第89回アカデミー賞の最新情報

第89回アカデミー賞 に関するニュース検索結果   293件

『ラ・ラ・ランド』オーケストラ&ジャズバンドのシネマコンサート、広島でのアンコール公演開催決定

『ラ・ラ・ランド』オーケストラ&ジャズバンドのシネマコンサート、広島でのアンコール公演開催決定

数々の映画賞を総なめにした映画『ラ・ラ・ランド』のシネマ・コンサートのアンコール公演がゴールデンウィークに日本再上陸、東京、名古屋、神戸での全4公演に加えて、広島での開催が決定した。第89回アカデミー賞(R)最優秀作曲賞・主題.. 続きを読む

ヒュー・ジャックマン、溢れるミュージカル愛!「ウルヴァリンは予定外だった」

ヒュー・ジャックマン、溢れるミュージカル愛!「ウルヴァリンは予定外だった」

現在、公開中の映画『グレイテスト・ショーマン』で、ショービジネスの礎(いしずえ)を築いた伝説の興行師P.T.バーナムを演じたヒュー・ジャックマン。渾身のダンスパフォーマンスに「これ以上の達成感はなかった」と興奮気味に語るヒュ.. 続きを読む

【インタビュー】『ぼくの名前はズッキーニ』朝ドラ俳優・峯田和伸、役者を続ける理由の裏に“特別な人・麻生久美子”の存在 リスペクトし合う二人がアニメ声優で初タッグ

【インタビュー】『ぼくの名前はズッキーニ』朝ドラ俳優・峯田和伸、役者を続ける理由の裏に“特別な人・麻生久美子”の存在 リスペクトし合う二人がアニメ声優で初タッグ

フランスの孤児院を舞台に、9歳の少年ズッキーニが、同じように心に傷を持つ孤児たちや、周囲の大人たちとの交流を通して、明日への希望を見いだしていく姿を描き、第89回アカデミー賞の「長編アニメーション部門」にもノミネートされた.. 続きを読む

『ぼくの名前はズッキーニ』監督が明かす、ストップモーションアニメの魅力とキャラクターへの想いとは?

『ぼくの名前はズッキーニ』監督が明かす、ストップモーションアニメの魅力とキャラクターへの想いとは?

第89回アカデミー賞で長編アニメーション部門にノミネートされた『ぼくの名前はズッキーニ』(公開中)のクロード・バラス監督が来日。制作に長い時間と多くのアイデアを必要とするストップモーションアニメの魅力と、彼自身も虜になったと.. 続きを読む

峯田和伸、初の声優業に苦労も麻生久美子が「かわいかった!」と大絶賛

峯田和伸、初の声優業に苦労も麻生久美子が「かわいかった!」と大絶賛

第89回アカデミー賞長編アニメーション部門ノミネートをはじめ、各国の映画賞を席巻したストップモーションアニメ『ぼくの名前はズッキーニ』(2月10日公開)の吹替版先行上映会が1月30日に新宿ピカデリーで開催され、日本語吹替版声優を務.. 続きを読む

ケイシー・アフレック、アカデミー賞プレゼンターを辞退

ケイシー・アフレック、アカデミー賞プレゼンターを辞退

2017年の第89回アカデミー賞で、ケネス・ロナーガン監督作『マンチェスター・バイ・ザ・シー』での演技を認められ、主演男優賞を初受賞した俳優ケイシー・アフレックが、今年のアカデミー賞のプレゼンターを辞退したという。Varietyなど.. 続きを読む

アカデミー賞、デル・トロ監督『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多13ノミネート

アカデミー賞、デル・トロ監督『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多13ノミネート

第90回アカデミー賞のノミネーションが日本時間23日に発表され、ギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』が、作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、撮影賞、衣装デザイン賞などを含む最多13ノ.. 続きを読む

ノミネート発表直前!“史上空前の大混戦”第90回アカデミー賞ではなにが起こるのか?

ノミネート発表直前!“史上空前の大混戦”第90回アカデミー賞ではなにが起こるのか?

昨年の第89回アカデミー賞といえば、やはり授賞式での作品賞発表時に起きた“ボニーとクライド”による読み間違い事件のインパクトが強いだろう。日本でも大ヒットを記録したミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が、名作『ベン・ハー』や『.. 続きを読む

本格再始動第一弾シングルはラップを絡めた最先端のエレクトロ・ファンク / 「フィルシー」ジャスティン・ティンバーレイク(Song Review)

本格再始動第一弾シングルはラップを絡めた最先端のエレクトロ・ファンク / 「フィルシー」ジャスティン・ティンバーレイク(Song Review)

入れ替わりの激しいアメリカで、第一線で活躍するシンガーとしては、ここまで息の長い人も珍しい。アイドル・グループ=イン・シンクのデビューから20年経った昨年は、映画『トロールズ』のテーマ曲としてリリースした「キャント・ストッ.. 続きを読む

『ラ・ラ・ランド』のシネマ・コンサート再演決定&チケット発売スタート

『ラ・ラ・ランド』のシネマ・コンサート再演決定&チケット発売スタート

『ラ・ラ・ランド』のシネマ・コンサートが、2018年春に日本に再上陸することが分かった。映画『ラ・ラ・ランド』は、現代のロサンゼルスを舞台に女優としての成功を夢見るエマ(エマ・ストーン)とジャズ・ミュージシャンのセバスチャン(.. 続きを読む

「トランスフォーマー」初のスピンオフ『バンブルビー(原題)』は“エピソード0”?

「トランスフォーマー」初のスピンオフ『バンブルビー(原題)』は“エピソード0”?

過去5作の全世界興行収入が5000億円を突破し、今夏には最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』が公開されたヒットシリーズ「トランスフォーマー」。シリーズ初のスピンオフ作品として2018年12月に全米公開を予定している『バンブルビ.. 続きを読む

吉田豪、町山智浩、菊地成孔、はあちゅう、真木よう子、キンコン西野...2017年、サブカル論争&炎上事件簿

吉田豪、町山智浩、菊地成孔、はあちゅう、真木よう子、キンコン西野...2017年、サブカル論争&炎上事件簿

大手メディアでは取り上げられるような事象ではないが、昨年も、音楽、映画、アイドルなどをめぐってさまざまな論争が起き、SNS上での大炎上に広がるという光景が連日繰り返された。 こうしたトラブルは、どうでもいいような重箱の隅を.. 続きを読む

<2017年映画興収ベスト10>『美女と野獣』唯一100億超えで首位 邦画は2作と苦戦

<2017年映画興収ベスト10>『美女と野獣』唯一100億超えで首位 邦画は2作と苦戦

2017年の映画興収ベスト10が発表され(12月25日現在“推計概算”、興行通信社調べ)、124億円を突破した『美女と野獣』が唯一の100億超えで断トツ首位となった。【関連】写真で見る「2017年映画興収ベスト10」本作はエマ・ワトソンを主演に.. 続きを読む

劇場版『トランスフォーマー』シリーズ初のスピン・オフ! 活躍するのはバンブルビー

劇場版『トランスフォーマー』シリーズ初のスピン・オフ! 活躍するのはバンブルビー

ベイヘムは少なめになるのかも!?2007年の第1目より、5作目となった最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』まで10年の歴史がある劇場版『トランスフォーマー』シリーズ。なかでもオプティマス・プライムと人気を二分する、黄色いカマ.. 続きを読む

「最もツイートされた映画」発表、1位『ワンダーウーマン』 2位『ラ・ラ・ランド』

「最もツイートされた映画」発表、1位『ワンダーウーマン』 2位『ラ・ラ・ランド』

ツイッターが12月初旬、毎年恒例の年間ランキングを発表。2017年も様々なヒット映画が誕生したが、最もツイートされた映画1位は、ガル・ガドット主演、DCコミックスの女性スーパーヒーローがスクリーンに舞い降りた『ワンダーウーマン』.. 続きを読む

『グレイテスト・ショーマン』キャスト、史上初のCM生パフォーマンスを成功

『グレイテスト・ショーマン』キャスト、史上初のCM生パフォーマンスを成功

【第75回ゴールデングローブ賞】で3部門にノミネートをされている映画『グレイテスト・ショーマン』の生パフォーマンス映像が公開された。今回公開された2分半に渡る映像は、米フォックスの『A Christmas Story LIVE』の生放送中に初めて.. 続きを読む

映画『WE ARE X』特別編集映像をカラオケDAMで配信

映画『WE ARE X』特別編集映像をカラオケDAMで配信

X JAPANの封印された歴史を描いたドキュメンタリー映画『WE ARE X』。欧州全土でも上映され、日本のみならず世界中を熱狂の渦に巻き込んでいる本作のBlu-ray&DVDの発売を記念して、通信カラオケDAMとのコラボレーション企画の実施が決定.. 続きを読む

【米ビルボード年間アルバム・チャート】驚異的ロングヒットとなったケンドリック・ラマー『DAMN.』首位、ブルーノ・マーズ自身最高位の2位

【米ビルボード年間アルバム・チャート】驚異的ロングヒットとなったケンドリック・ラマー『DAMN.』首位、ブルーノ・マーズ自身最高位の2位

2017年の年間ビルボード・アルバム・チャートは、ケンドリック・ラマーの『DAMN.』がNo.1に輝いた。2016年の【第58回グラミー賞】で<最優秀アルバム賞>にノミネートされた3rdアルバム『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』から2年振り(2015.. 続きを読む

別所哲也「10年はあっという間だった」ショートフィルムに託した想いを語る

別所哲也「10年はあっという間だった」ショートフィルムに託した想いを語る

2008年の2月に常設の短編映画館として横浜・みなとみらいの地にオープンした「ブリリア・ショートショートシアター」。開館から10年で、3000作品以上の短編を上映してきたこの劇場は、みなとみらい地区の賃貸借契約の満了に伴い、この12.. 続きを読む

世界中で大絶賛のストップモーションアニメに秘められた、日本への熱い想いとは…!?

世界中で大絶賛のストップモーションアニメに秘められた、日本への熱い想いとは…!?

世界最高峰のアニメスタジオ・ライカが日本を舞台に描き出した驚異のストップモーションアニメ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』。現在大ヒット上映中の同作から、ライカの職人魂を余すところなく感じることができる、エンドロール映像の一部.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。