稲垣吾郎
1973年12月8日生まれ。東京都板橋区出身。1987年にジャニーズ事務所に入所後、アイドルグループ「SMAP」のメンバーに選抜され活動する。1989年にNHK連続テレビ小説『青春家族』にて連続ドラマデビュー、1990年に映画『さらば愛しのやくざ』で映画デビューを果たす。ドラマは『二十歳の約束』、映画は『プライベート・レッスン』、舞台は『夜曲』でそれぞれ初主演を飾り、以降も様々な作品にて主演を演じている。また2004年にはホラー番組『ほんとにあった怖い話』のストーリーテラーとしてシリーズのMCを務める。2010年に出演した映画『十三人の刺客』では毎日映画コンクール男優助演賞を受賞した。2016年にSMAPが解散し、2017年9月に香取慎吾、草なぎ剛とともにジャニーズ事務所を退所。現在は両名とともに新事務所CURENに所属し、「新しい地図」として活動を行っている。2018年主演映画『半世界』は第31回東京国際映画祭のコンペティション部門にて観客賞を受賞し、現在も精力的に活動を続けている。

「稲垣吾郎」に関するニュース検索結果(1239件) - めるも

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ