石巻市の最新情報

石巻市 に関するニュース検索結果   217件

【宮城】女子旅で行きたい!おすすめスポット18選。観光、パワースポットからスイーツまで

【宮城】女子旅で行きたい!おすすめスポット18選。観光、パワースポットからスイーツまで

女子旅を計画するとき、まず最初に困るのが行き先ですよね。今回ご紹介する宮城のおすすめスポットは、そんな悩める女子達にぴったりなスポットばかりを厳選!星空を見ながらのグランピングや、大人が楽しめるツリーハウス、いちごが山盛.. 続きを読む

海の幸の宝庫♪東北の絶品すぎる海鮮丼18杯。各県からおすすめを紹介!

海の幸の宝庫♪東北の絶品すぎる海鮮丼18杯。各県からおすすめを紹介!

太平洋と日本海に囲まれ、漁場にも恵まれた東北エリアは「海の幸の宝庫」。海岸沿いには鮮度の良いネタを使った、自慢の海幸丼を提供する店が点在します。ふんだんにネタが盛られた東北の海幸丼は、遠路はるばる車に乗ってでも、電車とバ.. 続きを読む

斎藤工(齊藤工)発案『cinéma bird 2018』が沖縄で開催へ MOROHAらが参加&『ベイビー・ドライバー』『フィルとムー』上映も

斎藤工(齊藤工)発案『cinéma bird 2018』が沖縄で開催へ MOROHAらが参加&『ベイビー・ドライバー』『フィルとムー』上映も

俳優・斎藤工が齊藤工として発案したcinéma bird(移動映画館)プロジェクトの第6弾が『cinéma bird(移動映画館) in 沖縄 2018』として、7月1日(日)に沖縄県・伊計ビーチで開催されることが決定した。cinéma birdとは、劇場体験の少な.. 続きを読む

齊藤工が発案 沖縄に“感動体験”届ける

齊藤工が発案 沖縄に“感動体験”届ける

【齊藤工/モデルプレス=5月18日】俳優・齊藤工が発案した移動映画館「cinéma bird(シネマ バード)」プロジェクト第6弾が、7月1日に沖縄・伊計ビーチにて開催される。◆齊藤工、沖縄に感動の“劇場体験”届ける「シネマ バード」は、映画.. 続きを読む

【東北】道の駅で人気のテイクアウトグルメ30連発!ご当地グルメや限定メニューも

【東北】道の駅で人気のテイクアウトグルメ30連発!ご当地グルメや限定メニューも

全国各地に点在する道の駅。今や東北でなんと156軒を数え、地元ならではの食材や調理法でユニークなグルメが目白押し!今回は、東北の道の駅で人気のテイクアウトグルメに注目。ロングセラーの定番グルメから売上急上昇グルメ、人気のス.. 続きを読む

【東北】2018年5月・6月開催のイベント25選!観光やデートにおすすめ

【東北】2018年5月・6月開催のイベント25選!観光やデートにおすすめ

爽やかな皐月の風に誘われて外出したくなるこの時期、5月・6月も各地で様々なイベントやまつりが開催されます。そこで今回は、東北エリアで開催される、おすすめの注目イベントをご紹介致します。初夏の風物詩、仙台・青葉まつりをはじめ.. 続きを読む

恒例!こどもの日に開催されるエロチックな「大人のお祭り」

恒例!こどもの日に開催されるエロチックな「大人のお祭り」

ecco / PIXTA(ピクスタ)『こどもの日』の5月5日に、ある“大人のお祭り”が開催されるのをご存じだろうか?ピンク映画の祭典『第30回ピンク大賞』がそれだ。2017年に公開されたピンク映画40作品(ゲイポルノ含む)から、映画ファンの投票に.. 続きを読む

宮城県アンテナショップ、宮城ふるさとプラザの人気おみやげベスト3

宮城県アンテナショップ、宮城ふるさとプラザの人気おみやげベスト3

東京・池袋にある宮城ふるさとプラザには、宮城の特産品約1600アイテムが集結。特産品販売コーナーやイベント販売コーナーをはじめ、宮城の米や地酒のコーナーもあり、宮城の味を深く知ることができる。そんな宮城ふるさとプラザの人気お.. 続きを読む

【東北】世界に誇る日本の春景色。一度は見たい!満開の桜絶景21選。2018年見頃始まる

【東北】世界に誇る日本の春景色。一度は見たい!満開の桜絶景21選。2018年見頃始まる

東北地方に春の訪れを告げてくれる桜の名所はこれからが見頃。今回は東北エリアのおすすめ桜絶景スポットを21カ所ご紹介。全国的に有名な弘前公園から、映画のロケ地にもなった桜の名所、桜と共に咲く色とりどりの春の花との共演等、どこ.. 続きを読む

全国の猫好きの為の看板が発見され歓喜の声があがる「現場へ直行したい」

全国の猫好きの為の看板が発見され歓喜の声があがる「現場へ直行したい」

商品でも場所でも一部の人にはとても助かるニッチなものがたくさんある。 そんな中、Twitterユーザー・ちるは(@chiruha04)さんがTwitterに投稿した『世界一ためになる看板』という画像が話題になっている。 その看板を全国の猫好きに捧.. 続きを読む

洗った泥だらけのサバ缶、22万缶。復興支援の記録『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』

洗った泥だらけのサバ缶、22万缶。復興支援の記録『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』

東日本大震災から丸7年。須田泰成・著『蘇るサバ缶 震災と希望と人情商店街』は、津波で甚大な被害を被った宮城県石巻市にある水産加工業・木の屋石巻水産と、彼らを支援し続けた東京・世田谷区にある経堂の商店街の人たちの物語だ。工.. 続きを読む

【全国】猫に会える癒しの”猫島・ねこスポット”30選!かわいい姿に悶絶必至!

【全国】猫に会える癒しの”猫島・ねこスポット”30選!かわいい姿に悶絶必至!

ネコ好きなら絶対に行きたい!可愛いねこちゃんに会えると話題のスポットを集めました!中でも今話題の、「猫島」とも言われる猫がたくさんいる島は必見!自然の中でのびのび暮らす猫たちの姿に癒されること間違いなし♪次のお休みには、.. 続きを読む

夏木マリ&イ・ジョンヒョン 『生きる街』オフショットに「素敵な映画をありがとう」

夏木マリ&イ・ジョンヒョン 『生きる街』オフショットに「素敵な映画をありがとう」

映画『生きる街』(3月3日より全国で順次公開中)で主演する夏木マリが、3月12日にインスタで「ジョンヒョンさん、『生きる街』好評ですよ! ありがとう~」とロケ地でのオフショットを公開した。東日本大震災から5年以上の時を経て、変.. 続きを読む

ヒーローショーやアニソンライブも!「石ノ森萬画館」の感謝祭に注目

ヒーローショーやアニソンライブも!「石ノ森萬画館」の感謝祭に注目

■ 熱いライブステージで盛り上がろう!3月24日(土)、25日(日)、“日本のアニメ聖地88”に選定されている「石ノ森萬画館」で「マンガッタン感謝祭2018」が開催。“マンガの力で全国に笑顔を発信”をテーマに、同館と向い特設会場でさまざまな.. 続きを読む

3.11の真実“亡くなった大切な人の霊と出会った” 丸田佳奈が涙ながらに持論「非常に意味がある」

3.11の真実“亡くなった大切な人の霊と出会った” 丸田佳奈が涙ながらに持論「非常に意味がある」

東日本大震災から7年となる3月11日、読売テレビの報道系バラエティ番組『そこまで言って委員会NP』では「ノンフィクションライターが迫った3.11の真実」をテーマに取り上げた。ノンフィクションならではの生々しい描写とパネリストによる.. 続きを読む

医師・長純一、被災地の健康を守るべく単身移住『プロフェッショナル』

医師・長純一、被災地の健康を守るべく単身移住『プロフェッショナル』

3月12日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合、毎週月曜22:25~)は、「どんな時も、そばにいる~地域医療医師・長純一(ちょう じゅんいち)~」と題して、被災地の宮城石巻市で病に苦しむ人々を支え続ける医師・長純一(.. 続きを読む

NHK
元宝塚娘役に「お嬢に何が分かる!出て行け!」それでも彼女は被災地へ通い続けた

元宝塚娘役に「お嬢に何が分かる!出て行け!」それでも彼女は被災地へ通い続けた

毎週土曜日朝8時から放送しているニッポン放送『八木亜希子LOVE&MELODY』。10時からは『10時のグッとストーリー』として、番組が取材した「聴いて思わずグッとくるGOODな話」を毎週お届けしています。今回は、被災地の復興支援に力を注ぎ.. 続きを読む

東日本大震災から7年。スケートボーダーが今出来ること“Don’t Forget Party”

東日本大震災から7年。スケートボーダーが今出来ること“Don’t Forget Party”

「人は忘れてゆく生き物」とは歌詞などで使われているフレーズですが、世の中には忘れてはいけないことがある。未曾有の被害をもたらした東日本大震災。その悲劇はもちろん忘れるはずは無いのだけれど、どうしても年月と共に色あせてしま.. 続きを読む

鈴木哲夫の政界インサイド「被災7年、地元紙幹部が語る高齢者『孤独』問題」

鈴木哲夫の政界インサイド「被災7年、地元紙幹部が語る高齢者『孤独』問題」

今年も3.11がやってくる。津波が町と人々を飲み込んだ被災地の一つ、3000人を超える死者を出した宮城県石巻市。東日本大震災から7年が経過して、何が変わり、何が残されたままなのか──。この2月から3月にかけて、同市を取材した。津波が.. 続きを読む

震災から7年の “宮城県沿岸の今” を伝える英国人YouTuberの動画が海外で話題 / 公開1カ月で35万回再生

震災から7年の “宮城県沿岸の今” を伝える英国人YouTuberの動画が海外で話題 / 公開1カ月で35万回再生

2018年3月11日で、東日本大震災発生からちょうど7年となる。毎年この時期になると、当時の映像が繰り返しテレビで流される。震災の記憶を風化させてはいけない。とても大切なことではあるが、現在の被災地の様子を報じる番組は、驚くほど.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。