矢野顕子の最新情報

矢野顕子 に関するニュース検索結果   159件

8歳女子ドラマーよよか 矢野顕子、ハマ・オカモトも絶賛「演奏する喜びが伝わってくる」「素晴らしかった」

8歳女子ドラマーよよか 矢野顕子、ハマ・オカモトも絶賛「演奏する喜びが伝わってくる」「素晴らしかった」

米情報誌『ローリング・ストーン(Rolling Stone)』のサイトで「Watch Eight-Year-Old Drummer’s Amazing Led Zeppelin Cover」と注目されたのが、家族バンド「かねあいよよか」でドラムなどを担当する8歳の女の子・よよかである。『ロ.. 続きを読む

『喜納昌吉&チャンプルーズ』が示した沖縄音楽という名の宝珠

『喜納昌吉&チャンプルーズ』が示した沖縄音楽という名の宝珠

先週6月6日、『喜納昌吉&チャンプルーズ』がアナログレコードで復刻。このまたとないタイミングで、当方でもこの邦楽ロックの名盤中の名盤を取り上げてみたい。沖縄音楽とロックの邂逅。その内容と意義と併せて、この傑作が登場した歴史.. 続きを読む

和楽器バンド、山崎育三郎、平井大、小柳ゆきが出演【葉加瀬太郎 サマーフェス】第5弾出演アーティスト発表

和楽器バンド、山崎育三郎、平井大、小柳ゆきが出演【葉加瀬太郎 サマーフェス】第5弾出演アーティスト発表

【葉加瀬太郎 サマーフェス】の第5弾出演アーティストが発表された。7月28日の大阪会場には最新シングル「Keep in touch」をリリースしたばかりのミュージカル俳優、山崎育三郎。8月4日の東京会場には、7月4日にニューアルバムをリリース.. 続きを読む

歴史的名盤『喜納昌吉&チャンプルーズ』のアナログ盤が限定復刻

歴史的名盤『喜納昌吉&チャンプルーズ』のアナログ盤が限定復刻

1977年に発売され「ハイサイおじさん」「レッドおじさん」等の大ヒットを生んだ歴史的名盤『喜納昌吉&チャンプルーズ』が、6月6日(水)にアナログ・レコードとして復刻リリースされる。『喜納昌吉&チャンプルーズ』は1977年11月15日に.. 続きを読む

赤塚不二夫の命日に落語・音楽・盆踊りイベント「フジオロックフェスティバル」開催

赤塚不二夫の命日に落語・音楽・盆踊りイベント「フジオロックフェスティバル」開催

赤塚不二夫イズムを受け継ぎ「みんなでバカ騒ぎ」するイベント 今年で没後10年となる国民的漫画家・故赤塚不二夫さんの意思を継ぐ、音楽・落語・盆踊りの融合イベント「フジオロックフェスティバル2018」が、8月1、2日に東京・恵比寿ガ.. 続きを読む

電気グルーヴ、矢野顕子、THE BEATNIKSら出演【フジオロックフェスティバル2018】開催決定

電気グルーヴ、矢野顕子、THE BEATNIKSら出演【フジオロックフェスティバル2018】開催決定

赤塚不二夫没後10年にあたる今年、命日とその前日の8月1日と2日に【フジオロックフェスティバル2018】が開催されることが決定した。『天才バカボン』『おそ松くん』『もーれつア太郎』など、数々のギャグ漫画の名作を生み出した赤塚不二.. 続きを読む

永野芽郁のせいで、女優廃業?“歌手”のんが「大迷走中」

永野芽郁のせいで、女優廃業?“歌手”のんが「大迷走中」

所属事務所・レプロエンタテインメントから独立して2年近くがたつが、“ミュージシャン”に転身していたことに驚いたファンも多かったようだ。現在は「創作あーちすと」の肩書で活動しているのん(能年玲奈)が、自身のバンド「のんシガレ.. 続きを読む

のん 初ワンマンにKIRINJI弓木英梨乃/高野寛/大友良英も登場! 夏の5大都市ツアー発表

のん 初ワンマンにKIRINJI弓木英梨乃/高野寛/大友良英も登場! 夏の5大都市ツアー発表

のんが、2017年秋に結成された自身の4ピース・ガールズ・バンド、のんシガレッツと共に、2018年5月8日に東京・渋谷クラブ・クアトロで初のワンマンライブを開催した。今回のライブは、4月19日より渋谷のGALLERY X BY PARCOで開かれている.. 続きを読む

のんが女優・創作あーちすととしても活躍!! 慣習から解き放たれた現在の自由な活動ぶり

のんが女優・創作あーちすととしても活躍!! 慣習から解き放たれた現在の自由な活動ぶり

2016年に芸能事務所「レプロエンタテインメント」から独立し、“能年玲奈”から名義を変えた女優・のん(24)。現在、主要メディアへの露出が激減していることから、独立以降の活動をよく知らない人もいることだろう。彼女は今、”女優・創.. 続きを読む

スティングの『ブリング・オン・ザ・ナイト』は、パンク以降のロックが進むべき道を示したライヴ盤

スティングの『ブリング・オン・ザ・ナイト』は、パンク以降のロックが進むべき道を示したライヴ盤

一流ミュージシャンが集まっているくせに、偽パンクロッカーとしてデビューしたポリスのすごさは未だに忘れられないが、ソロになったスティングのすごさもまた忘れられないものである。特にソロデビュー時の畳み掛けというか、次々に繰り.. 続きを読む

大貫妙子、「横顔」「突然の贈りもの」など収録の3rdAL『MIGNONNE』アナログ復刻版がリリース決定

大貫妙子、「横顔」「突然の贈りもの」など収録の3rdAL『MIGNONNE』アナログ復刻版がリリース決定

大貫妙子のオリジナル・アルバム『MIGNONNE(ミニヨン)』が、アナログ復刻盤で5月23日に発売されることが決定した。『MIGNONNE』は大貫妙子の通算3作目のアルバムで、大貫妙子の評価を不動のものにしたヨーロピアン・サウンド志向の3部.. 続きを読む

大貫妙子、アルバム『MIGNONNE』のアナログ復刻盤リリース決定

大貫妙子、アルバム『MIGNONNE』のアナログ復刻盤リリース決定

大貫妙子の通算3作目のオリジナル・アルバム『MIGNONNE(ミニヨン)』のアナログ復刻盤が、5月23日に発売することが決定した。今作には、アサヒビール新商品のTV-CMソングとして現在話題の矢野顕子が歌う「横顔」のカバーの、大貫妙子に.. 続きを読む

デビュー30周年を迎える高野寛が見据えるアーティストとしての現在地とは?

デビュー30周年を迎える高野寛が見据えるアーティストとしての現在地とは?

今年でデビュー30周年を迎える高野寛の動きが、うれしくなるくらいに活発だ。頻繁なライブ活動に加え、2017年10月に久々にアルバム『Everything is Good』を出したかと思えば、わずか4か月後の2018年2月にもう1枚のアルバム『A-UN』をリ.. 続きを読む

矢野顕子、アサヒビールの新商品「グランマイルド」のTVCMソングで、あの名曲をカバー

矢野顕子、アサヒビールの新商品「グランマイルド」のTVCMソングで、あの名曲をカバー

4月17日より、随時放映が開始されている、アサヒビールの新商品「グランマイルド」のTVCMソングを矢野顕子が担当することとなった。CM内で矢野が歌唱・演奏をしている楽曲は、大貫妙子の名曲「横顔」。矢野が1992年にリリースした弾き語.. 続きを読む

矢野顕子、大貫妙子の名曲「横顔」を弾き語りカバー!「アサヒ グランマイルド」のTVCMテーマソングに

矢野顕子、大貫妙子の名曲「横顔」を弾き語りカバー!「アサヒ グランマイルド」のTVCMテーマソングに

矢野顕子、大貫妙子の名曲「横顔」を26年振りに弾き語りカバー!弾き語りアルバム『Soft Landing』のリリースや各地での弾き語りコンサートを開催するなどデビュー41年を迎えた今もなお勢いを増し続ける矢野顕子。そんな矢野顕子が、アサ.. 続きを読む

のん 1stアルバム先行試聴会も盛況! “創作の意欲が湧く”瞬間とは

のん 1stアルバム先行試聴会も盛況! “創作の意欲が湧く”瞬間とは

5月9日にリリースされる、のん 1stアルバムの先行試聴会が4月11日 東京・渋谷区のSpotify JAPANにて開催された。この日集まったのは、事前にSNSで抽選応募を受け付けたファン50人。1stアルバム『スーパーヒーローズ』に収められた楽曲11.. 続きを読む

M-1
名盤『喜納昌吉&チャンプルーズ』のアナログ盤が復刻

名盤『喜納昌吉&チャンプルーズ』のアナログ盤が復刻

アルバム『喜納昌吉&チャンプルーズ』のアナログ盤が6月6日にリリースされる。同作は1977年にリリースされた作品で、当時沖縄でははじめての24chマルチレコーダーをコザの民謡クラブミカドに持ち込んでのライヴ録音されたもので、矢野誠.. 続きを読む

女優・創作あーちすと のん 1stアルバム『スーパーヒーローズ』が5月に発売、初のワンマンライブも開催決定

女優・創作あーちすと のん 1stアルバム『スーパーヒーローズ』が5月に発売、初のワンマンライブも開催決定

女優・創作あーちすと、のんが5月9日 ( 水 ) にファーストアルバム『スーパーヒーローズ』を自身の音楽レーベルKAIWA(RE)CORDより発売する。アルバムには、シングル「スーパーヒーローになりたい」「RUN!!!」の他、矢野顕子、真島昌利、.. 続きを読む

sasakure.UK率いる有形ランペイジのライブにmajikoの出演が決定

sasakure.UK率いる有形ランペイジのライブにmajikoの出演が決定

有形ランペイジが4月19日(木)、新代田FEVERで行う再始動ライブ追加公演に、majikoの出演が決定した。有形ランペイジは、人気ボーカロイド・プロデューサーであり、矢野顕子をはじめとした様々なアーティストへの楽曲提供も行うsasakure.U.. 続きを読む

森下真樹、海老原光指揮・日本フィル演奏でベートーヴェン『運命』第一楽章に再チャレンジ「森下が音になり、海老原が踊る?!」

森下真樹、海老原光指揮・日本フィル演奏でベートーヴェン『運命』第一楽章に再チャレンジ「森下が音になり、海老原が踊る?!」

2017年12月、ベートーヴェンの交響曲第5番『運命』全4楽章を、MIKIKO、森山未來、石川直樹、笠井叡の振付で踊るという暴挙!に出たダンサーの森下真樹。この時に、日本フィルハーモニー交響楽団などで活躍する指揮者、海老原光氏にレクチ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。