社会学の最新情報

社会学 に関するニュース検索結果   548件

イタリアで公開「UFO内部暴露本」の真偽

イタリアで公開「UFO内部暴露本」の真偽

世界で初めてUFOの内部で撮影されたエイリアンだという写真が公開された。イタリアの出版社『フライング・ディスク・プレス』が2月1日に出版する本『UFOコンタクツ・イン・イタリア』に掲載される写真が、このUFO内部のコントロールパネ.. 続きを読む

男性の乳首に関して腐女子同士が戦争!? BLから読み解く男の体のエロさ

男性の乳首に関して腐女子同士が戦争!? BLから読み解く男の体のエロさ

母親が赤ん坊に授乳するために必要な器官「乳首」。しかしなぜ、授乳する可能性のない我々男性にも存在しているのだろうか? 誰しもが一度は抱いたことのあるこの疑問をさまざまな角度から徹底検証してみた!◆男の乳首は性器そして聖器.. 続きを読む

徐々に進むEV化 でもその前に

徐々に進むEV化 でもその前に

自動車産業は今、大きな変革期を迎えている。経済誌では破壊的革命などと表現もしている。その理由は、これまで自動車産業に従事していない、まったく別分野からの企業進出があるからで、自動車産業の枠組みが崩れ、築き上げた経済構造を.. 続きを読む

現役京大院生の書店スタッフが選ぶ『人生を狂わす名著50』選書全リストが公開に

現役京大院生の書店スタッフが選ぶ『人生を狂わす名著50』選書全リストが公開に

全国の書店で、京大院生の書店スタッフによるブックガイド『人生を狂わす名著50』三宅香帆(ライツ社・刊)が話題を呼び、重版3刷を突破している。この本は、2016年「はてなブックマーク数年間第2位」となり大きな話題を呼んだ記事を元に.. 続きを読む

スタバや婦人服店を「無料のキャバクラ」化するオジサンたち|辛酸なめ子

スタバや婦人服店を「無料のキャバクラ」化するオジサンたち|辛酸なめ子

【いまどきの男を知る会 ファイルNo.9 疑似キャバおじさん】先日、ヒカリエをぶらぶらしていたら、トイレ前の休憩スペースのある光景が目を引きました。ヒカリエはどちらかというとレディースがメインで、女性たちの消費の楽園みたいな.. 続きを読む

子どもを産まない女性の脳からは「コレ」がなくならない。脳研究者に聞く

子どもを産まない女性の脳からは「コレ」がなくならない。脳研究者に聞く

「ただ聞いてほしい女」と「すぐに解決したがる男」。これは男性脳と女性脳の違いから起こることだと聞く。だから女性の話を、「わかるよ」「そうだね」「大変だったね」と共感して話を聞いてくれる男はモテるという。一般的に男性は論理.. 続きを読む

M-1
【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/5号:『レディ・ガイ』、未体験ゾーン2018『68キル』『ゼット・インク』ほか

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/5号:『レディ・ガイ』、未体験ゾーン2018『68キル』『ゼット・インク』ほか

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。今週から忙しくなりますよ! なぜなら日本未公開のニッチでソリッドな映画の数々を上映しまくる特集上映『未体験ゾーンの映画たち2018』がスタートするから……。しかぁし!! 今週.. 続きを読む

AI専門家が指摘。人間の差別や偏見がアルゴリズムに反映されるとき

AI専門家が指摘。人間の差別や偏見がアルゴリズムに反映されるとき

Image: AlexHliv/Shutterstock 機械も偏見も、元をたどれば人間が作ったもの。AIがどんなに早く進化し、どれほど私たちの生活に馴染もうと、開発者である人間の現実社会にある差別や偏見を乗り越え.. 続きを読む

「Zipper」休刊、そして主婦の友社買収……動乱の2017年女性誌トピックスを徹底分析!

「Zipper」休刊、そして主婦の友社買収……動乱の2017年女性誌トピックスを徹底分析!

雑誌不況時代の現在、2017年も休刊や廃刊となった女性誌が続出した出版界。しかし、市場が狭まる中、売上が好調な女性誌も存在しているのもまた事実。そんな今年の動向の総まとめを、女性ファッション誌の研究歴21年、『新社会学研究』(.. 続きを読む

年末年始の家族の集まりが苦手なあなたへ

年末年始の家族の集まりが苦手なあなたへ

2015年12月13日の記事を再掲載しています。Popular Science:多くの人にとって、ホリデーシーズンの家族の集まりはストレスフリーというわけにはいきません。いとこは政治の話題で夕食の団らんをぶち壊すし、ターキーは焦げるし、親族に.. 続きを読む

「童話の王子様の目覚めのキスは準強制わいせつ罪」提唱した女性教授 「ほんっとク○リプが多いんで補足」と反論記事を掲載

「童話の王子様の目覚めのキスは準強制わいせつ罪」提唱した女性教授 「ほんっとク○リプが多いんで補足」と反論記事を掲載

社会学者の女性教授が童話に多く登場する設定に、準強制わいせつ罪だと提唱し物議をかもしている。社会学、ジェンダー研究者である大阪大学教授の牟田 和恵氏は11日に、「電車内で眠る女性にキスをした男性が準強制わいせつの疑いで逮捕.. 続きを読む

NHK
連続殺人犯に遭遇する確率はごくわずかである

連続殺人犯に遭遇する確率はごくわずかである

米LifehackerのNever Fearシリーズ。世の中には恐ろしいことがたくさんありますが、恐れる必要のないことを恐れて貴重な時間とエネルギーを無駄にしていることもよくあります。このシリーズで多少なりとも知識を得て、不必要な恐怖を捨て.. 続きを読む

“昔ワルかった自慢”をしたがる「プチ犯罪男子」たち|辛酸なめ子

“昔ワルかった自慢”をしたがる「プチ犯罪男子」たち|辛酸なめ子

【いまどきの男を知る会 ファイルNo.8 プチ犯罪男子】昔悪かった自慢をする男子をたまに見かけます。些細なことでは大学の授業にほとんど出なかったとか、結構遊んでいたとか(記憶が薄れているだけな気も……)。以前「昔はさんざん悪い.. 続きを読む

子どもがいない女性が抱える“もやもや感”。100人の本音とは

子どもがいない女性が抱える“もやもや感”。100人の本音とは

38歳「子どもを産むなら、そろそろ真剣に考えなくちゃ」40歳「まずい、子どもを産むタイムリミットが近づいてきた」42歳「このまま、子どものいない人生になるかもしれない」45歳「もう子どもを産むことはないだろうな・・・」人にもより.. 続きを読む

M-1
 【今週はこれを読め! SF編】なぜ、いくら待っても、ぶぶ漬けは出こないのか?

【今週はこれを読め! SF編】なぜ、いくら待っても、ぶぶ漬けは出こないのか?

松崎有理さんは、作家になる以前、医学系研究所に勤務をしていた。第一回創元SF短編賞を受賞したデビュー作「あがり」にもその経験が反映されていたが、本書『架空論文投稿計画』からはいささか戯画的とはいえ、かなり生々しい研究者の嘆.. 続きを読む

「街の達人」地理人に聞いた! 引越し先に悩むSUUMO編集部員が住む街は?

「街の達人」地理人に聞いた! 引越し先に悩むSUUMO編集部員が住む街は?

空想だけで一つの都市をつくり上げ、それを超リアルな地図に落とし込む人がいる。“地理人(ちりじん)”こと今和泉隆行(いまいずみ・たかゆき)さんだ。実際にはどこにも存在しない、でも、どこかにありそうな空想都市「中村市(なごむる.. 続きを読む

本日11月24日は生物学史上白眉の名著「種の起源」が出版された日です

本日11月24日は生物学史上白眉の名著「種の起源」が出版された日です

18世紀の後半から19世紀前半にかけてイギリスで起きた産業革命が一段落して世界中にその余波が広がり始めた19世紀半ば。1859年11月24日、生物学、博物学にとって革命的な著作がリリースされました。チャールズ・ダーウィンによる「種の起.. 続きを読む

炎上学者・古市憲寿氏の「賞味期限切れ」を指摘する声

炎上学者・古市憲寿氏の「賞味期限切れ」を指摘する声

(C)Shutterstock11月12日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、社会学者の古市憲寿氏と女優の佐藤仁美が一触即発の状態となり、話題になった。この日の放送では、来年9月に引退する安室奈美恵について取り上げ、熱心な安室ファ.. 続きを読む

ペット・ロスが飼い主の命を奪う?「ブロークン・ハート・シンドローム」

ペット・ロスが飼い主の命を奪う?「ブロークン・ハート・シンドローム」

無意識のうちに、私たちは、自分たちのことを永久不滅の存在だと思いながら生きています。「自分には関係がない」という考え方は、私たちが単純だというよりも、むしろ悲劇の死を受け入れられるようになるまで、苦痛とつき合っていくため.. 続きを読む

【革命】北条かや先生のお悩み相談室 / 相談者: ネットに持論を書いたら叩かれた死にたい

【革命】北条かや先生のお悩み相談室 / 相談者: ネットに持論を書いたら叩かれた死にたい

<相談者 質問>人は多様性があるからこそ「人」だと思うのですが、私がツイッターに恋愛や価値観の持論を書くと、みんなから批判され、友達が減り、知らない人からも脅迫めいたメッセージが届くようになりました。リアルに肉体を傷つけ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。