子は「毒親」だった?

かつては「理想の母親」として高い好感度を誇り“CM女王”の名をほしいままにした女優・三田佳子。しかしそのイメージは1998年、当時高校生だった次男の高橋祐也が法律違反の薬物で逮捕され失墜。7社あったCMをすべて降板し、女優活動を10.. 続きを読む

井上真央「明日の約束」がついに5%割れ!フジドラマ爆死止まらず

井上真央「明日の約束」がついに5%割れ!フジドラマ爆死止まらず

11月21日に放送された井上真央主演ドラマ「明日の約束」(フジテレビ系)の第6話が、打ち切り水準の目安となる平均視聴率5%を切り4.6%にまで落ち込んだ。前日20日に放送されたフジテレビ月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないです.. 続きを読む

三田佳子の次男・高橋祐也が元乃木坂46への暴行事件…不祥事でしか名前を聞かない「誰それ?」感と「母親の責任」論

三田佳子の次男・高橋祐也が元乃木坂46への暴行事件…不祥事でしか名前を聞かない「誰それ?」感と「母親の責任」論

三田佳子(76)という人は、やはり恐ろしいほどの存在感を放つ女優だ――。筆者は、2017年の春クールに放送されていた連続ドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系)の第一回目の放送を観たときに改めてそう感じた。三田は天涯孤独の老人・白河.. 続きを読む

木村拓哉が2018年1月クールでボディーガードに! 井上由美子と13年ぶりの再タッグでシングルファーザー役

木村拓哉が2018年1月クールでボディーガードに! 井上由美子と13年ぶりの再タッグでシングルファーザー役

テレビ朝日系では、木村拓哉が主演を務めるオリジナルドラマ「BG~身辺警護人~(仮)」(2018年1月スタート、毎週木曜夜9:00-9:54)の放送が決定。木村は、武器なしの丸腰で命の盾となるボディーガードを演じる。脚本は、ドラマ「緊急取調室.. 続きを読む

木村拓哉、ボディーガード役で1月期ドラマ主演、井上由美子とタッグ

木村拓哉、ボディーガード役で1月期ドラマ主演、井上由美子とタッグ

木村拓哉が、2018年1月からスタートする木曜ドラマ『BG~身辺警護人~(仮)』(テレビ朝日、毎週木曜21:00~)で主演し、自身初となるボディーガード役を演じることがわかった。これまで検事、パイロット、医師とさまざまな役を演じては.. 続きを読む

久保田利伸から「自分よりファンキー」と認定された大物女優とは?

久保田利伸から「自分よりファンキー」と認定された大物女優とは?

番組改編期の昨年9月と今年4月に放送されて大好評だった「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」(フジテレビ系)。この秋にも第3弾が放送されるのではないかと期待されたものの結局は放送がなかったため、ネット上に「次回の『ス.. 続きを読む

『ドクターX』泉ピン子の“クビ切り”は大正解!? それでもくすぶる「不安要素」とは?

『ドクターX』泉ピン子の“クビ切り”は大正解!? それでもくすぶる「不安要素」とは?

今回で第5シリーズを迎えた米倉涼子主演の超人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の初回が10月12日に放送され、20.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率をマークした。初回視聴率では、第2.. 続きを読む

10月クールのドラマはテレビ朝日の“独り勝ち”!? 『科捜研』『ドクターX』『相棒』投入の盤石ぶり

10月クールのドラマはテレビ朝日の“独り勝ち”!? 『科捜研』『ドクターX』『相棒』投入の盤石ぶり

「10月クールのドラマがもうすぐ始まりますが、このクールはテレ朝の独り勝ちになるんじゃないかともっぱらです。米倉涼子さん主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』に加えて、『相棒』、『科捜研の女』と3本柱が投入されますからね.. 続きを読む

日テレ、バラエティ視聴率トップ10の8割占有、フジはたった1本…歴史的独走の秘密

日テレ、バラエティ視聴率トップ10の8割占有、フジはたった1本…歴史的独走の秘密

日本テレビが8月も視聴率三冠王となり、これで45カ月連続の大記録となった。同月には毎年恒例の『24時間テレビ』が放送され、今年は瞬間最高視聴率40.5%(ビデオリサーチ社、関東地区/以下同)、平均も歴代2位の18.6%と絶好調で、いつ.. 続きを読む

永作博美主演の法廷ミステリーで市原隼人が“いちずな青年”に!「相手を思い続けます」

永作博美主演の法廷ミステリーで市原隼人が“いちずな青年”に!「相手を思い続けます」

9月24日(日)より、WOWOWプライムにてスタートする永作博美主演の「連続ドラマW 沈黙法廷」に、市原隼人らの出演が決定。永作が演じる連続殺人事件の容疑者・山本美紀を思い、彼女を信じ続ける青年・高見沢弘志役の市原は「生々しい感情が.. 続きを読む

やはり苦戦した「2017年上半期」フジテレビドラマ

やはり苦戦した「2017年上半期」フジテレビドラマ

bee / PIXTA(ピクスタ)今年も半年が過ぎ、1~3月期、4~6月期に各テレビ各局でさまざまなテレビドラマが放送された。まず1~3月期では、不調が続くフジテレビの“月9”枠で西内まりあ主演による『突然ですが、明日結婚します』がスタート。.. 続きを読む

「制作費は1本たった500万円」好調『カンナさーん!』は、TBSの“捨て駒枠”だった!

「制作費は1本たった500万円」好調『カンナさーん!』は、TBSの“捨て駒枠”だった!

お笑いタレント・渡辺直美主演の連続ドラマ『カンナさーん!』(火曜10時~/TBS系)第4話が8月8日に放送され、平均視聴率は9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。初回12.0%でスタートし、初の1ケタ陥落となったが、期.. 続きを読む

「年収は数千万円……」大倉孝二、滝藤賢一、鈴木浩介が“トップ3”掛け持ち脇役俳優の経済学

「年収は数千万円……」大倉孝二、滝藤賢一、鈴木浩介が“トップ3”掛け持ち脇役俳優の経済学

「今クールも三浦翔平さんが2つのドラマに刑事役で掛け持ちしてますが、これは昔なら考えられなかったことですよ。基本的に、同じクールのドラマの掛け持ちはNGでしたからね。三浦さんの事務所はあのバーニングなので仕方ないかもしれま.. 続きを読む

天海祐希『緊急取調室』第3弾も決定済!? 米倉涼子『ドクターX』とのテレ朝内“派閥争い”激化へ

天海祐希『緊急取調室』第3弾も決定済!? 米倉涼子『ドクターX』とのテレ朝内“派閥争い”激化へ

「テレビ朝日としては、天海祐希さん主演『緊急取調室』と米倉涼子さん主演『ドクターX』を、いい意味で競争させていきたいようです。当然、4月クールで平均13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を取った天海さんも、米倉さんのことを.. 続きを読む

「西内まりやは女優じゃない」2017年上半期“パッとしなかった連ドラ主演女優”ランキング

「西内まりやは女優じゃない」2017年上半期“パッとしなかった連ドラ主演女優”ランキング

さまざまなニュースが芸能界を賑わせた2017年上半期も終了。ドラマ界でも、冬/春ドラマが放送され、主演女優のキャスティングや演技力など、イイ意味でもワルい意味でも期待を裏切った人物が世間の話題をかっさらった。そこで今回は、男.. 続きを読む

40代女性がハマった春ドラマ。2位「あなそれ」1位は……?

40代女性がハマった春ドラマ。2位「あなそれ」1位は……?

7月になりました。録画まとめ見派の皆さんも、毎日テレビつけっぱなし派の皆さんも、夏期ドラマのチェックは完了してますよね。ちょうど「春期はあのドラマがよかった」「これを見ておけばよかった」 と前期の棚卸しをする時期でもありま.. 続きを読む

テレ朝『緊急取調室』が絶好調、ワースト1位は観月ありさ! 4月期ドラマ視聴率ランク

テレ朝『緊急取調室』が絶好調、ワースト1位は観月ありさ! 4月期ドラマ視聴率ランク

2017年4月スタートの春ドラマがそれぞれ最終回を迎えた。視聴率ランキングで1位に輝いたのは、全9話の平均が14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だった天海祐希主演の『緊急取調室』(テレビ朝日系)。上位は警察や事件モノ.. 続きを読む

『母になる』『フラ恋』失敗の日テレが絶不調!『あなそれ』波瑠は他人事! フジ月9は再起不能……春ドラマランキング

『母になる』『フラ恋』失敗の日テレが絶不調!『あなそれ』波瑠は他人事! フジ月9は再起不能……春ドラマランキング

続々と最終回を迎えた春ドラマ。視聴率をランキング形式で振り返ります。■上位がテレ朝だらけまず、平均視聴率のトップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区/クールまたぎの連ドラは除く)。1位『緊急取調室』(テレビ朝日系).. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。