盛り土の最新情報

盛り土 に関するニュース検索結果   76件

スピッツ、sumikaらの出演が決定 『TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2018』

スピッツ、sumikaらの出演が決定 『TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2018』

4月9日(月)にZepp DiverCity(TOKYO)で開催される『TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART(アース・バイ・ハート)LIVE 2018』に、SPITZとsumikaが出演することが決定した。 『EARTH×HEART LIVE』とは、TOKYO FMとJFNが「アースコンンシ.. 続きを読む

【東海】いちご狩り農園おすすめ25選!最新2018年版まとめ

【東海】いちご狩り農園おすすめ25選!最新2018年版まとめ

1月に入り、いよりよいちご狩りのメイン時期が到来!すでに開園している農園も多く、施設によってその魅力や値段は様々。そこで、2018年のいちご狩り農園最新版をお届けします。アクセスの良い愛知県の農園から、いちご狩りのメッカ静岡.. 続きを読む

小池都知事、ゼネコンにも完全屈服…豊洲で入札改革中止、軒並み落札率99%

小池都知事、ゼネコンにも完全屈服…豊洲で入札改革中止、軒並み落札率99%

東京都が11日に開札した豊洲市場追加工事は、これまで落札業者が決まらず不調だったのに、4工事とも落札された。不調だったのは、ゼネコンなど業者サイドが「反小池(百合子都知事)」で意思統一していたため。今回、小池氏は「入札改革.. 続きを読む

2017年の新語・流行語大賞は「忖度」「インスタ映え」

2017年の新語・流行語大賞は「忖度」「インスタ映え」

今年最も話題になった言葉を決める「2017年ユーキャン新語・流行語大賞」が12月1日に発表され、「忖度」「インスタ映え」が年間大賞に選ばれた。今年の年間大賞は、他人の気持をおしはかることを意味する「忖度」と写真共有サービス・Ins.. 続きを読む

【森友】安倍首相と財務省、国民に虚偽説明か…国有地払い下げ「不当」と国が認定

【森友】安倍首相と財務省、国民に虚偽説明か…国有地払い下げ「不当」と国が認定

11月22日に会計検査院は森友学園への国有地払い下げの問題をめぐり、値下げ額の8億円の根拠が不十分だとして、参議院予算委員会理事会で報告した。今年3月、この問題について国会法に基づき参議院議長から会計検査院に(1)経緯、(2)価.. 続きを読む

図説! スティーブ・ジョブズ・シアターの秘密

図説! スティーブ・ジョブズ・シアターの秘密

『プレゼンの天才』ジョブズの残したシアターの『謎』iPhoneを創造した、アップルの元CEO、故スティーブ・ジョブズ。彼の最後の創造物と呼ばれる、アップルの新社屋Apple Parkの中に設けられた、新商品説明会のために設けられた、新しい.. 続きを読む

    ペルーにある謎の火山状のピラミッドを米研究チームが調査

ペルーにある謎の火山状のピラミッドを米研究チームが調査

米研究チームが、ペルーにある火山状のミステリアスな人工建造物について調査を行った。その目的は解明されなかったが、日食に関連した行為のために使われていた可能性が、今回の研究で示唆されている。最近発表された論文によれば、1960.. 続きを読む

【森友】国、「深部ごみない」資料作成しつつ8億円払い下げ…財務省、背任罪の疑い濃厚

【森友】国、「深部ごみない」資料作成しつつ8億円払い下げ…財務省、背任罪の疑い濃厚

森友学園への国有地払い下げをめぐり、撤去費用8億円相当とされるごみが、実はなかった問題で、豊中市への情報公開により、背任罪を決定づける国が作成していた新資料が見つかった。森友問題の根本的解決に向けて、その資料の意味を考え.. 続きを読む

小池百合子女史の「都政立ち往生」”対決姿勢”でどこまでやれるか|やまもといちろうコラム

小池百合子女史の「都政立ち往生」”対決姿勢”でどこまでやれるか|やまもといちろうコラム

山本一郎(やまもといちろう)です。しばらく都政周りを見ていて思ったのですが、昨年小池百合子女史(64)が都知事選に勝利し、爆発的な人気を誇っていたころから「すでに決まっている政策のちゃぶ台返し」を狙ってやっている部分が垣間.. 続きを読む

 揺れる「豊洲市場移転問題」 現職都議が語る混乱の真相とは?

揺れる「豊洲市場移転問題」 現職都議が語る混乱の真相とは?

小池百合子知事の誕生以来、注目を集め続けている東京都政。とりわけ、築地から豊洲への「市場移転問題」が多くのメディアで取り上げられていますが、なぜこんな混乱が起きてしまったのでしょうか?豊洲新市場に対して多くの都民、国民が.. 続きを読む

森友学園、深部工事の土壌にごみは「ない」と判明…国、調査実施せず値下げ決定が明るみ

森友学園、深部工事の土壌にごみは「ない」と判明…国、調査実施せず値下げ決定が明るみ

森友学園への国有地払い下げの問題で、撤去費用8億円とされたごみは存在せず、国が約2万トン存在すると算定した計算や根拠に間違いがあることを4月12日付当サイト記事『【森友問題】地中深部ごみは「存在しない」との報告書…8億円値下げ.. 続きを読む

母の日が過ぎた。とても親孝行する気になれない極寒親子関係に住職が喝

母の日が過ぎた。とても親孝行する気になれない極寒親子関係に住職が喝

世間には、会うたび楽しい話題で盛り上がる、友達のような親子が多いと言われます。が、その反対に、何も相談できないし、会えば喧嘩ばかりという親子も多いのではないでしょうか。人間だって生物である以上、親離れをしなくてはいけない.. 続きを読む

【森友問題】地中深部ごみは「存在しない」との報告書…8億円値下げは計算の間違い

【森友問題】地中深部ごみは「存在しない」との報告書…8億円値下げは計算の間違い

連日、森友問題がテレビをはじめ各メディアで取り上げられている。国民の疑念を受け、話題を途絶えさせないために各所で必死の努力が続いているが、どのメディアでも「8億円の値引きによる払い下げの問題が核心部分」だと締めている。今.. 続きを読む

子連れで大満足! 「いちご狩り」農園選びの鉄則

子連れで大満足! 「いちご狩り」農園選びの鉄則

いちご狩りといえば、春の行楽の定番。いちごがどのように実るのか、それをどのように収穫するのかを実際に体験できるし、何より摘みたてのフレッシュな味わいがたまりません。シーズン真っただ中、子どもと楽しむ場合のスポット選びのコ.. 続きを読む

NHK『あさイチ』名物コーナー「アッキーがゆく“復興の地”」が伝える、6年目の被災地と復興の意味

NHK『あさイチ』名物コーナー「アッキーがゆく“復興の地”」が伝える、6年目の被災地と復興の意味

東日本大震災から今年で6年。毎年、この時期になると、各局で震災特集や特番が放送されるが、そんな中、いい意味で肩の力を抜いて見られる番組がある。NHK『あさイチ』の名物コーナー「アッキーがゆく“復興の地”」だ。“アッキー”ことタレ.. 続きを読む

約6千億円税金投下の豊洲市場移転、中止で築地残留の可能性も…手抜き工事の「狙い」

約6千億円税金投下の豊洲市場移転、中止で築地残留の可能性も…手抜き工事の「狙い」

環境基準値を79倍上回るベンゼンや12倍のシアンなどが検出された東京・豊洲新市場。前編では、なぜ東京都が東京ガスから土壌汚染されている工場跡地を買収したのか、そしてどのような対策が取られてきたのか、当初から豊洲への移転に反対.. 続きを読む

豊洲移転、東京都は汚染知りつつ強行&安全宣言…無駄な対策工事と用地購入に巨額税金

豊洲移転、東京都は汚染知りつつ強行&安全宣言…無駄な対策工事と用地購入に巨額税金

環境基準値を79倍上回るベンゼンや12倍のシアンなどが検出された東京・豊洲新市場。なぜ築地市場の移転先として、土壌汚染がひどい東京ガスの工場跡地が選ばれたのか。その背景について、当初から豊洲への移転に反対してきた日本共産党都.. 続きを読む

豊洲市場移転と石原慎太郎元知事の「闇」と「嘘」…崩れる科学的調査への信用

豊洲市場移転と石原慎太郎元知事の「闇」と「嘘」…崩れる科学的調査への信用

築地市場(東京都中央区)から豊洲市場(江東区)への移転問題で、法律に基づく強い調査権限を持つ調査特別委員会(百条委員会)が設置される見通しとなった。22日開会の東京都議会で公明党は設置を求めるとみられ、石原慎太郎元知事と共.. 続きを読む

江戸時代から今なお続く街「吉原」の魅力

江戸時代から今なお続く街「吉原」の魅力

髙橋義雄 / PIXTA(ピクスタ)吉原と言えば、江戸幕府公認の遊廓があった場所であり、つい最近では、例えば安倍首相側近の元大臣がその“登楼姿”で話題を振りまくなど、多くの人に地名を知られる歴史ある歓楽街だ。現在は“御朱印ブーム”で、.. 続きを読む

木の家ってやっぱり素晴らしい!「上棟式」はアリ or ナシ?【丁寧な暮らしを楽しむ木の家つくり】

木の家ってやっぱり素晴らしい!「上棟式」はアリ or ナシ?【丁寧な暮らしを楽しむ木の家つくり】

こんにちは。ただいま家づくり真っ最中、群馬県在住のaipooowです。1歳と3歳の姉妹を子育て中です。30歳を過ぎ、これからの生活や暮らし方を考える機会が増えていく中で、「シンプルに、丁寧に、暮らしを楽しみたい」という思いとともに.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。